お金の記事

今さら聞けない!ネットショッピングの基本と楽らくお得な活用術

今さら聞けない!ネットショッピングの基本と楽らくお得な活用術
VNM編集部 お金

ネットショッピングは必要不可欠な存在!

皆さんはインターネットで買い物をしたことがありますか?

ボイスノート会員の皆さんに調査した所、およそ9割の方がネットショッピングの利用経験があることがわかりました。
インターネット上でのリサーチなので、非ネットユーザーを含めた全国的な統計とは異なるかとは思いますが、今やインターネットで買い物をすることは私たちの生活には必要不可欠な存在になりつつあります。

ネットショッピングは自宅にいながらクリックひとつで重たい商品を家まで届けてくれたり、実店舗で購入するよりも格安で商品を手に入れたりできるので、便利さだけでなく家計の面でも非常にメリットが大きいと言えます。

そこで今回は、今までインターネットで買い物をしたことがない人向けに、ネットショッピングを楽しむためのコツや安心して買うための注意点などを紹介していきます。

まずは会員登録から始める

ショッピングサイトで会員登録をすると会員限定のさまざまなサービスが利用できます。
たいていのショッピングサイトではポイント制度を取り入れており、会員登録後のさまざまな利用シーンでポイントが貯まるシステムになっています。
ポイントは次の買い物時に利用できたり、送料や割引などに充てることも可能なので、お得に買い物を楽しみたいなら会員登録は必須です。

参考(利用数の多い「ド定番」ショッピングサイトです)
   楽天市場 http://www.rakuten.co.jp/
   Yahoo! ショッピング http://shopping.yahoo.co.jp/
   amazon http://www.amazon.co.jp/

便利なディスカウント

ネットショッピングでは最安値を探すのがとても簡単です。
多くのショッピングサイトでは欲しい商品を検索した時に表示される検索結果を「安い順」に並べ替えることができます。

また、さまざまなショッピングサイトの販売情報を集めて、欲しい商品の最安値がわかる比較サイト(例:価格.com)では、希望の金額まで値下がったときにメールで知らせてくれるサービスもあり、「あと3,000円値下がりしたら買う!」というときにチャンスを逃さずに格安で商品が購入できるメリットがあります。

参考:価格.com お知らせメール(利用には価格.comでの会員登録が必要です)

最近、話題のネットスーパー

最近、インターネット上で人気のネットスーパーはうまく活用すると日ごろの買い物にとても役立ちます。
というのも、ネットスーパーはお米やビール、飲料などの重たいものや、かさ張るものを最短1時間程度で家の玄関まで運んでくれるので、小さい子どもがいるご家庭や、悪天候のときはとても助かります。

実店舗との価格差もなく、広告のお買い得商品も買えるので、車や交通機関を利用して買い物へ行く人にとっては時間を有効に活用でき、さらに交通費なども省けるので浮いた分のお金を貯蓄に回すことも可能です。

少量の買い物だと送料がかかるのですが、一定の金額を超えると送料が無料になるサービスがあったり、さらに、日にちや曜日によって割引きになるキャンペーンも定期的に行われていたりするので、こまめにサイトをチェックすると無駄がなくお得に買物が出来ますよ。

参考:ネットスーパー比較ガイド

ネットショッピングのメリット

ネットショッピングは自宅にいながら買い物ができるのが最大の特徴ですが、意外にも「節約」にとても役立っています。

例えば、ネットショッピングでは「画面」上で商品をカゴに入れていくと自動的に一覧と合計金額が表示されるので、一目で無駄遣いに気づきやすいという心理的なメリットがあります。
この作用によって無駄遣いや予算オーバーも防げるので、家計を預かる主婦にとっては非常に便利ですね。

使いきり番号タイプのデビットカード

ネットショッピングでは、その場で決済ができ、振込手数料や着払手数料がかからない「クレジットカード払い」が主流になっていますが、カード番号の送信に不安を感じる方には「使いきり番号タイプのデビットカード」をオススメします。

このタイプは通常のデビットカードとは違い、カード番号が数日間のみ、1つのショップ限定で利用可能というのが特徴で、実は各金融機関で発行しています。

ネットショップではデビットカードが使える店舗は限られていますが、このタイプは発行元のクレジットカード会社のサービスなので、加盟店であればクレジットカードのように利用することができます。
カード番号が使いきりなので、カードでのショッピングに不安のある方は、ぜひ一度検討してみてください。
参考:Visaデビット 商品概要(ジャパンネット銀行)

危険なサイトもあるので注意

ネットショッピングはとてもお得で便利ではありますが、ネット上にはいわゆる詐欺サイトも存在しています。
カード番号を入力する前に、まずはそのサイトが安心して利用できるショップかどうかを念のため確認した上で、上手に買い物を楽しんでください。

【Q】あなたはインターネットショッピングの経験がありますか?

買い物に関するアンケート
 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人(調査日:2015/8/29)

あなたはインターネットショッピングの経験がありますか?

まずは記事冒頭でご紹介したネットショッピングの経験についての調査です。
「何度もある」が83.4%、「一度だけある」が5.3%となりました。
ネットリサーチなので、インターネットにある程度馴染みのある方たちが回答しているということは考慮しなければなりませんが、それでもネットショッピングが一般化したことは見えるのではないでしょうか。

【Q】ネットショッピングの際、主に使う決済方法はどれですか?

買い物に関するアンケート
 対象条件:ネットショッピングの経験がある方

ネットショッピングの際、主に使う決済方法はどれですか?

続いてはネットショッピングの経験のある方に、主に使っている決済方法を伺いました。
グラフの通り、「クレジットカード払い」が68.4%と圧倒的に多い結果となりました。
ネットショッピングではカード払いが当たり前と言っても間違いではなさそうです。

しかし、記事中にもあったように、いまだに詐欺サイトが出回っていることも事実です。セキュリティ対策ソフトを使ったり、決済前にURLやページをちゃんと確認したり、注意をしっかりとした上で、ネットショッピングを楽しみましょう!