意識調査

新元号、85%は「早く公表すべき」

ボイスノートマガジン編集部

2019年5月1日に、平成から新しい元号に変わります。

昨年、今上天皇が「生前退位」の意向を示したことで、天皇存命中に次の天皇を決めることが歴史的にも珍しいこともあり、日本のみならず世界からも注目されました。

そんな新元号の発表は改元1ヶ月前とすることで固まってきたようですが、この発表時期を巡っては賛否両論あるようです。

早い時期に公表することが懸念される理由としては、今上天皇より新天皇に関心が集まってしまったり、「二重権威」になってしまったりという今上天皇への配慮が大きいです。
一方、公表が遅いことでの懸念としては、システムの準備に十分な時間がとれず、大規模なシステム障害による直接的な生活への影響です。

あなたは発表を早くしてほしいですか?
それともできる限り遅くするべきだと思いますか?

参考:新元号公表、改元1カ月前=「平成」残るケースも=政府の連絡会議が初会合(時事通信)

新元号の発表時期について、あなたの意見はどちらですか?

  • 647
  • 開催期間:2018年5月18日

なお、それぞれの回答理由には以下のようなものがありました(一部抜粋・誤字等は修正)。

●「早く公表すべきだと思う」
<生活に関すること>
・会社のパソコンのシステムとかに影響が出るから(20代・男性)
・様々な手続きに混乱を生むと思うから(30代・男性)
・カレンダーを製作している企業が困る(20代・女性)

<政治に関すること>
・国が安定すると思います(30代・男性)
・決まったことならばいつまでも国民に教えない方がおかしいと思うから(30代・女性)

<その他>
・早く知りたい(30代・男性)
・新しい時代を考えたいから(50代・男性)

●「なるべく公表を遅らせるべきだと思う」
<生活に関すること>
・時代の切り替わりに助走は不要(70代・女性)
・早く公表すると、色々なことで先走ってしまう傾向がある(50代・男性)
・詐欺とかの予防に(20代・女性)
・カレンダーもいろんなシステム的にも変更が必要だから(50代・男性)

<政治に関すること>
・経済のことがあるから、タイミングを待った方がいい(30代・女性)
・現天皇に失礼(50代・男性)

<その他>
・平成をじっくり味わいたいから(70代・女性)
・早くわかるとつまらないから(50代・男性)

リンクをコピー

本ページのデータを引用する場合は、該当ページへのリンク設置をお願いします