【556人が選ぶ】大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキング【2021】施術の方法や失敗しない方法も解説!

美容

「大きなイベントの前にほくろを取りたい」

「クリニックで安全に取ってもらいたい」

「大阪のクリニックならどこがおすすめなの?」

コンシーラーやファンデーションでも消えない目立つほくろも、クリニックのプロなら安全かつ確実に除去することができます。

大阪のクリニックの多くがほくろ除去に対応しており、どこを選んでいいか悩んでいる人も多いでしょう。

この記事ではほくろ除去におすすめできる大阪のクリニックを、ボイスノート会員556人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも施術の方法やクリニックの選び方なども解説。

クリニック選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

すぐにおすすめのクリニックを知りたい方は、「05|大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキング」からご覧ください。

おすすめのクリニック一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめのクリニックはこちら。

東京美容外科
TCB東京中央美容外科
聖心美容クリニック
シロノクリニック
フェミークリニック
ソノクリニック
サクラアズクリニック
浜口皮ふ科形成外科
クリニーク大阪
Wクリニック

今すぐ大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキングを見る▼

ほくろの正体と施術法

ほくろの正体と施術法

メイクでも隠れにくいほくろ。

切除したいと考えている人は多いと思います。

ほくろを綺麗に取るためにはどんな方法があるのでしょうか。

ここでは、ほくろの正体と一緒にクリニックでおこなわれるほくろ除去のやり方をご紹介します。

ほくろの正体

医学的にほくろは「母斑細胞母斑(ぼはんさいぼうぼはん)」、もしくは「色素性母斑(しきそせいぼはん)」といいます。

主にほくろは、メラニン色素を作り出すメラノサイトという細胞が変質した「母斑細胞」が繁殖した良性の腫瘍です。

この他にも、爪の根元にできる爪甲線条母斑や、ほくろの周囲が白く色が抜けたサット母斑、青黒い青色母斑などほくろにはいくつか種類があります。

さらにほくろには先天性(生まれつき)なものと、後天性なものがあり、人によって内容が異なるのでクリニックでの診断を受けておくと安心です。

ほくろが増える原因の多くは紫外線の影響だと考えられていて、紫外線の刺激でメラニン色素だけでなく、メラノサイト自体が増えることで、ほくろ増殖につながるケースが少なくありません。

ですが、ほくろの増殖理由はまだはっきり解明されていないのが実情です。

ほくろの除去法

ほくろは皮膚の表目でなく皮膚の内側からできます。

皮膚表面に見えている部分を除去しても、完全に除去したことにならないので意味がありません。

結果として皮膚の内部から、ほくろ全体を除去する必要があります。

また、先に解説したようにほくろには種類があるため、より適した施術法を選ぶべきでしょう。

ここからは、ほくろを除去する方法や後処理の仕方についてご紹介します。

炭酸ガスレーザー法

炭酸ガスレーザー法は、ほくろにレーザーを照射して除去する治療です。

炭酸ガスレーザーは組織中の水分に吸収され、その際に発生する熱によって組織を気化・蒸散します。

ほくろだけでなくイボ、ウオノメ、などの除去にも有効な方法です。

炭酸ガスレーザーは他の施術法に比べ、出血がほとんど起こりません。

施術自体も簡単で比較的炭酸ガスレーザー短時間で終わるので、一度に多数のほくろを除去することも可能です。

施術後は約10日~14日傷が閉じるまで軟膏を塗り、テープで保護。

治療後は削った部位に赤みが出ますが、アフターケアを丁寧に行うとしばらくして落ちついていきます。

くり抜き法

くり抜き法はメスを用いてほくろを円形にくり抜く方法です。

皮膚に開いた穴は通常では縫合せず、自然にふさがるのを待ちます。

ただし、大きいほくろは傷がふさがるのにより期間がかかるため、多少縫合する場合も。

回復期間もほくろの大きさによって異なり、傷が完全にふさがるには約1~2週間かかるため、施術後は軟膏を塗りテープで保護します。

くり抜き法は、ゆがみによる変形が生じやすい鼻などの部位に適している施術です。

最近ではレーザー治療での施術が主流のため、くり抜き法を行うことは少なくなりました。

しかしレーザー治療に比べて熱損傷がなく、切除した組織の病理診断(皮膚がんの疑いがある場合など)が確実に行えるメリットもあるので、自分の症状に合わせて施術を選ぶ必要があります。

切除縫合法

切除縫合法は、ほくろをメスで切除した後に周囲の皮膚を引き寄せて、縫合によって傷を完全に閉じる方法です。

この施術法は比較的大きなほくろ(直径5mm以上)の場合に適しています。

切除縫合法の大きなメリットとしては、ほくろを完全に除去することが前提のため再発のリスクが軽減されること。

また、くり抜き法のように傷が自然にふさがるのを待つよりも、早く完治できるのも切除縫合法ならではです。

施術後の縫い線は直線状となり、その長さはほくろの直径の2~3倍と縫合の長さが以外にあるので驚く人もいるでしょう。

しかし丁寧に縫合することで傷あとはかなり目立たなくなり、さらに凹みが残りづらいというメリットもあります。

ただし、皮膚を縫い縮めることでまぶたや唇などが引っ張られて、部位が変形する恐れがあるような場合には、レーザー治療やくり抜き法が適しているといえるでしょう。

施術後は紫外線による色素沈着が起こりやすいので、「外出時には必ずテープを貼る・日焼け止めクリームをしっかり塗る」などの、アフターケアが重要となります。

ほくろ除去の施術法まとめ
  • 手軽で施術時間も短い炭酸ガスレーザー
  • 大きなほくろにおすすめのくり抜き法
  • 再発しにくい切除縫合法

大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキングを見る▼

ほくろ除去の注意点と副作用

ほくろ除去の注意点と副作用
顔にできるほくろは特に気になりますよね。

洗顔していても手の平に当たると気になりますし、産毛を処理する際もほくろ付近は気をつけないといけません。

何よりも見た目を気にして除去したいと思っている人が多いでしょう。

ですが、ほくろを除去する際にはいくつか注意点があります。

副作用と合わせて施術前にしっかり把握しておきましょう。

ほくろ除去の注意点

ほくろ除去の注意点
  • セルフのほくろの除去をは危険
  • 専門性のある施術ができる場所を選ぶ
  • 施術前には必ず検査を行う

セルフのほくろ除去をは危険

ほくろ取り用のクリームやほくろ除去レーザーペンなど、セルフでほくろ除去するアイテムも販売されています。

しかし、自分でほくろを除去するのはあまりおすすめできません。

実際に自分でほくろ除去を試みて、火傷や皮膚が化膿してひどい傷跡が残ってしまった事例がたくさんあります。

クリームでもなかなか効果が表れず、費用が無駄になってしまうことも。

安全かつ確実にほくろを除去するなら、クリニックでの施術がおすすめです。

専門性のある施術ができる場所を選ぶ

皮膚科や美容クリニック以外にも、ほくろ除去を専門としていないエステサロンで施術をおこなっているところもあります。

クリニックに比べて料金が安いことが多いので魅力的に感じますが、施術を担当する人が無資格のことがほとんどです。

レーザーやオゾン、針や薬剤などクリニックと同じようなほくろ除去を行っているケースもあるようですが、医師の診断がないため技術に不安が残ります。

また基本的にほくろは「良性腫瘍」ですが、ほくろではなく違う皮膚病である可能性があり、専門的な知識を活かした診断なしの施術は危険です。

ほくろを除去するなら、必ず専門である皮膚科や美容クリニックに相談しましょう。

除去前に必ず検査を行う

ほくろは「良性腫瘍」であることは既にお伝えしているとおりですが、ほくろと区別できない別の病気の可能性もあります。

単なるほくろかと思っていたら、実はメラノーマと呼ばれる皮膚癌(悪性黒色腫)のケースもあり、この場合は手術が必要です。

左右非対称でいびつな形をしている、短期間で大きくなっているなどの特徴が見られる場合は要注意。

さらにほくろが悪性黒色腫(悪性黒子型黒色腫、表在拡大型黒色腫、末端黒子型黒色腫、結節型黒色腫など)の場合は、当然しっかりと検査して、確実に除去する必要があります。

ほくろと区別がつきにくい病気もあるため、ほくろが気になった段階で必ず検査を受けてくださいね。

ほくろ除去の副作用

ほくろの除去は、外科的施術によって行われます。

ですから、完全にほくろを除去できれば大きな副作用は起こりません。

施術後、一時的に色が濃くなって心配するケースもありますが、外用薬の使用にて時間の経過とともに消えてなくなります。

しかし、施術方やほくろの大きさによって患部が治癒していく流れが異なり、まれに治療個所に小さな傷跡が残ることも。

複数回の施術が必要だったり、患部に2週間以上テープを貼られることも考えられます。

心配な人は必ず施術前に術後の流れを医師に確認してください。

また、アフターケアに力を入れているクリニックであれば、もしもの事態にも適切な対応をしてもらえるでしょう。

大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキングを見る▼

失敗しないクリニックの選び方

失敗しないクリニックの選び方
ほくろ除去を考えている人は、顔周りや腕など、目立つ箇所のほくろの除去を希望するケースがほとんどです。

目立つ場所だからこそほくろ除去には絶対に失敗したくありませんよね。

ここではほくろ除去に失敗しないクリニックの選び方をご紹介します。

クリニック選びのポイント
  • ほくろ除去の施術経験が豊富なクリニック
  • カウンセリングをしっかり行ってくれるクリニック
  • 施術費用が明確になっているクリニック
  • アフターケアを行ってくれるクリニック

ほくろ除去の施術経験が豊富なクリニック

ほくろ除去の施術経験が豊富なクリニックであればはじめてのほくろ除去も安心です。

見た目や内装がどんなに綺麗でも、ほくろ除去の経験がない医師ばかりで施術環境も整っていなければ、失敗する可能性があります。

公式ホームページのほくろ除去に関する項目やドクターの詳細、また口コミサイトも上手に活用して事前に情報を集めておきましょう。

カウンセリングをしっかり行ってくれるクリニック

顔にあるほくろを除去する場合だと、跡にならないのか、痛みはないのか、施術後に化粧ができるのかなど、気になるところはたくさんありますよね。

そのような疑問や悩みを、事前のカウンセリングで解消することができます。

ほくろ除去を安心して行うなら、カウンセリングの対応がしっかりしているクリニックを選びましょう。

施術費用が明確になっているクリニック

施術代が安価であるのは、患者にとってのメリットは大きいと言えます。

ですが、基本料金が安価であっても使う薬やオプション料金によって、最終的にトータルの費用がかさんでしまうことも。

公式ホームページに料金がしっかり提示してあり、カウンセリングでもトータルの料金を提示してくれるクリニックを選ぶことをおすすめします。

アフターケアを行ってくれるクリニック

ほくろ除去は施術したら終わりではありません。

施術法によっては、長期のダウンタイムが必要なケースもあるので、アフターケアを行ってくれるクリニックがおすすめです。

特にメスを使っての除去の場合は、抜糸後のケアが重要となります。

ほくろ除去にはアフターケアを行ってくれるクリニックを選びましょう。

また、アフターケアの内容も事前に知っておければなお安心ですね。

大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキング!

大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキング
ほくろ除去は大手から中小まで様々なクリニックが対応しているため、比較を始めた人は数の多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、料金や施術の方法など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気があるクリニックは多くの人にとって外れが少ないものです。

自分なりに比較したいのであれば、上位を比較する事で調べる時間を削減する事が出来ます。

今回は、すでに一定の支持を集めている10ヶ所の大阪のクリニックについて、ボイスノート会員556人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

大阪でほくろ除去におすすめのクリニックの比較表を見る▼

第1位 東京美容外科


第1位の東京美容外科は556人中138人(約24.8%)が支持しています。

東京美容外科は、経験豊富な美容外科医が施術を担当するので安心して任せることができるクリニックです。

おすすめポイントPoint1.経験豊富な美容外科医が施術を担当してくれる

Point2.ほくろの根本まで取り除き1回の治療で完全に除去できる

Point3.術後安心保証で生涯アフターケアをしてくれる

東京美容外科の基本情報

料金例 アブレーション 1mmごと(1回):5,500円(税込)
切除縫合 1mmごと(1回):8,800円(税込)
施術方法 電気メス・切開
webカウンセリング あり
支払い方法 現金一括・医療分割・デビットカード・各種クレジットカード
梅田院 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F
診療時間:10:00~19:00/要予約
休診日:要問合せ
最寄り駅:地下鉄四ツ橋線 西梅田駅より徒歩約1分
こんな人におすすめ
  • お顔の複数のほくろで悩んでいる人
  • 日常生活に支障なく施術したい人
  • 再発の心配をしたくない人

東京美容外科の詳細情報

・経験豊富な美容外科医が施術を担当してくれる

東京美容外科では、美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師や形成外科学会から認定を受けた医師、または東京美容外科で3年以上の経験を積んだ医師のみが施術を担当します。

経験豊富な専門の医師が施術を行ってくれるので、初診の人も安心。

さまざまな症例に立ち会っているのでトラブルへの対応も柔軟といえるでしょう。

・ほくろの根本まで取り除き1回の治療で完全に除去できる

東京美容外科は、ほくろの状態によって施術内容を変えています。

小さいホクロを取る場合はアブレーションと呼ばれる特殊な電気メス、比較的大きなほくろを除去する場合は、切開による施術法でほくろを除去。

いずれの施術法でも、根元からほくろを除去するので1回の治療で除去することができ、再発を最小限におさえています。

・術後安心保証で生涯アフターケアをしてくれる

東京美容外科には、「術後安心保証」の制度があります。

これは、術後どのようなトラブルにも対応してくれる嬉しいアフターケアの制度です。

制度適用の期限は一生涯となっているので、術後時間がたってからのトラブルも相談OK!

安心して施術を任せられるクリニックです。

東京美容外科のメリット・デメリット

メリット
  • 経験豊富な美容外科医が施術を担当するので安心できる
  • 1回の治療で完全にほくろを除去して再発しない
  • 一生涯のアフターケアをしてくれるので安心
デメリット
  • 大阪には梅田院だけなので通いづらいケースもある
\経験豊富な美容外科医が施術を担当/
公式で東京美容外科を見る
17年以上の実績ある美容クリニック

第2位 TCB東京中央美容外科


第2位のTCB東京中央美容外科は556人中79人(約14.2%)が支持しています。

TCB東京中央美容外科は、跡が残らない電気メスくり抜き法や再発しずらい切開法で悩みを解消してくれるクリニック

おすすめポイントPoint1.ほくろの状況に応じて適切な施術法で除去してくれる

Point2.電気メスでの施術がリーズナブル

Point3.治療後のアフターケアもしっかりと行ってくれる

TCB東京中央美容外科の基本情報

料金例 電気メスによる表面分解法 2mm以下:4,980円(税込)
切開法 1mmあたり:1万9,800円(税込)
くり抜き法 1mmあたり:1万200円(税込)
施術方法 電気メス・切開
webカウンセリング あり
支払い方法 現金・デビットカード・各種クレジットカード・医療ローン
TCB梅田大阪駅前院 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル8F
診療時間:10:00~19:00/要予約
休診日:不定休
最寄り駅:地下鉄四ツ橋線西梅田駅から徒歩3分
TCB心斎橋御堂筋院 〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-4-10 辰野心斎橋ビル4F
診療時間:10:00~19:00/要予約
休診日:不定休
最寄り駅:大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅から徒歩1分
こんな人におすすめ
  • 美肌感をアップしたい人
  • 大きいほくろをファンデーションで隠しきれない人
  • ほくろのせいで夏場でも肌を露出することができないと悩んでいる人

TCB東京中央美容外科の詳細情報

・ほくろの状況に応じて適切な施術法で除去してくれる

TCB東京中央美容外科では、ほくろの状況に応じて最適な施術法にてほくろを除去してくれます。

直径6mm以下のほくろには電気メスによる電気分解法、直径6mm以上の大きなほくろには、切開法で対応。

また、状況によってはくり抜き法も視野に入れて最善最短の症状改善をプロが考えてくれます。

・電気メスでの施術がリーズナブル

TCB東京中央美容外科では、ほくろ除去の施術代(電気メスによる表面分解法)が2mm以下だと4,980円(税込)とリーズナブル。

小さなほくろの場合は、お得に除去が可能です。

3つ除去しても15,000円(税込)以内で収まるので、お財布にやさしいのが嬉しいですね。

・治療後のアフターケアもしっかりと行ってくれる

TCB東京中央美容外科では、施術後のアフターケアもしっかり行ってくれます。

治療終了後はドクターによる、今後についての術後カウンセリングを実施。

気になることがあれば、何でも相談できる安心安全なクリニックです。

TCB東京中央美容外科のメリット・デメリット

メリット
  • ほくろの状況に応じて適切な施術を行ってくれる
  • 小さなほくろ除去ならおトクな施術が可能
  • 大阪には7院開業しているので通いやすい
デメリット
  • 大きなほくろだと、切開法が必要で施術代が高くなる
\大阪には7院あるので利用しやすい/
公式でTCB東京中央美容外科を見る
LINEで相談できる便利なクリニック

第3位 聖心美容クリニック


第3位の聖心美容クリニックは556人中58人(約10.4%)が支持しています。

聖心美容クリニックは、2種類の施術法で傷跡を残さずキレイにほくろを除去してくれるクリニック

おすすめポイントPoint1.局所麻酔で痛みを感じにくい

Point2.24時間緊急サポート

Point3.インフォームドコンセントを重視

聖心美容クリニックの基本情報

料金例 電気凝固法1mm:1万780円(税込)
切除法:8万5,800円(税込)
※大きさにって値段が異なるので正確な金額は診察後に決定
施術方法 電気メス・切開
webカウンセリング あり
支払い方法 現金一括・各種クレジットカード・デビットカード・QRコード決済・医療ローン
大阪院 〒530-0001
大阪市北区梅田3-3-45マルイト西梅田ビル2F
(ホテルモントレ大阪)
診療時間:10:00~19:00
休診日:要問合せ
最寄り駅:大阪駅より徒歩5分
こんな人におすすめ
  • ほくろを1回で除去したい人
  • 痛くない施術をして欲しい人
  • アフターケアがしっかりしているクリニックを探している人

聖心美容クリニックの詳細情報

・局所麻酔で痛みを感じにくい

聖心美容クリニックでは、ほくろ除去の施術時に局所麻酔を行ってくれます。

麻酔は電気凝固法の施術でも使用してくれるので、痛みに敏感な方でも安心して施術を受けることが可能です。

施術後当日は、対象部位にテープを貼り保護。

安全面もしっかり考慮された不快感のないプロの施術です。

・24時間緊急サポート

施術後、自宅に戻ってから不安になる方は多いでしょう。

聖心美容クリニックでは「24時間緊急サポート」として、その日手術された方の万一の連絡に対応できる体制を整えています。

また、聖心美容クリニックは施術毎に保証制度を設置。

はじめての施術でも安心して行えるでしょう。

・インフォームドコンセントを重視

聖心美容クリニックでは、インフォームドコンセントを重視し、患者にわかりやすい説明をおこなってくれます。

施術は必ず同意をしてもらった上でおこなってもらえるので信頼できるでしょう。

また、カウンセリング時に出た疑問は何度でもドクターに質問することができます。

不安な気持ちを少しでも軽くできるように、患者に寄り添った嬉しいシステムです。

聖心美容クリニックのメリット・デメリット

メリット
  • ほくろ除去の施術時に局所麻酔を行ってくれる
  • 24時間緊急サポートがあるので、施術後も安心できる
  • 納得して施術を行うので安心できる
デメリット
  • 大阪には1院だけなので通いづらいかも知れない
  • 切除法による施術代が診察しないと分からないのは少し不安
\痛くない施術をしてくれる/
公式で聖心美容クリニックを見る
24時間緊急サポートで安心できる!

第4位 シロノクリニック ※同率


第4位のシロノクリニックは556人中53人(約9.5%)が支持しています。

シロノクリニックは、複数のレーザーを使用して、ほくろの状態に合った丁寧な治療を行うクリニックです。

おすすめポイントPoint1.ほくろが再発しても無料で治療してくれる

Point2.跡が残りにくい

Point3.複数のレーザーを使用して丁寧にほくろを除去してくれる

シロノクリニックの基本情報

料金例 Qスイッチルビーレーザー 直径1mm以内 1個:1万1,000円(税込)
炭酸ガスレーザー 直径1~2mm以内 1個:2万2,000円(税込)
施術方法 レーザー
webカウンセリング オンライン診療にて可能
支払い方法 現金・各種クレジットカード・メディカルローン
シロノクリニック大阪 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト4F
診療時間:11:00~20:00
休診日:年末年始
最寄駅:地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩1分
こんな人におすすめ
  • メスを使った手術はしたくない人
  • 跡を残さず綺麗に消したい人
  • 長期間のアフターケアを受けたい人

シロノクリニックの詳細情報

・ほくろが再発しても無料で治療してくれる

シロノクリニックでは、無料で治療してもらえる保証制度があります。

ほくろ除去治療を受けて5年以内に再発した場合は、無料で治療を実施。

他にもレーザー照射後に有効なオリジナルローションや、炎症の回復を早める院内処方薬も揃っているので、安心して施術を任せられます。

・跡が残りにくい

シロノクリニックは「跡が残らないように消す」がモットー。

切除法は使わずレーザー治療にて、皮膚に負担をかけずにほくろを除去します。

ほくろの凹み跡が残らないよう、熟練した医師が複数のレーザー機器で数回に分けて、丁寧にほくろを取り除いてくれますよ。

・複数のレーザーを使用して丁寧にほくろを除去してくれる

シロノクリニックでは、主に炭酸ガスレーザーを照射して、ほくろを除去しています。

さらに、大きさや形状によよってはQスイッチルビーレーザー」で、ほくろの色素を取り除くなど、複数の施術法を実施。

あなたのほくろに合った除去法を利用することができるでしょう。

シロノクリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 5年安心保障制度があるので、万一の再発時も安心できる
  • 複数のレーザーを使用して除去してくれる
デメリット
  • 大阪には1院だけなので通いにくいケースもある
  • 炭酸ガスレーザーの施術代が少し高め
\複数のレーザーを駆使して除去を行う/
公式でシロノクリニックを見る
5年安心保障制度で安心できる!

第4位 フェミークリニック※同率


第4位のフェミークリニックは556人中53人(約9.5%)が支持しています。

フェミークリニックは、仕上がりが美しいイボ・ほくろ除去を得意としているクリニックです。

おすすめポイントPoint1.細やかなカウンセリングと診察で個人に合った施術

Point2.痛みに配慮した施術を行ってくれる

Point3.アフターケアが充実しているので施術後も安心できる

フェミークリニックの基本情報

料金例 切除法 1個(2㎜未満):3,300円(税込)
CO2レーザー 1mm:1万1,000円(税込)
切縫法 1cm×1cm:8万8,000円(税込)
施術方法 レーザー・切開
webカウンセリング 無料メール相談が可能
支払い方法 現金・各種クレジットカード・メディカルローン
大阪梅田院 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-12-17
梅田スクエアビルディング 2F
診療時間:11:00~20:00
休診日:年末年始
最寄駅:JR大阪から徒歩5分
心斎橋院 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目3-2
御堂筋ミナミビル5F
診療時間 11:00~20:00
休診日:年末年始
最寄駅:地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅7番出口 徒歩3分
こんな人におすすめ
  • 痛くない施術を希望する人
  • 「キレイ」な仕上がりを希望する人
  • 充実したアフターケアを受けたい人

フェミークリニックの詳細情報

・細やかなカウンセリングと診察で個人に合った施術

フェミークリニックでは、個々の症状に合わせた治療方法を選択することが大切と考えています。

美容皮膚科として、カウンセリングにて悩み・気になる症状を詳しくヒアリングを実施。

イボ・ほくろは、一人ひとりによって症状が異なるため、しっかり症状を観察してくれます。

診察では医師が正確な診断をもとに、個々に合った治療プランが組み立てられるので、治療プランが良くわからない初心者さんも安心です。

・痛みに配慮した施術を行ってくれる

イボ・ほくろ除去は、身体の組織の一部分を取り除く行為なので痛みを心配している人が多いでしょう。

フェミークリニックでは、そんな痛みをできるだけ最小限におさえるために、施術前にに表面麻酔をおこなってくれます。

施術中も声がけしながら進めていくので気持ちの面でも落ち着けるでしょう。

なお麻酔代は施術費用にもともと組み込まれているので安心です。

・アフターケアが充実しているので施術後も安心できる

イボ・ほくろを除去した部位は非常にデリケートな状態です。

治療後の適切なケアを怠った場合、炎症を起こしてしまう可能性があります。

フェミークリニックでは、治療後のケアの方法や日常生活での注意点に関する説明を、特に丁寧に行って肌トラブルの発生を防止。

万が一の場合には、常駐の医師が無料で診察してくれるので安心です。

フェミークリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 細やかなカウンセリングで個々にあった施術を行ってくれる
  • 表面麻酔の料金が施術代に含まれている
  • 切除法なら1個(2mm未満)であれば3,300円(税込)とリーズナブル価格
デメリット
  • クリニック数が大阪に少ない
\「キレイ」な仕上がりが実現する/
公式でフェミークリニックを見る
嬉しい表面麻酔代込み価格!

第6位 ソノクリニック


第6位のソノクリニックは556人中46人(約8.3%)が支持しています。

ソノクリニックは、ほくろ除去の年間実績が平均3,000件以上と豊富な実績のあるクリニック

おすすめポイントPoint1.カウンセリングからアフターケアまで医師が担当してくれる

Point2.ほくろの状態に合わせ、スキャナー付きCO2レーザーで除去が可能

Point3.気軽な治療で忙しい方、休めない方にもおすすめ

ソノクリニックの基本情報

料金例 健康保険適用:検査費を含むので、個々によって料金が異なる
首から膝小僧・腕付け根~肘真ん中まで1個:1万2,800円(税込)
顔、首、肘のラインから指先、膝小僧から足のつま先まで1個:1万6,600円(税込)
施術方法 レーザー・切開
webカウンセリング 未対応
支払い方法 現金・各種クレジットカード
大阪梅田院 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 2F-49
大阪駅前第3ビル2階
診療時間:10:00~19:00
休診日:日曜日・祝日・水曜日
最寄駅:JR東西線北新地駅から 徒歩5分
こんな人におすすめ
  • 小さなほくろが沢山あるので、どうにかしたい人
  • メイクでは隠しきれないほくろがある人
  • ほくろをレーザーで除去したい人

ソノクリニックの詳細情報

・カウンセリングからアフターケアまで医師が担当してくれる

個々の状況によって、ほくろの悩みもさまざまです。

ほくろの大きさや形状、個数、ほくろのある箇所など、全く同じではありません。

ソノクリニックでは医師がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行い、安心して施術を受けれるように取り組んでいます。

・ほくろの状態に合わせ、スキャナー付きCO2レーザーで除去が可能

ソノクリニックでは、ほくろ除去にスキャナー付きCO2レーザーを導入。

切開手術に比べほくろ以外の周辺組織へのダメージも少なく、傷跡も残りにくいという大きなメリットがあります。

さらに、個々のほくろの状態に合わせた丁寧な施術も、スキャナー付きCO2レーザーの魅力といえるでしょう。

切開手術ではメスを入れにくかった箇所にもレーザーを照射することが可能です。

・気軽な治療で忙しい方、休めない方にもおすすめ

CO2レーザーによるほくろ除去は、ほくろの患部(局部)のみの治療になるので、施術時間は約5分と早く終わります。

メイクをしたままの状態でレーザー照射が可能なので、メイクをして帰宅することも可能。

(※ただし患部の周辺はメイクを落とします。)

当日の入浴や洗顔も可能なので、仕事や学校を休むことなく普段と変わらない生活を過ごせるでしょう。

ソノクリニックのメリット・デメリット

メリット
  • カウンセリングからアフターケアまで医師が一貫して行ってくれる
  • スキャナー付きCO2レーザーの施術は健康保険が適用できる
デメリット
  • 健康保険適用後の料金は当日でないと分からないのが不安
  • 大阪に1院だけなので、通いづらい
\CO2レーザーの施術は健康保険が適用可能/
公式でソノクリニックを見る
丁寧なカウンセリングで初めてでも安心

第7位 サクラアズクリニック


第7位のサクラアズクリニックは556人中42人(約7.6%)が支持しています。

サクラアズクリニックは、CO2(炭酸ガス)レーザー でのほくろ除去を得意とする大阪のクリニックです。

おすすめポイントPoint1.医師がカウンセリング・施術・診察まで一貫して行ってくれる

Point2.施術時間が短い

Point3.メール相談は匿名でも可能なので手軽に相談できる

サクラアズクリニックの基本情報

料金例 3mm以下:1万1,000円(税込)
1mm追加毎:+2,200円(税込)
施術方法 レーザー
webカウンセリング メール相談は可能
支払い方法 現金・各種クレジットカード
心斎橋院 〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-4-14 燕京ビル3F・4F
診療時間:10:00~19:00
休診日:水曜日
最寄駅:心斎橋駅から徒歩1分
京橋院 〒536-0006
大阪市城東区野江1-1-1 角屋京橋ビル1F
診療時間:10:00~19:00
休診日: 水曜、第2・4日曜休診
最寄駅:京橋駅から5分
こんな人におすすめ
  • 化粧で隠れないほくろをどうにかしたい人
  • ほくろがたくさんあって、どうにかしたい人
  • 手早くほくろを除去したい人

サクラアズクリニックの詳細情報

・医師がカウンセリング・施術・診察まで一貫して行ってくれる

サクラアズクリニックでは、カウンセリングも医師が行いそれぞれの悩みや心配ごとを丁寧にヒアリング。

医師がカウンセリングすることによって、内容を最大限活かした施術を行い悩みを解決してくれます。

医師にしかできないプロの対応と、プロの仕上がりで施術に満足できるでしょう。

・施術時間が短い

CO2レーザーでの施術は約5分で完了します。

さらに患部のみにレーザーを照射できるので、メイクもそのままでOK。

(患部付近はメイクを落とします)

出血はほとんどなく、患部にテープを貼りますがその上からメイクしてもかまいません。

仕事や予定があっても問題なくスケジュールに組み込めるでしょう。

・メール相談は匿名でも可能なので手軽に相談できる

サクラアズクリニックではメールでの相談を無料で受け付けています。

相談は匿名でもOK!

直接クリニックに行く前に話を聞きたい慎重派の人におすすめです。

サクラアズクリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 医師がカウンセリングから施術まで行ってくれる
  • CO2レーザーでの施術なので、約5分で完了する
デメリット
  • 大阪の2院には「半年間、再発保証」がないのが残念
  • CO2レーザーの施術にしか対応していない
\医師がカウンセリングから施術まで行う/
公式でサクラアズクリニックを見る
丁寧で早い、ほくろ除去!

第8位 浜口皮ふ科形成外科


第8位の浜口皮ふ科形成外科は556人中35人(約6.3%)が支持しています。

浜口皮ふ科形成外科は、メスや電気メス・炭酸ガスレーザーを使い分けてほくろを除去するクリニックです。

おすすめポイントPoint1.状況によって施術内容を変えてもらえる

Point2.健康保険適用で安価にほくろ除去が可能

Point3.メール相談で簡単な疑問は解決する

浜口皮ふ科形成外科の基本情報

料金例 1個2cmまで:4,400円~6,600円(税込)保険適用
※病理検査は2,200円~3,300円(税込)追加
1個1cmまで:1万1,000円(税込)自費の場合
施術方法 電気メス・レーザー・切開
webカウンセリング メール相談は可能
支払い方法 健康保険適用の場合:現金・デビットカード
自費診療の場合:現金・デビットカード・各種クレジットカード
天王寺院 〒543-0055
大阪市天王寺区悲田院町10-48
天王寺MIOプラザ館6F
診療時間:10:00~12:30 14:00~18:45
土曜日:14:30~17:45
休診日:水曜・日曜・祝日
最寄駅:天王寺駅から徒歩1分
こんな人におすすめ
  • 悪性腫瘍でないか病理検査も行いたい人
  • ほくろをカンタンに除去したい人
  • 保険適用でほくろを除去したい人

浜口皮ふ科形成外科の詳細情報

・状況によって施術内容を変えてもらえる

浜口皮ふ科形成外科では、ホクロの大きさや場所によって施術方法を使い分けています。

メスや電気メスを使って切る方法と、炭酸ガスレーザーの2種類を症状によってチョイス。

いずれも施術時間は、5~30分程度で、術後の痛みもほとんどありません。

・健康保険適用で安価にほくろ除去が可能

浜口皮ふ科形成外科では、健康保険を摘要したほくろの除去が可能です。

保険適用とするか自費診療にするかは、患者自身が選べます。

また、クレジットカード払いは自費診療時のみ可能なので支払いにはご注意ください。

・メール相談でカンタンな疑問は解決する

浜口皮ふ科形成外科では、簡単な質問や疑問であればメール相談を利用して解決できます。

「5mmほどのほくろですが、簡単に除去できますか?」とか、「この症状でも健康保険を使うことはできますか?」など、ふとした疑問の解決が可能です。

浜口皮ふ科形成外科のメリット・デメリット

メリット
  • 健康保険を使ってほくろ除去ができる
  • 病理検査も併せて行うことが可能
  • メス切除の施術も可能なので大きなほくろも除去できる
デメリット
  • 大阪(天王寺)に1院しかないので、少し不便
\メス切除で大きなほくろも除去できる/
公式で浜口皮ふ科形成外科を見る
健康保険の適応が可能!

第9位 クリニーク大阪 ※同率


第9位のクリニーク大阪は556人中26人(約4.7%)が支持しています。

クリニーク大阪は、健康保険適用が可能で、年間500例の安心の技術力を持ったクリニックです。

おすすめポイントPoint1.CO2レーザーで短時間施術

Point2.健康保険適応で経験豊富な医師によりほくろを除去できる

Point3.悪性か良性なのか正確な診断後に施術を行う

クリニーク大阪の基本情報

料金例 1個所:2,750円(税込)~
施術方法 レーザー
webカウンセリング メール相談は可能※ただし返信が遅れる場合もある
支払い方法 現金・各種クレジットカード・メディカルローン
大阪心斎橋 〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場 3-12-3
心斎橋セントビル5F
診察時間:10:00~19:00
休診日:不定休
最寄駅:御堂筋線心斎橋駅から徒歩1分
大阪梅田院 〒531-0076
大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル
タワーイースト7F クリニックフロア内
診察時間:10:00~19:00
休診日:不定休
最寄駅:JR大阪駅中央北口から徒歩9分
こんな人におすすめ
  • ほとんど痛みのない状態で、ほくろを除去したい人
  • 実績のあるクリニックでほくろ除去したい人
  • メイクをしたまま、ほくろ除去をしたい人

クリニーク大阪の詳細情報

・CO2レーザーで短時間施術

CO2レーザーは水に吸収される波長により、ほくろ内の水分と反応して熱エネルギーが発生し、ほくろの組織だけを取り去りほくろ除去を行うことができます。

クリニーク大阪心斎橋・梅田院ではCO2レーザーの「CO2 Esprit」を導入。

「CO2 Esprit」は、ほくろ除去後の出血を抑える効果もあるのが特徴です。

最新のスキャナー機能搭載のCO2レーザーで、除去したいほくろに対してのみ、的確にレーザーを照射することができます。

短時間で施術が終わる便利な治療機器です。

・健康保険摘要で経験豊富な医師によりほくろを除去できる

CO2レーザーによるほくろ除去は、健康保険を適応できる施術法です。

厚生労働省承認の安全で最新のCO2レーザーによるほくろ除去。

さまざまな医療機関とクリニーク大阪心斎橋・梅田院との違いは、ほくろ除去を施術する医師の技術力と経験値です。

クリニーク大阪心斎橋・梅田院では、ほくろの診断やほくろ除去の治療、ほくろ除去後のアフターフォローまで、経験豊富な皮膚科・形成外科医師により保険適応にて対応しています。

・悪性か良性なのか正確な診断後に施術を行う

ほくろと思われるもののなかには、稀に悪性のものがあります。

それらは単純に、ほくろを除去するだけの治療では完治しません。

また、ほくろ除去の範囲も悪性の場合は広く、そして深くなりCO2レーザーによる、ほくろ除去の適応ではない場合がほとんどです。

このことは、CO2レーザーによるほくろ除去おいて、かなり重要な点となります。

クリニーク大阪心斎橋・梅田院では、皮膚科・形成外科医師がほくろの診断を最初に正確にした上で、ほくろ除去を行うので安心して任せられるでしょう。

クリニーク大阪のメリット・デメリット

メリット
  • CO2レーザーを使用するので短時間で施術が完了する
  • 健康保険適用にてほくろ除去ができる
  • 悪性であるか正確に診断して施術が行われる
デメリット
  • レーザー治療だけなので、大きなほくろには対応できない
  • メール相談はできるが相談専用窓口ではないので、レスポンスが悪いケースもある
\年間500例の安心の技術力を持ったクリニック/
公式でクリニーク大阪を見る
CO2レーザー治療で保険適用が可能

第9位 Wクリニック ※同率


第9位のWクリニックは556人中26人(約4.7%)が支持しています。

Wクリニックは、CO2レーザー使用にて健康保険適用でほくろ除去できるクリニックです。

おすすめポイントPoint1.短時間のレーザー治療

Point2.健康保険適用にてほくろの除去が可能

Point3.嬉しい無料の肌診断

Wクリニックの基本情報

料金例 2mm未満 1個:3,300円(税込)
2mm以上 1個:5,500円(税込)
5mm以上 1個:1万1,000円(税込)
※5mm以上は要相談
施術方法 レーザー
webカウンセリング 未対応
支払い方法 現金・各種クレジットカード・メディカルローン・Wクリニックプリペイドシステム
心斎橋院 〒542-0081
大阪市中央区南船場 4-5-8
ラスターオン心斎橋9F
診療時間:10:00~19:00
定休日:年始(1/1~1/4)
最寄駅:大阪心斎橋駅から徒歩3分
梅田院 〒530-0001
大阪市北区梅田2-1-21
レイズウメダビル4F
診療時間:10:00~19:00
定休日:年始(1/1~1/4)
最寄駅:西梅田駅
メンズクリニック 〒530-0001
大阪市北区梅田2-1-21 LEI’S UMEDA4F
診療時間:10:00~19:00
定休日:年始(1/1~1/4)
最寄駅:地下鉄四つ橋線「西梅田駅」10番出口より徒歩1分
こんな人におすすめ
  • レーザー治療でほくろを手早く除去したい人
  • 健康保険が適用できるクリニックで施術を受けたい人
  • 男性専用のクリニックで施術を受けたい人

Wクリニックの詳細情報

・短時間のレーザー治療

WクリニックのCO2レーザーは、波長が10,600nmの遠赤外線レーザーを使用しています。

照射すると皮膚の水分に吸収される性質があり、そのときに発生する熱エネルギーが一瞬のうちに組織を蒸散・炭化させる仕組みです。

照射した部分の組織のみを、除去することが可能で、照射した組織周辺の血液は一瞬のうちに凝固するため、ほとんど出血がありません。

CO2レーザーの肌再生効果により、施術後の肌がきれいに蘇生するのも大きなメリットです。

・健康保険適用にてほくろの除去が可能

WクリニックはCO2レーザーを使用して施術を行うため、健康保険の摘要が可能となっています。

2mm未満のほくろなら、1個税込3,300円で除去が可能です。

全体的にリーズナブルで手を出しやすいでしょう。

・嬉しい無料での肌診断

Wクリニックは、ほくろだけでなく、シミに対してもアプローチできるクリニックです。

Wクリニックでは、肌の悩みを相談する患者全てに、無料で肌診断を実施。

「レビュー」と呼ばれる肌診断カウンセリングシステムは、隠れたシミ等を明確に映し出すことができます。

目に見えているシミだけでなく、これから先表面に出てくる潜在しているシミまで映し出し、肌の本質を理解できるでしょう。

Wクリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 健康保険が適用できるクリニック
  • 2mm未満のほくろなら、1個税込3,300円で除去が可能
  • 男性専用のメンズクリニックもあるので、男性には嬉しい
デメリット
  • レーザー治療だけなので、大きなほくろには対応できない
  • WEBカウンセリングが未対応
\CO2レーザーを使用して施術を行う/
公式でWクリニックを見る
1個税込3,300円で除去が可能!

ランキング第1位を見る▼

大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気比較ランキング表

今回紹介した大阪のクリニックを比較表でまとめました!

気になるクリニックが複数ある場合は、比較してみてくださいね。

大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキング表
大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキング表

大阪でほくろ除去におすすめのクリニックの比較表

順位第1位第2位第3位第4位※同率第4位※同率第6位第7位第8位第9位※同率第9位※同率
イメージ
名称東京美容外科 TCB東京中央美容外科聖心美容クリニックシロノクリニックフェミークリニックソノクリニックサクラアズクリニック浜口皮ふ科形成外科クリニーク大阪Wクリニック
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
料金例アブレーション 1mmごと(1回):5,500円(税込)
切除縫合 1mmごと(1回):8,800円(税込)
電気メスによる表面分解法 2mm以下:4,980円(税込)
切開法 1mmあたり:1万9,800円(税込)
くり抜き法 1mmあたり:1万200円(税込)
電気凝固法1mm:1万780円(税込)
切除法:8万5,800円(税込)
※大きさにって値段が異なるので正確な金額は診察後に決定
Qスイッチルビーレーザー 直径1mm以内 1個:1万1,000円(税込)
炭酸ガスレーザー 直径1~2mm以内 1個:2万2,000円(税込)
切除法 1個(2㎜未満):3,300円(税込)
CO2レーザー 1mm:1万1,000円(税込)
切縫法 1cm×1cm:8万8,000円(税込)
健康保険適用:検査費を含むので、個々によって料金が異なる
首から膝小僧・腕付け根~肘真ん中まで1個:1万2,800円(税込)
顔、首、肘のラインから指先、膝小僧から足のつま先まで1個:1万6,600円(税込)
3mm以下:1万1,000円(税込)
1mm追加毎:+2,200円(税込)
1個2cmまで:4,400円~6,600円(税込)保険適用
※病理検査は2,200円~3,300円(税込)追加
1個1cmまで:1万1,000円(税込)自費の場合
1個所:2,750円(税込)~2mm未満 1個:3,300円(税込)
2mm以上 1個:5,500円(税込)
5mm以上 1個:1万1,000円(税込)
※5mm以上は要相談
施術方法電気メス・切開電気メス・切開電気メス・切開レーザーレーザー・切開レーザー・切開レーザー電気メス・レーザー・切開レーザーレーザー
webカウンセリングありありありオンライン診療にて可能無料メール相談が可能未対応メール相談は可能メール相談は可能メール相談は可能※ただし返信が遅れる場合もある未対応
支払い方法現金一括・医療分割・デビットカード・各種クレジットカード現金・デビットカード・各種クレジットカード・医療ローン現金一括・各種クレジットカード・デビットカード・QRコード決済・医療ローン現金・各種クレジットカード・メディカルローン現金・各種クレジットカード・メディカルローン現金・各種クレジットカード現金・各種クレジットカード健康保険適用の場合:現金・デビットカード
自費診療の場合:現金・デビットカード・各種クレジットカード
現金・各種クレジットカード・メディカルローン現金・各種クレジットカード・メディカルローン・Wクリニックプリペイドシステム
クリニック詳細〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F
診療時間:10:00~19:00/要予約
休診日:要問合せ
最寄り駅:地下鉄四ツ橋線 西梅田駅より徒歩約1分
TCB梅田大阪駅前院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル8F
診療時間:10:00~19:00/要予約
休診日:不定休
最寄り駅:地下鉄四ツ橋線西梅田駅から徒歩3分
大阪院
〒530-0001
大阪市北区梅田3-3-45マルイト西梅田ビル2F
(ホテルモントレ大阪)
診療時間:10:00~19:00
休診日:要問合せ
最寄り駅:大阪駅より徒歩5分
シロノクリニック大阪
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト4F
診療時間:11:00~20:00
休診日:年末年始
最寄駅:地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩1分
大阪梅田院
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-12-17
梅田スクエアビルディング 2F
診療時間:11:00~20:00
休診日:年末年始
最寄駅:JR大阪から徒歩5分
大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 2F-49
大阪駅前第3ビル2階
診療時間:10:00~19:00
休診日:日曜日・祝日・水曜日
最寄駅:JR東西線北新地駅から 徒歩5分
心斎橋院
〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-4-14 燕京ビル3F・4F
診療時間:10:00~19:00
休診日:水曜日
最寄駅:心斎橋駅から徒歩1分
天王寺駅
〒543-0055
大阪市天王寺区悲田院町10-48
天王寺MIOプラザ館6F
診療時間:10:00~12:30 14:00~18:45
土曜日:14:30~17:45
休診日:水曜・日曜・祝日
最寄駅:天王寺駅から徒歩1分
大阪心斎橋
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場 3-12-3
心斎橋セントビル5F
診察時間:10:00~19:00
休診日:不定休
最寄駅:御堂筋線心斎橋駅から徒歩1分
心斎橋院
〒542-0081
大阪市中央区南船場 4-5-8
ラスターオン心斎橋9F
診療時間:10:00~19:00
定休日:年始(1/1~1/4)
最寄駅:大阪心斎橋駅から徒歩3分

ほくろ除去に関するよくある質問

ほくろの手術後の幹部はどうなりますか?

ほくろは表面に出ている部分だけではなく、皮膚の下に「根」となる細胞があり、その部分まで除去しないといけないため、レーザーの場合でも多少皮膚に穴が開きます。
術後に開いた穴は自然治癒力によって徐々に創傷治療され、塞がるため大規模な縫合はほとんど必要ありません。
顔のほくろであれば施術直後に顔を洗っても大丈夫ですし、体のほくろであれば入浴もOK。
処方された「軟膏」を塗って徐々に治していきます。

ほくろは再発しませんか?

術後に「黒い点」がポツンと浮き出てくるのは、細胞の取り残しが原因です。
電気メスなどを使う施術なら、ほくろを根こそぎ取り除くのでほとんど再発はありません。
レーザーの場合は肉眼で確認しながら照射するため、まれに「母斑細胞」を取り残す可能性があります。
しかし、もう一度当て直せば、消し去ることができるでしょう。

施術後のダウンタイムはどれくらいですか?

直径5mm以下の小さいほくろを、レーザー治療した場合で約2週間。
5mmを超えるほくろをメス切除した場合では、抜糸に5日程度かかります。

まとめ

ほくろの除去を行う大阪のクリニックをランキング形式を紹介してきました。

ほくろ除去のやり方はさまざまで、クリニックによって対応しているものが異なります。

アクセス環境やクリニックの雰囲気などさまざまな面でトータルに判断しながら、信頼できるクリニックを選んでください。

ぜひ、今回の記事でご紹介した注意点も参考にしていただければ幸いです。

大阪でほくろ除去におすすめのクリニック人気ランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

大阪のほくろ除去に関するアンケート
2021年9月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2021年9月1日~3日
■調査対象企業選定条件
インターネット上に紹介ページのあるほくろ除去に対応している大阪のクリニックのうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した10ヶ所
【調査結果】
全国の女性男女に対して調査を実施、556名から回答を得た。
質問: 最も満足度が高いと思うクリニックを選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
東京美容外科 138人 24.8%
TCB東京中央美容外科 79人 14.2%
聖心美容クリニック 58人 10.4%
シロノクリニック 53人 9.5%
フェミークリニック 53人 9.5%
ソノクリニック 46人 8.3%
サクラアズクリニック 42人 7.6%
浜口皮ふ科形成外科 35人 6.3%
クリニーク大阪 26人 4.7%
Wクリニック 26人 4.6%

(n=556人)

今回の調査の結果、「最も満足度が高いクリニック」は「東京美容外科」となった。

編集部員A美容に関する役立つ知識を発信していきます。