【1,001人に聞く】太陽光発電の見積もりサイト比較ランキング!【2019】業者の選び方や見積りの注目ポイントも紹介!

生活

この記事では太陽光発電の設置工事見積もりサイトの中でも特におすすめできるサイトを、ボイスノート会員1,001人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも太陽光発電業者の選び方太陽光発電のメリット、デメリット見積りの注目ポイントなどをご紹介します。

太陽光発電の見積もりサイト選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

太陽光発電の見積もりサイト比較ランキング!

太陽光発電業者の見積もりサイトといっても、初心者からするとあまり違いが分からない所が多いです。

業者登録基準やサポート内容から判断しても良いのですが、見積もりサイトについて詳しく調べると逆にどのサイトが良いのか分からなくなってしまうことも多いです。

そのような場合に、多くの人が選ぶ太陽光発電の見積もりサイト比較ランキングは1つの判断基準になります。

そこで今回はすでに一定数の支持を集めている太陽光発電の見積もりサイトを4つ厳選した上で、ボイスノート会員1,001人へのアンケート調査により、実際に評判の良い太陽光発電の見積もりサイトをランキング形式でご紹介します。

さっそく1位から順番に確認していきましょう!

第1位 価格.com

価格.comはインターネットを使って調べものをされる方であれば、おそらくご存じのサイトなのではないでしょうか。

このサイトはAV機器やその他家電などの値段や仕様の比較を目的としており、口コミなども投稿することが可能です。

人気サイトならではの知名度と、多数の口コミ事例を武器に、大手見積もりサイトに勝るとも劣らぬ高い評判を勝ち得ているのです。

価格.comの中でも注目していただきたいのが、「施工販売会社インタビュー」という項目です。

この項目には、サイトに加盟している業者へのインタビュー記事を読むことができるのです。

この日本には多数の会社が存在していますが、その実態はなかなかわからないもの。

一見よさそうに見える企業であっても、実はずさんな仕事を行っているということもよくあります。

そんな会社の内側を、この施工販売会社インタビューで知ることができると評判なんです。

会社がアピールしている強みやこだわり、そしてアフターサービスや料金などについて、社内の重要人物がどのように考えているかも、このインタビューなら丸わかり!

同サイトが激選した優良業者と、親切丁寧なカスタマーサポート等のサービスを同様に受けることができます。

価格.comで見積もりを取得する

第2位 ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズは、テレビ番組や新聞など多数のメディアで紹介されてきた見積りサイトです。

さまざまな媒体で取り上げられるということは品質が優れていることを示しているといっても過言ではないでしょう。

ソーラーパートナーズではいくつかの太陽光発電業者が登録していますが、他サイトと比較するとその数は決して多いと言えません。

その理由は、同サイトが非常に厳しい登録審査を行っているからです。

その審査通過率は、太陽光発電業者一括見積もりサイトの中でも特に低いとされる9.8%です。

この厳しい審査によって、質の低い業者を振り落とし、高品質な施工を行う会社のみと関係を結び、Win-Winの関係を築いています。

またサイト内には情報が丁寧にまとめられており、初心者向けに太陽光発電の概要や選び方などを簡単に学ぶことができるよう、さまざまな工夫がなされています。

年間サイト利用者数は、約158万人であり、その使いやすさや信頼性を考慮すれば、この数字も当然と言えるかもしれません。

アクセスしたことがない方は、今からでも遅くはないので一度覗いてみることをおすすめします。

ソーラーパートナーズで見積もりを取得する

第3位 グリーンエネルギーナビ

グリーンエネルギーナビは「太陽光発電サイトランキング利用者数№1」を獲得したこともある満足度の高い見積りサイトです。

このグリーンエネルギーナビには実に450以上の太陽光発電業者が登録しているので、さまざまな状況に応じた臨機応変な見積もりを用意することが可能となっているのです。

グリーンエネルギーナビに加盟する企業には、次の3つの条件が必要になっています。

  • 各メーカーの研修を受けることによって入手できる『メーカー施工ID』を所有していること
  • 作業中に起こったトラブルや事故に対する補償を約束する『工事保険証書』を所有していること
  • 過去2年の間、不当料金請求や違法工事によって処罰を受けていないこと

太陽光発電は、多額の資金が必要となり、利用者はトラブルを警戒してしまいがちです。

グリーンエネルギーではそうした利用者の不安を取り除くべく、徹底したカスタマーサポートに取り組んでいます。

サイトで見積もり依頼を行った後は、専門的な知識を持ったスタッフが個別対応を行い、不安点や問題点の有無についてしっかりヒアリングしてくれます。

業者との交渉がトラブルなく進んでいるか、しっかり見守ってくれるのです。

グリーンエネルギーナビで見積もりを取得する

第4位 タイナビ

タイナビは顧客満足度が高いと評判の太陽光発電設置業者の一括見積もりサイトです。

このサイトに加盟している業者はかなり多く、その数は350社以上にもなります。

それらの会社は、すべてタイナビ独自の厳正な審査を通過した優良な太陽光発電設置業者です。

タイナビでは多くの業者の中から、場所や環境、メーカーなどに合った業者を5つセレクトして、1度に見積もりを取ることが可能。

タイナビなしだと複数の業者から見積もりを取ることも大変ですが、利用すれば楽に見積もりを取得できて選び放題です。

太陽光発電についてあまり詳しくない人に対しても、太陽光発電の知識が豊富な専門スタッフが丁寧にアドバイスをしてくれます。

タイナビの専門スタッフは仲介として中立的な立場から回答を行ってくれますから、不要なプランをおすすめすることもありません。

また、ビジネスとして太陽光発電を利用しようと考えている方向けに「タイナビNEXT」という比較サイトも運営しています。

発動効率や価格などさまざまな観点から各メーカーを比べることができるので、太陽光発電でひと儲けしたいと考えている方にとっては非常に有用と言えるでしょう。

タイナビで見積もりを取得する

ランキングの根拠となったアンケート結果をグラフで紹介!

太陽光発電の見積もりサイト比較ランキングの結果はいかがだったでしょうか?ランキング第1位となったのは価格.comでした!

ここではランキング結果の根拠となったアンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。

最も利用したい太陽光発電の見積もりサイトは?最も利用したい太陽光発電の見積もりサイトは?

第1位である「価格.com」は1,001人中499人(約49.9%)が支持しています。

大手比較サイトとしての知名度やインタビュー記事など施工販売会社の情報などが人気につながったようです。

第2位である「ソーラーパートナーズ」は1,001人中200人(約20.0%)が支持しています。

テレビや新聞などで知名度が上がっていることや施工業者への厳しい登録審査などが、多くの人に気に入られる要因のようです。

第3位である「グリーンエネルギーナビ」は1,001人中174人(約17.4%)が支持しています。

利用者数No.1に輝いたこともある実績や、専門的知識を持つスタッフの個別対応などが、好まれているのだと思われます。

今回ご紹介した太陽光発電業者の見積もりサイト比較ランキングはあくまでアンケート調査に基づいたものであるため、必ずしも上位があなたにとって最適であるとは限りません。

しかし、太陽光発電業者の見積もりサイト選びに悩んでしまっている人にとって、おすすめランキングは1つの判断基準になります。

様々な要素を比較しながらも、自分にとって最適である太陽光発電業者の見積もりサイトをぜひ見つけてくださいね!

太陽光発電の見積もりサイト比較ランキングを確認する

太陽光発電業者の選び方!注意すべきポイントは?

太陽光発電施工を行う業者の選び方について簡単にご紹介いたします。

施工業者は本当にピンからキリまでなので、どうせ頼むのならレベルの高い業者に依頼しましょう。

おすすめは、この記事で紹介してきたような一括見積もりサイトを利用することです。

同業数社へ同内容の見積もりを一括して依頼できるため、きっと自分にあった太陽光発電設置業者を見つけることができます。

業者選びのポイントとして重要なのは依頼主の家に最適なメーカーを提案してくれるかどうかです。

太陽光発電の購入にあたり、「複数メーカーの製品を比較検討して購入したかった」という意見が多く聞かれました。

ソーラーパネルはメーカーにより「価格」「性能」「アフターメンテナンスの有無」などに違いがあるため、数あるメーカーの中から依頼主の家に最適なメーカーを提案してくれる業者がおすすめです。

また、もう一点注目すべきは、見積もりの内容についてです。

「これ、本当に必要なの?」というような不自然な項目はないか、他業者と比べて極端に高かったり安かったりしないかを、しっかり見るようにしてください。

即決は絶対に駄目です!

また、見積もりについて疑問点などがあれば、積極的に太陽光発電設置業者へ問い合わせを行ってください。

「忙しそうだから迷惑かな?」などと思わないようにしましょう。

あなたは「お客」なのですから、その疑問に業者が回答するのは当然なのです。

もし、無礼な態度を取られるようであれば、その業者は信頼できません。

そして、太陽光発電設置の受注をしつこく迫ってくるような業者はかなり危険です。

ビジネスのスタイルとして問題外ですし、利益のことばかりを考えて手抜き工事をするかもしれません。

それから、見積もり一括サイトに口コミが閲覧できるサービスがあれば、必ず利用するようにしましょう。

口コミは、どのような宣伝にも勝ります、利用しない手はありません!

太陽光発電の見積もりサイト比較ランキングを確認する

太陽光発電のメリットは?

太陽光発電のメリットとして、経済的な利益を得られて非常にお得だという点が挙げられます。

通常電気というのは電力会社に発電してもらい、それを購入するというのが一般的ですが、太陽光発電ならお日さまの力を借りて、自分の家で電気を作ることができてしまうのです!

どこのご家庭であっても、電気代というのは高いクセに切り離せないやっかいものです。

でも、太陽光発電であれば、それを削減することができますから、大幅な節電効果にもなりますし、家計節約にも大いに有効です。

余った土地を放置していても、何の役にも立ちません。

どうせ使わないなら、太陽光発電に使ってみてはいかがでしょうか?

太陽光発電を設置することによるメリットとしてもうひとつ注目すべきなのは「自分の家で電気が作れる」ということです。

ソーラーパネルをたくさん設置していると、家の中だけでは使い切ることのできない量の電気が発生します。

これをそのまま放ったらかしにしているのは、非常にもったいないですよね。

だから、売ってしまえばよいのです。どこが買い取るのかと言えば、他ならない電力会社。

「売電制度」という仕組みによって、電力会社は太陽光発電によって発生した電力を必ず買い取るようになっています。

しかもその額はほとんど変動することなく、固定価格です!

この方法であれば、仕事をしながらお小遣いを稼ぐことが可能になります。

しかも、ソーラーパネルを大量に設置すればするほど電力は生まれるわけですから、利益もたくさん得られるようになります。

事実、地方などに存在している小さな土地を安くレンタルしてもらい、一部売電利益を提供することと引き換えに、ソーラーパネルを大量設置している業者も存在しています。

決して、あり得ない話ではないのです。

他にも、太陽光発電を設置することによるメリットは多くあります。

万が一停電してしまっても昼間であれば電気が使える点ソーラーパネルのおかげで屋根の表面温度が調節され、夏は涼しく、冬は暖かくなる点、また、モニターを家の中に設置することにより使用電力が可視化されるため、節電の意識が身につくといった点もあります。

このように、数多くのメリットが存在する太陽光発電です。

今後設置をしようとした際に重要となる業者の選び方については、あらかじめしっかりと把握しておいて損はありません。

太陽光発電の見積もりサイト比較ランキングを確認する

太陽光発電の見積りの注目ポイントはここ!

太陽光発電の設置業者の見積りを実際に取得してみると、よく分からない項目がいっぱい並んでいて混乱してしまうのではないでしょうか?

そのような方のためにここでは太陽光発電を設置する際に見積りで注目すべきポイントを簡単に解説していきます。

1.見積り項目記載の単価は適切か?

太陽光発電の設置業者の見積りは、どの業者であっても基本的に下記のような詳細項目を記載していることが多いです。

太陽光発電の設置見積りの詳細項目例
製品名または工事名数量単価金額
太陽光パネル(製品名:○○)10○○円○○○円
太陽光パネル設置工事○×円○×円
××電気工事××円××円
諸経費×○円×○円

見積りの項目が上記のようになっている場合、注目すべきポイントは「単価」です。

例えば設置する太陽光パネルの単価は、製品名の記載があればそれをネット上で検索して適正なのかどうかを確認しておきましょう。

もし見積り上に製品名の記載が無ければ、見積りを提示した業者にどの製品を使うのか確認しましょう。

そして製品ではなく工事の単価についてですが、こちらについては業者に「何人で何時間の工事をするのか」を前もって確認しておきましょう。

工事の単価は下記の計算式のように、基本的に人数と時間と細かな部品代などの諸経費で構成されることが多いです。

(工事の単価)=(人数)×(時間)×(作業員1人の1時間当たりの費用)+(部品代などの諸経費)

そのため、同じような工事であっても作業人数や時間が異なれば、工事の単価も大きく変わります。

複数の見積りを比較する際は「作業人数」や「時間」や「その他部品代があるか」の3点に注意しておきましょう。

また、製品にせよ工事にせよ、単価というのは技術革新や繁忙期などによって変動しやすいものです。

見積り取得時点での適正な単価を知りたいのであれば、同時期に複数社から見積もりを取得することは必須です。

お断りすることに気が引けるかもしれませんが、設置業者も複数社と比較されていることは慣れています。

悪徳業者にひっかからないためにも複数社の見積りは気にせず行いましょう。

2.補助金の差し引きは見積もりに記載されているか?

太陽光発電の設置工事については、自治体から補助金などを受けられる可能性があります。

そのため、その地域に詳しい設置業者であれば、あらかじめ見積りの中にその地域で受けられる補助金を記載する場合もあります。

複数社で見積りを取得する場合は、補助金の項目がちゃんと揃っているのかどうかをしっかり確認しておきましょう。

また、補助金の項目がある場合は、その補助金を受け取れる資格があるのかどうかも自治体に問い合わせて確認しておきましょう。

本当に補助金を受け取れるかどうかは、業者も申請してみないと分からない場合もあります。

もし補助金を受け取れなかった場合、業者は補助金によって割り引かれなかった部分をそのまま請求してくることが多いので、トラブルになりやすいです。

3.値引きの項目は過剰ではないか?

値引きの項目は多くの人が注目するポイントのため、業者によっては受注を勝ち取るために値引き項目を大きく見せることがあります。

その代わり、他の製品や工事の単価部分を他社よりも水増しして、利益が大きく減らないようにカモフラージュすることがあります。

そのような見せかけの過剰な値引きに気づく方法は、値引き額と工事代金総額の2つを他社の見積りと比較してみることです。

製品や工事の単価部分は素人には分からないことが多いので水増しには気づきにくいですが、工事代金総額の単純比較は簡単に行えます。

過剰な値引きにつられて契約してみたら、実は水増しされていたという事態を防ぐためには、複数社からの見積りを取得する必要があるのです。

太陽光発電の見積もりサイト比較ランキングを確認する

太陽光発電見積もりサイトに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:1,001人
(調査日:2019/7/3)

編集部員N編集部員Nブロガーからボイスノートマガジンの運営メンバーの1人となる。無料SEO分析ツールのUbersuggestが最近のお気に入り。検索ユーザーに良い情報を届けることを大切にしている。