恋愛の記事

ペアアイテムで夫婦愛は深まるのだろうか?調査

VNM編集部 恋愛

夫婦でペアルックやお揃いのものを身につけるのは気恥ずかしいものですが“ペアスタイル”を取り入れている夫婦はどのくらいいるのでしょうか?

20代夫婦は43%!60代夫婦は16%がペアスタイルを取り入れている!

a0002_007013先日、「ペアスタイル」について行ったアンケート調査によると、20代夫婦の43%がペアスタイルを取り入れている事がわかりました。一方60代夫婦は16%と年代と共に、スタイルも大きく異る結果となりました。

ひとえにペアスタイルと言ってもさまざまなアイテムがあります。“家の中”と“家の外”で行うペアスタイルではどっちが多いのかについても調査してみました。すると、「家の中でペアスタイル派」が78%と「家の外でペアスタイル派」よりも圧倒的に多いことがわかりました。外出時に人の目に触れるようなペアルック(ファッション)よりも、さりげなく家の中で過ごすペアアイテムを好む夫婦が多いと考えられます。
では、具体的に家の中でできるペアアイテムにはどんなものがあるのでしょうか?

ペアスタイルに関するアンケート

対象条件:既婚、20~60代
回答者数:各年代の男女100人ずつ。合計1000人。
(調査日:2013/2/7~2013/2/14)

【Q】あなたはご夫婦で何か“ペアスタイル”をしていますか?

各年代のモニターさんに聞きました

a1

【Q】ペアスタイルをするならどっち派?

a1-2


夫婦円満のヒケツは夫婦茶碗!?

さて、「夫婦茶碗(めおとちゃわん)」という言葉を耳にした事があるでしょうか。ごはんには欠かせないお茶碗ですが、夫婦お揃いで使うお茶碗を夫婦茶碗と言います。

近年では、単に茶碗と言っても“アジアンテイスト”や“洋風のお茶碗”、またオシャレ系茶碗などと多様化しています。一般的な夫婦茶碗のイメージは、夫がブルーで妻がピンク、かつ夫用が妻用よりも微妙に大きいというのが定番でしょうか。


a0006_002569_m
この夫婦茶碗のイメージについて、未婚のモニターさんも含めてアンケート調査してみると、“夫婦円満のため自分たちに良さそう”が4割で1番多いという結果でした。この世間のイメージを踏まえると、夫婦茶碗が夫婦仲を保つ1アイテムと言えるかもしれません。そもそも、夫婦のどちらからペアアイテムにしようと声をかけるのでしょうか。

【Q】夫婦茶碗(めおとぢゃわん)というペアスタイルについてどう思う?(n=1000)

 ├ 夫婦円満のため自分たちに良さそう 41%
 ├ 結婚祝いの贈り物に良さそう    21%
 ├ 両親への贈り物に良さそう     15%
 └ 結婚記念日の贈り物に良さそう   23%

夫からペアスタイルしようと言われたら嬉しい40%!

筆者もそうですが、「ペアスタイルをするのは照れくさい!だから、自分からやろうと思わない」こういった人は案外多いのではないでしょうか。では“結婚相手からペアスタイルを提案されたらどう思うのか?”を、旦那さんと奥さんのそれぞれに聞いてみると、奥さん側の方が「ペアスタイルしようと言われたら嬉しい」という気持ちが強いという結果になっております。相手が喜ぶのなら、ちょっとしたペアアイテムを提案してみるのも楽しいのかもしれません。

【Q】結婚相手からペアスタイルを提案されたらどうですか?(各n=500)

男性・女性モニターさんそれぞれに聞きました
a3

さりげないペアスタイルを家の中からはじめてみる

a0800_000045たとえばお箸。結婚生活を共に歩んでいくという事は同じ食卓を囲んでいくという事でもあります。毎日の食事が美味しいにこしたはないですが、ときたま「ん?今日は少し味付けがしょっぱいかな?」と思う日もあるかもしれません。しかし食べる前に食卓に並ぶペアのお箸やお茶碗を見てほのぼのする瞬間があるとすれば、少しのしょっばい味付けも許せるのではないでしょうか。

関連記事

男性必読!既婚女性の4割が夫を「残念な夫」と評価!子育ては大変だ
玉木宏もびっくり?4人に1人が自覚アリ…あなたは残念な夫ですか!?