お金の記事

投資の失敗が怖い・・・それでも投資を始めたいあなたが抑えるべき4つのリスク

投資の失敗が怖い・・・それでも投資を始めたいあなたが抑えるべき4つのリスク
ボイスノートマガジン編集部 お金

投資を始める人が増えるかもしれない!?

まもなく4月。

新年度を迎え新しい生活を始めたり、新しいことにチャレンジしたりする時期です。
今年こそは将来の資産を作る為に貯蓄をするだけでなく、新しく投資を考えるという方もいるでしょう。

どうして急に投資の話が出てきたの?と思われる方もいるかもしれませんが、これにはちゃんと訳があります。
実はつい先日、金融庁が老後の資金不足に備え、投資を呼びかける手引書を作成することを発表しました。

老後の資金不足予防に投資呼び掛け 貯金偏重解消へ金融庁が手引書(産経新聞)
https://www.sankei.com/economy/news/190310/ecn1903100002-n1.html

年金が当てにできないと言われるこれからの時代、資産を作るのに投資はますます欠かせない手段となりそうです。
今回はあくまで高齢者が対象とのことですが、人生100年時代と呼ばれる昨今、このニュースを見て今後の投資を検討する方も増えるのではないでしょうか。

そこで今回は投資に対して皆さんがどんなイメージを抱いているのか、その調査結果をご紹介します。

投資をやっていない人は約7割!

まず、現在投資をしているかどうかをボイスノート会員932人に聞いてみました。

「投資」をしていますか?

最も多かったのは「投資をしたいと思わない」の47.3%。「投資をしたいと思っているがしていない」も18.6%と、多くの方が投資をやっていない、できていないという結果でした。

それでは、投資をやっていない人達の投資に対するイメージとはどんなものでしょうか?
現在投資をやっていない方614人に聞いてみました。

「投資」に対するイメージは?
「投資」に対するイメージは?

上の5つがプラスのイメージ、下の5つがマイナスのイメージです。
全体を見ると「リスクが大きい」54.9%を始めとして、マイナスのイメージが多いことが分かります。

「その他」を選んだ方の回答を見ても、「危険なイメージ」「失敗が怖い」といったマイナスイメージの回答が多く見られました。
続いて、投資をやっていない人達が、投資をやらない理由について聞いてみました。

投資をやらない、やっていない理由は?
投資をやらない、やっていない理由は?

「利益が出ない、出せないと思うから」が39.4%、「投資の為の知識がないから」35.7%に多く回答が集まりました。

「その他」では、単純に「怖いから」といった回答が目立ちました。

通してみると、リスクやギャンブル性が高いといったイメージから、利益に結びつかないものと考え、投資をしない判断をしている方が多いと考えられます。
併せて、投資に関する知識や資金の不足、口座開設などへの手間といった点が投資を始める際の障壁となっているようです。
資産を増やしたいと思わない方も1割程度いましたが、これは貯えが十分にあるということでしょうか。うらやましいです・・・。

投資は本当に怖いもの?安心して投資を始める4つのポイント

今回の調査で分かったのは、現在投資をしていない人は、投資に対するマイナスイメージが強いということ。
そして、資金などの物理的な要因よりも、利益が出せると思えない、手続きが面倒といった感情的な要因から投資をしていない人が多いということです。

ここで回答者のみなさんが投資をやらない、できないと感じる理由が、本当に正しいのかを見てみましょう。

  • 利益が出ない、出せない
    投資は自分の資産を運用して利益を得るのが目的ですが、損失を被る可能性も0ではありません。
    投資の中でもFX(外国為替証拠金取引)などの投資は、元手の資金を取引保証金として、「レバレッジ」をかけることができます。
    これによって、実際に持っている資産よりも多くの金額を運用することができます。
    その為、価格の変動の影響を受けやすく、大きく価格が下落した時に実際の資産以上の損失を被る可能性があるのです。
    「リスクが高い」というマイナスイメージはこうしたところから来ていると思われます。逆に大きく上昇した時には一気に資産が何倍にもなるので、大きく儲けることができます。
    これが、ギャンブル性が高いというイメージの一因でしょう。
    価格変動が激しい仮想通貨投資なども同様のことが言えます。
    まずは少額から始めること、分散投資を行っていくことで、リスクを抑えつつ利益が見込める投資が可能です。
  •  

  • 投資の為の知識がない
    投資は「自分が知らない情報を持って」いれば儲かり、「自分にはその情報がない」から儲けることは無理だろうと考えがちです。
    もちろん何も知らない状態で急に取引を始めるのはリスクを引き上げるだけでしょう。
    ですが、一口に投資と言っても種類は数多く、押さえるべき知識の量には差がある為、何もかもをカバーする必要はありません。
    まずは投資にどんな種類があるか知り、自分がどんなペースで資産を増やしたいのかに合わせて投資方法を選びましょう。
    その上で、その投資方法で1人で運用できるだけの最低知識を身につければ、まずは問題ありません。
  •  

  • 投資の為の資金がない
    投資を始めるのに必要な最低金額はいくらでしょうか。
    何十万円というまとまった金額が必要と思いがちですが、実際はそうでもありません。
    株式投資を例に見ると、通常の株は100株単位から購入する必要があるため、500円の株なら500×100=50,000円が必要となります。
    ただし、「ミニ株」という制度を利用すれば10株から購入が可能になり、500×10=5,000円で投資を始めることが可能なのです。さらに最近ではより少額から始められる投資も登場してきています。
    元手となる資金が多いに越したことはありませんが、最初から多額の資金を用意する必要はないと言えるでしょう。
  •  

  • 口座開設などの手続きが面倒くさい
    投資を始める際には証券会社や取引所に口座を開設する必要があります。
    確かに情報の登録や約款、規約の確認が手間ではありますが、今はネットで取引を行うことが主流です。
    登録や取引なども自分のペースで進めることが出来、口座管理料も無料のところが多い為、始めるまでのハードルは大分低くなっていると言えるでしょう。
    口座が出来たらお金を口座に振り込めばまずは準備完了です。株式などの売買が手間に感じるようであれば、運用をお任せできる投資信託などを選ぶことで、より面倒を減らすことができるでしょう。
  •  
    「投資」と聞くと必ず「失敗した」という話も多く耳に入ってきます。
    確かに投資のリスクは0ではありません。
    ですが、それぞれのリスクがどんなものかを知り、最低限の知識を身につけ、どんな投資を選ぶかによって、そのリスクは減らすことができるのです。そして、どんな投資をやるにせよ、まずは少額から投資を始めることが、無理なく利益を出すための投資の基本と言えるでしょう。

    おつりで少額投資がスタートできる!「トラノコ」

    おつりで投資 トラノコ

    今回共同調査を行ったTORANOTEC投信投資顧問株式会社は、少額投資を始める為のアプリ「トラノコ」をリリースしています。
    これは普段の買い物で発生するおつりで投資が出来るアプリで「誰もが投資できる世の中を」をコンセプトに開発されました。
    多くの人が感じている投資のマイナスイメージとは真逆の無理のない資産運用が可能です。

    • 仕組み
      トラノコにクレジットカードや電子マネーを登録すると、お買い物のデータがアプリに表示され、その「おつり」が自動で投資に回されます。
      「おつり」は、買い物金額の端数で「100円単位」「500円単位」「1000円単位」の3段階の設定が可能です。毎月1回、投資選択した「おつり」が自分の銀行口座から自動で引き落とされます。
      スタイル別の3つのコースのどれに投資するかを選ぶだけで、無理のない範囲で分散投資を始められます。
    • 5円から投資可能
      トラノコは「おつり投資」なので、もちろん少額から投資ができます。なんと5円から1円刻みで投資が可能!これなら「まずは試しに」とトライしやすいですね。
    • 元手0円からの「ポイントで投資」
      ポイントサイトで得たポイントやANAのマイルを投資にまわすことも可能です!

    元手となる資金がないというあなたも、「トラノコ」で投資をスタートしてみませんか?

    おつりで投資 トラノコ:http://bit.ly/nexer190314

    投資のイメージについてのアンケート
    対象条件:ボイスノート会員
    有効回答者:932人(調査日:2019/3/6~2019/3/8)