アニメチックなMMORPG「幻想神域」を初心者がプレイしてみた!ゲーム開始~序盤の流れまで余すところなくご紹介!

エンタメ

序章:日常を忘れるようなゲームを求めて

みなさんこんにちは!ボイスノート編集部員Sです!突然ですが私、まあまあのゲーム好きです。

今みなさんに読んでいただいているこのボイスノートマガジン、最近大きなリニューアルをしました。しかし、いつの時代も大きな変化には相応の代償が求められるもの。

迫りくる締切、あふれる仕事、痛む坐骨神経痛・・・!いつしか私の心はすさみ、この乾ききった日常を潤してくれるオアシス、もといゲームを求めていました。

どこか、どこかに優雅な非日常を感じさせてくれるゲームはないのか・・・!

癒やしを求めてネットをさまよっていた私の目が1つのMMORPG(オンラインのRPGのことです)にとまりました。そのゲームの名前は

「幻想神域 -Cross to Fate-」

実は私、ゲーム好きを自認しながら、MMORPGには手を出したことはありませんでした。ですが、アニメチックかつファンタジックな世界観に興味を覚えた私は、公式サイトを見ているうちに気づけば無料会員登録とゲームのインストールの手順を踏んでいました。

こうして、私編集部員Sは「幻想神域 -Cross to Fate-」の世界に旅立っていったのです・・・。

※ご紹介しているキャンペーン情報は2019年5月時点のものです。

第1章:優雅な非日常は会員登録から

「幻想神域 -Cross to Fate-」を始めるには主に3つのステップが必要です。

  1. アカウントを取得
  2. まず「幻想神域 -Cross to Fate-」の会員登録ページに飛びます。今はキャンペーン中で、登録すれば後ろに写っている「玉藻御前」という幻神をもらえます。やったぜ!

    「幻想神域 -Cross to Fate-」
    会員登録ページはこちら

    ページが表示されたら「無料登録」のボタンをクリック。

    会員登録の方法を聞かれるため、携帯電話以外のメールアドレスを入力して新規登録します。任意のIDとパスワードを設定したら、規約に同意して、登録が完了です。
    TwitterやGoogleなどのアカウントを利用して登録する
    こともできます。

  3. ダウンローダーをインストール
  4. 公式サイトのゲームダウンロードページで「ゲームダウンロード」ボタンをクリックします。

    「幻想神域 -Cross to Fate-」
    ゲームダウンロードページはこちら

    ゲームをダウンロードするための「X-LEGENDダウンローダー」をインストールして起動します。

  5. ゲームをインストール
  6. 「X-LEGENDダウンローダー」を起動させ「幻想神域 -Cross to Fate-」のダウンロードボタンをクリック。
    通信環境によってはダウンロードに多少時間がかかるので、のんびりお茶でも飲んで待ちましょう。

    無事ゲームのダウンロードが終わったら早速起動です。登録したアカウントでサイトにログインすると表示される「Game Start」ボタンをクリックすれば、ゲームのランチャー(下図)というのがまず立ち上がります。

    下のバーの読み込みが完了したら、右下の「スタート」ボタンをクリックします。

    ゲームが起動中です。美麗なイラストを楽しみつつ起動するのを待ちます。

    ゲームが始まったらチャンネルを選択(どれでも大丈夫です)し、最初に二次パスワードを設定します。(キーボードの配置が毎回異なるので、きちんと数字を覚えましょう!)

第2章:優雅な非日常はキャラメイクも大事

無事起動できたら次はお楽しみのキャラメイクです。
※以降プレイヤー名は伏せてあります。ご了承ください。

まずは武器選択。現在16の武器が実装されており、それぞれに特徴があります。

今回私は「太刀」を選びました。時代劇好きなので。
レベルが上がると武器をもう一種類装備できるようです。

次にキャラの見た目を決めていきます。服装などの見た目は各部位ごとに「アバター」を設定していくことで変えられます。

ファンタジー風のこんなのや

学園風のこんなのを選べます。

もちろん性別も変更可。女の子の見た目もどれも可愛く仕上がります。

顔のビジュアル、髪の色や髪形、目の色、肌の色も変更可能です。


どんな感じにしようか悩みましたが、太刀つながりで和風にしたかったので最初のアバターは陰陽師風にしました。侍的なアバターもいずれ欲しいところ(ゲーム進めればちゃんとあるようです)。

キャラメイクが完了したら、幻神(げんしん)と呼ばれるお供キャラを選びます。これは既に用意されている4つの幻神から1つを決めるのですが、どれも個性があって捨てがたい・・・!

選べる幻神は、見た目で説明すると、

  • 妖精っぽい男の子
  • 妖精っぽい女の子
  • ドラゴン
  • ユニコーン

の4種類。

今回は個人的な好みからドラゴンにしてみました。プレイを進めるとたくさんの幻神を仲間にすることができるみたいです。

ちなみにキャンペーンでもらえる「玉藻御前」はレベル25から連れていけるようです。早くレベル上げなくては・・・!

いざ、ゲームスタート!

第3章:優雅?な非日常の始まりは戦場が舞台

初っ端からファンタジックな世界に放り出されると思っていた私は驚きました。「思ってた世界観と違う!」

もっと平和なほのぼのとした世界に降り立つと思っていたはずが、若干退廃的というか・・・。しかも急に武器を渡されるし。アバターも陰陽師じゃないし。

どうやらここは戦場のようです。
渡された武器を装備するのが最初のクエストです。メニューで隠れちゃってますが無事装備できました。

移動方法の説明も。キーボードの「Q」(左回転)「E」(右回転)「W」(前進)「S」(後退)「A」(左移動)「D」(右移動)を使うか、行きたいポイントをクリックすればキャラクターを移動させられます。

それと、とても便利に感じたのが、右側に見える「クエストガイド」。ここでクエスト内容をクリックすれば、自動的に次の目標のところまで移動してくれるんです!

どうやら次は味方と合流して、敵の軍勢を倒さなくてはならないようです。クエストガイドを使えば離れている味方のところまで一直線!楽ちんです。

味方の指揮官のところまで行くと、敵の指揮官を一緒に倒すように言われました。なんとも急展開ですが、味方に遅れないように頑張ってついていきます。

キーボードを使ってキャラクターを動かすのは初めてだとなかなか慣れません。QとEを使うことで左右に視点を変えられるので、それとW(前進)を組み合わせての移動が個人的にはやりやすかったです。

戦闘は攻撃する対象を指定して、右クリックで攻撃。簡単です。順調に敵のモンスターを倒していきます。

援護もありサクッと敵の軍勢を蹴散らすと、敵の総大将である「ダークナイト」が現れ、あっという間に味方を一掃してしまいました。あんなにたくさん味方いたのに・・・!

左に立つのがダークナイト。イケメンです。

残ったのは私と味方の指揮官のみ。気づくと幻神もそばに出てきてました。

キャラメイクの時の幻神と違って立派で大きいです。上半身見えてない・・・!

ダークナイトは味方の指揮官を動けなくしてしまったので、自分が戦うしかありません。クエスト内容を見ると「この戦いは決して負けられない!」ですって・・・!(どきどき)

幻神がすごく頑張ってくれたおかげで意外と楽にダークナイトを倒せた・・・やった!と思ったのもつかの間、さっきのは偽物だったらしくすぐ本物が現れました(汗)

ダークナイトの攻撃を受けてしまう私・・・一体どうなってしまうんだ・・・!

意識が遠くなり・・・

気づくとファンタジックな町にいました。どういうこと!?

どうやら夢だったようです。アバターも最初に決めた陰陽師風になっています。今までの展開が今後のストーリーにどう絡んでくるのか気になるところ。

壮大な冒険が始まる予感ですが、この後の展開はあなたが実際にプレイして体験してみてくださいね。

終章:優雅な非日常のまとめ

MMORPG初心者がプレイした「幻想神域 -Cross to Fate-」いかがだったでしょうか?次にどうすればいいかを分かりやすくガイドしてくれ、操作も簡単だったので本当にノンストレスで進められました。

普段ゲームをやらない方や、こういうゲームはちょっと・・・という方も、一度プレイしてみることをお勧めします。ちょっと町を歩き回るだけでも、細かいところまで作りこんであり、色々発見がありますよ。

最初はおそるおそるだった筆者も、気づけば「幻想神域」の世界になじんで、非日常感を満喫していました。う~ん、やっぱりゲームっていいですよね。

MO/MMORPGプレイヤーの半数はプレイ時間が100時間未満!

実際にMO/MMORPGをプレイしたことがある人はどのくらいいるのでしょうか?(MORPGとは、フィールドがないオンラインRPGの一種です)オンラインゲームをプレイしたことがあるボイスノート会員268人にアンケートを実施しました。

まず、プレイしたことがあるオンラインゲームのジャンルについて聞いてみました。

今までプレイしたオンラインゲームのジャンルは?
今までプレイしたオンラインゲームのジャンルは?

最も多かった回答は「アクション」が38.1%で、「MO/MMORPG」は2番目の26.9%でした。MO/MMORPGはじっくり時間をかけてやるタイプのゲームと言えますが、プレイヤーの皆さんはどのくらいの時間をかけているのでしょうか?

MO/MMORPGをプレイしたことのある72人の方に、最も長くプレイしたMO/MMORPGの総プレイ時間を聞いてみました。
今まで最も長くプレイしたMO/MMORPGの総プレイ時間は?
今まで最も長くプレイしたMO/MMORPGの総プレイ時間は?

なんだかものすごい数字が並んでいますが、MO/MMORPGは筆者のように短時間でサクッと遊ぶことも、生活の一部のように長い時間をかけて遊ぶこともできるジャンルです。半数近くの方は「100時間未満」と回答しており、短時間で気軽にプレイする方が多いようですね。

MO/MMORPGはどちらかと言えばやり込みプレイヤーが多いという印象があって敬遠していましたが、今回プレイしてみて、あまり時間が取れなくても十分に楽しめるジャンルだということが分かりました。皆さんも食わず嫌いせず、魅力的で非日常的な世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?

アニメチックなMMORPG「幻想神域」

今回の記事で「幻想神域」の雰囲気や面白さを少しは感じ取っていただけたでしょうか?リリースして6年目に入る長寿ゲームですが、まだまだ盛り上がりを見せています!

アニメチックMMO「幻想神域」
会員登録ページはこちら

序盤だけではご紹介しきれない「幻想神域」の魅力をご紹介すると

  • 90種類以上の幻神(げんしん)を仲間にして一緒に旅ができる
  • アニメのようなグラフィックが特徴的な正統派ファンタジー
  • 自分だけの家が持てたり、友達と釣りをしたり、結婚したりできることの充実度が高い
  • 奥深いストーリー
  • 和装から洋装までアバターの種類が豊富で着せ替えが楽しめる
  • 2つの武器を自由に切り替えて戦闘できる
  • ひとりでも大人数でも様々な種類のダンジョンに挑戦できる

などなど。

このうちのどれか1つでも興味が湧いたら、一度プレイすることをおすすめします。気が付いたら「幻想神域」の世界にどっぷりはまっているかもしれませんよ。

オンラインゲームに関するアンケート
対象条件:オンラインゲームをプレイしたことのあるボイスノート会員
有効回答者:268人
(調査日:2019年4月24日~2019年4月25日)