季節の記事

大阪・梅田の地下ダンジョンを攻略!雨に濡れずにランチに観覧車

大阪・梅田の地下ダンジョンを攻略!雨に濡れずにランチに観覧車
VNM編集部 季節

そろそろ梅雨の季節です。
どこに出かけるにも傘を持って行かなければならず、荷物になるので出かける気力もなくなってしまいます。
でも、大阪・梅田周辺なら大丈夫!
傘がなくても、濡れずに移動できる地下街が張り巡らされているので、雨降りの日でも遊びに行ける商業施設がたくさんあるんですよ!

雨の日は大阪・梅田の地下ダンジョンを冒険しよう!

JR大阪駅直結だけでも、4箇所!

JR大阪駅直結だけでも、4箇所!
まず最も簡単に行けるのは、JR大阪駅直結の施設です。
代表的なスポットは、「ルクア」「ルクア1100(イーレ)」「大丸百貨店」「グランフロント大阪」の4つです。
特に「ルクア」「ルクア1100」はアパレルショップが多数入っており、女性の方に人気があります。

参考:ルクア 

「グランフロント大阪」は、おしゃれな雑貨アイテムや変わったグルメ、関西でもここだけの店舗があります。
特にグランフロント大阪地下にあるグランシュークリームというお店の「極シュークリーム」(390円)は夕方には完売になるほどの人気商品で、上品な甘さとなめらかなクリームが特徴です。

参考:グランシュークリーム 

地下街でのグルメと言えば「阪急三番街」

阪急三番街

大阪の地下グルメと言えば梅田駅に隣接している「阪急三番街」です。
和洋中にスイーツまでなんでもあると言っていいでしょう。

人気のお店は数多くありますが、中でも「グリルRON」の自家製ハンバーグは絶品!
肉汁たっぷりで、家で作るハンバーグのような優しい味わいです。
値段も定食で1000円以下のものがほとんどですので、お財布にも優しいですね。
お昼と夕方は特に混んでいるので、朝か午後3時くらいが狙い目です。

参考:阪急三番街 
   グリルRON(ぐるなび) 

屋上の観覧車にも乗れる「HEP FIVE」

HEP FIVE

大阪駅の東に位置する「HEP FIVE(ヘップ・ファイブ)」は、ショップに芝居の公演などが行われるホール、アミューズメントなどの入った複合施設ですが、屋上には観覧車があります。
一人500円というお手軽料金で、直径75m、最上部106mの観覧車「FERRISWHEEL」に搭乗して大阪を一望できます。
大阪の記念写真を撮るも良し、ちょっと眺めのいい場所で一息つくも良し。

参考:HEPFIVE
   HEPFIVE観覧車「FERRIS WHEEL」

地下ダンジョンは、あまり適当に歩くと迷子に…

大阪の地下は想像以上に広く、適当に歩くと全然知らない場所まで行ってしまいます。
しかも、「迷ったら地上に出ればいい」と思って登ってみるとビルの中や建物の裏に出てしまい、更に混乱するかもしれません。
東京は新宿や渋谷の駅の構造が複雑で「ダンジョン」と称されますが、西はここ、大阪・梅田の地下街がかなり難易度の高い「ダンジョン」になっています。

このダンジョンでは、無理は禁物。素直に行き先の書かれた標識を確認しながら、少しずつ進むようにしましょう。
特にJR大阪駅の南にある「大阪駅前ビル」の地下は注意。第一~第四ビルまで存在しており、どこもよく似た景色なので、目的の場所がない限り不用意には近づかないことをおすすめします。

参考:大阪駅前ビル地下街MAP
  ※少し古いサイトのようですが、個人でマップを作られているサイトです。
   どうしても近づく必要がある際には参考にしてください!

ダンジョンの先には新しい発見が…!

大阪の地下は広いです。いろんなショップが所狭し並び、飲食店が軒を連ねます。
なんとなくどこがどこにつながっているのか分かるなら、散策してみると欲しかった物やおいしいグルメに出会えるかもしれません。

くれぐれも、遭難にだけは気をつけてくださいね!

参考:うめちかナビ(いつもNAVIラボ)
 大阪駅・梅田駅周辺の地下街を地図化してくれているサイトです。
 地上の地図に重ねてあるので、どの出口がどこに繋がっているかも一目瞭然。
 ダンジョン攻略には必須のアイテムです!

【Q】梅雨時など、雨の日に敢えて行くと楽しめるという屋外スポットはどこですか?

雨の日の過ごし方に関するアンケート

 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人 (調査日:2015/5/31)

 ・雨の日には外に出ない  64.7%
 ・水族館    25.5%
 ・動物園     3.0%
 ・その他    6.8%

雨の日の過ごし方を皆さんに伺ったところ、「雨の日には外に出ない」が圧倒的に多い結果となりました。
選択肢の中には「観覧車」も用意していたのですが、結果は僅か0.6%…。
記事構成上の目論見が崩れました(笑)
大阪に限らず、最近は全天候型の施設も増えています。
雨の日らしい過ごし方、ただ家の中に篭もるだけではなくて考えてみると良いですね!
それにしても、大阪の地下街、ほんとにダンジョンですね…。

関連:調味料湿気対策に欠かせないのは、容器に爪楊枝を混入させること!?
   田舎暮らしはアリ?ナシ?実際に経験してわかった地方移住の魅力

格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ