【598人が選ぶ】転職エージェントおすすめ人気ランキング【2020】失敗しないエージェントの選び方やうまく活用するポイントを紹介!

仕事・学び

この記事では特におすすめできる転職エージェントを、ボイスノート会員598人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも転職エージェントの選び方やメリット・デメリットなどをご紹介します。

転職エージェント選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

おすすめの転職エージェント一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめの転職エージェントはこちら。

マイナビエージェント
type転職エージェント
JACリクルートメント
ビズリーチ
リクルートエージェント
doda
リクナビNEXT
パソナキャリア
ゲキサポ
リブセンス
アイデムスマートエージェント
ワークポート
ミイダス
キャリトレ
オープンワーク

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、転職希望者が無料で利用することのできる人材紹介サービスです。

転職活動の際、企業に提出する書類の添削や面接対策、求人選びから条件交渉まで多くの転職エージェントを無料で利用することができます。

しかし、これほど便利なサービスをなぜ無料で利用することができるのか不安に思う方もいるでしょう。

その答えは、転職エージェントが求人を出している企業から紹介料として報酬を受け取っているからです。

ほとんどの企業が優秀な人材を日ごろから求めていますが、条件に合った人材が応募してくるのを待つだけではなかなか見つかりません。

転職エージェントでは、まず担当者が転職希望者に対してキャリアやスキル、希望条件などしっかりとヒアリングを行います。

徹底的にヒアリングした上で、企業が出している条件と合っている求人を提案してくれるので、企業側としても条件に近い人材を見つけやすいというメリットがあります。

総合型の一般的な転職エージェントだけではなく、業界特化型のエージェントもあるのでピンポイントで業界が決まっている方は特化型もおすすめです。

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

失敗しない転職エージェントの選び方

現在、転職エージェントサービスは多くの企業が運営しています。

しかし、すべてのエージェントが頼りになるかというと、そうではありません。

エージェント選びを間違うと、転職によくない影響を与えてしまいます。

ここでは、転職の成否を握るエージェントサービスの選び方について解説をしていきましょう。

希望業界、職種に強いエージェントを選ぶ

まず大前提として、転職者であるあなたが望んでいる業界、職種に強いエージェントを選ぶ必要があります。

IT系の仕事を志望しているのに、医療系が得意なエージェントのサポートを受けてもまったく意味がありません。

評判のよい転職エージェントサービスの中には、どのようなキャリアアドバイザーが所属しているか公式サイトで紹介されている場合があります。

希望の業界、職種に強いエージェントが所属しているかどうか、そこで確認することが可能なのです。

転職への対策は充実しているか

エージェントに求められているのは、求人の紹介だけではありません。

転職者が採用してもらえるためのサポートもまた、重要な役割なのです。

たとえば、履歴書や職務経歴書といった応募書類をチェックしたり、模擬面接の機会を設けたりです。

転職慣れしていない利用者の場合、こうしたサポートの有無で結果が大きく変わっています。

豊富な情報を持っているエージェントならば、最近の業界の傾向や、求人票に書かれていないようなことを教えてくれることもあります。

できるかぎり、サポートが手厚いエージェントを選ぶに越したことはないでしょう。

紹介先企業の実績をチェック

また、エージェントが過去どのような企業を紹介したかという実績も確かめておきたいところです。

優秀なエージェントならび転職サービス企業であれば、知名度が高く条件のよい会社を紹介した実績が少なからずあるはずです。

多くの転職者に利用されている転職業者は、公式サイトにて過去の紹介企業を大なり小なり公開していることが多いです。

前例というのは非常に大事なもので、過去に転職事例があれば、それがまったくない場合よりもその企業へ採用されやすくなります。

もし、転職したい企業を過去紹介事例の中に見つけたのであれば、エージェントにかけあってみるのもよい方法です。

これら3つのポイントが、転職エージェント選びの際にとても重要となります。

ほとんどのエージェントサービスは無料であるため気軽に利用しがちですが、時間は有限です。

どうせ利用するならば事前に情報を精査して検討し、より自分に合ったエージェントと出会えるようにしましょう。

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

転職エージェントを利用するメリット・デメリット

エージェントサービスは、転職の方法のひとつとして有効です。

今や、多くの転職希望者が利用するようになりました。

しかし、できるならば、エージェントサービスのメリット、そしてデメリットを事前に理解してから利用をはじめた方がよいでしょう。

これからそのふたつの事柄について解説していきますので、チェックしてください。

他にはない求人に応募できるメリット

転職エージェントの主な仕事は、利用者に求人を紹介することです。

その中にはネット上に公開されているものもありますが、そうでないものもあります。

いわゆる「非公開求人」です。

非公開求人は主に応募過多などを防ぐために公開手段が限られている求人であり、基本的にエージェント経由でしか応募できません。

非公開求人は応募者が限られている分提示条件がよい傾向にあり、中には知名度の高い大手企業のものもあります。

非公開求人に出会えたことによって、想定以上の好条件で転職に成功した、という結果も夢ではないのです。

充実した転職サポートのメリット

エージェントは求人紹介だけでなく、転職者を成功に導くことが役割として求められています。

たとえば、履歴書や職務経歴書の添削。

こういった応募書類の見栄えがよくなるよう逐一チェックをしてくれるのです。

また、模擬面接を開き、転職者の面接における現状の問題点についても洗い出しを行ってくれます。

そのほか、スキルの棚卸しによる強味の発見や、転職活動における悩みや希望のヒアリングなど、さまざまな手助けを行ってくれます。

エージェント利用のデメリットとは?

このように便利な点がたくさんある転職エージェントですが、デメリットも存在します。

たとえば、エージェントサービスによっては一定の利用期間が設けられているということです。

リソース的な面から、ある月数を超えるとサービスが利用不可能となる場合があります。

そのため、長期的な転職活動ができないこともあります。

また、エージェントが保有している非公開求人は、基本的に自分でチェックして応募することができません。

非公開求人の中に自分の希望する企業のものが埋もれていたとしても、エージェントがその気にならなければ応募すらできないのです。

ですので、あまりにもエージェントに頼りすぎると、逆に転職活動がしづらくなってしまうといったような失敗も考えられるでしょう。

このように、エージェントの利用にはメリットとデメリットがそれぞれ存在します。

エージェントはあくまでも手段であり、目的は転職の成功です。

エージェントに依存しすぎるのではなく、自分の考えに基づいて有効活用できるようにしましょう。

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

エージェントを利用するべき人とすべきでない人

転職エージェントは誰でも無料で受けることができるサービスですが、全員が等しくメリットを享受できるわけではありません。

利用することで多くのメリットを受けられる人がいる一方で、利用してもあまりサービスを受けられず時間を無駄にして終わってしまう人もまたいます。

そこで今回は、転職エージェントを利用するべき人とすべきでない人について解説していきます。

利用するべきでない人

基本的に転職エージェントは利用するべきです。

しかし転職エージェントも万能ではないので、誰でも希望に沿って転職することができるわけではありません。

利用するべきでない人のパターンをいくつか紹介します。

スタートアップ企業や中小希望を目指している人

転職エージェントは求職者が利用する場合は無料ですが、求人を出す企業はコストがかかります。

そのため設立間もないスタートアップ企業や規模の小さい中小企業はコスト面からあまり募集をかけていません。

そういった企業は無料で求人を出すことができるハローワークの方が探しやすいのでおすすめです。

他にも、自社ページだけで多くの応募が集まる大手企業も求人を出していない場合があるので、注意です。

元々求人をあまり出していない企業を目指している人

すべての企業が求人を出しているわけではありません。

人材が足りている企業や離職率の低い企業などはあまり求人が出ませんがそのうち募集がかかる可能性もあるので、定期的にチェックしてみましょう。

また、転職エージェントには非公開求人というエージェント経由でしか応募することのできない求人もあるので、希望の企業の求人があるか確認してみるのも良いでしょう。

しかし、基本的に条件に合う求人しか紹介してくれないので、可能性はあまり高くありません。

利用するべき人

転職エージェントは無料で、サービスに満足しなかったら利用をやめることもできるので多くの人は使った方がいいです。

それでも使うべきか迷ってしまう人はいると思うので、利用するべき人を紹介していきます。

転職先をなかなか選ぶことができない人

世の中に企業はたくさんあるので、その中から自分に合った求人を見つけるには簡単なことではありません。

求人サイトをただ眺めているだけでは、なかなかピンとくる企業を見つけることができない人も多いと思います。

転職エージェントは転職希望者のさまざまな情報や希望条件をヒアリングした上で、ニーズに合った企業を紹介してくれます。

また、一般公開されていない非公開求人も多く取り扱っているので、1人で探すよりも多くの求人から探すことができるので見つけやすいです。

1人で転職活動の対策ができない人

個人だと提出書類の作成や面接対策などはネットや本の情報から参考にするだけで、添削してくれる人はなかなかいません。

自分ではしっかりと作り上げたつもりでも、何度か不採用が続いてしまうとこれでいいのかと不安になってくるでしょう。

転職エージェントは書類の添削や面接対策なども多くの場合無料で行ってくれます。

また業界ごとのアドバイスもしてくれるので転職に不慣れな方にはおすすめです。

日程や条件交渉に不安がある人

転職活動を進めていくうえで、複数の企業と日程がかぶらないように調整したり、給与などの交渉を行ったりするのは大変です。

そういった時も転職エージェントが代わりに企業との連絡を行ってくれます。

連絡によるストレスを軽減させ、面接に集中することができるのでおすすめです。

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

エージェントを利用して転職する流れと、うまく活用するポイントを紹介!

転職をより効率的に進めてくれるよう応援してくれるエージェントサービス。

その利用については、いったいどのような手順を踏めばよいのでしょうか。

エージェント経由での転職のプロセス、そして活用するためのポイントについて解説していきましょう。

転職エージェント利用の流れ

転職エージェントサービスのほとんどは、無料で利用することができます。

利用の申し込み自体は簡単で、公式サイトの案内に従って氏名に住所、過去の経歴などを記入して登録を行います。

その後、運営側によるチェックを経てサービスが開始され、初回面談へと進みます。

初回面談では転職者の過去経歴や希望条件について、かなり詳しいヒアリングを受けます。

それによって、紹介してもらえる求人や適切なサポートが決められるのです。

エージェントが紹介した求人に応募し、見事採用となってもまだサービスが続く場合があります。

就職した企業に定着できるよう、転職者と企業の両方に定期的にヒアリングを実施し、トラブルがないよう調整してくれるのです。

これが、エージェントサービスのおおまかな流れとなります。

エージェントにはいろいろなことを話しておこう

ここからは、エージェントの活用法について解説していきます。

エージェントというのはさまざまなサポートを行ってくれますが、進んでの手助けには限界があります。

転職者の実情がはっきり分からなければ、知識豊富なエージェントも手の施しようがないからです。

よって、エージェントのサポートをより効果的に受けたいのであれば、自分の現在の状況や希望をなるべく具体的話しておくのがよいでしょう。

そうすれば、エージェントも「この転職者が何をしてほしいか」はっきり理解でき、より適切な手助けを行えるようになります。

エージェントの交代も方法のひとつ

業者によっては途中でエージェントを交代してもらうことも可能です。

なんだかひけめを感じてしまいがちですが、むしろ有効活用すべきです。

エージェントだって人間なのですから、どうしても「合う」「合わない」が生じることがあります。

性格の合わない人間からサポートを受けても、うまく行く可能性は高くありません。

エージェントサービスの利用機関には限りがあるのですから、合わない場合は交代してもらった方がよい結果につながります。

ただし、あまりに何度も交代を要求しすぎると、サービスの利用を停止されてしまうこともあるので注意しましょう。

優れた転職エージェントであっても、転職者側がうまく活用できなければ宝の持ち腐れ。

どうせサービスを利用するのであれば、ここで紹介したような方法を念頭に置いておきましょう。

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

転職エージェントおすすめランキング!

転職エージェントは大手から中小まで様々あるため、比較を始めた人はその多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、サポート体制や紹介求人数など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、転職エージェントの人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気がある転職エージェントは多くの人にとって外れが少ないですし、自分なりに比較したいのであれば「上位何位までを比較対象にする」とすれば、転職エージェントについて調べる時間を削減することができます。

今回は、すでに一定の支持を集めている15の転職エージェントについて、ボイスノート会員598人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

転職エージェントの比較表を見る▼

第1位 マイナビエージェント

第1位のマイナビエージェントは598人中159人(約26.6%)が支持しています。

マイナビエージェントは、大手が提供する信頼性の高い転職サービスで、転職者ひとりひとりのニーズにしっかり向き合ってくれます。

おすすめポイントPoint1.信頼性の高い「マイナビ」だからこその安心感

おすすめポイントPoint2.「マッチング力」が大きな魅力

Point3.未経験者でもサポートしてくれる

マイナビエージェントの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約4万件 ※公開求人含む
得意分野 IT、メーカー、金融、営業など
紹介企業の例 アクセンチュア、NEC、KONAMI、NTTデータ、DeNA
利用料 無料
運営会社 株式会社マイナビ

こんな人におすすめ信頼性の高い「マイナビ」だからこその安心感

マイナビエージェントの詳細情報

信頼性の高い「マイナビ」だからこその安心感

このサービスの運営元であるマイナビは、転職業界で1、2を争う大手です。

大手ということもあって信頼性は非常に高く、提供される情報も信用できます。

マイナビエージェント自体も多くのユーザーが信頼しており、長く運営されているサービスです。

大事な転職に関わるサービスだからこそ、信用できる業者を選びたいところです。

「マッチング力」が大きな魅力

転職サイトによって、エージェントの実力は大きく変わってきます。

中には、まったく役に立たないエージェントもいるほどです。

このマイナビエージェントの場合、他社にはないマッチング力をアピールしています。

転職者、そして企業と密接な連絡を取っているので、適した結果が導き出せるようにしているのです。

未経験者でもサポートしてくれる

業者によっては、未経験の業界の仕事は紹介してくれないことがあります。

企業との兼ね合い上、紹介できないということがよくあるのです。

マイナビエージェントの場合、未経験であっても熱心に対応してくれます。

その業界へ行きたい理由をしっかりヒアリングし、できるかぎりリクエストに応えられるよう努力してくれるのです。

マイナビエージェントがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からマイナビエージェントがおすすめの理由を聞いてみました!

埼玉県34歳男性初めて転職を経験する人にもキャリアアドバイザーによる手厚いサポートがあるところ

大分県69歳男性マイナビエージェントなら、親身になって転職の相談にのってくれそう。

広島県59歳女性現在勢いのある大手マイナビが運営しており、安心して利用できるから。

第2位 type転職エージェント


第2位のtype転職エージェントは598人中54人(約9.0%)が支持しています。

type転職エージェントは、年収や条件の交渉だけでなく、女性のための専用窓口も開設されている点が特徴です。

おすすめポイントPoint1.転職のベテランがスキル棚卸しをサポート

おすすめポイントPoint2.年収アップのための手助けもしてくれる

Point3.女性の転職にも向き合ってくれる

type転職エージェントの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約9,000件※非公開求人のみ
得意分野 IT系、ものづくり、女性の転職
紹介企業の例 電通、Yahoo!、ソニー、三菱UFJ、NTTデータ
利用料 無料
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター

こんな人におすすめ気の弱い人、女性転職者

type転職エージェントの詳細情報

転職のベテランがスキル棚卸しをサポート

自分のスキルというのは、なかなか正確に把握しづらいもの。

知識ある人からの客観的なアドバイスが必要となります。

転職エージェントであれば、知識豊富なスタッフがスキルの棚卸しを手伝ってくれます。

それに加え、強みのアピール方法についてもアドバイスしてくれるのです。

自分のスキルを正しく把握し、よく見せるために効果的です。

年収アップのための手助けもしてくれる

年収アップのための転職というのは、そう簡単なものではありません。

うまくいかず、年収が下がったといったような話もしばしば耳にします。

type転職のエージェントは、年収アップのためのサポートもお任せです。

転職者の代わりに企業と交渉、希望の額に近づけるため踏み込んだ話し合いをしてくれます。

女性の転職にも向き合ってくれる

転職活動で苦労している女性にも、typeは力になってくれます。

この業者では、女性の転職を目的とした窓口が専用に設けられています。

女性が直面しやすい不遇や問題も、専任スタッフがしっかりヒアリング。

性別に左右されない自由な転職を応援してくれます。

かつて女性であることを理由に嫌な思いをしたことのある方にも、魅力的なサービスと言えるでしょう。

type転職エージェントがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からtype転職エージェントがおすすめの理由を聞いてみました!

千葉県40歳女性年収アップの確率の高さ、転職成功の3つの秘訣の魅力から満足度度高そうだから

高知県46歳女性サポートが丁寧そう、職種が豊富そう、信頼して利用できそう。

兵庫県28歳男性70%以上のユーザーが年収のアップを実現しているので、自分もできそうと思うから。

第3位 JACリクルートメント ※同率

第3位のJACリクルートメントは598人中43人(約7.2%)が支持しています。

JACリクルートメントは、大手企業とのつながりも心強い転職サービスで、英文応募書類の添削も行ってくれます。

おすすめポイントPoint1.各大手企業との強いつながり

Point2.90%超えの安定した実績

Point3.英文レジュメの添削を受けられる

JACリクルートメントの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 2,800件 ※非公開求人を除く
得意分野 管理職、外資系、金融
紹介企業の例 レゴジャパン、レノボジャパン、ヤフー、パナソニック、ダイソン
利用料 無料
運営会社 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント

こんな人におすすめ海外の企業も視野に入れている人

JACリクルートメントの詳細情報

各大手企業との強いつながり

JACリクルートメントは、転職業界の中でも知名度が高い部類です。

30年以上の企業実績があるので、たくさんの企業とのつながりがあります。

つながりの強い企業は、レノボジャパン、ヤフー、パナソニックなど。

いずれも、非常に知名度の高い企業です。

有名企業を狙う際にも利用できるサービスといえるでしょう。

90%超えの安定した実績

転職エージェントサービスに関して、信頼というのは必要不可欠です。

転職は人生を決める重要なイベント。

信用できる業者でなければ、サポートを任せられないはずです。

このJACは、アンケートで90%を超える高い信頼性があります。

エージェントサービス利用が不安な方でも、安心して利用できるでしょう。

英文レジュメの添削を受けられる

履歴書や職務経歴書の添削は、エージェント利用の大きなメリットです。

添削を受けるか受けないかでは、結果が変わってくることもあります。

この業者は、日本語だけでなく英文書類の添削も受け付けています。

英文添削を行ってくれる業者はそれほど多くありません。

海外の企業を受ける際、大きな助けとなってくれるでしょう。

JACリクルートメントがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からJACリクルートメントがおすすめの理由を聞いてみました!

滋賀県36歳女性サポートとフォローがしっかりしていそうだから。求人件数が多いから。

東京都48歳男性利用者の評判が良く、コンサルタントも多くいて、専門的な知識がありそうだから

石川県42歳女性信頼できそうだから。便利そう。安心感があるから。よさそうだから。

第3位 ビズリーチ ※同率

第3位のビズリーチは598人中43人(約7.2%)が支持しています。

ビズリーチは、高収入の管理職求人を多く取り扱った転職サービスであり、ヘッドハンティング形式となっています。

おすすめポイントPoint1.ハイレベルの求人が勢ぞろい

おすすめポイントPoint2.管理職、幹部クラスの転職に強み

Point3.ダイレクトなスカウトで効率的な転職を

ビズリーチの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 12万7,000件
得意分野 大手企業、管理職、幹部クラス
紹介企業の例 東芝、楽天、旭化成、いすゞ自動車など
利用料 ・無料
・タレント会員:3,278円(税込)/30日間
・ハイクラス会員:5,478円(税込)/30日間
運営会社 株式会社ビズリーチ

こんな人におすすめとにかく高収入の求人を狙いたい人

ビズリーチの詳細情報

ハイレベルの求人が勢ぞろい

このビズリーチ最大の特徴は、高収入の求人を取りそろえているということ。

その中には、年収1,000万円を超えるハイレベルな求人もたくさんあります。

もちろん、そのレベルの求人は、求められるスキルや責任も大きなものです。

しかし、それでも高収入を狙いたい方には、使い勝手のよいサービスでしょう。

管理職、幹部クラスの転職に強み

幹部職、そして管理職というのはサラリーマンにとってのあこがれです。

高額な年収のみならず、大きな肩書きが備わり、生活が大きく変化します。

そのような幹部職の求人を、ビズリーチは多数揃えています。

企業のトップに近い立場で活躍したい方にとっては、相性がよいと言えます。

もちろん、相応の実績が求められるので、満足に利用できる方は限られてきます。

ヘッドハンティングで効率的な転職を

この転職サービスが異なる点は、ヘッドハンティング型という点です。

転職者は仲介者を経由せず、求人オファーを受け取ることができます。

これならば、すぐ企業とやりとりできるので、転職活動が効率的に行えるでしょう。

せっかちな方だけではなく、複数の企業へ応募したい、スキルに自信がある方とも相性がよいです。

ビズリーチがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からビズリーチがおすすめの理由を聞いてみました!

香川県43歳女性新しい就職先に希望が持てるような配慮が感じられ、こちらも受け入れやすい。

三重県30歳男性収入が高いものが多く、キャリアアップできそうなのと、サポートがしっかりしていそうだから

東京都58歳女性知名度があるので、信頼感と安心感があり満足度が高いと思う。

第5位 リクルートエージェント

第5位のリクルートエージェントは598人中40人(約6.7%)が支持しています。

リクルートエージェントは、知名度の高い大手グループの運営している転職サービスで、豊富な求人数が魅力的です。

おすすめポイントPoint1.非常に知名度の高い全国的なエージェントサービス

おすすめポイントPoint2.非公開求人の数も業界内でハイレベル

Point3.専門的分野の転職もサポート

リクルートエージェントの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約20万件以上※非公開求人のみ
得意分野 IT系、ものづくり、管理職
紹介企業の例 楽天、IIJ、進和テック、東邦ゴムなど
利用料 無料
運営会社 株式会社リクルートホールディングス

こんな人におすすめ大手のエージェントサービスを利用したい人

リクルートエージェントの詳細情報

非常に知名度の高い全国的なエージェントサービス

リクルートエージェントについては、この記事をご覧のみなさんも名前だけは聞いたことがあるでしょう。

転職業界の大手、リクルートグループが運営しているサービスです。

業界内屈指の規模を誇るだけあり、扱っている求人数もかなりのもの。

サービス規模も全国にまたがっていて、多くの転職者が利用しています。

非公開求人の数も業界内でハイレベル

転職業界の雄であるリクルートエージェントでは、たくさんの求人を取り扱っています。

中でも注目しておきたいのは、非公開求人の数です。

リクルートのエージェントサービスでは、20万件以上の非公開求人を扱っています。

これだけ数が多ければ、自分のニーズに合った求人が見つけられる可能性もあるでしょう。

なお、これらの非公開求人は、エージェントサービスを利用しなければ確認できません。

専門的分野の転職もサポート

数多くの求人を扱うリクルートエージェントでは、専門的な分野も得意です。

たとえばIT系やものづくりといった、プロフェッショナルスキルが求められる転職のサポートもしてくれます。

それに加え、グローバル企業や管理職など特殊な業界への対応も可能です。

大手だけあって、幅広いニーズに応えることができます。

リクルートエージェントがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からリクルートエージェントがおすすめの理由を聞いてみました!

香川県35歳女性多数の業種が登録されており、自分に合った仕事を探せそうだから。

富山県48歳男性サイトの立ち上がりが早く、内容もわかりやすいのと有名な企業なので信頼できると思ったから

兵庫県45歳男性名前が全国区で知られていることが安心になることと、実績数も多いから。

第6位 doda

第6位のdodaは598人中38人(約6.4%)が支持しています。

dodaは、エージェントが転職に関するさまざまな悩みを訊いてくれるだけでなく、応募先への交渉も代行するサービスです。

おすすめポイントPoint1.気の弱い方に代わって交渉してくれる

Point2.転職先に関するネガティブな相談にも乗ってくれる

Point3.複数のアドバイザーから紹介を受ける場合も

dodaの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約10万件
得意分野 SE、インフラ、企画、営業
紹介企業の例 オプテージ、住友不動産、ソフトバンク、NTT西日本
利用料 無料
運営会社 パーソナルキャリア株式会社

こんな人におすすめエージェントにいろいろなことを相談したい人

dodaの詳細情報

気の弱い方に代わって交渉してくれる

応募先への交渉というのは、なかなか難しいものです。

年収や入社日の交渉はやっておいた方がいいに越したことはありません。

しかし、応募する側からはなかなか言い出しづらいものです。

dodaでは、そうした応募先への交渉も代わりに行ってくれます。

気の弱い方でも安心です。

転職先に関するネガティブな相談にも乗ってくれる

転職の理由は、ポジティブなものばかりではありません。

以前の勤め先の環境が悪かったなど、ネガティブな理由も考えられます。

通常、そうした暗い内容は誰かに伝えづらいものです。

dodaのエージェントには、ネガティブな転職の事柄も相談することができます。

それらを考慮して、紹介してくれる求人を決めてくれるでしょう。

複数のアドバイザーから紹介を受ける場合も

dodaで転職者の相談に乗ってくれるのは、「キャリアアドバイザー」です。

しかしこのサービスでは、それ以外のスタッフからも連絡がくる場合があります。

たとえば、重要な職を取り扱う「エグゼクティブ専門コンサルタント」や国際的な求人に強い「バイリンガル専門コンサルタント」です。

転職者と相性のよい求人があれば、これらのスタッフがコンタクトを取ってきてくれます。

dodaがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からdodaがおすすめの理由を聞いてみました!

香川県35歳女性納得いくまで親切に相談できて満足できる仕事探しが出来そうで安心して任せられそう

三重県43歳男性昔からある転職サイトなので実績が沢山あるし、自分のニーズに合った求人が期待出来そうだから。

広島県27歳女性有名だし、最近広告をよく見るので信頼できる。頼りになりそうと思う

第7位 リクナビNEXT

第7位のリクナビNEXTは598人中37人(約6.2%)が支持しています。

リクナビNEXTは、日本最大級の求人データベースが検索できるサイトです。

おすすめポイントPoint1.好みを分析してくれる

おすすめポイントPoint2.「気になる」機能

Point3.アプリを使用して時短に

リクナビNEXTの基本情報

求人数 9,000件
得意分野 不明
紹介企業の例 セコム,日清食品,日本科学未来館など
利用料 無料
運営会社 株式会社リクルートキャリア

こんな人におすすめ有料サービスを利用したい人

リクナビNEXTの詳細情報

好みを分析してくれる

リクナビNEXTでは、高精度AIが分析してくれる機能があります。

自分では探す事ができなかた求人を出してくれる事もあるでしょう。

意外な職種や企業からの求人も、素敵な出会いとなるかもしれませんね。

AIの力を借りて自分の可能性を広げてみましょう。

「気になる」機能

「気になる」の機能を有効に使用することで、自分の求めている企業から連絡が来る可能性もあります。

自分の意志を積極的に伝えていきましょう。

自分が行動することが全ての始まりの一歩となるでしょう。

アプリを使用して時短に

アプリの存在は、現代では、欠かすことの出来ないものです。

リクナビNEXTには、アプリも存在しています。

最新情報がすぐに届くシステムになっています。

時間のない方にとっても、役立つ存在になるでしょう。

リクナビNEXTがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からリクナビNEXTがおすすめの理由を聞いてみました!

神奈川県30歳女性求人数が多く、知名度の高いので、転職をする際にいろんな情報を得られると思ったから

大阪府56歳男性コンテンツが豊富で分かりやすく紹介している企業も有名な企業がおおく期待できる

東京都34歳男性内容が分かりやすく、サービスのクオリティ自体も良いと感じたからです。

第8位 パソナキャリア

第8位のパソナキャリアは598人中31人(約5.2%)が支持しています。

パソナキャリアは、高い信頼性と顧客満足度が自慢の転職サービスで、女性の転職も親身にサポートしてくれます。

おすすめポイントPoint1.転職支援や取引企業の数が圧倒的

Point2.約70%の高い年収アップ率が魅力

Point3.女性の転職も親身にサポート

パソナキャリア基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約4万件
得意分野 営業、IT系、ものづくり
紹介企業の例 TOYOTA、SBI、Amazon、YAMAHA、Kubota、清水建設
利用料 無料
運営会社 株式会社パソナ

こんな人におすすめ転職活動が不安な女性の人

パソナキャリアの詳細情報

転職支援や取引企業の数が圧倒的

エージェント選びにおいて、過去の実績は大きな指標となります。

パソナキャリアは転職支援実績が25万人で取引実績企業は16,000社以上。

圧倒的な実績があるので安心して任せられます。

大手企業の転職実績も多数あるので自分の希望する会社があるかぜひ確認してみてください。

約70%の高い年収アップ率が魅力

転職によって年収アップを図る方は少なくありません。

しかし、それほど簡単なことではないのも事実です。

むしろ、下がってしまう人もいるぐらいです。

このサービスは、過去利用者の内約7割が年収アップに成功した実績があります。

収入を増やしたい方、現状の年収に不満な方にとっては、心強いデータと言えるでしょう。

女性の転職も親身にサポート

男女平等の考えが浸透してきたとは言え、女性の転職はまだまだ大変です。

「すぐ辞めるのではないか」と思われ、不当な扱いを受けることだって稀にあります。

パソナキャリアでは、女性の転職サポートにも力を入れています。

女性を採用したい求人の特集や、役立つ情報を定期的に配信し、転職活動をサポートしてくれるのです。

転職に際し不安を抱えている女性にとっても、安心して利用できるでしょう。

パソナキャリアがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からパソナキャリアがおすすめの理由を聞いてみました!

神奈川県28歳男性サイトが見やすくてYouTubeで分かりやすか説明もしてるから

大阪府38歳男性オリコン顧客満足度調査 転職エージェント総合第一位を獲得しているから良さそう。

神奈川県57歳女性パソナが運営しているので、きちんとした転職先を紹介してくれそう。

第9位 ゲキサポ

第9位のゲキサポは598人中27人(約4.5%)が支持しています。

ゲキサポは、キャリアアドバイザーがつきっきりになって転職のサポートをする会社です。

おすすめポイントPoint1.週に1回のキャリアトレーニング

おすすめポイントPoint2.LINEでも相談可能

Point3.徹底した支援

ゲキサポの基本情報

求人数 自社求人が存在しないため
実質全ての求人に応募可能
得意分野 不明
紹介企業の例 不明
利用料 有料
運営会社 ポジウィル株式会社

こんな人におすすめ有料サービスを利用したい人

ゲキサポの詳細情報

週に1回のキャリアトレーニング

ゲキサポでは、週に1回、専属トレーナーとビデオ会議、又は電話で1時間のキャリアトレーニングが受けられます。

これによって、自己分析や面談対策なども正確に行う事が出来るでしょう。

週に1度このような時間をとれるのは、転職活動をする上で大きなポイントとなるでしょう。

専属トレーナーの存在は大きいですね。

LINEでも相談可能

今の時代、スマートフォンを持っていれば、LINEを使用される方がほとんどだと思います。

ゲキサポでは、そんなLINEを使ったサービスも実施しています。

営業時間内であれば、無制限にLINEで相談する事が可能なのです。

相談できる環境が、このような形で作られているのは、ありがたいですよね。

徹底した支援

自身のことを一番理解しているのは、自分とは限りません。

他者から見える自分というのは、大半の人が理解していない事でしょう。

ゲキサポでは、独自のサービスで、自己分析支援を徹底しています。

後悔のない転職になることを支援してくれるでしょう。

ゲキサポがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からゲキサポがおすすめの理由を聞いてみました!

兵庫県55歳女性マンツーマントレーニングで、無料カウンセリングが受けられるのが良い。

埼玉県45歳男性サポート体制がしっかりしていて良い転職ができそうな気がするから。

神奈川県47歳女性安心感がありそうで良さそうだなぁと思いました。満足度が高いと思いました

第10位 リブセンス ※同率

第10位のリブセンスは598人中26人(約4.3%)が支持しています。

リブセンスは、IT系やクリエイティブ系に関する豊富な知識を持ったエージェントが多数在籍しています。

おすすめポイントPoint1.クリエイティブな職業にも対応

Point2.エンジニアやデザイナーの事情に精通している

Point3.平日だけでなく、土曜日でも利用できる

リブセンスの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約1万5,000件
得意分野 IT系、WEB系、クリエイターなど
紹介企業の例 DeNA、SHIFT、弁護士ドットコム、sansan、speee
利用料 無料
運営会社 株式会社リブセンス

こんな人におすすめIT系への転職を希望している人

リブセンスの詳細情報

クリエイティブな職業にも対応

リブセンスでは、クリエイティブな仕事にも対応してくれます。

たとえば、エンジニアやデザイナー、ディレクターなどです。

とくに、ネットの普及でITエンジニアやWEBディレクターの需要は高まりを見せています。

これらのクリエイター職を志望しているのなら、利用を検討する価値ありです。

エンジニアやデザイナーの事情に精通している

高いスキルを求められる職業の苦労は、なかなか理解されづらいものです。

エンジニアやデザイナーの待遇に関するトラブルは、よく話題となります。

リブセンスには、ITやクリエイター知識豊富なエージェントが多数在籍しています。

そのため、関連した職業に就いている人の苦労や希望をしっかり理解できるのです。

平日だけでなく、土曜日でも利用できる

在職中に転職活動をしていると、平日に動きづらくなります。

最低8時間以上を仕事に取られてしまうので、スケジュールが立てづらいのです。

そういった問題の対策として、このサービスは土曜日でも利用できます。

また、平日でも夜20時まで利用することが可能です。

オフィスへ行けない場合は、電話で相談することもできます。

リブセンスがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からリブセンスがおすすめの理由を聞いてみました!

群馬県41歳男性ホームページの説明文が分かりやすく書いてあって、理解しやすかった。

東京都30歳女性求人掲載数も多そうでレイアウトも見やすく、転職までのフォローの質が良さそうだから

大阪府37歳女性他社より求人情報が多く、自分にあう会社をすぐ見つかり、転職しやすそう

第10位 アイデムスマートエージェント ※同率

第10位のアイデムスマートエージェントは598人中26人(約4.3%)が支持しています。

アイデムスマートエージェントは、第二新卒や未経験の転職者のサポートにも対応しており、「ポジションサーチ型」という独自の紹介システムも特徴です。

おすすめポイントPoint1.独自の「ポジションサーチ型」紹介が特徴

Point2.第二新卒、未経験の転職にも対応

Point3.都合のよいことだけでなく、厳しい情報も伝えてくれる

アイデムスマートエージェントの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約9,000件
得意分野 第二新卒、IT系、管理職、その他専門職
紹介企業の例 バッファロー、ジェイコフ、PayPayなど
利用料 無料
運営会社 株式会社アイデム

こんな人におすすめ異なる視点から転職活動をしたい人

アイデムスマートエージェントの詳細情報

独自の「ポジションサーチ型」紹介が特徴

アイデムスマートエージェントでは、ほかとは少々異なる求人紹介法を採用しています。

それが、「ポジションサーチ型」です。

この方法は、すぐに働けるなら年齢を問わないということがメリットです。

それに加え、現在募集を行っていない企業にも働きかけ、潜在的な求人をサーチしてくれます。

ポジションサーチ型であれば、思わぬ求人に巡り合う可能性もあるでしょう。

第二新卒、未経験の転職にも対応

一度新卒での転職を経験している方を対象とした「第二新卒」。

年齢的に有利なため、採用したいと考える企業も少なくありません。

アイデムスマートエージェントでは、第二新卒の転職サポートにも力を入れています。

転職に慣れていない20代前半の転職者にとっては、心強い存在になり得るでしょう。

また、未経験職種や業界への転職相談にも乗ってくれます。

都合のよいことだけでなく、厳しい情報も伝えてくれる

転職エージェントはいろいろなことをサポートしてくれます。

しかし、耳障りのよいことばかり伝えられると、いささか不安になるものです。

このサービスのエージェントは、時として厳しい意見も言ってくれます。

「この求人はここが合わないかも」「応募するならここは覚悟してほしい」といったことをちゃんと伝えてくれるのです。

アイデムスマートエージェントがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からアイデムスマートエージェントがおすすめの理由を聞いてみました!

大阪府27歳女性内容がわかりやすくて、転職をする際は利用したいと感じました。

福岡県県56歳女性堅実な職場を紹介してくれそう。相談も丁寧に対応してくれそう。

神奈川県55歳男性選考に通過しやすい求人だけではなく、希望を最大限に尊重した求人を紹介してくれるから。

第12位 ワークポート

第12位のワークポートは598人中23人(約3.8%)が支持しています。

ワークポートは、「eコンシェル」などスマホで利用できるサービスが用意されており、効率的な転職のために便利です。

おすすめポイントPoint1.あの世界チャンピオンも応援

Point2.「eコンシェル」サービスが転職に便利

Point3.複数の専門サイトも利用しよう

ワークポートの基本情報

求人数 ※2020年2月現在 約3万件
得意分野 IT系、営業、調剤薬局など
紹介企業の例 デュプロ、エス・エー・エス、アクサスなど
利用料 無料
運営会社 株式会社ワークポート

こんな人におすすめスマホで気軽に転職活動したい人

ワークポートの詳細情報

あの世界チャンピオンも応援

ワークポートは、あるスポーツ選手とコラボしています。

世界バンタム級チャンピオンの井上尚弥さんです。

井上さんはこの業者とがっつり提携しており、コラボ動画もアップされています。

不屈の精神を持つスポーツ選手がおすすめするのなら、頑張りたい気持ちにさせられるでしょう。

ボクシングが大好きな方にはたまらないのではないでしょうか。

「eコンシェル」サービスが転職に便利

ワークポートの利用登録を行うと、便利なサービスが利用できます。

それが、WEB上で利用できる「eコンシェル」です。

これはネット経由で面接の日程を管理したり、応募した求人の進捗チェックができます。

また、PCだけでなくスマホでも利用できるので、お出かけ中でも使用可能です。

これを使えば、より効率的な転職が実現できるでしょう。

複数の専門サイトも利用しよう

ワークポートの運営元は、エージェント以外にも複数の転職サービスを展開しています。

IT系の転職に特化した「hello world」や調剤関係を扱う「薬局転職ナビ」。

ものづくり専門の「モノテックキャリア」に財務関係の転職に強い「経理転職ナビ」など、実に多種多様です。

いろいろな業界への転職を考えているなら、有効活用していきましょう。

ワークポートがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からワークポートがおすすめの理由を聞いてみました!

北海道61歳女性職種やエリアなどでしぼって選べるのがよく、探しやすいと思う。

兵庫県31歳女性専門性の高い転職支援サービスを提供してくれるのでいいと思いました。

北海道39歳男性豊富な業種の中から自分の働き方に合った希望の職場が探せそう

第13位 ミイダス ※同率

第13位のミイダスは598人中20人(約3.3%)が支持しています。

ミイダスは、利用者の市場価値を見いだす転職アプリです。

おすすめポイントPoint1.直接オファーが届く

おすすめポイントPoint2.無料診断が受けられる

Point3.有料配信も無料で読める

ミイダスの基本情報

求人数 5万社
得意分野 不明
紹介企業の例 SEGA,資生堂,canon,ANA,Microsoft等
利用料 無料
運営会社 ミイダス株式会社

こんな人におすすめ日経バリューサーチを無料で読みたい人

ミイダスの詳細情報

直接オファーが届く

ミイダスは転職アプリです。

経歴や経験、スキルの情報を登録することで、利用者の市場価値を分析してくれます。

また、企業から直接オファーが届く事サービスもあります。

時代にあった転職活動をする事は、これからの時代を生き抜いていく上で必要になってくるでしょう。

無料診断が受けられる

ミイダスでは、市場価値診断、コンピテンシー診断、パーソナリティー診断、が受けられます。

これによって、自身の強みやストレスの原因、行動特性等がわかります。

生まれ持った個性を知る事で、自身の最大限の力の発揮に役立てるでしょう。

自分を簡単に分析できるのは、嬉しいですよね。

有料配信も無料で読める

ミイダスでは、日経バリューサーチの業界レポートを無料で読むことが出来ます。

日経の最新記事を読むことが出来るのは、大きいポイントですよね。

得た知識は、これからの様々な場面で役立ち、転職にも良い影響を与えるでしょう。

ミイダスがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からミイダスがおすすめの理由を聞いてみました!

群馬県39歳男性アプリで自分に合った仕事が診断でき、たのしみながら探せる。

北海道34歳女性自分の市場価値を見いだし、客観的な視点での転職活動が出来るから。

東京都46歳男性ホームページが見やすい作りになっていて、安心感があるのが良いかと思う

第13位 キャリトレ ※同率

第13位のキャリトレは598人中20人(約3.3%)が支持しています。

キャリトレは、自分でも気づかなかった新しい可能性に気付けるサービスです。

おすすめポイントPoint1.気軽に行える

おすすめポイントPoint2.使うほど可能性が広がる

Point3.優良ベンチャーから大手企業まで

キャリトレの基本情報

求人数 1万件以上
得意分野 不明
紹介企業の例 不明
利用料 無料
運営会社 株式会社ビズリーチ

こんな人におすすめ20代で転職を考えている人

キャリトレの詳細情報

気軽に行える

キャリトレの特徴は気軽に企業へのアピールが出来ることです。

隙間時間を使って、簡単に転職活動が出来るでしょう。

時間のない現代人にとって、時短操作で済むのは嬉しいポイントですよね。

使うほど可能性が広がる

キャリトレでは、自分の予想外の企業からスカウトのメッセージが届く事もあります。

キャリトレを使用するほど、自分の可能性は広がるでしょう。

また、おすすめの求人を届けてくれる機能もあります。

自分の可能性が広がりそうですね。
優良ベンチャーから大手企業まで

転職エージェントを利用する上で、求人が多いのは、大切なポイントです。

キャリトレでは、優良ベンチャーから大手企業まで、多くの企業の求人を扱っています。

運営会社は、ビスリーチと一緒の「株式会社ビズリーチ」です。

安心して転職活動が進められるでしょう。

キャリトレがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からキャリトレがおすすめの理由を聞いてみました!

群馬県33歳男性これまでの実績や信頼性とお客様満足度が高いのでいいと思います。

三重県42歳女性自分から好みの企業にアプローチできるから良いのかなと思いました

福島県26歳女性トップページの構造と見せ方、色使いが、わかりやすかったです。

第15位 オープンワーク

第15位のオープンワークは598人中14人(約2.3%)が支持しています。

オープンワークは、健全な雇用環境の発展に貢献し、自分らしく生きる事を応援しているエージェントです。

おすすめポイントPoint1.経験者の声を元に

おすすめポイントPoint2.社員の口コミ評価

Point3.登録ユーザーは約290万人

オープンワークの基本情報

求人数 約8万件
得意分野 不明
紹介企業の例 グーグル合同会社、サントリーホールディングス株式会社、トヨタファイナンシャルサービス株式会社
利用料 無料
運営会社 オープンワーク株式会社

こんな人におすすめ会社の生の声を聴きたい人

オープンワークの詳細情報

経験者の声を元に

オープンワークでは、実際に働いた社員の経験を共有し、労働環境をオープンに公開しています。

透明性を高めることでの貢献を目指しています。

自分が希望する会社が見つかった際に、その会社で働いた経験のある方の生の声が聴けるというのは、貴重ですよね。

良い事だけでなく、色々な意見を聞く事も可能でしょう。
社員の口コミ評価

オープンワークでは、社員や元社員からの評価を見る事ができます。

待遇面の満足度や風通しの良さ、人材の長期育成、人事評価の適性感などの8個の項目のスコアを掲載しています。

まさに、オープンである、と言えるでしょう。

会社をきちんと見極めることができるでしょう。
登録ユーザーは約290万人

オープンワークの登録ユーザーは、約290万人です。

社員口コミ、評価スコアは約950万件あります。

数を見てわかるように、多くの方が利用しているサービスです。

色々な方の意見を参考に転職活動が行えるでしょう。

オープンワークがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からオープンワークがおすすめの理由を聞いてみました!

神奈川県65歳男性リサーチしやすい構成になっている事が効果的に訴求している。安心感を感じる訴求が説得力を持っている

千葉県31歳男性社員の口コミが掲載されていて参考になって満足度の高いサイトだなと思えたから。

福島県50歳女性気軽に利用できると思ったし、便利で安心できると思ったから選びました。

転職エージェントのランキング表

今回紹介した転職エージェントを比較表でまとめました!

気になるエージェントがある場合は、比較してみてくださいね。

転職エージェントの比較表

順位第1位第2位第3位 ※同率第3位 ※同率第5位第6位第7位第8位第9位第10位 ※同率第10位 ※同率第12位第13位 ※同率第13位 ※同率第15位
イメージ
商品名マイナビエージェントtype転職エージェントJACリクルートメントビズリーチリクルートエージェントdodaリクナビNEXTパソナキャリアゲキサポリブセンスアイデムスマートエージェントワークポートミイダスキャリトレオープンワーク
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
求人数約4万件 ※公開求人含む約9,000件※非公開求人のみ2,800件 ※非公開求人を除く12万7,000件
約20万件以上※非公開求人のみ約10万件9,000件約4万件自社求人が存在しないため、実質全ての求人に応募可能約1万5,000件約9,000件約3万件5万社1万件以上約8万件
得意分野IT、メーカー、金融、営業などIT系、ものづくり、女性の転職管理職、外資系、金融大手企業、管理職、幹部クラスIT系、ものづくり、管理職SE、インフラ、企画、営業不明営業、IT系、ものづくり不明IT系、WEB系、クリエイターなど第二新卒、IT系、管理職、その他専門職IT系、営業、調剤薬局など不明不明不明
紹介企業の例アクセンチュア、NEC、KONAMI、NTTデータ、DeNA電通、Yahoo!、ソニー、三菱UFJ、NTTデータレゴジャパン、レノボジャパン、ヤフー、パナソニック、ダイソン東芝、楽天、旭化成、いすゞ自動車など楽天、IIJ、進和テック、東邦ゴムなどオプテージ、住友不動産、ソフトバンク、NTT西日本セコム,日清食品,日本科学未来館などTOYOTA、SBI、Amazon、YAMAHA、Kubota、清水建設不明DeNA、SHIFT、弁護士ドットコム、sansan、speeeバッファロー、ジェイコフ、PayPayなどデュプロ、エス・エー・エス、アクサスなどSEGA,資生堂,canon,ANA,Microsoft等不明グーグル合同会社、サントリーホールディングス株式会社、トヨタファイナンシャルサービス株式会社
利用料無料無料無料・無料
・タレント会員:3,278円(税込)/30日間
・ハイクラス会員:5,478円(税込)/30日間
無料無料無料無料有料無料無料無料無料無料無料
運営会社株式会社マイナビ株式会社キャリアデザインセンター株式会社 ジェイエイシーリクルートメント株式会社ビズリーチ株式会社リクルートホールディングスパーソナルキャリア株式会社株式会社リクルートキャリア株式会社パソナポジウィル株式会社株式会社リブセンス株式会社アイデム株式会社ワークポートミイダス株式会社株式会社ビズリーチオープンワーク株式会社

【転職エージェント利用経験者199人に聞く】転職エージェントを選ぶ際に重視するポイントは?

今の時代、転職エージェントは数が多く、選ぶ際には迷われる方も多いかと思います。

何を重視するのが1番良いのか、何が1番大切なポイントなのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

また、自分が目指す職種によっても変わるのか、などの疑問をもたれている方もいるかもしれません。

そこで今回は、実際に転職エージェントの利用経験がある199人に対しアンケート調査を行い、転職エージェントを選ぶ際に重視するポイントを調査致しました!

自分が今まで重視していたポイントなども思い出しながら、結果も見てみて下さい。

さっそくアンケート結果をチェックしてみましょう。

転職エージェントを選ぶ際に重視するポイントは?※複数回答可

転職エージェントを選ぶ際に重視するポイントで最も多くの方が大切にしているのは、199人中117人(約58.8%)が答えた「取り扱っている求人数が多いか」でした!

やはり、求人の数の多さは、自分の可能性を広げることに繋がると考える方が多い傾向にあることが分かりますね。

転職エージェントを選ぶ際に重視するポイントで2番目に多くの人が大切にしているのは、199人中89人(約44.7%)が答えた「求人の質が良いか」でした!

紹介している求人の質の良さは、新しく職を選ぶうえで、大切なポイントになりますよね。

転職エージェントを選ぶ際に重視するポイントで2番目に多くの人が大切にしているのは、199人中75人(約37.7%)が答えた「どのようなサポートがあるか」でした!

サポートの手厚さは、ストレスや不安を軽減してくれる要素になり、心の支えとなってくれることでしょう。

あなたの悩みの解決に繋がる情報は、ありましたでしょうか。

転職エージェントには、人それぞれに合う、合わない、や相性もあるかと思いますが、これも1つの情報であるとして見て頂けたら嬉しいです。

転職活動には、多くのストレスも伴いますが、焦らずにゆっくり自分に合った生き方を考えていきましょう。

自身が満足出来る転職が出来る事を応援しています。

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

【1,054人に聞く!】転職の面接でよく聞かれる質問はコレ!回答を作るときのコツも解説!

転職を成功させるのに事前の準備はとても大切です。

転職の面接でよく聞かれる質問について、気になる方は多いのではないでしょうか。

今回は転職の面接でよく聞かれる質問について、転職経験のある1,054人にアンケート調査を行ったので、さっそく見てみましょう。

転職の面接でよく聞かれる質問は?
転職の面接でよく聞かれる質問は?

転職の面接でよく聞かれる質問として最も多かったのが、1,054人中709人(約67.3%)が答えた「転職理由」でした!

面接官は前職を辞めたときと同じ理由で辞めないかどうか確認をしたいため、転職理由が一番よく聞かれる質問のようです。

転職理由を作成する際は、ネガティブな内容を避けて作ると良いでしょう。

転職の面接でよく聞かれる質問として2番目に多かったのが、1,054人中634人(約60.2%)が答えた「志望動機」でした。

面接官は志望動機を聞くことで、会社に対する熱意を見ようとしています。

そのため、志望動機を作るときは、実績だけでなく「その会社にどうしても入りたい理由」もアピールすると効果的だといえます。

転職の面接でよく聞かれる質問として3番目に多かったのが、1,054人中436人(約41.4%)が答えた「自己PR」でした。

面接官は応募者の経験が、募集している仕事にマッチしているかどうかを見たいので、自己PRを求められることが多いようです。

このことから、「今までの経験を新しい仕事でどのように活かすことができるのか」を考えて、自己PRを作るのが効果的だといえます。

面接の回答を準備するのに一人で作っても、良い回答なのかどうか判断が難しいです。

そこで、転職のプロである転職エージェントに相談をして、より効果的な面接の回答を作ってみてはいかがでしょうか。

転職エージェントについては、当記事のランキングを参考にして、ぴったりの転職エージェントを見つけてください!

今すぐ転職エージェントのランキングを見る▼

転職エージェントに関するよくある質問

転職エージェントの仕組みはどうなっている?

転職エージェントは、企業側が求めている人材を求人情報としてストック。
サービス利用者の転職希望条件やキャリア、スキルを聞いてマッチしている求人情報を紹介してくれます。
転職エージェントは企業側から報酬を受け取っているので、転職希望者は無料でサービスを受けることができるという仕組みです。

転職エージェントの断り方は?

紹介案件の多さに困っている人だけではなく、転職に成功した人などもサービスは必要がなくなります。
そういった場合、大手の転職エージェントは専用ページから退会手続きをすることができます。
専用ページがない場合は、担当者に退会希望の旨をメールで送れば大丈夫です。

転職エージェントの流れは?

転職エージェントを利用する際は、まず公式サイトから基本情報の登録を行います。
その後担当者と面談を行い、キャリアや希望条件をすり合わせて適当な求人を紹介してくれます。
実際に紹介された求人に応募し、採用までが繰り返しの流れです。

まとめ

今回は転職エージェントの選び方やメリット・デメリットなどを紹介してきました!

転職エージェントは強い業界や職種さまざまなので、自分のニーズに合ったエージェントを選ぶ必要があります。

転職エージェントには非公開求人と呼ばれるエージェント経由でしか応募することができない求人が多くあり、比較的条件が良い傾向があります。

サポートも受けることができますが、エージェントが紹介してくれなければ応募することができないので依存しすぎずにうまく活用していきましょう。

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

に関するアンケート
2020年6月調査レポート【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2020年6月11日~13日
■調査対象企業選定条件
インターネット上に教室情報または入会ページのあるの商品のうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した10
■調査結果
全国の男女に対して調査を実施、598 名から回答を得た。質問: 最も満足度が高いと思うを選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
マイナビエージェント 156 26.1%
type転職エージェント 54 9.0%
JACリクルートメント 43 7.2%
ビズリーチ 43 7.2%
リクルートエージェント 40 6.7%
doda 38 6.4%
リクナビNEXT 37 6.2%
パソナキャリア 31 5.2%
ゲキサポ 27 4.5%
リブセンス 26 4.3%
アイデムスマートエージェント 26 4.3%
ワークポート 23 3.8%
ミイダス 20 3.3%
キャリトレ 20 3.3%
オープンワーク 14 2.3%

(n=598)

今回の調査の結果、「最も満足度が高い転職エージェント」は「マイナビエージェント」となった。

転職エージェントを選ぶ際に重視するポイントに関するアンケート
対象条件:転職エージェント利用経験のあるボイスノート会員
有効回答者:199人
(調査日:2020/6/11~2020/6/15)
面接でよく聞かれる質問に関するアンケート
対象条件:転職をしたことがあるボイスノート会員
有効回答者:1,054人
(調査日:2020/5/1~2020/5/5)
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がありますので予めご了承ください。

※新型コロナウイルス感染症について政府から発表される情報等により、情報の変更なども予測されます。
新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、「厚生労働省」「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室」など公的機関の情報も合わせてご確認ください。

※本記事の作成には下記のサイトも参考にしています。
マイナビエージェント – [マイナビエージェント] と [マイナビ転職] の比較

アバターボイスノートマガジン編集部アンケート調査で商品やサービスの人気を徹底調査!多くの人から認められた価値あるものを多くの人にお届けします!