時事の記事

衆議院議員総選挙の投票率、20代は僅か43%!ボイスノート会員の選挙投票率を調査

選挙投票率
VNM編集部 時事

去る2014年12月14日、第47回衆議院議員総選挙が行われました。投票率は52.66%と、前回の59.32%をさらに下回り、戦後最低の記録を更新してしまう結果となりました。
今回の選挙実施が決まってから、ボイスノートマガジンでは選挙に関する調査を実施しました。
衆議院議員選挙、20代の3割が「投票しない」!?あなたは投票に行きますか?

今回は会員の皆さんに「投票に行きましたか?」という質問をしてみました。ボイスノート会員の投票率はどのくらいだったのか?早速見てみましょう。

※選挙と同日行われた『THE MANZAI』の優勝者予想記事はこちら!↓
 『THE MANZAI』優勝予想は華丸・大吉!?生放送を楽しみにしている人の8割は選挙投票へ!

投票、行きましたか?

選挙に関するアンケート

対象条件:日本全国のモニターさん
回答者数:1872人
(調査日:2014/12/15~2014/12/16)

【Q】今回の選挙、あなたは投票に行きましたか?

日本全国のモニターさん(n=1872)
投票に行きましたか?全体
70.4%の方が「投票に行った」と回答されました。日本全体の投票率とくらべておよそ18ポイントも高い結果となりました。世の中と結果が一致したほうが本来は調査としては良いのかもしれませんが、この高い数字は良い結果ではないでしょうか(とはいえ、7割ですが)。
続いて、男女別・世代別でも見てみましょう。
投票に行きましたか?男性
投票に行きましたか?女性

男女ともに、若い世代ほど投票に行っていないというのが一目瞭然なグラフとなりました。20代は特に低く、男性は51.1%、女性に至っては39.8%という数字になってしまいました。選挙前の調査では「20代の約3割が投票に行かないつもりである」という結果が出ていましたが、実際にはもっと多くの方が投票に行かなかったということになります。
投票に行きましたか?20代
20代男女合わせた投票率は、僅か43.8%となりました。

結婚すると政治参加への意欲が湧く?

今回の調査では、「どういった人たちは投票率が高いのか」を探りました。
その結果、最も如実に差が現れたのは、「結婚しているかしていないか」でした。
投票に行きましたか?結婚

「結婚している」方の投票率は76.1%、対して「結婚していない」方の投票率は59.0%と12ポイントの差がつきました。結婚して「家庭」を持つことで政治への意識が変わるのでしょうか?

若い人たちの投票率が・・

というわけで、今回の選挙における投票率を調査してみました。やはり若い世代の投票率が低いのが明らかになってしまいました。次は衆参同時選挙、という報道も一部ではされています。次回の選挙こそは投票率が戻るように、日頃から政治への意識を持ち続けていたいものです。

関連記事

衆議院議員選挙、20代の3割が「投票しない」!?あなたは投票に行きますか?
『THE MANZAI』優勝予想は華丸・大吉!?生放送を楽しみにしている人の8割は選挙投票へ!”

格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ