美容の記事

眉毛のケアに関するお悩みは、女性はカメラ、男性はくしで解決!

VNM編集部 美容

顔のパーツの中でも一見地味な眉毛ですが、実は「眉毛は時代を移す鏡」と言われるくらい、顔の印象を大きく変えるパーツなんです。
眉毛次第で顔の印象が変わるからこそ、自分のまゆげに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回はそんな眉毛の悩みについて、モニターさんに伺ってみました。

眉毛のケアに関する調査

対象条件:日本全国のモニターさん
回答者数:1002人(調査日:2015/2/4~2015/2/5)

眉毛のケアをしているのは圧倒的に女性!でも男性も負けてない!?

【Q】眉毛のケアをしていますか?

日本全国のモニターさん(n=1002/男性685、女性317)
眉毛のケアをしていますか?

男性の約4人に1人、女性の約4人に3人が眉毛のケアをしているという結果になりました。やはりイメージ通り、女性の方が、圧倒的にケア率が高いですね。しかし筆者は、男性の約4人に1人という数字も、なかなか高いのではないかと思いました。最近では「美容男子」なんて言葉もありますし、ケア率はますます高くなるのかもしれませんね。
では、皆さんどのようなケアをしているのでしょうか?

「抜く&剃る」は男女共通!でも「描く」となると…?

【Q】どんなケアをしていますか?[複数回答可]

ケアをしていると回答したモニターさん(n=417/男性177、女性240)
眉毛にどんなケアをしていますか?

男女ともにダントツ1位は「余分な毛を抜く、剃る」。ケアをしている人のほとんどが行っています。男女差もほとんどありません。しかしおもしろいのは、「眉を描く」という答えを見ると、男女で大差が出ています。「描く」というメイク行為には抵抗がある男性が多いということでしょうか。
ちなみに、眉毛を描くときに使う道具としては、ペンシルが男女ともに1位でした。

【Q】眉を描くときに何を使っていますか?[複数回答可]

眉を描いていると回答したモニターさん(n=255/男性41、女性214)
眉毛を描くときに何を使っていますか?

およそ半数の女性は眉毛に悩んでいる…

続いて、眉毛のお悩みについて伺ってみました。お悩みがあるのは男性の約6人に1人、女性の約2人に1人となりました。やはり女性の方が多いですね。
では、具体的にどのようなことに悩んでいるのでしょうか?

【Q】眉毛に関する悩みはありますか?

日本全国のモニターさん(n=1002/男性685、女性317)
眉毛に関するお悩みはありますか

【Q】どんな悩みがありますか?[複数回答可]

お悩みがあると回答したモニターさん(n=335/男性142、女性193)
眉毛にどんなお悩みがありますか?

具体的な悩みの内容は、男女で差が出ました。女性のお悩み1位は「左右の形が違う」、男性の1位は「眉が濃い」という結果に。

女性のお悩み解決アイテムは「カメラ」!

まず、女性の「左右の形が違う」というお悩みですが、これは仕方がないこととも言えます。眉は骨格や筋肉に沿って生えているので、ほとんどの方が左右対称ではないんです。しかし、「左右対称にすると美人に見える」という説もあるので、なんとか整えたいところです。そんなときにおすすめなのは、デジカメでもケータイのカメラでも、一度写真を撮ってみること。客観的に左右の形のズレを認識することで、整えやすくなります。

参考:メイクが左右対称かどうか確認する方法(nanapi) 

男性のお悩み解決アイテムは「コーム」!

男性のお悩み1位である「眉が濃い」。

実は筆者(女)は眉が濃いので、様々な方法を試してきました。
その結果、「眉マスカラで色を薄くする」「美容院で眉も茶色にカラーリングしてもらう」などの方法で、眉を薄く見せことに成功しました。

しかし、これらはメイクの領域に入ってしまうので、男性には敷居が高いですよね。
そこでおすすめなのが、眉をカットすることです。
1本1本の眉を短くすることで、眉のボリュームを減らし、薄く見せます。そのときに活躍するのが、眉用のコーム。いわゆる「くし」ですね。
コームで眉毛をとかすように押さえて、コームからはみ出た部分だけをカットします。
こうすると均等な長さにカットできるので、「整えすぎて不自然になる」というトラブルを防げますよ。

いかがでしたか?気になる眉毛のお悩みは、カメラ&コームで解決してみてくださいね!

格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ