生活の記事

行列はもう怖くない?スーパーで一番進みの早いレジを見つける方法

行列はもう怖くない?スーパーで一番進みの早いレジを見つける方法
VNM編集部 生活

待ち時間というのはきっと誰にとっても好きではないもの。
ロマンチストなら「デートの待ち合わせで、恋人のことを想いながら待っているのがいい」などと言うかもしれませんが、それだって冷めたリアリストには一笑に付されるだけです。

さて、遊園地のアトラクションや行列のできる飲食店、病院の待合など私たちが待たされる場面は数多くありますが、主婦(夫)のみなさまにとって一番なじみ深いのがスーパーのレジではないでしょうか。
レジに行列ができていて、なかなか自分の会計まで回ってこないとイライラしますよね。

そこで今回は、スーパーで一番早いレジ列の見極め方を紹介したいと思います。
日々の買い物、ストレスを少しでも軽減するべく、ぜひ役立ててください。

列の長さは列の遅さにあらず!?早く進むレジ列の見極め方

買い物を終えたらここをチェック!レジ列の見極めテクニック5選

1.まずはレジの配置をチェック

もっとも空いている可能性が高いのが、出入り口からいちばん離れているレジ。
一般的な人間の心理としては、少しでも無駄を避けるために出入り口に近いレジに並ぶ傾向があります。
大量に商品を購入している人は重い荷物を持って長い距離を移動したくないので、なおさらその傾向が強いといえるでしょう。
そこに並んでしまうのは賢くありません。

2.列の長さだけで判断しない

例えば、家族連れで並んでいるとき等は必然的に行列も長くなりますよね。
また買い物カートを使っている人がいると、その分行列も長く見えます。
こういった人たちが多くいる列の場合、長さに対してカゴの数は少ない(=レジで掛かる時間は短い)ので、ここに並べば早く会計を済ませられる可能性が高いです。

3.前の人のカゴの中身よりレジ員の手際を見る

行列がどれもだいたい同じくらいの場合、「いっぱい買うみたいだから時間掛かりそうだな」と前の人たちのカゴにどれだけの商品が入っているかで、どこに並ぶか判断することも多いと思います。
しかし、それよりも重要なのはレジ員の手際の良さ。
はやい人はひとつの商品を片手でスキャンしながらもう一方の手で次の商品をつかんでいます。両手で丁寧にスキャンしている人に比べ、大幅に時間が短縮できているのは言うまでもありません。

4.ふたり組のレジは超狙い目

ひとりが商品をスキャンし、もうひとりがお金をもらってお釣りを渡す。
この分担制によりレジの処理速度は倍になります。

会計が早く来るのはもちろんのこと、少々行列が長くても常にレジが流動して見えるので、待ち時間の体感的なストレスを和らげてくれます。

ただし、注意しないといけないのはふたり組のレジでも一方が研修中である場合。
これは確実に遅いです。
そこに並んでしまったときにできることはひとつ。
どうかイライラせず菩薩のような心で見守ってあげてください。

5.女性よりも男性、特にサラリーマンの並んでいるところ

独身ないし単身で生活している人は、家族全員分の食材を買う主婦(夫)の方に比べ、購入量もそれほど多くありません。
特に仕事帰りの男性サラリーマンは、夕食用のお弁当と飲み物だけを買うという人も多く、手早く会計が済ませられます。

待ち時間を短く感じさせる裏ワザ

ここまで少しでも並ぶ時間を短くするためのテクニックをご紹介しましたが、それでも混雑している時にはどうしても待ち時間が発生してしまいます。

レジの列に並んでいるとき、あなたは何をしていますか。
スマホを見る?頭の中で音楽をかける?とりとめのない妄想にふける?
どれもいいですが、待ち時間を短く感じたいなら、こういうのもオススメかもしれません。

それは、青色など寒色系のものを見ることです。

色彩心理学によると、人は青色を見ていると時間を実際よりも短く感じ、赤色を見ていると長く感じるそうです。
よくファストフード店などは店内を暖色で統一させていますが、これは少しでも回転率を上げるための仕組みなんですね。
お客さんに、本当は30分しかいないのに1時間くらいいたように感じさせる仕掛けとも考えられています。

この方法は、遊園地や飲食店などで行列に並んでいる時も使えるかもしれません。
デートで彼女を怒らせないように、青いものをバッグに忍ばせておくと良いですね。

参考:環境と色彩(カラーコーディネーターに聞く色の活用術カラーコーディネーターに聞く色の活用術・愛知県共済生活協同組合)

【Q】スーパーで買物をする際、レジ待ちの列が複数出来ている時、どうしますか?

買い物に関するアンケート

 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人 (調査日:2015/6/8)

スーパーで買物をする際、レジ待ちの列が複数出来ている時、どうしますか?

レジ待ちの列が複数出来ていたらどうする?という質問をしてみました。
最も多かったのは「短い列を探して並ぶ」で46.0%、次に多かったのが「並んでいる人のカゴの中身の量を確認して…」で、こちらが28.8%でした。
担当は、仕事帰りに閉店間際のスーパーに行くことが多いので、レジが混んでいても一時的のこと。ということで、「店内に戻る」を選びました。半額になったお惣菜をもう一度確認しに行きます(笑)

関連:自慢話大好きなのは承認欲求のせい!上手に自慢をする3つのコツ
   消費税の更なるアップを前に考える。軽減税率は何に適用すべき?