生活の記事

ガスの自由化は盛り上がっている?都市ガスを切り替えるメリットをおさらいしよう

ガスの自由化は盛り上がっている?都市ガスを切り替えるメリットをおさらいしよう
島津 生活

都市ガスの切り替えのこと、ご存知ですか?

2017年から始まった「都市ガスの自由化」。
気づけば既に2年が経過しようとしています。

上手くガス会社やプランを切り替えれば、今までより料金がお得になる都市ガスの自由化ですが、実際に切り替えを行った人はどのくらいなのか?
また、そもそも都市ガスの自由化のことを知っている人はどのくらいなのか?
調査してみました。

都市ガスの自由化とは?

都市ガスの自由化は資源エネルギー庁が進める「日本のエネルギーシステム改革」の一環として、2017年4月に始まりました。
災害時も含めたガスの安定供給体制の強化、他業種からの新規参入による料金の抑制、利用メニューの多様化と事業機会拡大、などを目的にしています。

実際に私たち消費者が得られるメリットとして分かりやすいのは「料金が安くなる」「ポイントサービスなど併せて利用できるメニューが増える」といった点です。

電力などのような別サービスとのセットプランを契約することで、さらに割引率がアップする会社もあります。
また、ポイントの付与や契約特典によって、そこからさらに安くなる場合も。

ガス料金の割引率の幅は家族構成や住んでいるエリア、セットプランを選ぶかによって以下のような幅で変動します。

  • 関東:2.0%~8.0%
  • 関西:-2.2%~14.0%(逆に高くなってしまう会社も!)
  • 中部:2.4%~7.7%
  • 九州:6.0%~9.9%

※いずれも年間の割引率
※こちらは「都市ガス自由化比較サイト(https://gas.power-hikaku.info/)」のデータから、最も低い割引率と最も高い割引率を抜き出したものです。

こうしてみると関西が割引幅が最も大きく、都市ガス自由化の恩恵を一番受けられそうなエリアと言えます。
ただし、選ぶ会社によっては逆に値上がりするところもあるようなので注意しましょう。

電気と比べると都市ガスの自由化の認知度は若干低い

この都市ガスの自由化が始まって2年近くたった現在、どのくらいの人が認知しているのか、ボイスノート会員824人に聞いてみました。

「都市ガスの自由化」についてご存知ですか?
「都市ガスの自由化」についてご存知ですか?

一番多かったのは「大まかな内容を知っている」の40.3%でした。
「詳しく知っている」方を含めると、約半数の方は都市ガスの自由化について認知されているようです。
次に都市ガスの自由化より1年早く始まった、電気の自由化に対する認知度を聞いてみました。

「電気の自由化」についてご存知ですか?
「電気の自由化」についてご存知ですか?

こちらも一番多かったのは「大まかな内容を知っている」の47.1%でした。
1年早く始まったこともあり、電気の自由化に関する認知度はガスより高い傾向が見えます。
「今初めて知った」という方も、ガスより若干少ない結果となりました。

ガス会社を切り替えた人は1割しかいない!

次にガスの自由化について「今初めて知った」以外の方709人に、実際にガス会社を切り替えたか聞いてみました。

実際にガス会社を切り替えましたか?
実際にガス会社を 切り替えましたか?

実際に切り替えた方は11.1%という結果でした。
都市ガスの自由化について認知している方でも、ほとんどの方は切り替えていませんでした。

その理由は何なのでしょうか?

まず、実際にガス会社を切り替えた方79人に、切り替えた理由を聞いてみました。

ガス会社を切り替えた一番の理由は?
ガス会社を切り替えた一番の理由は?

一番の理由は「値段が安くなるから」の69.6%でした。
ポイントなどの付帯サービスやセット割に惹かれて切り替えるという方は少ないようです。

次にガス会社を切り替えなかった方630人に、その理由を聞いてみました。

ガス会社を切り替えなかった一番の理由は?
ガス会社を切り替えなかった一番の理由は?
「切り替えるメリットが感じられなかったから」が37.0%で最も多い結果となりました。
続いて「面倒くさい」「何が変わるかよく分からない」という順で多く、環境による理由よりも、気持ちからくる理由で切り替えていないという方が半数以上でした。

印象的だったのは「その他」を答えた方の中で、「オール電化であるから」という意見が多く見られたことです。
オール電化の普及は、電気やガスの自由化以上に早く進んでいるのかもしれません。

通してみると、ガス料金がお得になるにも関わらず、1割の方しか都市ガスを切り替えていないのは、非常にもったいない状況だと感じました。
冬場はお風呂の追い炊きなどでガスの使用量が増えがち。
ガスなどの公共料金は毎月必ずかかるものだけに、安くなるに越したことはないですよね。

都市ガスの切り替えが進めば、参入企業が増えることで価格競争が活発になります。
また、現在でもセットプランは割引幅が大きい傾向がありますが、様々な業種の企業が参入することで、その選択肢が増えることにもつながるでしょう。
切り替えがまだの方、もっと積極的に切り替えていきましょう。

お得にガスを切り替えられるレモンガス

今回共同調査を実施したのは、レモンガス株式会社です。
首都圏にお住まいの方はこちらのCMに見覚えがある人も多いのでは?

あやめちゃんによるラップが印象的ですよね。
フレンドリーな印象のレモンガスですが、創業から75年を超える老舗です。
業務用LPガスの販売を中心にウォーターサーバー事業、新エネルギー事業なども手掛けており、
今回の都市ガスの自由化に伴い、2017年から都市ガス事業を開始しました。

レモンガスの都市ガス切り替えは

  • 東京ガスに比べてガス料金が5%安くなる
  • 以下リンクから申込むと限定特典としてガス料金を最大3,000円割引
  • 工事費用も切り替え費用も無料
  • 各サービスと一緒に申込むことでさらに割引に

といった特徴があります。

東京、神奈川、埼玉エリアにお住まいの方で、都市ガスの切り替えを迷っているという方は、この機会にレモンガスを検討してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら:レモンガスの都市ガス

ガスに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:824人(調査日:2019/1/21)