季節の記事

2015年のお盆は、車で帰省するなら12日出発16日帰宅で渋滞回避!

2015年のお盆は、車で帰省するなら12日出発16日帰宅で渋滞回避!
VNM編集部 季節

今年のお盆、帰省を考えている人は2割

毎年のように「今年の夏は暑い」と言っていますが、今年はまた一段と暑いですね。
あまりに夏が長く感じて、ようやく8月に入ったのか!という印象です。

でも、8月に入ると見えてくるのが「お盆休み」。
学生の頃の夏休みに比べると社会人のお休みはグッと短くなってしまいますが、それでもGW以来のまとまったお休み!

旅行に出掛ける人や家でのんびり過ごすという方もいるかと思いますが、お盆ということで帰省される方も多いのではないでしょうか?

今回は、ボイスノート会員1000人にお盆休みについての調査を実施、皆さんの帰省状況などを伺ってみました。
今回の調査で、辛い渋滞を避けられる日も推測してみましたので、ぜひ参考にしてください!

関連:ガソリン価格最安値はお出かけ前に価格比較サイトでチェックを!
   車の洗車はワックス?コーティング?どう選べば良い?[PR]

今年のお盆休みは早めスタートが多い?

【Q】2015年のお盆休みとなる日をすべて選んでください。

 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人 (20代以下、30代、40代、50代、60代以上の各世代200人 調査日:2015/8/1~2)

まずは、今年のお盆休みがいつかという質問からしてみました。
結果はこちらです。

2015年のお盆休みとなる日をすべて選んでください

13日から16日にかけてが山のピークとなっています。
ここがまさに「お盆」の時期なので、土日にプラス13・14日を休みとしている方が最も多いといったところでしょうか。

その前を見ると、9日は日曜日なので少し上がりますが、10日と11日も15%前後、そして12日には23.3%の方がお休みとなるようです。

今度は後半を見てみると、週明け17日月曜日は13.5%まで一気に減っています。
ここからお仕事再開という方が多いようですが、逆にいうと13.5%の方はこの日もお休みということですよね。
さらに翌18日・19日は休みな方が8.5%、6.5%と、徐々に「復帰」される方が増えているようです。

ここから、今年のお盆休みはお盆の前、9日10日頃から16日までに掛けて休む人が多いということがわかります。

いやー、羨ましい限りです・・。

一方でいちばん右、「お盆休みはない」という方がなんと約半数の47.2%もいることもわかりました。
お盆休みが稼ぎどきという方も多いですもんね…頑張ってください!

帰省を考えているのは2割

【Q】お盆休みのうち、帰省する予定のある日を選んでください。

続いては、お盆休みに帰省をされる方について調査しました。

お盆休みのうち、帰省する予定のある日を選んでください。

先ほどと同じようなグラフですが、こちらは「帰省する予定のある日」を選択していただいたものです。
調査実施時に帰省の予定が決まっていた201名の回答をグラフにしました。

上のグラフと形は似ていますが、数字を比較すると「8月9日以前」、10日、11日の値が少し高く、また16日の値が少し低くなっています。
この期間に帰省をする方は、13~15日のまさにお盆の時期を選ぶ方と、そこを避けて8・9日の週末から10・11日も休みをとる方と、そしてお盆休みの終盤16日ギリギリまで残るという方と3パターンがあるようですね。

車で帰省する方が多いのは13日と15日!

【Q】帰省するための主な交通手段は?

帰省するための主な交通手段は?

続けて、帰省するための交通手段を聞きました。
こちらも今年帰省する方に絞ってグラフにしたところ、「自家用車」と答えた方がおよそ6割となりました。
これだけ多くの方が車を利用されるとなると心配なのは、やはり渋滞です。

今回の調査で少しでも渋滞の予測は出来ないものでしょうか?

先ほどの「帰省する予定のある日」のグラフを、さらに「自家用車」で帰省する方の回答に絞ってみましょう。

お盆休みのうち、帰省する予定のある日を選んでください。(自家用車で帰省する方)

やはり13・14・15日は多いようですね。
こうして見ると、12日や16日はやや少なくなっていることがわかります。

12日が少ないのは、13日から休みという方が増えるため、16日が少ないのは、帰省は15日に終えて、16日は家でのんびりしたり翌日からの準備に充てたりしたい方が多いため、といったところでしょうか。

ということは、車で帰省を考えている方は、13~15日の移動を出来るだけ避けて、12日と16日に移動すれば、渋滞から比較的回避出来るのではないでしょうか?

13日や15日に長い時間を掛けて帰省するよりも、仕事終わりに頑張って12日のうちに移動するとか、次の日から仕事がまた始まるけど16日に戻ってくる、という選択肢のほうがかえって疲れは少なく済ませられるかもしれません!

<ボイスノートマガジン的お盆休み渋滞予報>
 帰省する方のピークは13~15日!
 12日、16日が比較的渋滞は落ち着いている・・・はず!です!

※あくまで今回の調査にもとづいての予想なので、外れても怒らないでくださいね!

最新の正確な情報は、日本道路交通情報センターのサイトのリンクを貼っておくので、
こちらを参考にしてください!

公益財団法人 日本道路交通情報センター
http://www.jartic.or.jp/
※PC用のデザインですがスマホからでも閲覧可能です。

帰る予定のない人も、帰ってみては?

記事作成時の週間予報によると、ちょうどお盆休みの方が増える12日頃から、特に西日本は天気が崩れてしまいそうです。

今回の調査では帰省を考えている方は2割程度でしたが、どうせ海も山も天気が悪いと楽しめませんから、今年のお盆は、渋滞を避けつつ実家に顔を出してみてはいかがでしょうか?