【懸賞も精神論?】当選経験がある方の22%は「当たる気がするから応募する」!?

懸賞に応募していますか?

日々生活していると、さまざまな場面で「応募いただいた方の中から抽選で○名様にプレゼント!」といった、「懸賞」を目にすることがあります。今回は、懸賞について調査しました。

36%の方は、当選経験がない

懸賞に応募したことがあるというボイスノート会員の方に、当選した経験について聞きました。

懸賞で当選したことはありますか?

  • 1,626
  • 開催期間:2019年5月30日~6月3日

懸賞で当選したことはありますか?

63.2%の方が「ある」と回答しました。半数以上の方は、少なくとも一回以上は当選したことがあるようです。一方で、36.8%の方は当選したことがないようです。応募したことがある方の過半数が当選したことがあることも踏まえると、一回も当選したことがないというのはなんだかかわいそう・・・というか、なんというか・・・残念です。

当選者の多くは「とりあえず応募する!」

当選する方には、当選する方の特徴があるかもしれません。そこで、「今後もし、以前から欲しかったものが懸賞の賞品となっていた場合にどうするか」という質問に答えていただき、当選の経験別で集計したところ、次のようになりました。

以前から欲しかったものが懸賞の賞品だった場合、あなたの考えに最も近いものを選んでください。
以前から欲しかったものが懸賞の賞品だった場合、あなたの考えに最も近いものを選んでください。

当選経験がある方は、63.9%の方が、「当たる気はしないが応募はする」と回答しました。「当たる気がするので応募する」も合わせると、86.8%が「応募する」と回答しました。一方で当選経験がない方は、「当たる気はしないが応募はする」が最も多かったものの、比較的「当たる気がしないので応募しない」が多く、「当たる気がするので応募する」が少ない結果となりました。

当選経験があり、「当たる気がするので応募する」という方の、その考えの理由を聞いています。

運が良いので。(51歳・男性)
何事も参加しないと運は回ってこないので(65歳・男性)
ポジティブシンキングの精神から(36歳・女性)

 
当選した経験があるから「当たる気がする」のか、「当たる気がする」から当選するのか、どちらが先なのかはわかりませんが、今回のアンケートでは、当選経験がある方には、「当たる気がする」「当たる気がしなくても応募する」という意気込みがある方が多いことはわかりました。また、当然ですが、応募しなければ当たることはまずありません

「とりあえずは応募する」というスタンスでいることが、当選につながり、やがて「当たる気がする」というポジティブシンキングに繋がるのかもしれません

懸賞についてのアンケート
対象条件:懸賞に応募したことがあるボイスノート会員
有効回答者:1626人
調査日:2019年5月30日~6月3日

リンクをコピー

本ページのデータを引用する場合は、該当ページへのリンク設置をお願いします