フィリピンってどんなイメージ?留学や出稼ぎ労働者だけじゃない!

フィリピンてどんなイメージ?留学や出稼ぎ労働者だけじゃない!
エンタメ

あの芸能人もフィリピン人のハーフ?

グローバル化の波が・・・・、なんて言われて久しいですが、確実にその波は日本にも来ていますね。
特に東京のコンビニや外食チェーンで、外国の方が働いている光景は当たり前になっています。

最近、テレビで活躍している芸能人も、ハーフやクオーターの方が多いですよね。
現在活躍している若手の芸能人にはこんな方がいます。

  • ラブリ(タレント、モデル)(日本×フィリピン)
  • トリンドル玲奈(タレント、モデル)(日本×ドイツ)
  • ダレノガレ明美(タレント、モデル)(日本ハーフ×イタリア)
  • 藤田ニコル(タレント、モデル)(日本×ポーランドハーフ)
  • 中条あやみ(女優)(日本×イギリス)
  • 滝沢カレン(タレント、モデル)(日本×ウクライナ)
  • 高橋メアリージュン(モデル)(日本×フィリピン)
  • 高橋 ユウ(モデル)(日本×フィリピン)
  • 秋元才加(タレント 元AKB48)(日本×フィリピン)
  • 池田エライザ(タレント)(日本×フィリピン)
  • ざわちん(タレント)(日本×フィリピン)
  • 白濱亜嵐(アーティスト GENERATIONS from EXILE TRIBE)(日本×フィリピン)
  • 栗原 類(モデル)(日本×イギリス)
  • 中島健人(アーティスト Sexy Zone)(日本×フィリピンハーフのクオーター)
  • 橋本良亮(アーティスト A.B.C-Z))(日本×フィリピンハーフのクオーター)
  • 城田優(俳優、アーティスト)(日本×スペイン)

などなど。
調べてみると、フィリピンとのハーフやクォーターの方が意外と多くいます。
美男美女が多い気がしますね。
ハーフの芸能人も増えてきたフィリピンはどんな国なのでしょうか?
実際フィリピンに行ったことがある方に印象を調査してみました。

フィリピンに行ったことがある人は10人に1人!

まずフィリピンに実際に行ったことがあるかどうか、ボイスノート会員1000人に聞いてみました。

フィリピンに行ったことがありますか?

フィリピンに行ったことが ありますか?

 

あるという方は10.9%。10人に1人は行ったことがあるようです。
次にフィリピンに行ったことがある人109人に、いつ頃初めて行ったのか聞いてみました。

フィリピンに初めて行ったのはいつのことですか?

フィリピンに初めて行ったのは いつのことですか?

「10年よりさらに前」が56.0%。
半分以上の方が10年より前に訪れたと回答しました。

フィリピンを訪れた外国人観光客数は10年前の2009年から増加し続けており、2018年3月には月間の外国人観光客数が過去最高を記録しています。
さらにフィリピンはASEAN主要国の中でもトップクラスの経済成長率を誇っており、変化が著しい国の一つです。

そこで、初めて行った時にどんな印象を持ったか、10年より前に行った方と、10年以内に行った方の回答の違いを見てみましょう。
まずは10年より前にフィリピンに行った方61人の回答です。

フィリピンに初めて行った時の印象として近いものをお答えください

フィリピンに初めて行った時の印象として 、近いものをお答えください

 

「南国の観光地」という印象が最も多い結果でした。
南国に対するイメージは人それぞれかもしれませんが、そのイメージを作っている一つとしてココナッツが挙げられるでしょう。

実はフィリピンはココナッツオイルの生産量が世界1位です。
なんと国民の3分の1がココナッツ関連で収入を得ていると言われています。
その為、ココナッツの製造管理や品質管理を行うココナッツ庁があるのです。

農業省の下に置かれている庁で、主な活動はココナッツ生産の促進。
ココナッツ庁の働きで、ココナッツの生産量が3年間で大幅に伸びを見せるなど、ココナッツ庁の貢献は非常に大きいとのこと。
フィリピンとココナッツは切っても切れない関係と言えるでしょう。

参考記事:「ココナッツ庁」が管理!? フィリピンのココナッツオイルが安心・安全なワケ

次に、10年以内にフィリピンに行った方48人の回答です。

フィリピンに初めて行った時の印象として近いものをお答えください
フィリピンに初めて行った時の印象として 近いものをお答えください

10年より前に行った人の回答と比べると特に大きな伸びが見えたのが「ショッピングモールが大きい」「近代化が進んでいる」の回答でした。

実際に行った人の実感としても、ここ10年間のフィリピンの発展は目覚ましいようです。

フィリピンには世界有数のショッピングモールがあり、SMシティ・ノースEDSA(1985年開業)、SMメガモール(1991年開業)、SMシーサイドシティ・セブ(2015年開業)はどれも世界10位以内の規模を誇ります。
ショッピングモールの印象が強くなってきたことも、観光客の増加の一因かもしれませんね。

もう一つ注目すべきは「人が優しかった」と感じた人が26.6%だったことでしょう。
フィリピン人は情に厚く人間関係を大事にする傾向が強いと言われており、訪れた際にその国民性を感じる機会が多いようです。

対して「人が冷たかった」と答えた人はなんと0%!
100人以上にアンケートを実施してこの回答をした方が0人というのは驚きの結果です。
この数字はまさしくフィリピン人の情の厚さを物語っていると言えるでしょう。

観光地としての発展が著しく、人も優しいフィリピン。
人工的にも若者の割合が多くまだまだ発展が見込める為、新婚旅行や初めての海外旅行先として、人気がさらに高まっていくことが予想されます。

フィリピンについて色々ご紹介しましたが、いかがでしたか?
この記事を読んで、フィリピンに興味が湧いたら、まずはフィリピンのものに触れてみてください。
きっと新鮮な驚きがありますよ。

フィリピンを感じたいあなたにおすすめのショップ「イーグルアイ・フィリピーノ」

今回共同調査を行った「イーグルアイ・フィリピーノ」ではココナッツオイルを始めとしてフィリピンの特産品を数多く取り扱っています。
是非あなたのお気に入りを見つけてみてください!

・イーグルアイ・フィリピーノ 直営サイト(いつでも最安値で販売中です!)
http://shop.eagle-eye-inter.com/

・楽天市場

https://www.rakuten.co.jp/eef7/

・Amazon

https://www.amazon.co.jp/stores/node/3577654051?_encoding=UTF8&field-lbr_brands_browse-bin=eecooa&ref_=bl_dp_s_web_3577654051

・Yahoo!ショッピング

https://store.shopping.yahoo.co.jp/eei7/

フィリピンに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:1000人(調査日:2019/02/25~2019/02/28)