【145人が選ぶ】FX会社のおすすめランキング【2021】人気の口座や取引の始め方も解説!

生活

FXを始めたいと思ってもFX会社が様々あって、どこで口座を開設したら良いのか迷ってしまいますよね。

この記事では特におすすめできるFX会社を、ボイスノート会員145人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にもFXの始め方からリスクや注意点などをご紹介します。

FX会社選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

おすすめのFX会社一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめのFX会社はこちら。

LIGHT FX
FXプライム
FXネオ
DMM FX
みんなのFX
外為ジャパンFX
FXダイレクトプラス
LION FX
外為どっとコム
YJFX
MT4・ZERO
FXTF MT4
パートナーズFX
FXブロードネット
オアンダFX

今すぐFX会社のランキングを見る▼

FX取引の始め方や流れを解説!いくらからはじめられる?

スマホの普及に伴い、FX取引もますます盛り上がりを見せています。

この機会にチャレンジしてみようという方も、少なからずおられるでしょう。

その場合、どのようにしてはじめればよいのでしょうか。

ここで解説していきましょう。

ネットでかんたんに申し込める

FXのはじめ方自体は、とてもかんたんです。

気に入ったサービスの公式HPに設けられたフォームから、登録の手続きをおこなうだけ。

サービスによっては、その日のうちに口座を開設することも可能です。

FX取引が、それだけ敷居が低くなっているということでしょう。

取引開始に必要なもの

申し込みフォームへの登録だけなら、ネット上ですぐおこなえます。

しかし、口座を開設して取引をはじめるには、いくつか必要なものを提出しなければなりません。

たとえば、免許証やパスポートなどの本人確認書類にマイナンバーカードです。

本人の身分が証明できなければ、FX口座を開設することは難しくなります。

それに加え未成年の場合は「未成年者の取引に関する同意書」や法定代理人に該当する人物の本人確認書類。

法人の場合は、「法人番号通知書」などの書類が併せて求められます。

取引にはお金が必要だが

口座を開設しても、それですぐ取引ができるわけではありません。

FXの売買には「証拠金」が必要となります。

これは売買の際担保となるお金で、一定額を満たしていなければ取引をおこなうことができないのです。

しかし、10万円分の外貨を購入するにあたって、必ずしも現金10万円が証拠金として必要というわけではありません。

「レバレッジ」という仕組みを使えば、少ない証拠金でもそれ以上の額の取引が実施できるのです。

たとえば資金が1万円だったとしても、レバレッジが10倍まで設定できるのであれば、10万円分の取引をおこなうこともできます。

よって、FX取引にどれぐらいのお金が必要かは、その業者のサービスによって変わってくるといえます。

通貨や会社によりますが、米ドル/円はレバレッジ25倍で、1万通貨で約4万円、1,000通貨で約4,000円の証拠金が必要だとイメージしておきましょう。

大事なのは「売り」と「買い」

FX取引は、主に「売り」と「買い」のふたつの注文で取引をおこなっていきます。

かんたんに説明すれば、通貨の価値が上昇すれば売りが、価値が減少すれば買いが利益を得るのです。

日本円/ドルの場合、1ドル100円から90円になると売りが得をし、100円から110円になると買いが得をすることとなります。

はじめての人にはとっつきづらい部分でしょう。

しかし、ここをしっかり把握しておかなければ、FXでの成功は難しくなります。

知識の反復をおこない、忘れないようにしてください。

初めての人はデモトレードもあり

初心者の人はFX口座を開設して実際に取引を始めようと思っても取引画面の使い方がわからないなんて言うこともあります。

そんな人におすすめなのがデモトレードです。

実際のリアルトレードを行う前に、練習ができるデモトレードを提供している会社も多く存在します。

リアルなお金を使うことなくトレードをすることができるので、安心してトレードを学ぶことができます。

しかし、本当のお金じゃないからと言って何も考えずに慎重さに欠けた取引を行ってはいけません。

適当に取引を行っていてはいつまでも成長することはありません。

デモトレードであってもリアルなお金だと思って取引を行うようにしましょう。

  • 1.ネットでFX口座を開設する
  • 2.開設した口座に入金する
  • 3.初心者の人はでもトレードで流れをつかむ
  • 4.実際に取引を開始する

FX会社のランキングを見る▼

失敗しないFX会社の選び方!

FXの運用をサポートするサービスはたくさん存在しています。

それだけ、運用してみたいという方が多いのでしょう。

しかし、サービスの利用には、個人情報やお金が関わります。

安易に会社を決めてしまう前に、比較検討をしなければなりません。

さもなければ、大変な失敗につながるおそれもあります。

スプレッドの値に注意

FX会社を選ぶうえで気をつけたいポイントのひとつが「スプレッド」です。

これはいうなれば、取引における価格の差。

実は、この値が大きければ大きいほど、FX会社に支払うマージンも増額します。

取引をおこなう度にそういったお金を取られるのは、かなりの痛手。

よって、スプレッド幅の小さなサービスに人気が集まっています。

最小取引単位をチェック

FXをはじめるには大きなお金が必要だと思いがち。

しかし、FXにはレバレッジがあるため少額でも取引を始めることができます。

その際にチェックするべきなのが最低取引単位です。

10,000通貨、1,000通貨のようにFXの会社によって、異なります。

米ドル/円の場合、1万通貨は約40,000円から、1,000通貨の場合は約4,000円から取引を行うことが可能です。

まとまったお金が用意できないけど、FXには興味があるという人は、最小取引単位をチェックして少額から始められるFX会社を選択しましょう。

また、この必要証拠金が少なければ、その分複数のポジションを持つことができるので、リスク分散を行うことができるというメリットもあります。

取引画面の使いやすさ

取引画面の使いやすさもFX会社を選ぶ上で重要なポイントとなります。

チャートの見やすさは使用する上で特に重要ですし、本格的に分析を行う際はトレンドラインを書くことができるのかと言った点も重要になってきます。

短期売買を行う場合は、注文がスピーディーに行えるかが勝負を決める要因になることもあるため売買までの早さも確認しておきたいところです。

また、出先で取引を行うことがある人は、スマホアプリに対応しているFX会社を選べばいつでも簡単にチャートを見ることができますよ。

実際にいくつかのFX会社のチャートを使用して使いやすさをチェックするようにしましょう。

サーバーの安定性が成功を左右

しかし、いくら費用が安いからといっても、それだけで決めてはいけません。

安さの理由が、設備投資の削減からきている可能性があるからです。

とくに重要なのが、サーバーの性能や安全性。

少しでも重い負荷がかかれば耐えられなくなるサーバーは問題外です。

最悪の場合、サーバーダウンによりロスカットが間に合わず、大きな損を被ることになりかねません。

サーバーの安定性など性能は「約定率」で測ることができます。

安全な運用をしたいなら、必ずチェックしておきましょう。

サポートの充実度も大事

ほかのサービス同様、FX会社豊富なサポートがあるに越したことはありません。

右も左もわからないビギナーであれば、なおさらです。

とくに、システム上の問題などが発生した場合の問い合わせ窓口の存在は、かなり重要といえるでしょう。

評判のよいFX会社では、24時間体制のサポート窓口を開設しています。

これによって、深夜のトラブル発生時にも対応が期待できるのです。

万が一に備えての「信託保全」

そして、見落としがちなのが、「信託保全」の有無です。

これは、FX会社が利用者から預かった資金を大手銀行と区分管理する制度。

万が一FX会社が倒産しても、資金を失わずに済むのです。

これは「金融商品取引法」によって定められた制度であり、いざという時とても役立ってくれます。

これら4つのポイントに注意して業者選びをすれば、より効果的に比較検討ができます。

レベルの低いFX会社では、失敗のリスクが高まるだけ。

よいFX会社に巡り会えるよう、しっかりリサーチしていきましょう。

選び方まとめ
  • スプレッド幅をチェック
  • 最小取引単位は運用資金に見合っているか
  • サーバーは安定しているか
  • 取引画面は使いやすいか
  • サポート体制は充実しているか

FX会社のランキングを見る▼

FXのリスクや注意点を紹介

FX運用は時として莫大な利益をもたらすことがあります。

短期間で一生分の儲けを手にした人間すらいるほどです。

しかし、よいことばかりではありません。

注意して運用しなければ、逆に一生かかっても返しきれない損失を背負う羽目にすらなるのです。

スワップはハイリスクハイリターン

FX投資家の間で好まれているのが、スワップの大きな取引です。

スワップというのは、ふたつの通貨間で発生する政策金利差のこと

先進国と新興国でのやりとりの場合、スワップの値は大きくなる傾向があります。

スワップが大きければ大きいほど、毎日受け取れる「スワップポイント」の値も増加。

保持しているだけで、まとまった利益が期待できるのです。

しかし、スワップには落とし穴もあります。

政策金利が高めに設定された新興国は、その変動も不安定。

ある日突如価値が下落し、大場な損失が発生することも考えられるのです。

危険な高レバレッジ取引

「レバレッジ」を高く設定した取引にも、同じことがいえます。

レバレッジというのは、信用取引とよく似た制度。

手持ちの証拠金を担保にレバレッジをかけると、その2倍、あるいは5倍以上もの取引が可能となります。

もし、レバレッジをかけたうえで利益が発生すると、それも10倍。

短期間で莫大なお金を獲得できるチャンスが生まれるのです。

しかし、損失を出した場合も同様。

本来所有している資金の何倍もの額を支払わなければなりません。

これが原因で、破産に追い込まれた一般投資家も少なからず存在します。

すべてのタマゴをひとつのカゴに入れない

FXで大失敗する人々には、ある共通点があります。

それは、リスクの軽視です。

たとえ今まで成功し続けてきたとしても、次も同じようにいくとは限りません。

短期間での利益を追い求めるあまりそれを忘れ、落とし穴にハマってしまうひとつは多いのです。

「すべてのタマゴをひとつのカゴに入れるな」

これは投資の世界における格言のひとつで、いかにリスク管理が大事かを説いています。

全財産をかけたギャンブル的なFX運用は、非常に危険です。

損をすれば、人生においても重大な悪影響を及ぼします。

リスクを考えれば、あくまでも余剰資産での運用を心がけるべきでしょう。

短期間で大きな変動が起こり得るFXは、ハイリスクハイリターンな投資です。

リスクを軽視すれば、取り返しのつかない事態に陥りかねません。

手堅く、確実に、焦らず着々と利益を獲得していきましょう。

無理のない取引を

まず取引をする際は、必ずFXに使用するお金の上限を決めるようにしましょう。

FXでは、一定額以上の損失が出た場合に、自動的に決済してくれる「損切り(ロスカット)」の設定を行うことが可能です。

また、証拠金がFX会社の決めた割合まで損失が出た場合に強制的に損切り(強制ロスカット)が行われます。

この強制ロスカットは、証拠金を増やせば回避することが可能です。

しかし、数字が回復するという保証はないのに、必ず戻ると信じ強制ロスカットを回避するため次々と入金をして多くの損が出たという人も。

そうならないように、あらかじめ自分の中で損切りラインを決めておくことが重要です。

少ない損に抑え、少額の利益を積み重ねていくことがFXのみならず投資を行う際に重要な心得なのです。

FX会社のおすすめ人気ランキング!

FX会社は大手から中小まで様々あるため、比較を始めた人はその多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、取引単位やレバレッジなど比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、FX会社の人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気があるFX会社は多くの人にとって外れが少ないですし、自分なりに比較したいのであれば「上位何位までを比較対象にする」とすれば、調べる時間を削減することができます。

今回は、すでに一定の支持を集めている15のFX会社について、ボイスノート会員145人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

それでは人気ランキングの順番で各FX会社を解説していきます!

FX会社の比較表を見る▼

第1位 LIGHT FX

第1位のLIGHT FXは145人中25人(約17.2%)が支持しています。

LIGHT FXは、スプレッドの狭さと高スワップ通貨での取引が魅力的で、処理能力の高さでも評価できるFX会社です。

おすすめポイントPoint1.スプレッドが狭いから支出を抑えられる

おすすめポイントPoint2.高水準のスワップで効率よく運用

Point3.処理能力99パーセントの高い信頼性

LIGHT FXの基本情報

約定率 99.9%(2019年6月3日~2019年6月28日実績)
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 27通貨ペア
レバレッジ 25倍
ロスカット 証拠金維持率が100%を下回った場合
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
買い:50/売り:-50
ユーロ/円 【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
買い:-6/売り:6
英ポンド/円 【スプレッド】
0.8銭
【スワップ】
買い:40/売り:-40
運営会社 トレイダーズ証券株式会社
こんな人におすすめ
  • 安全かつ効率的な運用がしたい人
  • 短期売買をして取引が多くなりそうな人
  • 高金利通貨を長期保有したい人

LIGHT FXの詳細情報

スプレッドが狭いから支出を抑えられる

FXをやる際に邪魔なのが、取引時のスプレッド。

この幅が大きいと、たとえ利益を得たとしても手数料同然に差し引かれてしまいます。

LIGHT FXでは、このスプレッドを最小限に抑えています。

この業者の取引で発生するスプレッドは最小0.2銭。

ムダな出費を極力減らすことができるのです。

取引回数が多ければ多いほど、メリットを実感できるでしょう。

高水準のスワップで効率よく運用

fxで利益を得るならば、スワップの活用が必要不可欠です。

やりとりする2通貨のスワップが大きければ大きいほど、利益の幅も拡大します。

LIGHT FXでは、高水準のスワップポイントを維持。

メキシコペソ/円やトルコリラ/円などで、チャンスの大きな運用をおこなうことができます。

運用に自信があるならば、活用していきましょう。

処理能力99パーセントの高い信頼性

FXでの失敗要因は、個人の資質のみに限りません。

システムサーバーの能力が低いゆえの失敗も少なからずあります。

処理が遅れて取引が正常に行われず、ロスカットなどが間に合わなくなることもあるのです。

この業者は、処理能力の高さが強み。

99.9%の約定力を誇っています。

だから、大事な場面での処理落ちリスクの軽減が可能なのです。

LIGHT FXのメリット・デメリット

メリット
  • スワップポイントが高い
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 取引ツールがシンプルで使いやすい
デメリット
  • デモトレードができない
  • 早朝はスプレッドが開きやすい
  • マーケット情報が少ない

LIGHT FXは、業界最狭水準のスプレッドのため、取引回数が増えても安心です。

あなたもLIGHT FXで、FXを始めてみませんか?

\5分で口座申込完了!/
公式でLIGHT FXを見る
少ない投資金額で取引可能!

第2位 FXプライム

第2位のFXプライムは145人中17人(約11.7%)が支持しています。

FXプライムは、スキャルピングもおこないやすい約定率と安定性が魅力的で、運用ツールもさまざまなものが揃えられています。

おすすめポイントPoint1.大規模な取引でも連続発注可能

おすすめポイントPoint2.スキャルピングも有効に実施可能

Point3.初心者でもわかりやすい「ぱっと見テクニカル」

FXプライムの基本情報

約定率 非公開
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 不明
レバレッジ 25倍
ロスカット 不明
米ドル/円 【スプレッド】
0.3銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.6銭
【スワップ】
不明
豪ドル/円 【スプレッド】
0.9銭
【スワップ】
不明
運営会社 株式会社FXプライムbyGMO
こんな人におすすめ
  • 短期売買をしたい人
  • 様々なテクニカル指標を利用したい人

FXプライムの詳細情報

大規模な取引でも連続発注可能

FXプライムでは、快適に取引ができるよう管理がされています。

そのため、熟練のトレーダーでも柔軟に使いこなすことが可能なのです。

たとえば、100万円を超えるような大規模な取引でも連続で発注できます。

1日に多くの取引を行うデイトレーダーは、恩恵を受けやすい仕組みです。

急ぎの運用が必要な場合、助けられることもあるでしょう。

スキャルピングも有効に実施可能

短期間で大きな利益を出す方法としては、「スキャルピング」が有名です。

ごく短い時間に複数回の取引をおこなうスキャルピングが、サーバーの安定性が重要。

不安定なサーバーでは、うまく進めることができません。

約定成功率の高いFXプライムなら、スキャルピングにも有利。

迅速かつ連続の取引にも対応させやすいです。

初心者でもわかりやすい「ぱっと見テクニカル」

はじめてFXを運用する人にとって、チャートはとっつきづらいもの。

専門的なツールとなれば、なおさらです。

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」は初心者にも使いやすいのが特徴。

複雑なチャートも、見やすく表示してくれます。

過去12年分の情報が詰まっているので、内容も十分に価値があります。

FXプライムのメリット・デメリット

メリット
  • 業界最高クラスの高機能チャート
  • スキャルピング公認のFX会社
  • 約定力に定評がある
デメリット
  • 1万通貨未満の取引で売買手数料が発生してしまう
  • スプレッドが広い
  • ロスカット手数料がかかる

FXプライムは、スキャルピング公認のFX会社で短期売買に向いています。

あなたもFXプライムで、FXを始めてみませんか?

\信頼の約定率/
公式でFXプライムを見る
サクサクの取引ツールが利用可能!

第3位 FXネオ

第3位のFXネオは145人中16人(約11.0%)が支持しています。

FXネオは、「プラチナチャート+」などの使いやすいツールが用意されているのが特徴で、口座開設によるキャッシュバックも受けられます。

おすすめポイントPoint1.使いやすいツール「プラチナチャート+」

おすすめポイントPoint2.万が一の場合も「安心信託保全」で大丈夫

Point3.規口座を開設すれば3万円のキャッシュバック

FXネオの基本情報

約定率 非公開
最低取引単位 不明
通貨ペア数 20通貨ペア
レバレッジ 不明
ロスカット 証拠金維持率が50%を下回った場合
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
運営会社 GMOクリック証券株式会社
こんな人におすすめ
  • 取引コストを抑えてトレードしたい人
  • 使いやすさと安全性を大事にしたい人
  • サポート体制が充実している会社を利用したい人

FXネオの詳細情報

使いやすいツール「プラチナチャート+」

FXツールの使いやすさは、手数料やスワップなどと同じぐらい重要です。

見づらく操作しづらいツールのせいで、大チャンスを見逃してしまうこともあるからです。

このサービスが提供するツール「プラチナチャート+」は高い利便性が魅力。

レイアウトを自由に変えられるだけでなく、38種類のテクニカル指標も利用できます。

万が一の場合も「安心信託保全」で大丈夫

あまり考えたくはありませんが、FX会社が倒産してしまうおそれもあります。

その場合、業者によっては預けたお金が返ってこない可能性もゼロではありません。

そうなると、大規模な損を被ります。

FXネオでは対策として「安心信託保全」制度を採用。

大手4バンクと「管理信託契約」を交わしています。

これなら、この業者が倒産しても資産が失われることはありません。

新規口座を開設すれば3万円のキャッシュバック

業者によっては、口座を開設することで特典が得られることがあります。

このFXネオの場合は、キャッシュバックサービスです。

価格は条件によって変動しますが、最大で3万円。

軍資金の足しとしても有用なぐらいの額でしょう。

用意した資金に不安を感じているなら、魅力的な特典です。

口座開設自体も、かんたんな手続きでおこなえます。

FXネオのメリット・デメリット

メリット
  • スプレッドが業界最狭水準
  • デモ取引ができる
  • 取引ツールが高機能
デメリット
  • 最小取引単位が1万通貨
  • ロスカット手数料が発生する

FXネオは、スプレッドが業界最狭水準でサポートも充実しており、初心者に優しいFX会社です。

あなたもFXネオでFXに挑戦してみませんか?

\高金利スワップあり/
公式でFXネオを見る
高機能のスマホアプリで取引できます!

第4位 DMM FX

第3位のDMM FXは145人中15人(約10.3%)が支持しています。

DMM FXは、狭いスプレッドで運用が可能なサービスのひとつで、取引で貯められるポイントで効率的な売買を行うこともできます。

おすすめポイントPoint1.0.2円のスプレッドで効率的取引

おすすめポイントPoint2.FXの取引でポイントが貯められる

Point3.「クイック入金サービス」でスピーディな軍資金補充

DMM FXの基本情報

約定率 非公開
最低取引単位 1万通貨
通貨ペア数 20通貨ペア
レバレッジ 25倍
ロスカット 証拠金維持率が100%を下回った場合
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
買い:85/売り:-90
ユーロ/円 【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
買い:35/売り:-40
英ポンド/円 【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
買い:15/売り:-18
運営会社 株式会社DMM.com証券
こんな人におすすめ
  • FX初心者の人
  • スプレッドを抑えて取引したい人

DMM FXの詳細情報

0.2円のスプレッドで効率的取引

DMMFXの特徴は、スプレッドの狭さです。

スプレッドが狭ければ差し引かれる金額が減ります。

それによって効率的な取引が可能なのです。

この業者で設定されているスプレッドは、最小0.2銭。

万が一変動することもありますが、魅力的な数値といえます。

FXの取引でポイントが貯められる

DMMFXでは、ユニークなシステムが採用されています。

それが、「取引応援ポイントサービス」です。

これはその名の通り、FX取引によってポイントを貯められる制度。

獲得したポイントは1pt1円としてそのまま取引に使うこともできます。

さらに、キープしているポイントによって毎月ランクが設定。

ゴールドライクになれれば、付与ポイントが最大3倍になります。

「クイック入金サービス」でスピーディな軍資金補充

運用資金のショートは、あってはならないトラブルです。

せっかくの取引タイミングを逃してしまい、後悔する羽目になりかねません。

DMMFXでは、「クイック入金サービス」を実施。

対応している金融機関であれば、すぐさま入金が反映されます。

しかも、約340機関が対応しているのが大きなメリットです。

DMM FXのメリット・デメリット

メリット
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 取引ツールが充実していて使いやすい
デメリット
  • 少額での取引ができない
  • スキャルピングが認められていない
\手数料0円/
公式でDMM FXを見る
24時間の安心サポート!

第5位 みんなのFX

第5位のみんなのFXは145人中14人(約9.7%)が支持しています。

みんなのFXは、わずか5分でスピーディな口座解説が可能で、コールセンターは24時間対応してくれます。

おすすめポイントPoint1.最短5分で取引用口座が作成可能

おすすめポイントPoint2.24時間対応可能コールセンターが利用できる

Point3.参加無料のFXセミナーで勉強を

みんなのFXの基本情報

約定率 99.9%(2019年6月3日~2019年6月28日実績)
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 不明
レバレッジ 25倍
ロスカット 不明
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
0.8銭
【スワップ】
不明
運営会社 トレイダーズ証券株式会社
こんな人におすすめ
  • コストを抑えて取引したい人
  • FX初心者の人
  • スマホでトレードしたい人

みんなのFXの詳細情報

最短5分で取引用口座が作成可能

FX会社の利用は、いまだハードルが高いと思われがち。

やはり、わざわざ口座を作る必要があるから、そうみなされるのでしょう。

ですが、最近はFX用の口座も作りやすくなっています。

たとえばこのサイトであれば、わずか5分程度で口座が作成可能なのです。

これなら、思い立ったらすぐにはじめられるでしょう。

24時間対応可能コールセンターが利用できる

FXで重要なのは、投資者である自分自身の判断。

しかし時として、サービスの運営元に助けを求めたいこともあるでしょう。

そのような時、窓口が閉まっていると大弱りです。

みんなのFXでは、24時間対応のコールセンターが設けられています。

もし深夜にトラブルが発生しても、すぐ連絡ができるのです。

参加無料のFXセミナーで勉強を

FXは直感だけでは乗り切ることはできません。

通貨、金融に関する基礎的な知識が求められます。

知識を身に着けるにあたって役立つのが、参加無料のFXセミナー。

専門講師による3コースのセミナーが用意されています。

初心者から熟練者まで、多くの方の知識をフォロー可能です。

このような催しは、機会があれば積極的に参加したいものです。

みんなのFXのメリット・デメリット

メリット
  • 1,000通貨から取引可能
  • 取引ツールが使いやすい
  • スプレッドが業界最狭
デメリット
  • 情報量が少ない
  • 早朝はスプレッドが開きやすい
\最短5分で取引用口座が作成可能/
公式でみんなのFXを見る
24時間対応可能コールセンターで安心!

第6位 外為ジャパンFX

第6位の外為ジャパンFXは145人中11人(約7.6%)が支持しています。

外為ジャパンFXは、少ない証拠金からでもトレードがはじめられるのが特徴で、運用ツールも豊富に用意されています。

おすすめポイントPoint1.小額の証拠金からでも取引可能

おすすめポイントPoint2.初心者用とプロ用それぞれのツールを用意

Point3.LINEからでも問い合わせが可能

外為ジャパンFXの基本情報

約定率 非公開
最低取引単位 不明
通貨ペア数 不明
レバレッジ 最大数不明(25倍まで可能)
ロスカット 不明
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
運営会社 株式会社DMM.com証券
こんな人におすすめ
  • 少額からFXを始めたい人

外為ジャパンFXの詳細情報

小額の証拠金からでも取引可能

FXをはじめたいけれど、まとまったお金がないという方は少なくありません。

業者によっては、一定額を証拠金として用意しなければ取引できないところもあります。

外為ジャパンは、小額の証拠金からでも利用可能です。

最低3,200円分の証拠金があれば、取引がはじめられます。

だから、資金に余裕のない方でもはじめやすいのです。

初心者用とプロ用それぞれのツールを用意

万人が使いやすいツールというのは、なかなか難しいものです。

機能満載であっても、知識のない初心者には扱いづらかったりします。

このサービスでは、プロ用と初心者用に分けたツールが用意されています。

プロ用の「外為ジャパンFXPLUS」は柔軟なカスタマイズ性がウリ。

初心者向けの「外為ジャパンFXPRO」は知識のない方でもかんたんに操作できる点が長所となっています。

LINEからでも問い合わせが可能

通信技術の発達によって、通勤途中やお出かけにもFX取引をする人が増えてきました。

それによって、気軽に問い合わせができる環境も求められています。

外為ジャパンであれば、LINEアプリからでも問い合わせがおこなえます。

受付時間は、日曜を除く朝から深夜まで。

疑問点があれば、すぐ答えてくれる仕組みができているのです。

外為ジャパンFXのメリット・デメリット

メリット
  • 1,000通貨単位から取引可能
  • 24時間安心のサポート
  • スプレッドは業界最狭水準
デメリット
  • スキャルピングが禁止されている
  • スワップポイントが低い
  • 通貨ペアが少ない

第7位 FXダイレクトプラス

第7位のFXダイレクトプラスは145人中9人(約6.2%)が支持しています。

FXダイレクトプラスは、ワンクリックで決済可能な点に加え、独自のプランやマーケット情報が特徴のサービスです。

おすすめポイントPoint1.クリックでOKなスピード注文

おすすめポイントPoint2.曜日ごと更新の日替わりマーケット情報

Point3.ユーザー限定の優待サービスあり

FXダイレクトプラスの基本情報

約定率 非公開
最低取引単位 不明
通貨ペア数 25通貨ペア
レバレッジ 不明
ロスカット 不明
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
0.9銭
【スワップ】
不明
運営会社 セントラル短資FX株式会社
こんな人におすすめ
  • 主要通貨ペアで運用したい人

FXダイレクトプラスの詳細情報

1クリックでOKなスピード注文

FX運用は時としてスピードがものをいいます。

一瞬の判断の遅れや操作ミスが、大きな利確を逃すこともあり得るのです。

スピードを重視する利用者に、このサービスは使いやすいといえるでしょう。

売買注文は最低ワンクリックで完了。

面倒な手続きは、好きなように省略できます。

これなら、すばやい決済が可能となるでしょう。

曜日ごと更新の日替わりマーケット情報

FX運用において、専門家の意見はとても頼りになります。

可能であれば、複数の専門家の意見を比較検討したいところです。

そのようなときに役立つのが、「日替わりマーケット情報」。

FXのプロフェッショナルによるさまざまな情報が、平日毎日更新されます。

経済の指標やテクニカルのリサーチまで、その内容はさまざま。

毎日読み続ければ、豊富な知識を得られるでしょう。

ユーザー限定の優待サービスあり

企業の優待サービス目的で株を買う方はたくさんいます。

このセントラル短資では、利用者限定の優待プランがあるのです。

優待内容は、たとえば全国各地のレストランレジャースポットの割引。

最大90%とかなりの費用を減らせます。

それに加え、最大50万円のキャッシュバックも魅力的です。

FXの取引とはまた異なるメリットを得ることができるでしょう。

FXダイレクトプラスのメリット・デメリット

メリット
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 新興国通貨のスワップポイントが高い
  • マーケット情報が豊富
デメリット
  • 主要通貨ペアのスワップポイントが低い
  • 自動売買ツールが分かりにくい

第8位 LION FX

第8位のLION FXは145人中7人(約4.8%)が支持しています。

LION FXは、0.001秒のスピーディな約定が可能なサービスで、毎月新機能が追加されるツールが特徴です。

おすすめポイントPoint1.最速0.001秒の超スピード約定

おすすめポイントPoint2.クイック入金だけでなく、即日出金も可能

Point3.毎月新機能が登場する運用ツール

LION FXの基本情報

約定率 100%(2019年12月16~12月17日実績)
最低取引単位 50ロット
通貨ペア数 50通貨ペア
レバレッジ 25倍
ロスカット 不明
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
運営会社 ヒロセ通商株式会社
こんな人におすすめ
  • いろいろな通貨で取引したい人
  • 短期売買したい人

LION FXの詳細情報

最速0.001秒の超スピード約定

約定スピードは、意外と無視できない要素です。

他人よりほんの少し遅れただけで、大きな利益を逃してしまうこともあります。

短期での利益を狙いたいのであれば、重要といえるでしょう。

ライオンFXは、スピードには自信あり。

最速で0.001秒の速さで約定をすることができます。

ほかのFX会社と比べても、十分以上な速度が期待できます。

クイック入金だけでなく、即日出金も可能

ほかの業者同様このライオンFXも、クイック入金サービスを実施しています。

三菱UFJや楽天銀行、みずほにSBIなどメジャーな銀行で対応可能です。

それだけでなく、素早い出金にも対応しているのが魅力的です。

即日の出金もできるので、急なお金の入り用があっても大丈夫。

24時間の電話サポート窓口もあるので、安心して使えます。

毎月新機能が登場する運用ツール

この業者は、運用ツールに関してもユニークな取り組みをしています。

それが、毎月の新機能搭載サービス。

利用者の意見をヒアリングして、ニーズの高い機能を追加していきます。

これまでにも、「金額指定全決済」や「決済後回し」などの機能が更新されました。

あなたの要望した機能が追加されることも十分あり得るでしょう。

LION FXのメリット・デメリット

メリット
  • 通貨ペアが多い
  • 少額から取引できる
デメリット
  • マイナー通貨のスプレッドが少し広い
  • 早朝にスプレッドが開きやすい

第9位 外為どっとコム ※同率

第9位の外為どっとコムは145人中6人(約4.1%)が支持しています。

外為どっとコムは、良コストで高機能なFX会社です。

おすすめポイントPoint1.納得の総合力

おすすめポイントPoint2.最先端のFX取引ツール

Point3.潤った投資情報

外為どっとコムの基本情報

約定率 不明
最低取引単位 1,000通貨単位で取引可能
通貨ペア数 30通貨ペア
レバレッジ 不明
ロスカット 100%を下回った際
米ドル/円 【スプレッド】
0.1銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.3銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
0.8銭
【スワップ】
不明
運営会社 株式会社外為どっとコム
こんな人におすすめ
  • 低コストで運用したい人

外為どっとコムの詳細情報

納得の総合力

外貨どっとコムでは、HID格付け調査で高評価の三ツ星を獲得しています。

さらに、株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド運営のみんかぶFXにおいては、人気部門で1位を獲得しています。

外貨どっとコムは、手数料も無料で少額からの投資も可能となっているので比較的はじめやすいと言えるでしょう。

最先端のFX取引ツール

FX会社を選ぶうえで大切なのが、取引のしやすさでしょう。

その点も外貨どっとコムであれば安心です。

外貨どっとコムでは、最先端のFX取引ツールを使用しています。

ストレスなく、スムーズに行うことができるでしょう。

潤った投資情報

FX投資を行う上で、質の良く、多い量の情報は必要不可欠です。

外貨どっとコムでは、情報面に関しても満足できる情報を出しています。

トムソン・ロイター社がプロ向けサービスのみで提供してきた「ロイター赤文字ニュース」やFXの知識を学べる動画の配信なども行っています。

得する情報を沢山得ることができるでしょう。

外為どっとコムのメリット・デメリット

メリット
  • スプレッドが狭く低コスト
  • 1,000通貨から取引可能
  • 投資情報が豊富
デメリット
  • 値動きの大きい時は約定しづらい
  • 主要通貨のスワップポイントが低め

第9位 YJFX ※同率

第9位のYJFXは145人中6人(約4.1%)が支持しています。

YJFXは、ヤフーグループのFX会社です。

おすすめポイントPoint1.いつでもどこでも取引が出来る

おすすめポイントPoint2.取引コストが安い

Point3.24時間サポート

YJFXの基本情報

約定率 不明
最低取引単位 1000通貨
通貨ペア数 35通貨ペア
レバレッジ 個人口座:1倍・10倍・25倍
法人口座:1倍・10倍・25倍・50倍・100倍
ロスカット 証拠金維持率が100%を下回った際
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
運営会社 ワイジェイFX株式会社(ヤフー株式会社のグループ企業)
こんな人におすすめ
  • 少額からFXを始めたい人

YJFXの詳細情報

いつでもどこでも取引が出来る

YJFXは、いつでもどこでも取引が可能です。

スマートフォンで充実のチャート機能や見やすいプライスボードで、スムーズに操作が進むでしょう。

最大表示時は、1分足も同時表が可能になっています。

ストレスなく作業ができるでしょう。

取引コストが安い

YJFXは、取引手数料だけでなく、各種手数料も全て無料です。

また、少額の資金からでもはじめることが出来るのも魅力です。

そして、今なら口座開設と取引をすることで最大2万7,000円のキャッシュバックがあります。

お得にはじめるられそうですね。
潤った投資情報24時間サポート

突然のトラブルや心配ごとは、初心者であればもちろんのこと、そうでない方でもあるかと思います。

そのような時にも安心できるのが、YJFXです。

YJFXであれば、24時間サポートがあります。

24時間体制で電話の受付をして下さると思うと、ありがたいですよね。

YJFXのメリット・デメリット

メリット
  • 1,000通貨から取引可能
  • 取引コストが低い
  • スマホの取引ツールが使いやすい
デメリット
  • 情報量が少ない
  • 自動売買に対応していない

第11位 MT4・ZERO

第11位のMT4・ZEROは145人中5人(約3.4%)が支持しています。

MT4・ZEROは、取引手数料無料や小さいスプレッドが魅力的なサイトで、EAによる自動売買も利用可能です。

おすすめポイントPoint1.取引手数料無料で余分な出費を削減

おすすめポイントPoint2.EAを利用した自動売買も可能

Point3.テクニカル指標を50種類以上用意

MT4・ZEROの基本情報

約定率 非公開
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 30通貨ペア
レバレッジ 25倍
ロスカット 証拠金維持率が100%を下回った場合
米ドル/円 【スプレッド】
0.4~0.7銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.3~0.8銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
0.6~1.4銭
【スワップ】
不明
運営会社 外為ファイネスト株式会社
こんな人におすすめ
  • FXに慣れた上級者
  • 自動売買したい人

MT4・ZEROの詳細情報

取引手数料無料で余分な出費を削減

FXをする場合、できる限り必要経費は減らしたいものです。

とくに取引手数料は、誰にとっても厄介な存在でしょう。

MT4・ZEROであれば、取引手数料が不要となっています。

それでいてなおかつ1,000通貨からスタートが可能です。

初心者にとってもハードルが低いのです。

それに加え、スプレッドも小さく抑えられているのが魅力的となっています。

EAを利用した自動売買も可能

FXの手法として、「EA」というものがあります。

ツールを利用して、自動的な売買を行う方法です。

一部のサイトでは、このEAが禁止されていることもあります。

しかし、MT4・ZEROでは問題なく利用することが可能です。

多様な方法で利益を狙うことができます。

指値の制限に関しても設けられていません。

テクニカル指標を50種類以上用意

相場の流れを読むためのデータとして、テクニカル指標は欠かせません。

これがどれだけ用意され、活用できるかで結果は少なからず変わってくるでしょう。

このサービスでは、実に50種類以上ものテクニカル指標が内臓されています。

そのため、多種多様な観点から相場の流れを調べることができるのです。

MT4・ZEROのメリット・デメリット

メリット
  • MetaTrader4(MT4)が使える
  • 取扱通貨ペアが豊富
  • スプレッドが狭い
デメリット
  • 情報量が少ない
  • サポート面に不安がある

第12位 FXTF MT4 ※同率

第12位のFXTF MT4は145人中4人(約2.8%)が支持しています。

FXTF MT4は、最狭0.1銭のスプレッドが特徴のひとつで、随時スプレッドの見直しをおこなっています。

おすすめポイントPoint1.最狭0.1銭の固定スプレッド

おすすめポイントPoint2.スプレッド水準は随時見直し

Point3.安全性の高い国内取引サーバー設置

FXTF MT4の基本情報

約定率 非公開
最低取引単位 不明
通貨ペア数 28通貨ペア
レバレッジ 25倍
ロスカット 不明
米ドル/円 【スプレッド】
0.1銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
0.7銭
【スワップ】
不明
運営会社 ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社
こんな人におすすめ
  • スプレッドを小さく抑えたい人
  • MT4を使いたい人
  • スキャルピングをしない人

FXTF MT4の詳細情報

最狭0.1銭の固定スプレッド

スプレッドにこだわる方にとって、このサービスは相性がよいです。

なぜなら、とても小さなスプレッドで取引ができるから。

FXTFの米ドル/円取引のスプレッドは、わずか0.1銭。

しかも原則固定なので、めったに変動することはありません。

そのため、余分な出費を極力抑えた効率的な運用ができます。

スプレッド水準は随時見直し

FXTFのスプレッドに対するこだわりは、たしかなものです。

この業者では、スプレッドの水準について常にチェックしています。

とくに、他社との比較には熱心に力を入れています。

もし、他社の方が安いと判断した場合も随時対応。

必要とあれば、スプレッドの見直しをおこなっています。

調整に関しては、毎月はじめに実施されるとのことです。

安全性の高い国内取引サーバー設置

はじめてFX会社を選ぶ人が注意していないのが、サーバーについて。

これにちゃんとお金がかけられていないと、不安定な動作を強いられます。

肝心な時にサーバーダウンすると、大損失すら生みかねません。

FXTFでは、国内にサーバーを設置している業者です。

そのため、万が一のトラブルが発生しても、すぐ対応することができます。

FXTF MT4のメリット・デメリット

メリット
  • MT4(メタトレーダー4)が使える
  • 1,000通貨単位から取引できる
  • スプレッド最狭水準
デメリット
  • スキャルピングは禁止されている
  • MT4(メタトレーダー4)の操作が難しい

第12位 パートナーズFX ※同率

第12位のパートナーズFXは145人中4人(約2.8%)が支持しています。

パートナーズFXは、オリコン満足度調査が5年連続第一位のFX会社です。

おすすめポイントPoint1.ハイスペック取引環境

おすすめポイントPoint2.オンライン動画セミナー

Point3.各種手数料ゼロ円

パートナーズFXの基本情報

約定率 100.0%
最低取引単位 10,000通貨
通貨ペア数 20通貨ペア
レバレッジ 最大約25倍まで
ロスカット 証拠金維持率40%
米ドル/円 【スプレッド】
0.3銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
0.9銭
【スワップ】
不明
運営会社 株式会社マネーパートナーズ
こんな人におすすめ
  • 少額からFXを始めたい人
  • 取引コストを抑えて取引したい人

パートナーズFXの詳細情報

ハイスペック取引環境

パートナーズFXでは、プロも満足するハイスペックな取引環境を提供しています。

具体的には、取引きツールの使いやすさや発注方法の充実さ、といったところです。

常に利用者目線を考え、使いやさに改良を重ねています。

利用者目線に立ってくれるのは、嬉しいですよね。

オンライン動画セミナー

パートナーズFXでは、オンライン動画セミナーの提供もしています。

その内容は、初心者から上級者に対応したものまで様々です。

また、テレビや雑誌で人気の講師が登場する回もあります。

自分のレベルに合わせて、動画を見てみるのも楽しそうですね。
各種手数料ゼロ円

パートナーズFXでは、各種手数料がゼロ円です。

取引手数料はもちろんのこと、口座開設手数料、クイック入金手数料等が無料になっています。

また、約定力も11年連続1位と安心の実績があります。

パートナーズFXのメリット・デメリット

メリット
  • 約定力が高い
  • 最小100通貨から取引できる
デメリット
  • デモトレードはできない
  • スワップポイントが低い
  • お客様サポートは24時間ではない

第12位 FXブロードネット ※同率

第12位のFXブロードネットは145人中4人(約2.8%)が支持しています。

FXブロードネットは、FXサービス取引コストナンバーワンのFX会社です。

おすすめポイントPoint1.取引コストが安い

おすすめポイントPoint2.少額からはじめられる

Point3.100パーセント信託保全

FXブロードネットの基本情報

約定率 不明
最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 24通貨ペア
レバレッジ 不明
ロスカット ブロード法人コース、ブロードライト法人コース=100%
米ドル/円 【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
運営会社 株式会社FXブロードネット
こんな人におすすめ
  • 自動売買ツールを使いたい人
  • 少額から投資を始めたい人

FXブロードネットの詳細情報

取引コストが安い

FXの取引コストは、取引手数料とスプレッドがあります。

FXブロードネットは、取引手数料が無料であるため、取引のコストはスプレッドだけです。

また、FXブロードネットはFXサービス取引コスト満足度で1位にも選ばれています。

取引コストを安くおさえることができるでしょう。

少額からはじめられる

FX初心者の方には、FXブロードネットがおすすめであるといえるでしょう。

FXブロードネットは、4,000円から取引が可能になっています。

そのため、初心者の方やリスクを抑えたい方にはおすすめであると言えるでしょう。

はじめやすいハードル設定は、ありがたいですね。
100パーセント信託保全

FXブロードネットは、証拠金を三井住友銀行の金銭信託口座に自己資金とは区分して管理しています。

万が一、破綻したとしても、大切な資産は守られます。

資産が守られていると思うと安心できますよね。

FXブロードネットのメリット・デメリット

メリット
  • 1,000通貨単位から取引できる
  • スプレッドが狭い
  • トラッキングトレードが利用できる
デメリット
  • 設定の自由度が低い
  • トラッキングトレードに手数料がかかる

第15位 オアンダFX

第15位のオアンダFXは145人中2人(約1.4%)が支持しています。

オアンダFXは、他社にはない為替情報が自慢のFX会社です。

おすすめポイントPoint1.オアンダFXラボの情報

おすすめポイントPoint2.オアンダエデュケーション

Point3.オアンダインフラ

オアンダFXの基本情報

約定率 100%
最低取引単位 10,000通貨
通貨ペア数 28通貨ペア
レバレッジ 不明
ロスカット 有効証拠金が必要証拠金を下回る事となった場合ロスカットが発生すると損失の大きい建玉から決済
米ドル/円 【スプレッド】
0.3~0.4銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円 【スプレッド】
0.4~0.5銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円 【スプレッド】
0.9~1.3銭
【スワップ】
不明
運営会社 OANDA Japan 株式会社
こんな人におすすめ
  • 高機能な取引ツールを使いたこなしたい人
  • いろいろな通貨ペアで取引したい人

オアンダFXの詳細情報

オアンダFXラボの情報

FXにはリスクがつきものです。

しかし、オアンダFXではそのリスクをオアンダFXラボという情報源でカバーしてくれます。

為替情報やツールの提供、投資知識の共有を行うことでトレーダーとしての成功を応援してくれます。

情報は知識となって自分の身を守ってくれるでしょう。

オアンダエデュケーション

オアンダエデュケーションとは、オアンダFXの投資教育システムです。

初心者の悩みから、中級者、上級者の疑問に幅広く対応しています。

また、豊富なコンテンツやオンラインセミナー、会場セミナーもあります。

オアンダエデュケーションが様々な場面で助けとなってくれるでしょう。

オアンダインフラ

オアンダFXでは、利用者に公平に公正に取引を行ってもらうために取引環境を整えています。

約定率の可視化、改善に努めています。

情報開示にも力をいれており、約定までに費やした時間等を毎週開示しています。

開かれた多くの情報は、嬉しいですよね。

オアンダFXのメリット・デメリット

メリット
  • 1通貨単位から取引できる
  • 約定力が強い
  • 取り扱い通貨ペアが多い
デメリット
  • スワップポイントが低い
  • スプレッドが大きくなることもある

ランキング第1位を見る▼

FX会社の比較ランキング表

今回紹介したFX会社を比較表でまとめました!

気になるFX会社が複数ある場合は、比較してみてくださいね。

FX会社の人気ランキング表
FX会社の人気ランキング表
FX会社の比較表

順位第1位第2位第3位第4位第5位第6位第7位第8位第9位 ※同率第9位 ※同率第11位第12位 ※同率第12位 ※同率第12位 ※同率第15位
イメージ

名称LIGHT FXFXプライムFXネオDMM FXみんなのFX外為ジャパンFXFXダイレクトプラスLION FX外為どっとコムYJFXMT4・ZEROFXTF MT4パートナーズFXFXブロードネットオアンダFX
リンク公式サイト
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
約定率99.9%
(2019年6月3日~2019年6月28日実績)
非公開非公開非公開99.9%
(2019年6月3日~2019年6月28日実績)
非公開非公開100%
(2019年12月16~12月17日実績)
不明不明非公開非公開100.0%不明100%
通貨ペア数27通貨ペア不明20通貨ペア20通貨ペア不明不明25通貨ペア50通貨ペア30通貨ペア35通貨ペア30通貨ペア28通貨ペア20通貨ペア24通貨ペア28通貨ペア
レバレッジ25倍25倍不明25倍25倍最大数不明(25倍まで可能)不明25倍不明【個人口座】
1倍・10倍・25倍
25倍25倍最大約25倍まで不明不明
米ドル/円【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
買い:50/売り:-50
【スプレッド】
0.3銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
買い:85/売り:-90
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.1銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.4~0.7銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.1銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.3銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.2銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.3~0.4銭
【スワップ】
不明
ユーロ/円【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
買い:-6/売り:6
【スプレッド】
0.6銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
買い:35/売り:-40
【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.3銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.3~0.8銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.4銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.5銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.4~0.5銭
【スワップ】
不明
英ポンド/円【スプレッド】
0.8銭
【スワップ】
買い:40/売り:-40
【スプレッド】
0.9銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
買い:15/売り:-18
【スプレッド】
0.8銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.9銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.8銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.6~1.4銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.7銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.9銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
1.0銭
【スワップ】
不明
【スプレッド】
0.9~1.3銭
【スワップ】
不明
運営会社トレイダーズ証券株式会社株式会社FXプライムbyGMOGMOクリック証券株式会社株式会社DMM.com証券トレイダーズ証券株式会社株式会社DMM.com証券セントラル短資FX株式会社ヒロセ通商株式会社株式会社外為どっとコムワイジェイFX株式会社(ヤフー株式会社のグループ企業)外為ファイネスト株式会社ゴールデンウェイ・ジャパン株式会株式会社マネーパートナーズ株式会社FXブロードネットOANDA Japan 株式会社

【経験者251人に聞く】FX会社を選ぶ際に重視するポイントは?

FX会社を選ぶ際に重視するポイントは?

皆さんはFX会社を選んだ経験がありますか?

この記事を読んだ方の中には、FX投資の経験がない方もいるかと思います。

しかし、少し興味を持たれた方も多いのではないでしょうか。

FX投資は、奥が深く難しいものではありますが、初心者でも簡単に挑戦することの出来るものです。

そこで今回は、FX投資経験のある251人に対してアンケート調査を実施し、実際にFX会社を選んだ際に重視したポイントを調べました!

さっそくアンケート結果をチェックしてみましょう!

FX会社を選ぶ際に重視するポイントは? ※複数回答可

FX投資経験者が、FX会社を選ぶ際に最も重視したポイントは、251人中140人(約55.8%)が答えた「最低取引の単位」でした!

通貨の取引単位は直接、証拠金に関係するものになるため、FX会社を選ぶ際にはとても重要なポイントであるといえるでしょう。

FX投資経験者が、FX会社を選ぶ際に2番目に重視したポイントは、251人中110人(約43.8%)が答えた「取引ツールの使いやすさ」でした!

取引ツールは、実際にトレードを行う時に使用するものであるため、注文の仕方やチャートの見やすさなどが大切になってきます。

FX投資経験者が、FX会社を選ぶ際に3番目に重視したポイントは、251人中81人(約32.3%)が答えた「スワップポイントの高さ」でした!

スワップポイントとは、金利の差のことを意味します。

会社ごとのスワップポイントをチェックすることで賢く利用できるでしょう。

FX会社のランキングを見る▼

【402人に聞く!】初心者におすすめのFX勉強方法は?もっとも効果的な勉強方法はコレ!

FXは人気の投資方法なので、興味があるという方は多いでしょう。

しかし、知識がないままFXを始めてしまうと、思わぬところで損をする可能性があるので、コツコツと勉強をすることがとても大切です。

FX初心者におすすめの勉強方法について、FXの勉強経験がある402人にアンケート調査をしました。

FX初心者におすすめの勉強方法は?
FX初心者におすすめの勉強方法は

FX初心者におすすめの勉強方法として最も多かったのが、402人中234人(約58.2%)が答えた「FXの本を読む」でした!

入門書には、初心者がFXを始めるのに必要な知識が網羅されていることから、本で勉強するのが良いといえます。

また、本を選ぶ際はイラストや図を使って解説している本がおすすめです。

FX初心者におすすめの勉強方法として2番目に多かったのが、402人中143人(約35.6%)が答えた「FXについてのブログを読む」でした。

初心者向けのブログであれば、FXをまったく知らない人にもわかりやすく解説していることから、ブログを読むこともFXの勉強に効果的なようです。

FX初心者におすすめの勉強方法として3番目に多かったのが、402人中126人(約31.3%)が答えた「デモトレードで勉強する」でした。

デモトレードとは、手持ちの資金を使わずにFXの取引の練習ができるシステムです。

実際のFXの取引の流れを学ぶことができることから、デモトレードもFXの勉強に効果的だといえます。

デモトレードに挑戦する際は、実際の取引と同じような緊張感を持って練習することが大切です。

FXの基礎をおさえたら、実際にFXを始めてみましょう。

FX会社については、当記事の人気ランキングを参考にして、自分に合った会社を見つけてください!

FX会社のランキングを見る▼

FX会社に関するよくある質問

FXに税金はかかる?

FXで得た利益は「先物取引に係る雑所得」として20.315%の税金がかかります。
為替差利益とスワップポイントの合計から経費を差し引いた利益が課税対象となります。

FXはいくらから始められる?

1,000通貨から取引できる場合は約4,000~5,000円、1万通貨からの場合は、4万~5万円から取引可能です。

初めての人におすすめの通貨ペアは?

初めての取引におすすめの通貨ペアは、米ドル/円(USD/JPY)です。
メジャーな通貨であり流動性があるため安定度があります。
情報も多いため、まずはここからはじめてみるのがおすすめです。

まとめ

FX会社のおすすめランキングはいかがでしたか?

利用する会社によって取引できる通貨や必要な証拠金が異なります。

自分にあったFX会社を見つけてくださいね。

キャッシュバックキャンペーンを行っている会社を利用すればお得に取引を始めることもできますよ!

FX会社のランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

FX会社に関するアンケート
2021年1月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2021年1月5日
■調査対象企業選定条件
インターネット上に公式ホームページがあるFX会社のうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した15ブランド
【調査結果】
全国の男女に対して調査を実施、145名から回答を得た。
質問: 最も満足度が高いと思うFX会社を選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
LIGHT FX 36 17.7%
FX プライム 24 11.8%
FX ネオ 17 8.4%
DMM FX 19 9.4%
みんなの FX 4 1.9%
外為ジャパン FX 8 3.9%
FX ダイレクトプラス 10 4.9%
LION FX 8 3.9%
外為どっとコム 11 5.4%
YJFX 10 4.9%
MT4・ZERO 19 9.4%
FXTF MT4 12 5.9%
パートナーズ FX 13 6.4%
FX ブロードネット 6 2.9%
オアンダ FX 6 2.9%

(n=145)

今回の調査の結果、
「最も満足度が高いFX会社」は「LIGHT FX」
となった。

FX会社を選ぶ際に重視するポイントに関するアンケート
対象条件:FX投資経験のあるボイスノート会員
有効回答者:251人
(調査日:2020/6/19~2020/6/21)
FX初心者におすすめの勉強方法に関するアンケート
対象条件:FXの勉強経験があるボイスノート会員
有効回答者:402人
(調査日:2020/5/14~2020/5/18)

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がありますので予めご了承ください。

※新型コロナウイルス感染症について政府から発表される情報等により、情報の変更なども予測されます。
新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、「厚生労働省」「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室」など公的機関の情報も合わせてご確認ください。

※本記事の作成には下記のサイトも参考にしています。
今すぐ始めるFX投資 | 初めてでも運用しやすい投資方法

FXで億り人 | 「FXって何?」から始める”億り人”への道

ボイスノートマガジン編集部アンケート調査で商品やサービスの人気を徹底調査!多くの人から認められた価値あるものを多くの人にお届けします!