季節の記事

パソコンを冷却せよ!内部の冷却と定期的な掃除で熱暴走を防ぐ!

パソコンを冷却せよ!内部の冷却と定期的な掃除で熱対策を防ぐ!
VNM編集部 季節

パソコンの熱暴走を止めろ!夏の暑さ対策

夏の暑さは、我々人間にとってかなり辛いものですが、電子機器にも良くないものなんです。
特に、パソコン。

例えば、パソコン内部の温度上昇によって、強制的にシャットダウンしてしまうことがあります。
これはハードディスクにも悪影響を与える上、その時点で進行中のデータが保存されないので、大きな悲劇を生むことがあります。

今回は、そんな被害が出ないようにするための、パソコンの熱トラブル対策を紹介します。

簡単にできる!パソコンの温度を下げる方法!

吸気口に保冷剤を置く

吸気口に保冷剤を置く

最も簡単な方法はこれ。
何かと家の冷凍庫に増えていく、保冷剤を使う方法です。
パソコン内に入る空気が冷たくなれば、冷えるのは当然のこと。
一時的になんとかしたいときはこれでいいと思います。

注意すべき、は保冷剤が結露するので、パソコンの周りが濡れてしまう危険性がある点です。
結露しても大丈夫なように下にタオルなどを敷いて置くようにしましょう。

USBファンを使って熱気を排出させる

USBファンを使う

日常的にパソコンが熱くのであれば、USBファンを設置すると良いでしょう。
USBファンはその名の通りパソコンのUSB端子にケーブルをつなぐことで風を作り出してくれる小さい扇風機です。
これを使うと、意外に冷やすことが出来ます。

ポイントは、USBファンの風をパソコンに当てて冷やそうとするのではなく、パソコン内の熱を吸い出すように設置することです。
パソコンの排気口にUSBファンの吸気側を置くことで、パソコン内の熱気の排出を促すことが出来るというわけです。

こうしたUSBファンは1,000円ほどでも購入できるので、試す価値は十分にあります。
実際筆者もノートパソコンの熱対策に使っています。

ノートパソコン用の冷却グッズ(ノートパソコンの下にファンを内蔵したクーラーを敷いて使う)などもありますが、原理は同じようにファンを使って冷やしているだけにも関わらず、5,000円以上するので割高です。
USBファンなら冷却の必要がないに時には普通に扇風機として使えるのもいいですね。

参考:FAN-U30BK(エレコム)←筆者オススメです!
   ノートPC用クーラー

パソコン内の掃除をする

もし、パソコンを開けて中を掃除できるのであれば、これが最も効果的です。
パソコンの内部に埃が溜まっていることで空気の流れが悪くなり、内部の温度が上がってしまっているという状態です。
特に、無理な使い方はしていないのに、ある日突然熱の問題が出た方はこれで解決できます。

デスクトップパソコンの場合は簡単にケースが開けられると思うので、電源を落として覗いてみてください。
埃がとても溜まっている場所があると思います。
その部分を軽く掃除するだけで、熱がきちんと排出されるようになります。

ノートパソコンの場合は蓋を開けるのが面倒かもしれません。
開けることができれば同じように掃除ができますが、できない場合は「ダストブロワー」で吸気口からパソコン内へ向かって勢い良く風を送って、貯まっているゴミを押し出しましょう。
その後、見える範囲の埃を取り除きます。

参考:ダストブロワー(エレコム)

!注意!
パソコン内部の掃除をする際には静電気や水分などに十分気をつける必要があります。
説明書などに従ってケースの開閉を行い、自己責任で作業を行ってください。

パソコンから出されるSOSを見逃さないように!

パソコンが熱でダメになりそうなときを見分けるコツは主にこの3点です。
急にパソコンの処理が遅くなる
ファンが回っている音がする
排気熱が実感できるほど熱い
これが当てはまったなら、何かしらの対策をしましょう。

もちろんこれらに心当たりがない場合でも、定期的なメンテナンスは大事ですよ。

ここ数年、夏の暑さは想像を超えるものがあります。
大切なパソコンやデータが壊れてしまう前に、しっかり備えておきましょう!

【Q】パソコンが熱・高温に弱いことを知っていましたか?

パソコンに関するアンケート
 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人(調査日:2015/7/12)
パソコンが熱・高温に弱いことを知っていましたか?

ボイスノート会員1000人の皆さんに調査を行いました。
「パソコンが熱や高温に弱い」ということを知らなかったのは全体の約3割。

パソコンに限らず機械ってそういうもの…と当たり前に思っていましたが、改めてこうして聞いてみるとその認識が行き渡っていないことに気付かされます。
パソコンのメンテナンスについてはちょっと調べれば様々な方法が見つかります。
トイレやお風呂と同じように、パソコンも毎日のように使うもの。
しっかり手入れや対策をしてあげたいですね。

関連:熱中症にならないための対策。温度湿度管理と水分補給をしっかりと!
   iPhoneやiTunesで音楽を聴くなら、イコライザ設定をお忘れなく!

格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ