季節の記事

夏フェス前に観ておきたい!伝説の野外ライブ映像10選(おまけ付き)

夏フェス前に観ておきたい!伝説の野外ライブ映像10選(おまけ付き)
VNM編集部 季節

フェス参戦前に、ライブ映像で復習!

今年は、どの音楽フェスティバルに行きますか?

えっ、まだ決まっていない?

それならば、まずは過去のライブ映像を観て復習しましょう!

1997年に富士山の麓でFUJI ROCK FESTIVALが開催されてから18年。
現在は4大フェスと言われるFUJI ROCK FESTIVAL(現在は新潟県・苗場)、RISING SUN ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC、ROCK IN JAPAN FESTIVALをはじめ、数々のライブが全国各地で行われています。

今回は、これまでに幾度となく歓喜の渦を巻き起こしてきたフェスの中でも、「伝説」と呼ばれるライブ映像を集めてみました。
当時会場で観ていた人も、行きたかったけれど行けなかった人も、今年は夏フェスに行く予定がある人も無い人も、絶対に見入ってしまう10選です!

では、どうぞ!

18年間の「伝説」をさらに厳選した10選!

1.Red Hot Chili Peppers – Give It Away (live)


1997年、第1回FUJI ROCK FESTIVAL。
夏フェスの伝説を語る上で絶対に外せないライブです。
この、豪雨の中で開催されたフジロックから日本の野外フェスの歴史が幕を開けたと言っても過言ではありません!

2.Rage Against the Machine – Yamanashi, Japan 1997


レッチリと同じく「伝説のライブ」として語られる第1回FUJIROCK FESTIVALの映像です。
時代の寵児であるとともに、圧倒的なパフォーマンス。
まだ荒削りの部分もありますが、今見ても鳥肌が立ちます。

Oasis – Don’t Look Back In Anger (Live @ Fuji Rock Festival ’09)


なんて優しい歌声なのでしょう。
シンプルな演奏と会場との一体感。

他のライブ映像と比べても、このアレンジは特に秀逸です。
映像を見ているだけでも胸が一杯になってしまうのに、もし苗場で聴いていたら、どうなってしまったのでしょう。

The Music – The People (Live at Fuji Rock Festival ’11 Japan Last Live)


2002年のパフォーマンスも伝説となっている彼らの、2011年フジロックでのラストライブ。
デビュー当時から変わらないグルーヴ感で、いつ聴いてもキレキレです。

Flogging Molly – Drunken Lullabies@FUJI ROCK FESTIVAL’06


アイリッシュパンクの雄が暴れまくった酔いどれライブ。
野外フェスの勢いと、会場の熱気が伝わる映像です。

もう、ビールを浴びるように飲むしかない!

14 Bjork – Hyper-Ballad (Live at Fuji Rock)


幾度となく苗場で奇跡を起こしているビョークの名曲。
2003年のフジロックの映像です。

どこまでも広がる歌声と、山々に囲まれた夜のライブ会場、演出も音楽もパーフェクトです。

Rancid – Summer Sonic Festival 08-18-2001


パンクファンが灼熱の中でも見たかったランシドの熱狂ライブ。
演奏はもちろん、会場の熱気が凄すぎます。
あなたも、モッシュピットに飛び込みたくなるはず。

Denki Groove – Fuji-san [Live at FUJI ROCK FESTIVAL 2006]


苗場だけど「富士山っ!」を大合唱したフジロックの映像。
ピエール瀧の衣装が奇抜すぎて、音楽が入ってこない!
いやいや、音に、映像に、豪華な演出、これがジャパニーズ・テクノ・グルーヴ!圧巻です。

PHiSH 7/31/1999 Fuji Rock Festival, Niigata, Japan set 2


ジャムバンドファンの語り草となっている伝説のパフォーマンス。
いつまでも続くジャムセッションは、どこまでも心を解放してくれます。

ぜひ会場で聴いてみたかった。
また、いつか来日してくれるのを心待ちにしています。

Sigur Rós – Viðrar Vel Til Loftárása & Hafsól live @ Fuji Rock Festival ’05


幻想的な音色が野外会場と溶け合うシガーロスのライブ。
静寂を奏でるパフォーマンスは美しすぎます。
屋外で演奏する心地よさの極みです。

おまけの1本!ロックフェスの先駆け、伝説のフェスの伝説のあのヒトの伝説のパフォーマンス!

Jimi Hendrix – The Star Spangled Banner [ American Anthem ] ( Live at Woodstock 1969 )


野外ロックフェスティバルの先駆けとなった1969年ウッドストックフェスティバルの映像です。
轟音でアメリカ国歌を演奏するジミ・ヘンドリックスの姿は、野外ロックフェスの原点を感じさせます。
過激!

復習はOK?さあ、フェスが始まるぞ!

さて、今年はどんなライブが繰り広げられるのでしょうか?
開放的な野外会場で行われるパフォーマンスは、室内のライブ会場とは全く違う雰囲気を味わえます。

普段は来日しない大物アーティストや、フェスの常連になっている強者まで、色々なアーティストが見られるのも野外フェスの楽しみです。
もしかすると、あなたが行くフェスでも「伝説」と呼ばれるようなパフォーマンスが観られるかもしれません。

さあ、これで復習はバッチリです!
今年の夏は、会場で思う存分楽しんじゃいましょう!

【Q】日本各地で開催されているフェス、行ったことはありますか?

フェスに関するアンケート
 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人 (20代・30代・40代・50代・60代各200人、調査日:2015/6/12)

日本各地で開催されているフェス、行ったことはありますか?

日本の野外フェスの歴史は1969年の「全日本フォークジャンボリー(中津川フォークジャンボリー)」に始まると言われています。
当時ハタチ前後だった方たちが既に60代70代くらいになられているということになります。
今回の調査結果、20代・30代が経験した割合としては多くなりましたが、40代以上のある一定の皆さんもフェスに熱狂していた時代があると思うと、何だか胸が熱くなる思いですね。

関連:夏フェスの持ち物確認!これだけは忘れず用意すべき体調管理グッズ
   フェスデビューしよう!初心者必見フェス情報まとめ2015年版