季節の記事

効果的にエアコンを使って熱中症を予防!オフタイマーは危険?

就寝時のエアコン、オフタイマー使ってる?
VNM編集部 季節

心頭滅却しても、エアコンを使わないのは危険!

気象庁によると、北半球の平均気温はこの100年で0.75℃上昇しているそうです。
さらに、日本近海に絞り込むと、平均水温が2℃近くも上昇している所があるそうです。

大型台風の発生もスコールのようなゲリラ豪雨も、そして猛暑も、全ては地球温暖化の危険が増しているサインなのかもしれません。

猛暑による熱中症のリスクは年々高まっています。
エアコンを効果的に使って、快適に夏を過ごしましょう。

参考:世界の年平均気温(気象庁)
   海面水温の長期変化傾向(気象庁)

熱中症が起こりやすいのは、おとなしく寝ている時!?

熱中症というと、炎天下でスポーツや仕事をして起こるというイメージがありますが、意外にも就寝時に起こりやすいのだそうです。

就寝時は水分を補給できない

起きている間は、喉が乾けばその都度水分補給をするなど、脱水に気をつけることができますが、寝ている間は約8時間水分を採らないままとなるため、脱水症状が起こりやすいのです。

寝る前の水分補給も必要ですが、枕元に水の入ったコップを置くなどして、目覚めたときにすぐ水分を補給できるようにしておくのが良いでしょう。

エアコンのオフタイマーも意外と危ない

寝入ってしまえば暑くても起きないから・・・と、眠りにつくまでの時間だけエアコンを使用しているという方、多いのではないでしょうか。
これも、熱中症リスクが高まる原因となるのです。

寝入ってしまったあとオフタイマーでエアコンが停止すると、閉めきった部屋の中で、気温と湿度が上昇していきます。
風も吹かず、かいた汗が蒸発しにくいので、体に熱がこもりやすくなってしまうのです。

明け方に起きてエアコンを点けるのも良くない!

また同様に、エアコンをつけずに寝て、明け方に暑くて目が覚めてからつけるというのも、あまりオススメできません。

暑くて目覚めるということは、それだけ汗をかいているということ。
その状態でエアコンをつけると、汗で濡れた服が冷えて、風邪を引きやすくなってしまいます。

また、体の深部が冷えてしまうことで、本来起きるべき時間に目覚めづらくなってしまいます。
人間は、体の深部の体温が下がると眠気が起こるようになっているので、明け方からエアコンを使うのは、スッキリ目覚めるためには逆効果なのです。

就寝時はできればエアコンを使おう

熱中症予防の観点で言うと、就寝時は28℃くらいでエアコンを使用するほうが良いそうです。

寝冷えが心配という場合は、少し高めの温度に設定した上で、同時に扇風機を使って空気を撹拌するようにしましょう。
扇風機の風が体に直接当たるとだるさを引き起こしてしまうので、扇風機は首を上に向けて首振りモードで使うのが良いです。

もし、どうしてもエアコンは嫌いだから使いたくないというのであれば、せめて扇風機は使用するようにしましょう。
無風で空気の対流がない状態での就寝は、体温が上昇して危険です。

ダラダラつけっぱなしはもちろん良くない

だからといって、ダラダラとエアコンをつけっぱなしにするのは、もちろん体に良くありません。
汗をかく機会がないと、汗腺が後退してしまい、熱のこもりやすい体質になってしまうのです。

無理のない範囲で運動ができる機会を設けたり、シャワーだけで済まさず入浴したり、適度に汗をかくことが必要です!

暑い日が続きますが、適度に汗をかきつつ、でもガマンせず適度にエアコンも使って、快適に過ごしていきましょう。

ライター:やまかわじゅり
akairuka子どもとトイプードルに振り回される、新米ママです。
親バカにはならないぞと思っていましたが、子どもの動画でスマホが一気にパンパンになりました。
Twitter: @jymkw 

【Q】就寝時のエアコン、オフタイマーをセットしていますか?

日々の生活に関するアンケート
 対象条件:日本全国のモニターさん
 回答者数:1000人(調査日:2016/7/31~8/5)

就寝時のエアコン、オフタイマー使ってる?

 「やらせ」でもしたかのように、見事に3つに分かれる結果となりました。
 33.1、33.0、33.9と微妙な差ですが、今回の記事を踏まえると「正解」であるはずの「オフタイマーをセットしていない」が最も少なかったことになります。
電気代が気になるのも確かですが、何十円何百円の電気代のために体調を崩してしまっては何の意味もありません。
くれぐれもお気をつけてくださいね!
格安ネットリサーチ
格安ネットリサーチ