あの有名店の味を我が家で!お取り寄せラーメン10選

生活

うまいラーメンをお取り寄せで食べよう!

ラーメン屋さんのラーメンはなぜあんなにおいしいんでしょう。インスタントラーメンも、それはそれでおいしいのですが、やはりお店のラーメンとは全然違います。「お店のラーメンを食べたいけどなかなか行けない・・・」と歯痒い思いをしてしまう時は、有名店のラーメンをお取り寄せして、おうちで味わっちゃいましょう!

「丸田屋」の中華そば

「丸田屋」の中華そば
 
和歌山県にある丸田屋の中華そばです。豚骨と鶏ガラを丁寧に下処理し、こだわりのチャーシューを煮込んで作った秘伝の醤油ダレをブレンドしたスープは、見た目はこってり、味わえばあっさりの、誰もが好きな味です。麺は、「香りヨシ、歯ごたえヨシ、喉越しヨシ」の三拍子揃った中細ストレート。お取り寄せのセットには、自家製のチャーシューやメンマ、きざみネギ、かまぼこと、お店で出される時と同じトッピングがそのまま入っているので、お店の味をほぼ完全再現できます!

販売元:丸田屋
金額:1食 700円(税込)
内容:スープ、麺、チャーシュー、きざみネギ、メンマ、かまぼこ
   ※2食以上より、お好みの数量で購入できます

「丸田屋」の中華そばの
お取り寄せページはこちら

「まるたかや」のまるたかやラーメン

「まるたかや」のまるたかやラーメン
 
富山県にあるまるたかやのラーメンは、醤油がもともと持っている旨みと豚骨スープのダシを絡めた究極のスープ、というコンセプトのもとに生まれました。見た目は昔ながらの中華そばですが、一口味わうと豚骨の味が後から追いかけてきます。同封されている背脂揚玉をトッピングしてお召し上がりください。

販売元:まるたかや
金額:1食 648円(税込)
内容:麺、スープ、シナチク、旨みラード、油かす(背油揚玉)、にんにく、チャーシュー、おいしいラーメンの作り方レシピ

「まるたかや」のまるたかやラーメンの
お取り寄せページはこちら

「がんこ屋」のがんこ尾道ラーメン

「がんこ屋」のがんこ尾道ラーメン
 
尾道で屋台から始まり、100年の歴史をもつがんこ屋。クセがなくシンプルな尾道ラーメンを食べたかったらこれです。 100年間「がんこ」に味を守りぬいてきた理由、それはズバリみんなが大好きな味だからです。子供の時にラーメン屋さんで食べたあの懐かしい味を、どうぞご自宅で!

販売元:尾道ラーメン がんこ屋
金額:8食セット 3,500円(税込)
内容:麺、スープ各5ヶ、海苔×10枚

「がんこ屋」のがんこ尾道ラーメンの
お取り寄せページはこちら

「河京」の喜多方ラーメン

「河京」の喜多方ラーメン
 
地元・福島で愛される河京の喜多方ラーメンです。麺は高品質の小麦粉を使い、手間暇をかけた熟成によって、もっちりしていてコシもしっかりある太縮れ麺です。スープは、鶏ガラと豚骨の旨みを活かし、あっさりしているのにコクのある醤油味のスープとなっています。食感・喉越しともに最高な太縮れ麺と、さっぱりとしたスープとの相性は抜群です。日本三大ラーメンのひとつ、喜多方ラーメンをご自宅でぜひ。

販売元:河京
金額:5食 1,080円(税込)
内容:麺×5、醤油スープ×3、味噌スープ×2、

「河京」の喜多方ラーメンの
お取り寄せページはこちら

「無鉄砲」のとんこつラーメン

「無鉄砲」のとんこつラーメン
 
京都に本店がある無鉄砲は、とんこつラーメンが人気のお店です。無鉄砲の豚骨スープは、国産の高級豚骨と水のみから作られた純度100%の超濃厚スープです。チャーシューももちろん自家製で、秘伝のスープで煮込んだあと、自家製の秘伝のたれに約一日漬け込まれています。
中太縮れ麺で濃厚スープを味わいながら、自慢のチャーシューも堪能しましょう。

販売元:無鉄砲
金額:1食 960円(税抜)
内容:麺、スープ、チャーシュー、メンマ、海苔

「無鉄砲」のとんこつラーメンの
お取り寄せページはこちら

「麺屋いろは」の白えび塩らーめん

「麺屋いろは」の白えび塩らーめん
 
麺屋いろはは富山県のラーメン屋です。富山名物の富山ブラックもメニューにはありますが、今回紹介するのは白えび塩ラーメンです。富山に行ったら食べずには帰れないほどおいしい白えびを出汁や具に使ったラーメンなんて、おいしいに決まってます。乾燥させた白えびの殻から出汁をとった、磯の香りが芳しい白えび塩らーめんを、富山に行かずとも味わっちゃいましょう。

販売元:麺屋いろは
金額:8食(2食入り袋×4) 3,000円(税込)
内容:麺、スープ各8ヶ

「麺屋いろは」の白えび塩らーめんの
お取り寄せページはこちら

「ドゥエ イタリアン」のらぁ麺フロマージュ

「ドゥエ イタリアン」のらぁ麺フロマージュ
 
ドゥエイタリアンは、今や日本のみならず台湾にも店を構えるラーメン屋です。らぁ麺フロマージュは、元イタリアンシェフの店主が「ラーメン」と出会ったがために完成した、新感覚ラーメン。スープに浮かべられた特製チーズは徐々に溶けていくので、チーズの味わいだけでなく、味の変化を楽しむこともできます。見た目はかなりインパクトがあるので、インスタ好きの女性にもおすすめです。

販売元:ドゥエ イタリアン
金額:3食 2,980円(税込)
内容:麺、スープ、チーズ各3ヶ

「ドゥエ イタリアン」の
らぁ麺フロマージュの
お取り寄せページはこちら

「さっぽろ純連」の味噌ラーメン

「さっぽろ純連」の味噌ラーメン
 
その名のとおり札幌に本店があるさっぽろ純連は、宮城や東京にも店舗がある人気店です。人気は何と言っても味噌ラーメン。札幌ラーメンの中でもかなり濃厚な純連の味噌ラーメンを食べてしまうと、他の味噌ラーメンはお味噌汁くらいに感じてしまうかもしれません。というのは言い過ぎかもしれませんが、とにかく、この濃厚さを自宅で味わう方法は純連の味噌ラーメンのお取り寄せしかないでしょう!

販売元:さっぽろ純連
金額:1食 650円(税込)
内容:麺、スープ、味付けメンマ、調味油

「さっぽろ純連」の味噌ラーメンの
お取り寄せページはこちら

「高砂」の青森味噌カレーラーメン

「高砂」の青森味噌カレーラーメン
 
高砂はラーメン屋ではなく、青森の老舗食品会社ですが、「お取り寄せならでは」とも言うべき個性的なラーメンを扱っているので、紹介させていただきます。青森味噌カレーラーメンは、まず「カレーラーメン」自体があまり一般的ではないですが、さらに味噌と牛乳も足しているというアクロバティックな一品です。食す時はさらにバターも乗せるのがおすすめ! あまり馴染みのない組み合わせではありますが、絶妙にブレンドされたスープはやみつきになりますよ。

販売元:高砂食品株式会社 
金額:4食 1,512円(税込)
内容:麺、スープ、味付きメンマ、乾燥わかめ各4ヶ

   ※バターは付いていません。

「高砂」の青森味噌カレーラーメンの
お取り寄せページはこちら

「大砲ラーメン」のラーメン

「大砲ラーメン」のラーメン
 
福岡県の久留米を中心に九州で展開する大砲ラーメンは、昭和28年から継ぎ足していくことでその味を守っている「呼び戻しスープ」が特徴です。そのスープは、深いコクと旨みのある、最高の久留米とんこつスープとなっています。麺は九州のとんこつラーメンらしくストレート細麺。「ザ・とんこつ」の味わいを自宅で楽しむことができます。

販売元:大砲ラーメン
金額:4食 3,500円(税込)
内容:麺、スープ、チャーシュー、シナチク、紅ショウガ、海苔、からしにんにく各4ヶ

「大砲ラーメン」のラーメンの
お取り寄せページはこちら

結局醤油が一番!? 一番人気は「中華そば」

茹で加減、スープの濃さ、トッピングなどを、店員さんに気兼ねすることなく自分好みにすることができる、というのもお取り寄せラーメンの良いところです。自分の好きなラーメンと、その食べ方を見つけるのも楽しいですよ!

さて、今回10種類のラーメンを紹介しましたが、さまざまな味、麺などがありましたが、ボイスノート会員のみなさんにはどれが人気なのでしょうか。

最もお取り寄せしたいのは?
最もお取り寄せしたいのは?(ラーメン)

最も人気を集めたのは「丸田屋」の中華そばでした。ラーメンにはさまざまなバリエーションがありますが、結局昔ながらの“中華そば”が好きだという方は多いようですね。「丸田屋」の中華そばに僅差で迫ったのが「さっぽろ純連」の味噌ラーメンでした。日本人に馴染み深い味噌も人気は高いようです。

ふだんは並ばなければ入店できないようなお店のラーメンも、お取り寄せすれば自分の食べたい時に食べることができます。おうちで手軽に気軽に、有名店のラーメンを召し上がってはいかがでしょうか

お取り寄せグルメに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:1000人
調査日:2019年6月20日~6月21日