意識調査

家計がピンチ!? 野菜高騰の時期をどう乗り切るか調査しました!

ボイスノートマガジン編集部

本格的な冬、お鍋が美味しく感じる季節ですね。ところが現在、野菜の価格が高騰しています!!
この高値は昨年の暮れ頃から始まり、現在に至っても続いています。多くのご家庭では野菜の購入に躊躇しているのではないでしょうか?

 
高騰の原因は2017年の10月に起きた台風や急激な気温の変化(寒さ)が大きく影響しているようです。
天候不順によるものなので、私たちにはどうしようもないことなのですが、だからと言って野菜抜きの生活はできませんよね。

そこでここでは、皆さんがどのようにこの野菜高値の時期を凌いでいるのかアンケートをとってみました。

 
結果は、「少しでも安いスーパーや直売所を探して買っている」が46%で最も多く、続いて
「高い野菜は買わずに、もやし等の安い野菜で済ませている」が36%「冷凍食品の野菜を利用している」が32%でした。

また、「その他」と回答した人に具体的にどのように対策しているか聞いたところ、「実家や親戚に野菜を貰っている」「高いがいつも通り購入している」「お惣菜などを購入している」「カット野菜を購入している」などがありました。

 
ちなみに、メディアでも多く取り上げられていますが、高値野菜の代替品として利用されているのが価格の低い「もやし」の他「豆苗」も人気を集めています。

豆苗にはビタミン、βカロテン、食物繊維などが豊富で、使用する際に根を残して水につけておけば再生栽培ができるのです。1度買うと2度3度楽しめるというのも人気の理由かもしれません。

 
野菜の価格が安定するまで、もうしばらくかかりそうです。
皆さん、試行錯誤しながら栄養が偏らないように、この時期を乗切ってはいかがですか。

野菜の価格が高騰していますが、あなたはこの野菜が高い時期、どのように乗り切っていますか。

  • 642
  • 開催期間:2018年1月19日~1月20日

5890

リンクをコピー

本ページのデータを引用する場合は、該当ページへのリンク設置をお願いします