【1,001人が選ぶ】浮気調査の探偵事務所おすすめランキング【2019】依頼方法や費用の相場についても解説!

生活

この記事では浮気調査の探偵事務所の中でも特におすすめできる評判の探偵事務所を、ボイスノート会員1,001人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも探偵事務所に浮気調査を依頼する際の流れや料金相場、調査期間などをご紹介します。

浮気調査の探偵事務所選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

浮気調査の探偵事務所おすすめランキング!

浮気調査の探偵事務所といっても、大手から地元密着まで数多くの探偵事務所が存在します。

最終的には問い合わせや相談をしてみて判断すべきですが、数多くの探偵事務所を調べるのはとても時間がかかってしまいます。

そのような場合に、多くの人が選ぶ浮気調査の探偵事務所のおすすめランキングは1つの判断基準になります。

そこで今回はすでに一定数の支持を集めている浮気調査の探偵事務所を5つ厳選した上で、ボイスノート会員1,001人へのアンケート調査により、実際に評判の良い浮気調査の探偵事務所をランキング形式でご紹介します。

さっそく1位から順番に確認していきましょう!

第1位 ALG探偵社 ※株式会社MRと同数

ALG探偵社の最大の特徴は、弁護士が経営する業界初の探偵事務所であるということです。

全国9つの拠点を持っており、70名の弁護士が所属しています。

現役の弁護士が代表取締役を担っているため、サービスの安心感は抜群です。

他社では弁護士が顧問の場合や外部の弁護士と提携している場合が一般的ですが、ALG探偵社は弁護士が経営しているため、法律関係の手続きが非常にスムーズです。

注目ポイントPoint.業界最安値の調査費用が魅力

おすすめポイントPoint1.「最低稼働時間」がないため安く調査できる

Point2.尾行中でもリアルタイムで調査員と連絡が取れる

ALG探偵社の基本情報

住所〒163-1128 東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー28F
営業時間24時間相談受付
電話番号0066-9736-2015

ALG探偵社の詳細情報

【料金設定が明確で格安】

ALG探偵社では調査員が1人行動する調査料金が1時間あたり6,000円と設定されています。

調査前の見積もりはもちろん、毎回の調査が終了する度に預かっている調査費用と実際に必要となった諸経費の内訳が精算書として提出されます。

これによりかかった費用の具体的な内訳なども知ることができ、あとから契約にない追加費用が発生してしまう心配もありません。

【調査時間に応じて料金を請求するため余計な支払いがない】

一般的な探偵事務所では最低稼働時間というシステムを採用しています。

一日当たりの基本料金が決まっており、そこに超過時間分の請求が加わるため割高になってしまうことがほとんどです。

ALG探偵社では最低稼働時間制を廃して、実際に調査に費やした時間分の料金しか請求されないため、結果的に割安になります。

【リアルタイムで連絡が取れるので便利】

ALG探偵社では、調査員といつでも連絡が取れるようになっています。

利用者は現場の状況をいつでも知ることができるので、調査が不要と判断したときにすぐに調査の中止もできます。

調査費用は稼働時間によって決まるので、リアルタイムで中止の指示できれば余計な出費を減らすこともできるでしょう。

ALG探偵社を見てみる

第1位 株式会社MR ※ALG探偵社と同数

株式会社MRは年間1万5,000件という相談件数の実績がある探偵事務所です。

5年連続業界No.1に輝いていて、「弁護士が選ぶ最も信頼できる探偵事務所」にも選ばれています。

行われている調査は公正かつ裁判にも強い証拠を掴めるものとなっていて、報告書は裁判請求に必要な情報を揃えて提出されます。

そのため弁護士からも高い評価を得ており、かつ裁判の際には利用者は安心してそれぞれの分野に強い弁護士を紹介してもらえるのです。

おすすめポイントPoint1.在籍カウンセラーが利用者をケア

Point2.割引制度もある明瞭な料金体系

株式会社MRの基本情報

住所〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-47-3-1F
営業時間24時間365日無料相談受付
電話番号0120-12-8888

株式会社MRの詳細情報

【専門のカウンセラーがメンタルケアを担当】

業界初となる担当カウンセラー制度が導入されているのも特徴です。

カウンセラーは利用者の年代に合わせて、それぞれが抱えている悩みを親身になって聞いてくれます。

相談を聞く中で、プロの視点から悩みの奥底に隠されてた問題点を見つけだし、どうすれば解決できるのかを利用者と共に考えてくれます。

株式会社MRのカウンセラーには一般社団法人「日本ライフメンター協会」の認定カウンセラーも多く在籍していて、きっと利用者が納得できるような解決策が導き出されるでしょう。

【調査費用がすべてわかる料金体系】

調査費用はすべて見積もりの時点で明確に提示してくれるので、見積もり以上の追加費用が発生することはありません。

見積もりの中には追加料金の対象になりやすい、機材費、車両費、報告書作成費などの諸経費を含んでいるため、追加請求がなく安心です。

支払いにかかるのも調査結果が得られるまで実際にかかった費用のみで、予定が前倒しなったり、調査の必要がなくなった時点で当初の見積もりの分との差分を返金してくれます。

株式会社MRを見てみる

第3位 原一探偵事務所

創業から44年の歴史を持つ原一探偵事務所は、業界内では老舗に入る探偵事務所です。

解決実績は11万件以上を誇っており、積み上げてきたノウハウと独自のネットワークで利用者の納得できる調査を実現しています。

浮気調査をはじめとするあらゆる分野での調査が可能で、どんなケースにも柔軟に対応してくれるでしょう。

違法調査を一切行わないというクリーンな営業方針が特徴で、DVや虐待、ストーカーを目的とした個人情報の不正取得など違法な調査は行われていません。

おすすめポイントPoint1.追加費用は一切なし!見積もり時点ですべてわかる

Point2.充実のアフターフォロー

原一探偵事務所の基本情報

住所〒350-0826 埼玉県川越市上寺山2-1
営業時間年中無休24時間電話相談受付
電話番号0120-85-8011

原一探偵事務所の詳細情報

【追加費用は一切なしのわかりやすい料金体系】

交通費や宿泊費などの諸経費も含んだ料金を提示してくれるので、追加費用の心配がありません。

見積もりの段階で調査日数や時間、調査員の人数なども詳しく打ち合わせして料金を設定するため、最初にいくら提示されるかも明確です。

全国展開している会社規模と組織力を生かして、追加費用の発生しやすい緊急調査にも追加料金なしで即日対応してくれます。

全国どの拠点でも料金体系が統一されている点も安心できます。

【質の高い充実したアフターフォロー】

アフターフォローが充実しているのも原一探偵事務所の特徴です。

調査後には法的な対応が必要なケースが多々あり、そのため原一探偵事務所には弁護士などの法律の専門家を無料で紹介してくれます。

調停や訴訟などの事案にも、不安な点は専門の相談員が相談に乗って一緒に解決に導いてくれます。

証人として裁判への出廷にも応じてくれるところも心強いですね。

原一探偵事務所を見てみる

第4位 RCL探偵事務所

RCL探偵事務所の1番の特徴は、結果が出なければ調査費用を払う必要がないということです。

料金プランは内容を相談した上で最適なものが提案され、調査日数や調査時間も利用者の目的に合わせて提案されます。

成功報酬型の料金体系であるため、無駄な調査が行われる心配もありません。

その他にも、安心パックという調査に使った時間分のみ費用を支払えばいいプランもあり、これは調査にかからなかった分の返金を受けることができます。

おすすめポイントPoint1.有名弁護士が多数在籍で法律分野に強い

Point2.質の高い調査員による調査力に定評がある

RCL探偵事務所の基本情報

住所〒108-0073 東京都港区三田2-7-15 1F
営業時間365日24時間相談受付
電話番号0120-060-783

RCL探偵事務所の詳細情報

【法律に強い顧問集団】

RCL探偵事務所では法律や家族問題などそれぞれの分野に特化した顧問集団が後ろ盾となり、サービスの品質を確保しています。

顧問を務めるのは警視庁のOBやNPO日本家族問題相談連盟理事長など権威性は抜群で、サービスの品質はお墨付きです。

顧問弁護士や特別顧問を務める弁護士には著名な人もいて、メディアで有名な弁護士が顧問を務めているため安心して調査を任せることができます。

【質の高い調査員と多彩な調査方法が強み】

調査員は全員独自の専門教育を経なければ採用されないので、そこで質を担保しています。

探偵事務所によっては調査員を外注や委託によって雇っていますが、RCL探偵事務所の調査員はすべて正社員です。

そのため、在籍する調査員はすべて毎月教育を受けており、日々法令の知識や尾行・張り込み・聞き込みなどのノウハウを磨いています。

警察犬として訓練を受けた捜索犬なども所有しており、ほかにもハイテク機器や先端技術も取り入れた調査方法で、満足のいく結果をもたらしてくれるでしょう。

RCL探偵事務所を見てみる

第5位 ガルエージェンシー

ガルエージェンシーは20年以上の歴史と5,000件以上の年間調査実績を持つ探偵事務所です。

スタッフ数は700人以上、調査車両数は300台以上、拠点数も全国に124ヶ所と他の探偵事務所と比べても圧倒的な機動力と規模を持っています。

ガルエージェンシーが得意としているのは浮気調査と素行調査、人探しの分野です。

ガルエージェンシーの大規模なネットワークを活かして行われる全国的な調査は、他の探偵事務所では行えないようなサービスとなっています。

注目ポイントPoint.圧倒的な調査力

おすすめポイントPoint1.経験豊富な相談員

Point2.いつでもどこでも利用しやすい対応力の高さ

ガルエージェンシーの基本情報

住所〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目11番6銀座磯野ビル6階C
営業時間24時間相談受付、来社の場合 平日 10:00~22:00 土日祝も対応(要予約)
電話番号0120-399-703

ガルエージェンシーの詳細情報

【専門のスキルを持った調査員の圧倒的な調査力】

調査員は全員が併設のガル探偵学校の卒業生です。

探偵学校では尾行や撮影のノウハウはもちろん、法律に関する内容や法令遵守、守秘義務の徹底まで探偵業に関する総合的な内容が教えられます。

探偵業法にも早くから取り組んでいるため、安心して依頼することができます。

【経験豊富なベテラン相談員が在籍】

相談員には探偵歴が10年を超えるようなベテランや、正義感の強い女性相談員もいます。

数多くの実績を持った相談員が利用者の悩みを親切丁寧に聞いてくれるので、心強い味方になってくれることでしょう。

希望があれば女性相談員を選ぶこともできるので、話しにくい悩みのある女性の方でも気軽に相談することが可能です。

【いつでもどこでも利用しやすい対応力の高さ】

全国に多くの支店があり、浮気調査から素行調査、人探しまで幅広く対応してくれます。

大規模なネットワークを駆使して、他の探偵事務所では受けられらないような依頼にも対応してくれるでしょう。

直接事務所に足を運んで相談する場合、平日や土日でも夜遅くまで対応してもらえるのも特徴。

ガルエージェンシーを見てみる

ランキングの根拠となったアンケート結果をグラフで紹介!

浮気調査の探偵事務所おすすめランキングの結果はいかがだったでしょうか?ランキング第1位となったのはガルエージェンシーでした!

ここではランキング結果の根拠となったアンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。

最も満足度が高い探偵事務所は?最も満足度の高い探偵事務所は?

 

第1位ALG探偵社

第1位であるALG探偵社は1,001人中226人(約22.6%)が支持しています。

業界最安の調査費用の安さと調査員とリアルタイムで連絡が取れるところが、多くの人を魅了しているようです。

第2位株式会社MR

第2位である株式会社MRは1,001人中226人(約22.6%)が支持しています。

担当カウンセラー制度や明確な料金体系などの取り組みが、利用者から信頼を集めているようです。

第3位原一探偵事務所

第3位である原一探偵事務所は1,001人中204人(約20.4%)が支持しています。

どんなケースにも柔軟に対応してくれる点とアフターフォローが充実している点が好まれているのだと思われます。

今回ご紹介した浮気調査の探偵事務所のおすすめランキングはあくまでアンケート調査に基づいたものであるため、必ずしも上位があなたにとって最適であるとは限りません。

しかし、浮気調査の探偵事務所選びに悩んでしまっている人にとって、おすすめランキングは1つの判断基準になります。

様々な要素を比較しながらも、自分にとって最適である浮気調査の探偵事務所をぜひ見つけてくださいね!

探偵事務所に浮気調査を依頼する流れを解説!

全国には数多くの探偵事務所があります。

いきなり事務所に訪問しても受け付けてはもらえるでしょうけれど、興奮状態では冷静に話ができないことが考えられます。

まずは落ち着いて、電話やメールなどで相談することから始めましょう。

実際に相談や面談を経たうえで、自分に合った事務所を選択することをおすすめします。

電話相談や面談などで話を聞いてもらう

配偶者に浮気の疑いがあるとき、正気で対応できる人はほとんどいないのではないでしょうか。

精神的に追い詰められてしまう人もいれば、怒りから離婚や慰謝料を考える人もいるでしょう。

しかし、現実的に考えて、自力ではすぐに解決まで導くのは困難です。

なぜ浮気を知ったのかは状況にもよりますが、まずはそれが事実であるという第三者の目でもわかるような証拠を集める必要があるでしょう。

証拠を集めなければ状況を打開できないという段階になってはじめて、探偵事務所を利用することを考えるといいでしょう。

探偵事務所に寄せられる依頼で最も多いのは浮気調査です。

ほとんどの事務所で、まずは電話やメールで相談を受けて、それから面談するといった流れになります。

事務所によっては無料で相談を受け付けているところも多く、匿名でも対応してくれます。

相談するだけでも気持ちが落ち着くこともあるので、その際に改めて状況を判断してもいいでしょう。

電話やメールでの相談を経て改めて利用する決断ができたら、次は面談という流れになります。

実際の調査の流れ

実際の調査の流れは、予備調査から本調査、その後報告というものが一般的です。

浮気調査を依頼することが決まれば、はじめに予備調査が行われます。

依頼者は誰を調査するか、依頼者がわかる範囲で勤務先や役職、容姿などの情報を提供する必要があります。

その後、調査員が現地に赴いて対象者の生活環境や行動範囲についての調査を行うという流れが一般的です。

予備調査は下見調査とも呼ばれ、本調査を行ううえで重要な調査でもあります。

数時間で終わることもあれば1日かかることもあります。

その後、予備調査の情報を基にして、実際に対象者に尾行や張り込みなどを行う本調査に移ります。

調査期間は1日で終わることもあれば数日かかることもあり、浮気の日時の予測ができていれば即日完了することもあります。

状況によって期間はまちまちですが、目安としてだいたい1週間ほどで完了することがほとんどのようです。

なかなか証拠が得られない場合は期間が延びることもありますので、追加の調査を依頼しなければならない場合もあります。

調査が完了すると、どういった調査をしてどういった証拠が得られたかということを報告書にまとめてもらえます。

ほとんどの場合は、日時と場所、証拠写真を事細かに記録し、レポートにわかりやすくまとめたものを受け取れるようです。

最近では証拠として動画を撮影するところも多いので、より確実な証拠が得られるようになっています。

報告書を受け取りその後の手続きをする

浮気調査の目的は、離婚や慰謝料請求を有利に進めるための証拠集めや、ただ事実を知りたいだけということもあるでしょう。

そのため探偵事務所では希望に応じた形で報告書を作成してくれます。

報告書の提出で終わる事務所もありますが、実際に裁判や示談などの手続きに移る依頼者のためのフォローをしてくれる事務所もあります。

浮気をやめさせて復縁したいという相談から、離婚に向けた準備をすることもあります。

裁判となると弁護士が必要になるので、探偵事務所では弁護士と提携しているところも多く、そのままの流れで離婚裁判に精通した弁護士に相談できるでしょう。

まとめ・相談や面談で料金や調査内容などの細かい説明を受けられる
・調査を依頼すると裁判や慰謝料請求の際に有利な証拠が得られる
・調査終了後、弁護士の紹介などのアフターフォローがある

浮気調査を依頼する際の料金と期間、バレたらどうなるかも解説!

浮気調査の費用はどのくらいになるのでしょうか。

あまりにも費用が高いと依頼するのも気後れしてしまいます。

ここではそんな浮気調査をする際にかかる費用について紹介します。

調査依頼をする際の参考にしてみてください。

探偵事務所に依頼する際にかかる基本的な費用

探偵事務所に依頼する際の費用は事務所によって異なりますが、基本的な部分は共通しています。

一般的な調査ではどの程度の費用がかかるかを解説します。

依頼時には初期費用がかかることがある

初期費用がかかるものは、カウンセリング料や着手料、予備調査費用などで、これらは1~3万円程度かかる場合もあります。

初期費用だけの料金は明確に設定されていないことが多く、調査員の稼働時間に応じて決定されることがほとんどのようです。

また、カウンセリングや予備調査にかかる費用を料金プランに含めているところも多く、相談だけであれば無料で受け付けているということもあります。

本調査は場合によって高額になることもある

費用は基本的に調査員の人数と稼働時間によって変わってきます。

調査員1人が1時間稼働する場合の料金は5千円から1万円で、人員が増えればその分費用も増えていきます。

1日あたり数時間稼働することを考えても、10万円前後の費用がかかることがほとんどのようです。

この費用はかかる時間や稼働する調査員の数によって前後するので、予算に応じてそのつど探偵事務所に相談するといいでしょう。

基本料以外にもかかる費用はさまざま

探偵事務所に依頼する際は、基本的な費用以外にもさまざまな費用がかかります。

事務所によってはすべてプランに含んでところもありますが、なかにはすべて別料金としているところもあります。

後から請求されて納得がいかないということにならないように、事前に必ず確認しておきましょう。

報告書作成費用

基本的には調査が終了したときに作成される報告書ですが、調査の進捗に応じて作成を依頼する場合などはそのつど費用がかかることもあります。

また、最近はデータや書類の編集がパソコンで簡単に行えるので、調査料金に組み込んだり無料でサービスしてくれたりすることもあるようです。

機材費

調査の際は、撮影や監視のために特殊な機材が必要です。

これらの機材には専門的な知識や経験が必要なため、その分の料金を請求されることがあります。

調査の内容にもよりますが、多くの特殊な機材を必要とする場合はそれでだけかかる費用も増えるということになります。

出張費

遠方に主張する際は、交通費のみならず宿泊費もかかってきます。

調査員が現地にしばらく滞在しなければならないことを考えると、それだけ経費もかかってきます。

そのため、探偵事務所によっては移動費や宿泊費を別途請求することもあるので注意が必要です。

延長料金

相談当初に決めた調査期間を超えて調査が必要な場合には追加料金が発生してしまいます。

調査にはイレギュラーがつきものなので、依頼する際には延長費用も考慮しておく必要があります。

延長料金は時間単位であることがほとんどなので、もし延長が必要な場合は、調査進捗と合わせてよく確認しながら決めるといいでしょう。

浮気調査の期間と費用について解説

浮気調査を依頼した際、調査報告を得られるまでどれくらいの期間がかかるか気になることでしょう。

調査期間には探偵事務所によってあまり違いはありませんが、料金に大きく影響することもあるので注意が必要です。

1週間から1か月程度が目安

探偵に依頼すれば、早くて1日、長くても10日ほどで証拠がつかめる場合がほとんどです。

しかし、探偵に依頼してすべてを任せてしまってもいいですが、ある程度自分でも事前に調べる必要もあります。

浮気が疑われるような行動パターンや出費を把握するために必要な時間を含めると、だいたい1か月ほどの時間が必要になると考えておいたほうがいいでしょう。

とことん調べてほしければ延長することも可能

明確な証拠が多ければそれだけ裁判や慰謝料請求の際に有利になります。

プラン内の調査で得られた結果が不十分と感じたら延長してさらに証拠を集めてもらうことも可能です。

事務所によって料金に違いはありますが、ほとんどは稼働時間と日数で料金が決まるので、どの程度延長するかによって単発で延長するか追加プランを依頼するか考えるといいでしょう。

成果報酬タイプなら証拠が見つかるまで調査可能

求める証拠を得られなければ報酬を支払う必要がないのがこのプラン。

もはや浮気が明確である場合に、特定の証拠が欲しいというときはこのプランを利用するといいでしょう。

バレても成功報酬型だと料金がかからない?

調査員は訓練を受けたプロなので、ベテランから新人まで一定の能力を有した人が調査を担当します。

しかし、100%成功するというわけではなく、ミスが発生することもあります。

調査していることがバレることも十分に考えられるので、そのうえで事務所を選ぶことをおすすめします。

浮気がほぼ確実であり、決定的な証拠を押さえるために探偵を利用する際は、成功報酬型のプランを用意している探偵事務所を利用するといいでしょう。

この場合、調査対象にバレてしまって調査が続行できなくなると、その分の支払い費用はかからないことがほとんどでしょう。

ただし、成功報酬といっても、着手金は取られる場合がほとんどです。

成功した場合に報酬を支払う場合と、失敗した場合に先に払っていた分を返金するという場合があります。

まとめ・料金は探偵事務所によって異なるが基本的な料金体系は共通している
・調査費用は最低でも10万円ほどかかる
・基本料金以外にもイレギュラーな費用が発生することもある
・浮気調査の期間や料金は場合によって異なる
・成功報酬型なら調査に失敗しても費用が返ってくる

探偵の浮気調査のやり方はどのようなものか解説!

浮気調査を請け負ってくれる探偵事務所は数多くあります。

調査方法や内容についてホームページなどで解説しているところも多くありますが、いまいちピンと来ないのではないでしょうか。

ここでは、探偵事務所が行っている調査方法について解説します。

聞き込みで情報収集

浮気の疑いが依頼主の勘違いである場合も多々あります。

浮気の事実がないこと自体は喜ばしいことですが、調査する側としては労力や時間の無駄と言わざるを得ません。

そのようなことが起きないように、聞き込みによって情報収集するのです。

聞き込みからは決定的な証拠は得られませんが、これから調査に必要な情報が得られる可能性があります。

具体的には、調査対象の行動範囲内にある飲食店や、社内の場合は社員などの聞き込みを行います。

ただ、これらの活動が調査対象にバレてしまっては意味がありません。

調査員は遠回しに聞いたり回答を誘導したりするテクニックを使って自然に情報を聞き出すというわけです。

そうやって得られた情報は、次に紹介する尾行や張り込みの際に生かされることになるのです。

尾行で行動パターンを調査する

お互いの顔をよく知った間柄だと、尾行しても顔を見られればすぐにバレてしまいます。

近づけバレますし、離れすぎれば見失ってしまうため、自分で行うのは非常に困難だといえます。

そのため、プロに依頼するのがもっとも確実だといえるのです。

探偵に浮気調査を依頼する場合、もっともポピュラーな方法が尾行です。

調査対象の平日や休日の行動パターンを特定し、証拠撮影のために張り込む準備に生かします。

尾行中も常に情報収集は続けており、決定的な場面ではそのまま写真や動画の撮影を行います。

徒歩で追いかける場合もありますが、自動車やバイクも利用して調査対象の行動に徹底的に密着します。

長時間の張り込みで決定的な瞬間を押さえる

浮気の証拠として最も効力を発揮するのが不貞行為の現場の動画や写真です。

最近では動画の撮影が一般的で、ホテルに入っていくところと出てくるところを捉えた動画が大きな証拠になります。

探偵は尾行以外にも張り込みによって決定的な瞬間を撮影します。

調査対象の行動パターンがわかっていれば、特定の場所に長時間張り込んでその時を待ちます。

調査にかかる時間は数時間であることもあれば、半日以上かかることもあります。

その間ずっと現場にとどまって決定的瞬間を待つのです。

一人の担当者が行う場合もあれば、あまりにも長時間の場合は他の担当者と交代しながら張り込むときもあります。

中には出口が複数あるホテルもあるので、複数人で張り込む場合もあります。

まとめ・最初は聞き込みで情報収取
・尾行で調査対象の行動パターンに迫る
・張り込みで決定的瞬間を押さえる

浮気調査の探偵事務所に関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:1,001人
(調査日:2019/10/7~10/8)

編集部員T2編集部員T2金曜日の夜からが真の一週間の始まりと思っている。ライティングを極めたくてこの会社に入ったので、いろいろな記事が見れて毎日楽しい。