エンタメの記事

脳トレで脳を刺激しよう!スマホで遊べる脳トレアプリ5選

脳トレで脳を刺激しよう!スマホで遊べる脳トレアプリ5選
VNM編集部 エンタメ

毎日、ちゃんと「脳」使ってますか?

疲れのせいなのか、それとも年齢のせいなのか…なんだか頭が上手く回転してくれないときってありますよね。

すっきりする為によく寝る、運動する、ストレス解消・・・解決策は色々ですが、
少し積極的に頭を使いたいな、というときにぴったりなのがいわゆる「脳トレ」です。

ニンテンドーDSのソフト『脳を鍛える大人のDSトレーニング』の大ヒットでブームとなった「脳トレ」という言葉、最近あまり耳にしないような…。
という気もしますが、スマートフォン向けのアプリでも、実はさまざまな「脳トレアプリ」が発表されています。
今回は、楽しみながら脳を鍛える「脳トレアプリ」をご紹介したいと思います。

筆者が勝手におすすめ!無料脳トレアプリ5選

最近はスマホやタブレットの脳トレアプリも非常に充実してきました。
筆者が独断と偏見で選んだおすすめ脳トレアプリをご紹介したいと思います。
すべて無料ダウンロード可能です!

1.BrainWars

脳トレ_Brainwars01translimit社が提供している脳トレアプリ。
計算の早解きから、神経衰弱、絵の違いを見分けるゲームなど、20以上のゲームが用意されています。



脳トレ_Brainwars02特徴的なのが、全てのゲームを世界中のプレイヤーの誰かと競うことができるという点。
ランダムに3つのゲームがチョイスされ、制限時間でどちらが多く点数を稼げるか勝負し、総合点が多かった方が勝ちとなります。



普通の脳トレは自分自身の記録に挑んで繰り返しチャレンジしますが、競う相手がいることで、違った緊張感を持ってプレイすることができます。
この緊迫感が、より脳を活性化させている…はず!

AppStore(iOS):BrainWars
Googleplay(Android):BrainWars

2.Q

脳トレ_Q01株式会社リイカの提供するアプリ。
一時期テレビCMも放送されていたので、見覚えのあるもいるかもしれません。


脳トレ_Q02画面内に自由に線を描くことで、出題される条件をクリアしていきます。
アプリの説明には、「『ごく簡単なこと』をやってもらうが『それは非常に難しい』」と、何やら矛盾した内容が書かれていますが、いざやってみるとこれがまさにその通り。
時間を忘れて考え込んでしまいます。


どうしてもクリア出来ずにスマホを投げたくなることもありますが(実際に投げたこともありますが)、それだけ悩んだあとでクリア出来た時の喜びといったら!
きっと脳もフル回転で、プレイ前とプレイ後ではシワの数も大きく違っているのではないでしょうか?

新たな問題も随時も追加されているので、やりこみ要素も十分です。

AppStore(iOS):Q
Googleplay(Android):Q

3.Roto

脳トレ_RoTo01「単純なことで“脳内快感が得られる”物理パズル」。
画面をタップすると、発射台から小さいボールが発射されます。
そのボールを使って、ステージごとに提示された条件をクリアしていくという、先ほどの『Q』と似たスタイルです。



脳トレ_RoTo02"提示される条件は、「特定の場所に大きいボールを当てる」「一定時間大きいボールを下に落とさないようにする」等、一見すると簡単な問題ばかりですが、ボールを打ち出す強さを調節する以外にも、打ち出すタイミングを計る必要などがある為、やはり一筋縄ではいきません。
その分、クリアできたときのスッキリ感は大きいと言えます。
動きがあるので、『Q』よりもアクション性が強いパズルという印象です。



AppStore(iOS):Roto
Googleplay(Android):Roto

4.脳力+ 支払技術検定

脳トレ_脳力 支払技術検定01脳トレといえば、というジャンルのひとつに「計算問題」がありますが、これはただ計算するだけではなく、「いかに効率よくお釣りを少なくできるか?」を考えるアプリです。
人生の中で、「もらうお釣りが少なくなるようにちゃんと払うブーム」は誰にでも訪れるものだと思っているのですが、そんなことはないですか?
お会計の下二桁が「47円」だったときに、「50円」じゃなくて「52円」を払って5円玉一枚をお釣りとしてもらう、アレです。



脳トレ_脳力 支払技術検定02制限時間内で可能な限り多くの支払いをさばいていくのですが、得点に応じてつけられるランクは「小学生」「中学生」「大学生」「社会人」と向上心をそそられる(もしくはムキになっちゃう)内容になっているので、ついついやりこんでしまいます。



財布がいつも小銭でパンパン!という人には、実生活にも直結で役に立つオススメのアプリです。

AppStore(iOS):脳力+ 支払技術検定
Googleplay(Android):脳力+ 支払技術検定

5.脳トレHAMARU

脳トレ_脳トレHAMARU01こちらも計算問題系のアプリ。
落ちてくるボール(泡)の中にある式の答えを下の数字ボタンで入力した後、ボールをタップして消していくというゲーム。



脳トレ_脳トレHAMARU02システムは単純明快ですが、ボールを連鎖して消す際の光あふれる演出と作りこまれたBGMの組み合わせが秀逸。
タイトル通りまさしく「ハマル」脳トレです。



AppStore(iOS):きもちよすぎる【脳トレ】 HAMARU
Googleplay(Android):きもちよすぎる脳トレ HAMARU

楽しみつつ、脳を活性化しよう

脳トレアプリはトレーニングとしての内容も大事ですが、ゲームとしての楽しさがあると、
更に集中できて効果が上がる気がします。
是非、お気に入りのアプリを見つけて楽しみながら脳を活性化させてみてください!

【Q】脳トレ系アプリをどのくらいの頻度で利用していますか?

脳トレアプリに関するアンケート
 対象条件:スマホやタブレット向けの脳トレ系アプリを持っている方
 回答者数:196人(調査日:2015/9/29~10/1)

脳トレ系アプリをどのくらいの頻度で利用していますか?

 スマホやタブレットで脳トレ系アプリを持っている方に、その使用頻度を伺ってみました。
さすが意識的に脳トレアプリをダウンロードしているだけあって、約4割近い方が毎日欠かさず利用していると回答されました。
毎日同じことを続けていけるのかという点も、実は脳のトレーニングのひとつになっているのかもしれませんね。
飽きっぽい性格、どうにかしなくては…(お釣りを少なくするのは好き)。
格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ