仕事の記事

育児休暇は6年!? 広がりつつあるユニークな育児休暇制度とは

育児休暇は6年!? 広がりつつあるユニークな育児休暇制度とは
VNM編集部 仕事

「育児休暇」を「ちゃんと取れる」ように

近年、育児休暇に関する改革がようやく進みつつあります。
期間は長く、対象は広く、さらには女性だけでなく男性にも取得を求める傾向に向かっています。

そんな育児休暇ですが、法的な制度が整えられ、多くの企業で取り入れられるようになったのは、ここ20年くらいです。
現在、育児休暇というシステムはどのようになっているのか、そしてどうなっていくのか、今回は見ていきたいと思います。

関連:育児に関わって!女性の願いは叶わない!?ママに言われなくても協力を!
   男性必読!既婚女性の4割が夫を「残念な夫」と評価!子育ては大変だ

3年に延長される育児休暇

現在の法律では、子供が1歳もしくは1歳6か月になるまでは親が仕事を休むことに対しての保障をするように定めていて(育児・介護休業法 第5~9条)、さらに3歳になるまでは、短時間勤務を義務付けたり、時間外労働について制限を課したりしています(育児・介護休業法23・24条)。

2013年に安倍総理が「育児休暇を3年に延長する」という方針を打ち出して話題になりました。
それを受けて、既に公務員や一部企業には3年程度の育児休暇を制度として設けているところがあります。

ただ、キャリア形成などを考慮して、3年間目一杯取得する人はそれほど多くないのがどうやら現状のようです。

参考:育児・介護休業法のあらまし(厚生労働省)
   働く女性に手厚い支援 首相『育児休業3年』表明(日本経済新聞)

6年も!?育児休暇に力を入れる企業

国の方針とは別に、人材育成や人材確保を目的として育児休暇や制度に力を入れる企業が増えつつあります。
その中でも一風変わった育児休暇や制度を導入している企業をいくつか紹介しましょう。

最長6年の育児休暇!

子供が小学校に入学するまで、つまり最長で6年の育児休暇が取得できるのが、ソフトウェア開発会社のサイボウズです。

6年も育児休暇を取れるというそれ自体も驚きですが、この制度を導入したのは2006年7月からで、10年近く前から続いている制度というのも驚きですよね。
前を行っている感がすごいです。

もちろん育児休暇は、男女問わずに取得が可能です。

参考:ワークスタイル(サイボウズ株式会社)

男性に育児休暇取得を義務付け

女性が取得することの多い育児休暇を、男性にも義務付けたのが日本生命です。

厚生労働省の発表によると、2014年度における男性の育児休暇取得率は、わずか2.3%でした。
伸び幅も前年より0.27ポイントに留まり、2020年に目標とする13%には遠く及びません。
国全体がそんな状況にあるなか、日本生命ではなんと男性の育児休暇取得率100%を達成しています。

参考:男性の育休取得いまだ2.3% 政府目標と大きな隔たり(朝日新聞)
   男が変わった 日本生命、男性育休取得100%達成(日本経済新聞)

育児休暇を取ると30万円もらえる!?

医薬品や日用品を取り扱うジョンソン・エンド・ジョンソンでは、「チャイルドケア支援金」を導入しています。

これは1か月以上の育児休業を取得した社員を対象に年30万円を支給するという制度で、最大7年間支給されます。
支給したお金は、子供に必要な品の購入から、通院費や交通費、ベビーシッターの費用など、育児に関することであれば何でも使えるのが特徴です。

参考:Progress~女性活用の”先駆社”~ ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカルカンパニー(DODA ウーマン・キャリア)

社長から直筆お祝いとプレゼント

「ベルメゾン」などの通信販売事業を営む千趣会では、産後休暇として12週間の有給休暇と、2歳になるまでの育児休業制度を設けています。

さらに男女問わず、子供が生まれた従業員に対して社長からの直筆メッセージとともに5万円分のベルメゾン商品券がプレゼントされます。
同社の「ママアンドベイビー」カタログも贈られるそうですので、「そこから好きなものを選んでね☆」と言うことなのでしょう。

参考:福利厚生・制度(株式会社千趣会キャリア採用サイト)

整備されつつある育児休暇

ご紹介した他にも、新しい動きはさまざま見られます。
例えばトヨタ自動車は配偶者手当を廃止し、子供手当を増額することが話題になっています。

企業にとって、単純に考えれば人件費は少ない方が良いのですが、優秀な人材を集めるためには経費が必要です。
それは休暇についても同様で、優秀な人材をより多く、より長く確保するためには、育児休暇の整備は欠かせないでしょう。

これから育児休暇が当たり前に整備されていく中で、こうした特色ある制度は、仕事を探す人にとっても大事なポイントになりそうですね。

参考:配偶者手当廃止、子ども手当を4倍に…トヨタ(読売新聞オンライン)

【Q】子供が生まれた際、あなた自身は育児休暇を取りましたか?

育児休暇に関するアンケート
 対象条件:既婚で子供がいるモニターさん
 回答者数:356人(調査日:2015/8/19~20)

子供が生まれた際、あなた自身は育児休暇を取りましたか?

育児休暇の取得について、子供がいるボイスノート会員の皆さんに調査したところ、女性の育児休暇取得率は40.3%、男性は僅か7.9%となりました。
また、「取りたかったが取れなかった」という回答も男女とも1割程度という結果になりました。

これから、どういった形で育児休暇がちゃんと取れる社会に変わっていくのか。
まだ独身のマガジン担当はじっくりと見守っていきたいと思います。