エンタメの記事

相棒、釣りバカ日誌、下町ロケット…注目する2015年秋ドラマは?

相棒、釣りバカ日誌、下町ロケット…注目する2015年秋ドラマは?
VNM編集部 エンタメ

相棒、釣りバカ日誌、下町ロケット…注目する2015年秋ドラマは?

秋ドラマの注目はどれだ?

10月から放送開始となる秋ドラマの情報が、各局から続々と発表されていますので、注目が集まりそうなドラマを中心に、テレビ局ごとに紹介していきましょう。

関連:7月新ドラマ情報!人気原作、刑事モノ、話題作続編、気になるのは?
   【意識調査】NHKの朝ドラ『まれ』、大河ドラマ『花燃ゆ』観てる?

日本テレビは人気原作をドラマ化

『花咲舞が黙ってない』が好調だった日本テレビは、秋ドラマでは夏と同じく4本を予定しています。
注目の原作を映像化する作品が目立ちます。

冴羽獠が実写で大活躍!

人気漫画を原作としたドラマが『エンジェル・ハート』です。
漫画を実写化する際にはキャスティングが原作のイメージに合わないとネット上を中心に問題となることが多いですが、主人公を演じる上川隆也さんに関しては概ね好評のようです。

漫画やアニメで活躍してきた冴羽獠(さえばりょう)が実写化でどんな活躍をするのか、楽しみですね。

DATA
エンジェル・ハート
10月11日より毎週日曜22時
http://www.ntv.co.jp/angelheart/

寝ると記憶がリセットされてしまう探偵を新垣結衣が

人気作家、西尾維新さんの同名小説を実写化したのが『掟上今日子の備忘録』。
寝ると記憶がリセットされてしまうという異色の「忘却探偵」を、新垣結衣さんが演じます。

白髪にメガネ姿のガッキーのビジュアルはなかなかのインパクト。
記憶がリセットされてしまう前に1日で謎を解くというミステリー、面白そうです。

DATA
掟上今日子の備忘録
10月より毎週土曜21時
http://www.ntv.co.jp/okitegami/

その他には、天海祐希主演、遊川和彦脚本の『偽装の夫婦』(水曜21時、10月7日放送開始)、深夜にはKis-My-Ft2玉森裕太主演の『青春探偵ハルヤ 大人の悪を許さない!』(木曜24時、10月15日放送開始)、EXILE HIROプロデュースの『HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』(水曜25時、10月21日放送開始)が放送されます。

参考:日本テレビドラマページ
http://www.ntv.co.jp/drama/

相棒に科捜研、人気作登場のテレビ朝日

四代目の相棒は法務省キャリア

テレビ朝日の注目はなんといっても『相棒 season14』でしょう。
新たな相棒に冠城亘(かぶらぎ わたる)を迎えますが、これまでとは立場の異なる法務官僚であることが明らかになっています。

演じる反町隆史さんは番組ホームページで「冠城の“相棒”っぷりにも注目して欲しい」と述べつつ、役どころについて「真実を突き止めることへ執着のあるキャラクター。あらゆる手段を使い、事件を解明に導こうとします」と一癖もふた癖もあることを明かしています。

前シーズンの衝撃的な終わり方から約半年。
「相棒ワールド」がどのように展開していくのでしょうか。

DATA
相棒 season14
10月より毎週水曜21時
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

相棒よりも長い科学捜査!

もうひとつ、こちらも人気シリーズ『科捜研の女』もご紹介します。

科捜研(京都府警科学捜査研究所)の法医研究員、榊マリコ(沢口靖子)たちによる科学捜査を描いたドラマは、『相棒』よりも長い第15シーズンに突入。

今回は組織犯罪対策三課の「ソタイの女」落合佐妃子がライバルとして登場、マリコと火花を散らすことになるそうです。
(記事作成時には落合佐妃子役のキャストは未発表。誰なんでしょうか…)

DATA
科捜研の女
10月より毎週木曜20時
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken2015/

他には向井理主演の『遺産争続』(木曜21時、10月放送開始)、幕末の土佐藩から現在にタイムスリップしてきた幕末の志士を関ジャニ∞の錦戸亮が演じる『サムライせんせい』(金曜23時、10月放送開始)が放送予定です。

参考:テレビ朝日ドラマページ

TBSはロケットに結婚式に産婦人科

続いてはTBS。
注目したいのは、直木賞小説をドラマ化する『下町ロケット』です。

阿部寛が下町の工場で夢を追う

原作者の池井戸潤さんは、日本テレビ『花咲舞が黙ってない』を始め、もはやドラマ化の常連。
この『下町ロケット』も、2011年に三上博史さん主演でWOWOWにてドラマ化されていて、二度目の映像化となります。

今回の主演は阿部寛さん。
元宇宙科学開発機構の研究員で、父の遺した下町の工場を継ぐ佃航平を演じます。
その娘役は夏まで放送されていた朝ドラ『まれ』で主人公まれを演じた土屋太鳳さん、さらに大企業の社長役に杉良太郎さんの出演が発表されています。

下町を舞台に、夢と仕事を追いかける熱いドラマが観られそうです。

DATA
下町ロケット
10月18日より毎週日曜21時
http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/

それ以外には香里奈が久々の連ドラ主演となる『結婚式の前日に』(火曜22時、10月13日放送開始)、綾野剛が産婦人科医を演じる『コウノドリ』(金曜22時、10月16日放送開始)、水曜深夜の新たな時間帯に放送されるオダギリジョー主演の『おかしの家』(水曜24時、10月放送開始)、ヤングマガジンで連載中の漫画の実写化『監獄学園』(火曜25時、10月27日開始(毎日放送では10月25日から毎週日曜深夜))が放送予定です。

参考:TBSテレビドラマページ

月9は続けてラブストーリー

お坊さんと「SEX AND THE CITY」!?

フジテレビで注目の月曜9時「月9」は、『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~(仮)』が放送されます。
(タイトルの『5→9』は、『5時から9時まで』と読ませるそうです)

恋と結婚に悩む英会話教師を演じるのは石原さとみさん。
その相手となるお坊さん(!)を演じるのは山下智久さん。

小学館「Cheese!」で連載中の原作漫画は「東京版 SEX AND THE CITY!!」と呼ばれるほどで、男女関係の大胆なシーンもどうやらあるのだとか。

石原さとみ、お坊さん、「SEX AND THE CITY」となんだか気になるキーワードが多い作品ですが、前作『恋仲』でラブストーリーの原点回帰をはかった月9枠、引き続きラブストーリーでいくようですね。

DATA
5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~(仮)
10月より毎週月曜21時
http://blog.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html
※仮サイトなので放送前に新ページが作成されるはずでsす

篠原涼子が“オトナ女子”に!

篠原涼子さんが2年半振りにフジテレビの連続ドラマに登場するのが木曜22時の『オトナ女子』。

恋愛アプリ製作をすることになった“アゲマン”気質の独身アラフォー女性を篠原涼子さんが演じ、その相手となる(?)脚本家に江口洋介さん、その周りを吉瀬美智子さん、鈴木砂羽さん、谷原章介さんらが固めます。

「オトナ女子」の等身大の奮闘物語が楽しめそうです。

DATA
オトナ女子
10月より毎週木曜22時
http://www.fujitv.co.jp/otona_joshi/

その他には『サイレーン』(火曜22時、10月放送開始)、『無痛~診える眼~』(水曜22時、10月放送開始)、の放送が予定されています。

参考:フジテレビドラマページ

テレビ東京は釣りバカとグルメ!

濱田岳がハマちゃんに、ハマちゃんがスーさんに!?

ここ最近ドラマの評判も良いテレビ東京。
金曜夜のドラマは『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』(金曜20時、10月○日開始)に決定しました。
人気漫画が原作ですが、「釣りバカ」と聞くと、原作よりも映画を思い出す方のほうが多いかもしれません。

今回の「釣りバカ」は舞台を2015年の東京に移し、入社一年目の新入社員のハマちゃんの物語を描くそうです。

そして、ハマちゃんの「相棒」ではなく「弟子」となる、実はハマちゃんの勤める会社の社長であるスーさんを演じるのは、なんと西田敏行さん!
映画版ではスーさん役の三國連太郎さんとコンビを組み、万年平社員のハマちゃんを演じてきた西田敏行さんが、スーさんを!

さらに、映画版では谷啓さんが演じていた佐々木課長を吹越満さん(吹越さんの中間管理職のハマりっぷりはもう谷啓を超えたと思うのは筆者だけでしょうか)、他に広瀬アリスさん、きたろうさん、榊原郁恵さん、伊武雅刀さんらが出演します。

釣りバカファン、映画ファンならずとも面白いドラマになりそうなニオイがぷんぷんしますね!

DATA
釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~
10月より毎週金曜20時
http://www.tv-tokyo.co.jp/tsuribaka/

五郎が金曜深夜に夜食テロ!

根強いファンを持つ『孤独のグルメ』が「season5」に突入。
金曜深夜に放送時間を移し、また「夜食テロ」を引き起こしてくれます。

もちろん主演は松重豊さん。
夜食テロリスト井之頭五郎の至福の時間を、金曜夜に堪能しましょう。

DATA
孤独のグルメ Season5
10月2日より毎週金曜24時12分
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume5/

秋ドラマ、視聴率はどうなる?どれを観る?

大型のスポーツ特番などが多い夏ドラマは、視聴率が低くなりがちと言われています。
その意味では、秋ドラマに視聴率の回復を期待する関係者は多そうですが、果たしてどうなるでしょうか。

とはいえ、視聴者である私たちは視聴率の騒ぎに左右されることなく、自分のお気に入りの作品を探して楽しめればそれで良いのです!
すべての作品を細かくご紹介は出来ていないですが、今回も魅力的な作品が数多くラインナップされています。
どれを観ようか、じっくり考えなければ…。

【Q】今年の10月期に地上波で放送予定(または既に放送中)の連続ドラマです。この中で、最も面白そうだと思う番組を選んでください。

 秋のドラマに関するアンケート
 対象条件:10月からのドラマを観ようと考えているモニターさん
 回答者数:526人 (調査日:2015/9/3)

1000人のボイスノート会員の皆さんに秋のドラマで注目の作品を伺いました。
結果はこのようになりました!

最も面白そうだと思う2015年10月期ドラマランキング
水曜21時『相棒』 (日本テレビ系・水谷豊、反町隆史)
月~金曜8時『あさが来た』 (NHK・波留)
日曜21時『下町ロケット』 (TBS系・阿部寛)
月曜21時『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』 (フジテレビ系・福士蒼汰、本田翼)
金曜24時『孤独のグルメ』 (テレビ東京系・松重豊)
金曜20時『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』 (テレビ東京系・濱田岳、西田敏行)
木曜20時『科捜研の女』 (テレビ朝日系・沢口靖子)
日曜20時『花燃ゆ』 (NHK・井上真央)
日曜22時半『エンジェル・ハート』 (日本テレビ系・上川隆也)
木曜22時『オトナ女子』 (フジテレビ系・篠原涼子)
やはり最も注目度が高かったのは『相棒』でした。
どの世代でも最も多い支持が集まっています。

月9は20代、『オトナ女子』や『孤独のグルメ』は30代、40代以降は『花燃ゆ』『あさが来た』『釣りバカ日誌』と、キレイに世代が分かれている印象でした。
さて、秋ドラマ。
どれを観ようか、悩ましいですね!

格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ