生活の記事

これですっきり断捨離完了!?大掃除で出てきたビデオや写真を片付ける方法

これですっきり断捨離完了!?大掃除で出てきたビデオや写真を片付ける方法
ボイスノートマガジン編集部 生活

再生できないビデオテープ、どうしよう?

「断捨離」という言葉が流行して久しいですが、いざと気合いを入れて部屋の大掃除を始めると、思いもしなかったモノがわんさか出てくることがあります。

例えば、大量の写真やフィルム、そして懐かしのビデオテープ。

写真はまだそのまま懐かしく見ることができますが(すっかり作業は止まってしまいますが)、問題はビデオテープ。
VHSの再生機の生産も終了してしまった今、デッキが無ければ中身を見ることができません。

筆者の実家にも、確かクローゼットの上の段に、ケースに入ったたくさんのビデオテープが・・。
皆さんの家にも古いビデオテープが眠っているのではないでしょうか?

再生できないビデオテープ、持ってませんか?

思い出の映像・写真に関するアンケート

対象条件:30歳以上のボイスノート会員
有効回答者:2937人(調査日:2018/1/16~20)

昔撮影したビデオテープを持っていますか?
昔撮影したビデオテープを持っていますか?

ということで、今回は30歳以上のボイスノート会員の皆さんにアンケートを実施しました。
まずは、撮影したままのビデオテープがあるかどうか。
「テレビ番組を録画したものは除く」という条件で伺ったところ、3割ほどの方がいまだにビデオテープを持っていることがわかりました。

さらにその皆さんにテープの再生ができる機器を持っているのか聞いてみました。

そのビデオテープを再生できる機器を持っていますか?
そのビデオテープを再生できる機器を持っていますか?

ビデオテープを持っている934名のうち、約6割の方はいまだに再生可能な機器を持っているそうです。
もっと少ないかと思っていたのでちょっと驚きました!
一方で残りの37%の方は、「ビデオテープはあるけど再生できない」という状態。

昔撮影した写真やフイルムを持っていますか?
昔撮影した写真・フィルムを持っていますか?

同様に写真やフィルムについても聞いてみたところ、このような結果となりました。
フィルムやネガを持ったままな方が11%、プリントしたまま整理ができていない写真がある人が16%、そしてちゃんと整理したいアルバムがあるという方も約11%でした。

写真も、「いつかまたちゃんと整理しよう」と思いつつそのままになっているケース、多いですよね。
筆者の実家にも写真が大量に入った缶(煎餅の入ってたやつ)、あるなぁ・・。

ビデオテープも写真も、かさばるものではありますが、どれも大切な想い出です。
いくら思い切った断捨離を心がけてはいても、そう簡単には捨てられません!

ビデオテープや写真に残された想い出が、デジタル化できる!

そうした悩みを解消できるのが、「想い出サーバー」というサービス。

ビデオテープや写真に残された想い出が、デジタル化できる!

最近は、データをアップロードして保存しておくことができるオンラインストレージのサービスも増えてきましたが、この「想い出サーバー」はデータを保存するだけでなく、ビデオテープの映像や写真をデジタルデータ化してくれるというものなんです。

ビデオテープや写真を送ると、それらのデータがデジタルデータ化され、「想い出サーバー」のサイトにアップロードされる

ビデオテープや写真を送ると、それらのデータがデジタルデータ化され、「想い出サーバー」のサイトにアップロードされます。
専用のIDとパスワードが発行されるので、もちろん他人に覗かれる心配はありません。
一方で、家族や友人たちとの共有は簡単に可能なので、懐かしい映像や写真をみんなで楽しむことができるんです。

デジタル化されたデータはみんなで共有やDVD化も可能

アップロードされたデータは、サーバー内に保管しておきながらダウンロードしたり、DVDにして届けてもらったりすることも可能。
再生することができなかったビデオテープの映像もDVDとして改めて手元に残すことができます。
デジタル化が終わったビデオテープは無料で処分してもらえるので、想い出はちゃんと残したまま荷物の片付けもできてしまうわけです。

さらに「想い出サーバー」では、スマホやパソコンの中に保存しているデータのアップロードもできちゃいます!
そのデータも、ビデオテープをデジタル化したデータと同じように共有やDVD化も行えます。

スマホのデータもアップロードできる!

実家に眠るビデオテープから、さっきスマホで撮ったばかりの写真まで、過去から現在まであらゆる想い出をまとめられるサービスです。
ぜひお試しください!

想い出サーバー:https://omoide.atw-plus.co.jp/

懐かしいテレビ番組も見たい!

ここからはちょっとおまけです。
ビデオテープといえば、自分たちを撮影した映像よりも昔のテレビ番組を録画したもののほうが多い、という人も少なくないことでしょう。

今回のアンケートでも聞いてみたところ、ビデオテープを持っている方の約6割が、「テレビ番組を録画したテープを持っていて、また見たい」と回答しています。

テレビ番組を録画したビデオテープを持っていますか?

ただ、現在「想い出サーバー」などのサービスでは、ビデオテープに録画されたテレビ番組のデジタルデータ化、アップロードなどはできないんだそうです。
それは著作権の関係から、ということなんだそう。

昔の懐かしいテレビ番組を見ることは、自分たちの小さい頃の写真や映像を見るのと同じくらい「想い出」に浸れることなんですよね。
なんとかそういった著作権の問題がクリアになって、古い番組が楽しめるようになって欲しいものですね!

誰にお願いしたら良いのかわからないので、この場を借りて書いておきたいと思います(笑)