仕事の記事

副業サービスまとめ。趣味やスキルを活かしてお小遣い稼ぎしよう

VNM編集部 仕事

まだまだ景気の回復を実感できない日々が続きますが、こういう時に頭をよぎるのは「副業」。仕事や家事の合間に何かをすることで、お小遣い稼ぎ程度にでももう少し収入が得られたら・・とある種「憧れ」を抱くのは、誰しも一度はあることかもしれません。
でも、どんなことが出来るのかよくわからないというのが実際のところではないでしょうか。今回は皆さんの副業に関する意識を伺いながら、副業についてご紹介したいと思います。

自分のスキルを活かして副業をやってみよう!

副業に関するアンケート

対象条件:日本全国のモニターさん
回答者数:1001人
(調査日:2015/2/18~2015/2/19)

【Q】本来のお仕事以外に「副業」をしていますか?

日本全国のモニターさん(n=1001)
本来のお仕事以外に「副業」をしていますか?

現在の副業についての状況を伺ったところ、副業を「してみたいと思っている」という方が約38%となりました。そして、実際に現在副業を「している」という方が約15%いることもわかりました。

副業って儲かるの??

【Q】副業をするとしたら、いくらくらいの収入を望みますか??

副業をしてみたいと回答したモニターさん(n=386)
副業をするとしたら、いくらくらいの収入を望みますか??

副業をしてみたいと回答した皆さんに、どのくらいの収入を副業に求めているか伺ったところ、「3〜5万円」と回答された方が最も多く28.8%、続いて「5〜10万円」が24.1%となりました。「10万円以上」も21.8%と、皆さんある程度高額な収入を副業に望んでいるようです。では実際に副業をしている皆さんはどのくらいの収入を得ているのでしょうか?

【Q】副業で月にいくらくらいの収入がありますか??

副業をしているモニターさん(n=146)
副業で月にいくらくらいの収入がありますか??

最も多かったのは「1万円以内」が34.2%、続いて「1~3万円」が24.0%となりました。ひと口に「副業」と言っても、その内容や掛けられる時間も人によって大きく異なるので一概に言い切れはしませんが、副業をしたいと考えている人が望んでいるほどの収入はなかなか得られないと考えたほうが良いのかもしれません。

せっかくならば趣味やスキルを活かした副業を!

本業の上に副業を、となると、時間の制約もかなり出てきてしまいます。株式投資やFX、アフィリエイトなどは、相応の知識が必要となるので、イチから勉強していくのはちょっと大変です。そこで、自分のこれまでにやってきた趣味や特技、スキルを活かした副業を始めてみるのはいかがでしょうか?いくつかご紹介していきましょう。

ストックフォト
 サイト制作などをする際、写真が必要になることがあります。ボイスノートマガジンの場合も、各記事の頭にいわゆる「アイキャッチ画像」を使用しています。このようなサイトや出版物などの素材となる写真を販売することが出来ます。これがストックフォトと呼ばれるものです。販売サイト上で登録をすると、権利を販売することになります。会員登録などの際には料金は掛からず、権利が売れた時に手数料をサイトに支払うというものが多いようです。写真撮影が趣味の方は、自然の風景や街の様子、バレンタインやクリスマスのイルミネーションなど、いま既に持っている写真でも売れてしまうものがあるかもしれません!

・フォトライブラリー http://www.photolibrary.jp/
・TAGSTOCK https://tagstock.com/
・fotolia http://jp.fotolia.com/

スキル販売
その名の通り、自分のスキルを売る、ということが出来ます。例えば、似顔絵を描くのが得意ならば似顔絵を売るとか、映画に詳しい人ならばその人にいまオススメの映画を教える、など自分の出来ることを販売するというサービスがあります。
・coconala(ココナラ) https://coconala.com/home
・TIMETICKET https://www.timeticket.jp/

例えば、上のcoconalaで実際に扱われているものをご紹介すると、
「ホームページやwebを利用して集客アップ!」といったビジネス系のものから、「あなたの写真をイラストにします!」 と先ほど挙げたように似顔絵を描いてくれるサービス、「手相診断で、あなたの全体運をみます☆」 のような占いに「ママ友付き合いや子育ての悩み、離婚したいなど、あなたのお悩み真剣にお応えします!」といった悩み相談など、様々な「商品」が販売されています。
自分にだったらこういうことが出来るかな・・といったことが、もしかすると誰かに喜ばれることがあるかもしれませんよ。

クラウドソーシング
上記2つは、自らの作品やスキルを売り込むというものでしたが、誰かの仕事を受注して作業をするというものもあります。これがクラウドソーシングです。
データ入力やライティングといった作業の依頼や、ロゴデザインなどのコンペ方式での募集など、これも様々な種類の仕事があります。自分に合った仕事を探してエントリーをすることが可能です。

・Lancers(ランサーズ) http://www.lancers.jp/
・CROWD(クラウド) http://www.realworld.jp/crowd/
・CrowdWorks(クラウドワークス) http://crowdworks.jp/

文章を書くのが好きな方は・・・!

いかがでしたでしょうか。自分の趣味を活かしてお小遣い稼ぎがうまく出来るとしたら、こういったサービスは魅力的ですよね。自分の何が人の役に立てるのか考えてみると自己分析にもなるのかもしれません。
と、いくつか副業に使えそうなサービスをご紹介してきましたが、文章を書くのが好きな方におすすめの副業があるんです!

それが、「ボイスノートマガジン」です!
ボイスノートマガジンでは現在、記事作成をお手伝いしていただけるライターさんを募集中です!ボイスノート会員の皆さんに回答してもらったアンケートをもとに、記事を作成していただきます。
文章を書くのが好きな方はもちろん、世の中に気になることや人に薦めたいことがたくさんある方、ぜひご応募ください!

詳しくはこちらまで!
外部ライター募集 ボイスノートマガジン http://magazine.voicenote.jp/writer/

ということで、宣伝も兼ねちゃってすみません!
ご興味ある方はよろしくお願いします!