意識調査

国会での「牛歩」や「乱闘」パフォーマンスどう思う?

VNM編集部

先日、安全保障関連法案の採決が行われました。
法案についての賛否はさまざまな声が挙がりましたが、その内容とは直接は関係しないテーマです。

本会議の場で、ある議員がひとり「牛歩」をしたり、喪服を着て「焼香」をするようなパフォーマンスをしたことについて、参院議長が後日厳重注意をしました

また、委員会の場では「女の壁」が作られて進行を遅らせたり、長時間の演説で議事を遅らせたり、「乱闘騒ぎ」があったりと、さまざまな「パフォーマンス」が見られました。

法案を可決させまいとする「努力」のひとつではあるかと思いますが、見ていてあまり気分の良いものではないなと筆者個人的には感じました。

こういった一連の「パフォーマンス」について、みなさんはどう思いますか?

国会での「牛歩戦術」や「乱闘騒ぎ」のような「パフォーマンス」、政治信条のためならやむを得ないことだと思う?

[enquete_result]
※各世代200人に聞きました

国会での「牛歩戦術」や「乱闘騒ぎ」のような「パフォーマンス」、 政治信条のためならやむを得ないことだと思う?

関連:選挙権18歳に引き下げ。大人と子供の年齢の境目はいくつ?
   国会議員、給料はいくらもらっているの?思った以上に多かった!

リンクをコピー

本ページのデータを引用する場合は、該当ページへのリンク設置をお願いします