生活の記事

犬の気になる臭い、口臭・体臭・便臭は、腸内環境悪化のサイン?[PR]

犬の気になる臭い、口臭・体臭・便臭は、腸内環境悪化のサイン?
VNM編集部 生活

臭いが気になるワンちゃん、何が原因?

これまで、犬のダイエットや免疫力についてご紹介をしてきました。
例え話ではなく、犬に関する悩みは人間のそれと同じなんだなあと改めて実感しています。

今回は犬の「臭い」がテーマです。
犬の臭いが気になるのは主に、口臭、体臭、そして便臭の3つです。

何が原因で、どうすれば改善できるのでしょうか。

関連:椎間板ヘルニアの危険性も!飼い犬と一緒にダイエットしませんか[PR]
   高齢犬が病気にならない為にどう過ごす?適度な刺激と免疫力アップ[PR]

犬の「3大臭い」の原因は?

口臭、体臭、便臭の「3大臭い」の原因は、大きく分けて2つです。

ひとつは、口の中や体が汚れることで臭いが発生するというもの、
そしてもうひとつは腸内環境が原因のものです。

カラダをキレイにしてあげよう!

犬は人間のように、自分で歯磨きをしたりお風呂に入ったりすることが出来ません。
定期的にお手入れをしてあげましょう。

歯磨きをしてあげよう!

口の中には、食事カスや歯石などが溜まっています。
歯磨きをしてあげることが重要です。

犬用の歯磨きグッズとしては、「犬用歯ブラシ」や「犬用歯磨きシート」、また「歯磨き粉」「歯磨きジェル」のようなものも扱われています。
人間のように、毎食後というと大変かもしれませんが、2~3日に1回くらいのペースで歯磨きしてあげれば十分でしょう。

また、日常的にロープの引っ張り合いなどで遊んであげると、ロープを噛みしめることで唾液の分泌が活発になり、歯磨きに近い(あくまでも「近い」ですが)効果を得られます。
人間と同様に、よく噛むことで健康を呼ぶんですね。

口の中を不潔にしていると、それが原因となって「歯肉炎」「歯周炎」などとなってしまう可能性があるので気をつけましょう。

カラダもしっかりキレイに保ちましょう!

カラダのお手入れも丁寧にしてあげましょう。

・シャンプーしてあげたらタオルで余分な水分を拭き取り、
 最後はドライヤーで乾かしてあげる
・ブラシで毛並みを整えてあげる
 (これにより皮膚に適度な刺激を与えることも出来るのです)
・耳垢や目ヤニをこまめに拭きとってあげる
・肛門腺(肛門膿)を絞ってあげる
 参考:肛門腺絞りのコツ(どうぶつのお手入れマニュアル)

これらを定期的にしてあげて出来るだけキレイに保ってあげることで、臭いはもちろん、
病気などを防ぐことにもつながります。

腸内環境を整えよう

口臭、体臭、そして便臭は腸の具合が良くないサインでもあります。

犬の腸内にはおよそ30兆以上の最近が存在していますが、その善玉菌が減ることで血液中に腸内腐敗由来物が吸収され、それが口臭や体臭の原因となります。
さらに、善玉菌が減少して悪玉菌が増えることで、便臭の原因となるアンモニア等の腐敗臭も作られてしまうのです。

キレイにしてあげることと合わせてもう一点重要なのは、腸内環境を整えてあげることです。

方法①:ストレスを与え過ぎないように気をつける

人間にも、ストレスによる腸の病気などがありますが、犬にとっても過度なストレスは大敵です。

飼い主としっかりコミュニケーションが取れているか、一緒に遊べているか、飼い主さんの生活スタイルも含めて考えなおしてあげるのも大事です。

適度におやつをあげることも大事ですが、かといって、「ストレスになったら良くないから」と求められる限り与え続けるというのは逆効果です。
加熱したかぼちゃなど、ストレスを感じている犬にやさしい食材を食べさせてあげるようにしましょう。

方法②:食事を意識する

脂っこいものばかり食べていると体臭がきつくなるのは人間も同じです。
タンパク質や脂質の摂り過ぎは体臭を強めるだけでなく、腸内の細菌のバランスも崩してしまいます。

そこで、先ほど挙げたかぼちゃのような野菜、海藻やきのこなど食物繊維の多いもの、ヨーグルトや納豆などの発酵食品などを適度に食べさせるようにするのが良いでしょう。

方法③:サプリメントで必要な栄養分を補う

食事に気をつけてあげなければならないのはもちろんわかっていても、その都度野菜やきのこ、ヨーグルトや納豆などバランスに気をつけて用意してあげなければならないというのは、飼い主にとっても負担となってしまいます。

サプリを摂ればあとは何を食べさせても良いということではありませんが、通常通りの食事にサプリをプラスして与えることで、不足した栄養分を補ったり、腸内環境を整えたりするのは十分効果のあることです。
獣医さんのサプリ「整腸・消臭」
「獣医さんのサプリ」シリーズの「整腸・消臭」は文字通り腸内環境を整えるのにぴったりです。

腸内環境を整えるビフィズス菌の働きを活性化させる乳酸菌やオリゴ糖や、消化吸収を促進させるパパイヤ酵素など、食事に混ぜるだけで簡単に補給することが出来ます。

現役獣医師と一緒に開発し、動物病院でも使われている「獣医さんのサプリ」で、嫌な臭いからさよならしてみてはいかがでしょうか?

協力:獣医さんのサプリ

【Q】飼われている犬に関して、臭いが気になるものを選んでください。

飼い犬に関するアンケート
 対象条件:犬を飼われているモニターさん
 回答者数:300人(調査日:2015/7/26)

飼われている犬に関して、臭いが気になるものを選んでください。

ご自分で飼われている犬の臭いについて、気になるものについて伺いました。
その結果、「口臭」が気になると回答した方が26.7%となりました。
記事中にもありましたが、臭いは体の不調のサインかもしれません。
気になるようであれば、動物病院で診てもらうこともお忘れなく。
格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ