健康の記事

お酒に強くなる方法!?飲み続けると鍛えられるってホントなの?

お酒に強くなる方法!?飲み続けると鍛えられるってホントなの?
VNM編集部 健康

お酒に弱い人は、飲み続けることでお酒に強くなる!?

このページを読んでいるあなた、さてはお酒が弱いですね。

大人同士のコミュニティでは、「酒豪」といわれるようなお酒に強い人は、不思議なことなのですが、周りから一種の賞賛を受けます。
本人もそれを自慢したりしていますよね。

一方で、「下戸」と評されるようなお酒に弱い人、あるいはまったく飲めない人は、ときに周りから冷やかされたり、そうかと思えば生温かい目で見られたり、本人は気恥ずかしいやら情けないやらです。

男性の場合は、それにさらに見栄や体面がついてきますので、他の人より早く顔が真っ赤になったり、恋人より先に酔ってしまうことにカッコ悪さを感じたりもするでしょう。

ここではそんな人のために、お酒を強くする方法を紹介したいと思います。
これを読んでお酒の楽しみが少しでも増えれば幸いです。

関連:お酒の飲み過ぎ注意!“元”長寿県沖縄と共に節酒に取り組もう!
   バーの楽しみ方教えます!雰囲気と美味いお酒をゆっくり楽しもう

「飲んで鍛える」は本当に効果がある!?

よく上司や先輩などに「とにかく量を飲み続けていると次第に強くなる」と言われること、ありますよね。
しかし、「アルコール耐性は生まれつきだから、いくら飲んで鍛えても、決して酔いにくい身体にはならない」と主張する人もいます。
果たしてどちらが本当なのでしょうか。

ずばり結論から言いますと、お酒は飲んで鍛えることができます。

ややこしい話は省きますが、そもそもお酒に強い・弱いは、その人のアルコール分解能力によって決まります。

アルコールを分解させるのに最も大きく作用するのが「ALDH2(アルデヒド脱水素酵素2型)」という酵素。
その働きは先天性のものであるため、いくら飲酒を続けても、働きは活発化しない=鍛えることができない、というのが従来の学説でした。

しかし近年の研究で、飲酒を習慣化することで、「ALHD2」などとは別の「MEOS(ミクロゾームエタノール酸化酵素)」という酵素が働くようになり、アルコール分解を手助けすることが判明したのです。
さらに、定期的な飲酒でMEOS自体の量も増えることがわかりました。
お酒を飲み続ける習慣をつけると、MEOSが増えてアルコール耐性がつく!

飲んで鍛える! お酒に強くなる方法

では、実際にどのように耐性をつけていけば良いのでしょうか?
あるサイトで紹介されていた方法をご紹介しましょう。

毎日、寝る前にウィスキーをひと口飲む

1.ウィスキーは1000円程度のもので充分。ロックでも水割りでもOK。
2.慣れてきたらストレートで。まだひと口程度でいいです。
3.最初はせき込んでしまうと思いますが、それも大丈夫になったら、ときどきウィスキーでうがいをしてみる。
4.飲む量を少しづつ増やす。
5.最終目標はコップ半分ぐらいまで。

参考:酒に強くなるなら酒豪.net

アルコール度数の低いお酒から徐々に慣らしていくのではなく、あえて度数の高いお酒を少量飲み続けることでアルコール耐性をつけていくという方法だそうです。

この方法なら比較的短期間でお酒に強くなれるそうで、またビールやチューハイしか飲めなかった人も、日本酒やワインなどのおいしさもわかるようになるのだとか。
「強くなりたい!」と思っている人は一度試してみる価値があるかもしれませんね!

ただし、実践するにあたってはくれぐれも無理はしないようにしてください。

決して身体に良いものではありませんし、無理をしてアルコール依存症にでもなったら大変です。
そういう意味では、あまり「鍛えよう!」などと気負わず、その日の自分の体調と相談しながら適量を守るようにしましょう。

お酒に強い・弱いに関しては、もともと遺伝的な要素が大きく影響しているものなので、基本的には自分に合ったお酒との付き合いをするのが一番です。

飲みたくないなら無理に飲む必要なんてこれっぽっちもありません。
弱ければ弱いなりの楽しみ方やメリットも必ずあるはずです。

お酒はあくまで嗜好品。
楽しく付き合った分だけ人生を奥深いものにするのだと思います。

【Q】お酒に強くなりたいと思いますか?

お酒に関するアンケート
 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人(調査日:2016/2/29 ※再調査)

お酒に強くなりたいと思いますか?

「お酒に強くなりたいか?」という調査を行いました。
「強くなりたい!」と回答された方は15.5%。6人に1人くらいとなりました。

ちなみに、理由も伺っているので見てみると、
「付き合いが増えて交際範囲が広がるから(50代・男性)」
「味が好きだから。ジンやビールの味が好きなのに飲めないのは悲しい。(40代・女性)」
「女の子を口説くときに正気でいたい(30代・男性)」
などといった回答がありました。

今回ご紹介した強くなる方法、ぜひ一度(絶対に無理のない範囲で!!)試してみてくださいね!