【513人が選ぶ】カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキング【2022】レンタカーとの違いや特徴も解説!

生活

「車を安く利用したい!」

「短期間で車を借りたい!」

「カーリースはレンタカーよりお得?」

カーリースについて皆さんはどこまで知っているでしょうか?

短期で車を利用するならカーリースがお得!

この記事ではカーリースの契約におすすめできるオンラインサイトを、ボイスノート会員513人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にもカーリースの詳細や注意点などをご紹介します。

サイト選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

すぐにおすすめのオンラインサイトを知りたい方は、「05|カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキング」からご覧ください。

おすすめのオンラインサイト一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめのサイトはこちら。

MOTAカーリース
KINTO
定額カルモくん
定額ニコノリパック
SOMPOで乗ーる
コスモMyカーリース
ORIX カーリース・オンライン
もろコミ カーコンカーリース
らく楽リース オートフラット
リース de マイカー

今すぐカーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキングを見る▼

カーリースとは?

カーリースとは

カーリースとは、使用したい期間だけ車を契約する新しい車の乗り方です。

定額料金でカーリース会社から車を借りる、いわゆるサブスクリプションサービスであるためまとまった資金がなくても車に乗れます。

車を購入するのと同じでもちろん好きな車が選べますし、マイカーを持っているようなカーライフを低コストで実現できるのが特徴です。

料金の仕組みはどうなっている?

カーリースの月額料金は、車本体の総額を契約月数で割って算出します。

料金を算出したあとに、契約後の車の下取り価格(残価)を差し引くため、カーローンや一括購入よりも安くなるのが特徴です。

カーリース会社は契約終了時に車を中古車として売却しています。

あらかじめ契約終了後の残価を想定して車体価格から差し引いて月額料金を算出するため、カーローンや一括購入よりも安く車に乗れるのです。

月額料金には税金・初期費用等も全て含まれている

カーリースの月額料金には、自動車税や自賠責保険料等の料金も含まれています。

そのため、購入時に必要な登録諸費用や頭金が不要です。

車検時の税金や毎年の自動車税などの出費もありません。

また、以上のような支払いや手続きは全てリース会社が代行するため、安心して乗れるのもカーリースの強みといえるでしょう。

契約終了時には4つの選択肢がある

カーリースの契約が満了すると「車を返却する」「同じ車で再契約する」「新しい車で契約する」「車を買い取る」の4つから選択できます。

ただしカーリース会社によって細部は異なるので、契約前に確認しておきましょう。

解約して新しい車に乗るのもOKですし、気に入った車をもう一度レンタルしたり、買い取ったりするのも良いですね。

カーリースとは?
  • 定額制で車に乗れる新しいサービスがカーリース
  • 一括購入やカーローンよりも少ない出費で車に乗れる
  • 契約満了時には新しい車を契約したり、車を買い取ったりと選択肢が豊富

カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキングを見る▼

カーリースのメリットとデメリット

カーリースのメリットとデメリット
格安で車に乗れるカーリースですが、メリットとデメリットが存在します。

メリットとデメリットを正しく理解して、失敗せずカーリースを利用していきましょう。

メリット:豊富な種類の車種から選べる上に新車が用意される

カーリースは、契約者のために現行モデルの新車が用意されるので、いつ契約しても新車が用意されます。

中古車でないため、故障のトラブルがなくで安心して乗車可能です。

さらに、メーカー保証もついているので、車を購入した時と同じ安心感があります。

国産メーカーの車種はほとんどカーリースの対象であるため、乗りたい車種を自由に選択できますよ。

メリット:全てネットで完結する

カーリースは車選びから審査の申し込みまで全てネットで完結します。

サービスによっては納車時に車を自宅まで届けてくれるため、申し込みや車の引き取りなどのディーラーへの訪問がありません。

さらに、オンラインで金額のシミュレーションもできるので、じっくりと比較・検討をしながら好きな車を選べます。

メリット:使い終わったらカーリース会社へ返却すれば完了する

通常、車を売ったり廃車にしたりするには全て自分で手続きをしなければなりません。

しかしカーリースの場合は、カーリース会社に返却するだけで完了するので、面倒な手続きが不要なのも特徴です。

メリット:経費計上が可能

法人や個人事業主が車を購入する際、全ての金額を経費として計上できません。

しかしカーリースなら、月々の料金全てを経費計上できるので、経理が楽になるだけではなく、大幅な節税も実現できます。

法人や個人事業主に限られますが、経費計上できるのは大きなメリットです。

デメリット:月間走行距離に上限がある

カーリースは契約時に月間の走行距離が設定されていて、上限を超えた場合は別途費用を支払わなければなりません。

走行距離によって残価が変わってしまうため、契約前には月間走行距離の上限を確認し、追加料金の金額を見ておく必要があります。

デメリット:原則途中で解約・契約内容の変更ができない

カーリースは原則として途中での解約や契約内容の変更はできません。

仮に解約する場合は、残りの利用料を全て一括で払うなどの対応をする必要があります。

事故で修理不可能な状態になったり、廃車になった場合などは例外として認められるかもしれませんが、原則途中で解約できないと認識しておきましょう。

初期費用を抑えたい人や色々な車に乗りたい人におすすめ

カーリース最大の強みは初めから多額の費用がなくても、マイカーを持っているような体感ができること。

動画サービスのように定額料金で、好きな車に乗ることができます。

車をいきなり買うとなるとハードルも高いですが、気軽かつさまざまな車種に乗れるので車好きの人にもおすすめです。

メリット
  • 豊富な種類の中から車を選べる
  • ネットで完結するので非常に楽
  • 最後はカーリース会社に返却するだけ
デメリット
  • 月間走行距離に上限がある
  • 原則途中での解約や契約内容の変更ができない

カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキングを見る▼

カーリースとレンタカーの違い

カーリースとレンタカーの違い

「車を借りる」共通点があるカーリースとレンタカー。

同じように思えても全く別のサービスです。

ここで違いを把握しておきましょう。

利用期間と料金の違い

カーリースは年単位での利用期間ですが、レンタカーは数日程度レンタルするのが一般的です。

さらに、レンタル期間が異なるので必然的に料金も差が出ます。

カーリースは契約時に税金や保険料などを含んだ月額料金が決まりますが、レンタカーは使用した時間で料金を精算。

なおレンタカーの場合は、車種によっても料金が異なり、サイズが大きくなるほどレンタル料が高くなります。

他にも、定額性で月間走行距離内であれば乗り放題のカーリースに対して、レンタカーは利用した分だけ料金がかかるシステムです。

また、直接的な料金とは少し異なりますが、カーリースの場合は自分で別途駐車場の用意が必要です。

反対にレンタカーの場合は、コインパーキング等の一時的に車を停めておく場所を使用しない限り駐車場代がかかりません。

車種の選択の自由度に違いがある

カーリースは、リース会社が契約者のために車を購入します。

リース会社によって取り扱う車に違いはあれど、自由に選択できるのが特徴です。

一方でレンタカーの場合は、レンタカー会社があらかじめ用意した車の中から選択しなければなりません。

保険や補償に違いがある

カーリースの月額料金には、自賠責保険料が含まれています。

任意保険の加入は含まれておらず、加入する場合は契約者本人が任意でおこなうケースがほとんど。

一方レンタカーの料金には任意保険の代わりとなる、免責補償料が含まれているのが一般的です。

レンタカーは、税金や自賠責保険料はレンタカー会社がおこないます。

なおカーリースでは、車の所有者がリース会社で使用者は契約者になります。

しかしレンタカーの場合は、車の所有者・使用者ともにレンタカー会社であるため、保険が異なります。

ナンバープレートの違い

カーリースでは自家用車のナンバーが使用されるので、購入したときと同じ感覚で利用できます。

リース会社によっては、自分でナンバーを設定できる会社もあります。

しかし、レンタカーの場合は「わ」や「れ」などのナンバーを使っているのが非常に多くあるため一目でレンタカーだと分かります。

カーリース
  • 定額性で月間走行距離内であれば乗り放題
  • 自分で別途駐車場の用意が必要
  • 自由に車種を選択できる
  • 月額料金に自賠責保険料が含まれている
  • 自家用車のナンバーが使用される
レンタカー
  • レンタカーは利用した分だけ料金がかかる
  • 一時的に車を停めておく場所を使用しない限り駐車場代はなし
  • レンタカー会社があらかじめ用意した車の中から選ぶ
  • 任意保険の代わりとなる免責補償料が利用料に含まれている
  • 「わ」や「れ」などのわかりやすいナンバー

カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキング!

カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキング
カーリースは大手から中小までさまざまなオンラインサイトで対応しているため、比較を始めた人は数の多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、車種やメーカーなど比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気があるサイトは多くの人にとって外れが少ないものです。

自分なりに比較したいのであれば、上位を比較する事で調べる時間を削減する事が出来ます。

今回は、すでに一定の支持を集めている10ヵ所のオンラインサイトについて、ボイスノート会員513人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

カーリースにおすすめのオンラインサイトの比較表を見る▼

第1位 MOTAカーリース


第1位のMOTAカーリースは513人中110人(約21.4%)が支持しています。

MOTAカーリースは、返却・走行距離制限・修理費用請求の心配がないサービスを展開しています。

おすすめポイントPoint1.返却・走行距離制限・修理費用請求の心配がない

Point2.車のカスタムも可能

Point3.定額支払いやボーナス支払いなどフレキシブルに対応

MOTAカーリースの基本情報

リース期間 5年、7年、11年
取り扱いメーカー例 スズキ、ダイハツ、ホンダ、トヨタ、日産、三菱、マツダなど
取り扱い車種例 軽自動車、コンパクトカー、ハッチパック、ミニバン、ワゴンなど
車のカスタム OK
こんな人におすすめ
  • 走行距離制限を気にせずに車に乗りたい人
  • ボーナス払いがしたい人
  • 資金を確保する前にマイカーが欲しい人

MOTAカーリースの詳細情報

・返却・走行距離制限・修理費用請求の心配がない

MOTAカーリースは、返却・走行距離制限・修理費用の請求の心配がありません。

契約満了時には車がもらえますし、車の破損や故障に対する修理費用の請求もなく安心。

そして、走行制限がないのでマイカーの感覚で車に乗れます。

定額支払いで購入するマイカーに近いといえるでしょう。

・車のカスタムも可能

MOTAカーリースは、契約満了時に車が確実にもらえるため車のカスタムが可能です。

車を購入してすぐにカスタムや改造ができるので、車好きの人でも利用しやすくなっています。

欲しい車の試し乗りがしたい人にもおすすめです。

・定額支払いやボーナス支払いなどフレキシブルに対応

定額支払いだけではなく、ボーナス払いにも対応しています。

選ぶ車によっては定額料金が大きくなってしまいますが、ボーナス払いに対応することで毎月の固定費を一気に下げられるのはユーザーにとっては大きなメリットです。

ホームページではボーナス払いの一例を掲載しているため、ボーナス払いを検討している人は一度チェックしてみてください。

MOTAカーリースのメリット・デメリット

メリット
  • 自分好みにカスタマイズできる
  • 他社と比較すると料金が安い
  • 国産全メーカーの全車種から選べる
デメリット
  • 1年~3年程度だけ契約したい人には向かない
\たくさんの種類の中から車を選択できます!/
公式でMOTAカーリースを見る
定額払いやボーナス払いでも自由に支払い可能!

第2位 KINTO


第2位のKINTOは513人中64人(約12.5%)が支持しています。

KINTOは、トヨタとレクサスに特化したカーリースです。

頭金不要で月額定額で車に乗れます。

おすすめポイントPoint1.リース期間中でも車の乗り換えが可能

Point2.トヨタ車に詳しいスタッフが点検やメンテナンスを担当

Point3.自動車保険やメンテナンス費用も含まれているのでお得

KINTOの基本情報

リース期間 トヨタ車:3年、5年、7年
レクサス車:3年
取り扱いメーカー例 トヨタ、レクサス
取り扱い車種例 コンパクト、SUV、ミニバン、セダン、ワゴン
車のカスタム 不可
こんな人におすすめ
  • メンテナンス費用を別途支払いたくない人
  • 納税の手間をかけたくない人
  • さまざまなオプションを付けたい人

KINTOの詳細情報

・リース期間中でも車の乗り換えが可能

KINTOならではの手数料を支払えばリース期間中でも車の乗り換えができるサービス、「のりかえGO」。

リース費用1ヶ月から6ヶ月分の支払いで他の車に乗り換えられるので、さまざまな車に乗れます。

新規で契約し直す点と、料金がかかるので注意してください。

・トヨタ車に詳しいスタッフが点検やメンテナンスを担当

メンテナンスはトヨタ車に詳しいスタッフが点検やメンテナンスを担当。

また、パーツ交換をする際も、トヨタの正規品のパーツを使用してくれます。

メーカーであるトヨタが全面的にバックアップをしているため、いつでも安全なカーライフを送れるでしょう。

・自動車保険やメンテナンス費用も含まれているのでお得

自動車税や自動車保険、車検やメンテナンス費用などが全て含まれた上で、毎月の金額が決まっているので非常にお得です。

というのも、一般的にはメンテナンス費用が別途必要になるカーリースが多く、不定期の出費が必要になるケースがあります。

したがって、毎月他社よりも若干高くなってしまいますが、トータルコストで見るとKINTOの料金は良心的です。

KINTOのメリット・デメリット

メリット
  • 安心してメンテナンスを依頼できる
  • リース期間中でも自由に乗り換えができる
  • Web上で契約可能
デメリット
  • 色々なメーカーの車に乗りたい人には向かない
\KINTO利用者限定の旅行キャンペーンに申し込み可能!/
公式でKINTOを見る
18歳以上であれば申し込みできます!

第3位 定額カルモくん


第3位の定額カルモくんは513人中52人(約10.1%)が支持しています。

定額カルモくんは、オリックス自動車株式会社と提携しているサービスです。

オリックスが扱う正期ディーラー車に乗れます。

おすすめポイントPoint1.ネットで手続きをすれば最大で4万9,500円割引に

Point2.リース期間を自分で選択できるので無駄がない

Point3.メンテナンス対応店舗が全国30,000店以上

定額カルモくんの基本情報

リース期間 1年から11年(年単位で指定可能)
取り扱いメーカー例 トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、三菱
取り扱い車種例 軽自動車、コンパクト、ミニバン、SUV、セダン、ワゴンなど
車のカスタム 不可(乗り放題オプションを利用する場合は可能)
こんな人におすすめ
  • リース期間を自分で決めたい人
  • さまざまなメーカーの中から選びたい人
  • 割引サービスを探している人

定額カルモくんの詳細情報

・ネットで手続きをすれば最大で4万9,500円割引に

定額カルモくんは実店舗を持たないオンラインでの販売をしています。

さまざまなコストカットが実現されているため、最大で4万9,500円のネット割引に!

お得に乗りたい人は定額カルモくんがおすすめです。

・リース期間を自分で選択できるので無駄がない

リース期間は予め決められている中から選択して契約をするのが一般的な方法です。

しかし、定額カルモくんでは1年から11年の間から好きな期間を自分で選んで契約できます。

必要な期間だけ契約できるので、一切無駄がありません。

不要な時期になったら返却できるので、契約したい時期を決めたい人もおすすめです。

・メンテナンス対応店舗が全国30,000店以上なのでどこへ行っても安心!

定額カルモくんのメンテンナンスプランは、全国30,000店以上の整備工場等で対応可能なプランとなっています。

メンテナンスのために遠出しなければならなかったり、近くでメンテナンスを受けられなかったりすることがありません。

旅先、出張先等で車の不具合が生じても問題なく解決できるので、トラブルが起きても安心です。

定額カルモくんのメリット・デメリット

メリット
  • 必要な期間だけ契約できる
  • ネットで申し込みをすると割引される
  • 車がもらえるオプションも付いている
デメリット
  • 7年以上の契約でしか車がもらえない
\審査申し込みで最大10万円の現金が当たる!/
公式で定額カルモくんを見る
こちらからいつでも申し込み可能!

第4位 定額ニコノリパック


第4位の定額ニコノリパックは513人中51人(約9.9%)が支持しています。

定額ニコノリパックは、カーリース部門で3冠達成した実績が特長のカーリースです。

おすすめポイントPoint1.充実したサービス、おすすめのカーリース、納得できる価格のNo.1を獲得

Point2.大切に乗れば安くなる独自のキャンペーンを実施

Point3.24時間365日サポートするコールセンターを設置

定額ニコノリパックの基本情報

リース期間 5年
取り扱いメーカー例 トヨタ、ホンダ、マツダ、ダイハツ、スズキ、スバル、日産、三菱
取り扱い車種例 軽自動車、SUV、ハスラー、タント、ハイエースなど
車のカスタム 不可
こんな人におすすめ
  • ガソリン代も節約したい人
  • 自分にピッタリなプランを提案してもらいたい人
  • 国産全車から選びたい人

定額ニコノリパックの詳細情報

・充実したサービス、おすすめのカーリース、納得できる価格のNo.1を獲得

定額ニコノリパックは「充実したサービス」「おすすめのカーリース」「納得できる提示価格」の3冠を達成。

自分に合ったプランを提案してくれますし、独自の値引きやガソリン代の割引などからおすすめのカーリースとして名を馳せています。

他社では満足できないプランを提示された人は、定額ニコノリパックに相談してみてください。

・大切に乗れば安くなる独自のキャンペーンを実施

カーリースならではのキャンペーンを提供しているのが定額ニコノリパックの特長。

キャンペーン内容は「大切に乗れば上がった価値の分だけ値引きする」ものです。

月々5,500円から新車に乗れるサービスからさらに値引きされるので、他社よりも圧倒的な価格で車に乗れます。

・24時間365日サポートするコールセンターを設置

定額ニコノリパックは、契約前から契約満了時までいつでも利用できるコールセンターを設置しています。

24時間365日対応していて、新車カーリースの知識が豊富な人が、ユーザーの疑問や不安を解消するのでいつでも相談できるでしょう。

カーリースのサービスについて詳しく聞きたい人や、プランの相談など何でも対応するので安心です。

定額ニコノリパックのメリット・デメリット

メリット
  • 全国どこにいても車を届けてくれる
  • 最適なリースプランを提供してくれる
  • 複数のリース会社と提携しているので審査に通りやすい
デメリット
  • リース期間が5年限定
\メール、電話、LINEで問い合わせが可能!/
公式で定額ニコノリパックを見る
ガソリン代まで値引きされるのでお得!

第5位 SOMPOで乗ーる


第5位のSOMPOで乗ーるは513人中49人(約9.6%)が支持しています。

SOMPOで乗ーるは、専任担当者がカーライフを支えてくれるカーリースです。

国産車だけではなく外車にも対応している特長があります。

おすすめポイントPoint1.車を使っていない時は車をシェアすれば車の維持費を軽減できる

Point2.頭金・初期費用0円!全てコミコミの料金で国産から輸入車まで選べる

Point3.月間走行距離が3,000km

SOMPOで乗ーるの基本情報

リース期間 3年、5年、7年
取り扱いメーカー例 トヨタ、レクサス、ホンダ、スバル、ダイハツ、三菱、BMWなど
取り扱い車種例 軽自動車、軽トラック、ミニバン、ワゴン、セダン、SUVなど
車のカスタム 不可
こんな人におすすめ
  • カーリースで外車に乗りたい人
  • 家計に優しいカーリースを探していた人
  • 常にサポートしてもらいたい人

SOMPOで乗ーるの詳細情報

・車を使っていない時は車をシェアすれば車の維持費を軽減できる

SOMPOで乗ーるは、個人で車をシェアできるカーリースであるため、車を使っていない時は他の人とシェアをして維持費を削減できます。

もし、月に数回しか車に乗らないのであれば、カーシェアサービスで車を貸し出ししてみましょう。

・頭金・初期費用0円!全てコミコミの料金で国産から輸入車まで選べる

SOMPOで乗ーるは、頭金・初期費用が0円で利用可能です。

そして、各種税金や保険料、メンテナンス費用も月額料金に含まれています。

さらに国産車から輸入車まで好きな車を選択可能です。

カーリース業界の中でも充実しすぎているサービスを提供しています。

・月間走行距離が3,000km

通常、月間走行距離は1,500kmに設定しているカーリースが多くあります。

しかし、SOMPOで乗ーるの場合は倍の3,000kmです。

車を頻繁に使う人や車好きでも安心して運転ができます。

さらに理想的なプランも合わせて提案してくれます。

SOMPOで乗ーるのメリット・デメリット

メリット
  • 契約満了すれば車の対処が選べる
  • 免許を返納する際は中途解約が可能
  • 国産でも輸入車でも好きな車を選べる
デメリット
  • 実績が浅いので口コミが少なくユーザーの声が分からない
\充実したサービスを提供するカーリース!/
公式でSOMPOで乗ーるを見る
頭金と初期費用0円!ライフプランの計画に最適!

第6位 コスモMyカーリース


第6位のコスモMyカーリースは513人中48人(約9.4%)が支持しています。

コスモMyカーリースは、コスモ石油マーケティングが提供するカーリースサービスです。

おすすめポイントPoint1.コスモ石油のガソリンスタンドで最大5円/L引きになる

Point2.教習所付きめんくるパックでは免許と車の取得ができる

Point3.メンテナンスパックは3つから選択可能

コスモMyカーリースの基本情報

リース期間 3年、5年、7年、9年
取り扱いメーカー例 トヨタ、ホンダ、スバル、スズキ、マツダ、ダイハツ、三菱、日産
取り扱い車種例 軽自動車、コンパクトカー、セダン、SUV、ミニバン、ワゴンなど
車のカスタム 不可
こんな人におすすめ
  • オプションを細かく選びたい人
  • まだ免許を持っていない人
  • 車検や点検が自分でできる人

コスモMyカーリースの詳細情報

・コスモ石油のガソリンスタンドで最大5円/L引きになる

コスモMyカーリースは、コスモ石油マーケティングが提供するサービスです。

ガソリンスタンドを運営している独自のサービスを提供。

全国のコスモ石油のガソリンスタンドで値引きされるため、ガソリン代も節約できます。

ランニングコストであるガソリン代を値引きするカーリースは少ないため、移動距離が長い人などにおすすめです。

・教習所付きめんくるパックでは免許と車の取得ができる

コスモMyカーリースは、免許と車を同時に取得できる「めんくるパック」を提供中です。

提携している全国の自動車教習所で普通自動車免許講習が受けられるので、免許を持っていない学生でも安心して利用できます。

当然、国産全メーカー・全車種から選べますし、車検・税金・メンテナンスもコミコミの料金で安心。

免許と車を同時に取得したい学生の人は要チェックです。

・メンテナンスパックは3つから選択可能

メンテナンスをプロに任せたいのであればゴールドパック、メンテナンスをプロに任せつつ消耗品の交換を都度検討できるシルバーパック、車検や点検を自分でやりたいのであればホワイトパックから選択しましょう。

自分に合わせてメンテナンスパックを選択できるので、車に疎い人でも詳しい人でも安心して利用可能です。

コスモMyカーリースのメリット・デメリット

メリット
  • 免許を持っていなくても利用可能
  • 車好きの人は費用を抑えられる
  • ガソリンが安くなる
デメリット
  • めんくるパックだと契約期間が60ヶ月と決まっている
\学生の人でも利用可能!/
公式でコスモMyカーリースを見る
お試しの見積もり作成はこちらから!

第7位 ORIX カーリース・オンライン


第7位のORIX カーリース・オンラインは513人中41人(約8.0%)が支持しています。

ORIX カーリース・オンラインは、ORIXレンタカーなどを提供するORIXグループのサービスです。

おすすめポイントPoint1.大手ならではのキャンペーンが充実

Point2.女性に嬉しい装備をセットで用意している

Point3.話題の電気自動車も定額で乗れる

ORIX カーリース・オンラインの基本情報

リース期間 5年、7年、9年
取り扱いメーカー例 トヨタ、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、日産、三菱
取り扱い車種例 軽自動車、ミニバン、ワゴン、SUV、セダン、オープン
車のカスタム 不可
こんな人におすすめ
  • 月額料金を抑えたい人
  • 契約途中で乗り換えたり返却したりする可能性がある人
  • インターネットで手続きがしたい人

ORIX カーリース・オンラインの詳細情報

・大手ならではのキャンペーンが充実

ORIX カーリースは、キャンペーンやフェアを定期的に開催。

大決算フェアの場合は、頭金0円、ボーナス加算0円、月額9,900円から契約可能で最後には車がもらえます。

また、保証も1年付いて安心です。

大手ならではのビッグイベントを開催しているので、お得さを求める人におすすめです。

・女性に嬉しい装備をセットで用意している

ORIX カーリースは、女子に嬉しいフルオプションが全て付いて14,300円のサービスがあります。

専業主婦でもパートでもアルバイトでも保証人不要で契約できる上、オプションが充実しているので非常に人気です。

もちろん男性でも申し込みが可能です。月額を抑えたい人は見てみましょう。

・話題の電気自動車も定額で乗れる

さらに、全国どこでもEVに乗れる定額プランもあります。

環境に優しく、走行中の騒音や振動が少ないので、夜中に住宅街を走っても迷惑がかかりません。

現状電気自動車は販売価格が高く、誰でも購入できるものではありませんが、お試しで乗ってみたい人や兼ねてから気になっていた人などは検討してみてください。

ORIX カーリース・オンラインのメリット・デメリット

メリット
  • 女性に嬉しいプランがある
  • 大手ならではのキャンペーンがある
  • 中古車も提供しているので早く、安く乗れる
デメリット
  • リース期間が最低5年
\こちらから申し込みできます!/
公式でORIX カーリース・オンラインを見る
車が欲しい人にもおすすめ!

第8位 もろコミ カーコンカーリース


第8位のもろコミ カーコンカーリースは513人中39人(約7.6%)が支持しています。

もろコミ カーコンカーリースは、お客様満足度97%を獲得したカーリースです。

おすすめポイントPoint1.月間走行距離が2,000kmと他社よりも優れている

Point2.車種によっては最短14日で納車

Point3.残価設定がないので契約満了時のトラブルがない

もろコミ カーコンカーリースの基本情報

リース期間 7年、9年
取り扱いメーカー例 トヨタ、ダイハツ、ホンダ、スバル、スズキ、マツダ、日産、三菱
取り扱い車種例 軽自動車、コンパクトカー、セダン、ミニバン、ワゴン、SUV
車のカスタム 可能
こんな人におすすめ
  • 他社の月間走行距離に満足できなかった人
  • コンシェルジュと相談してプランを決めたい人
  • 車をもらいたい人

もろコミ カーコンカーリースの詳細情報

・月間走行距離が2,000kmと他社よりも優れている

もろコミカーコンカーリースは、2,000kmと他社よりも優れています。

1,000kmや1,500kmのカーリース会社が多いなか、大変嬉しいメリットです。

毎月頻繁に運転する人や、長距離の移動をする人でも安心して車に乗れるでしょう。

・車種によっては最短14日で納車

もろコミカーコンカーリースでは、車種は限定されるものの、最短で14日で納車するスピーディな対応が可能です。

通常、1ヶ月から2ヶ月程度かかるのがカーコンカーリースでは2週間。

すぐに車が欲しい人にとっては大きなメリットです。

早く新車に乗りたい人要望に応えてくれるのがカーコンカーリースのメリットといえるでしょう。

・残価設定がないので契約満了時のトラブルがない

もろコミカーコンカーリースは、残価設定をしません。

クローズドエンド方式で契約しているため、契約満了時の残価精算がありません。

したがって、トラブルがなく安心できます。

最終的に数十万円以上の請求されるカーリースもある中で、非常に良心的です。

もろコミ カーコンカーリースのメリット・デメリット

メリット
  • 月間走行距離が多めに設定されている
  • 24時間いつでも相談可能
デメリット
  • 口座振替でしか支払えない
\まとまった出費を抑えたい人におすすめ!/
公式でもろコミ カーコンカーリースを見る
ラクに車を維持できます!

第9位 らく楽リース オートフラット


第9位のらく楽リース オートフラットは513人中33人(約6.4%)が支持しています。

らく楽リース オートフラットは、出光興産が運営するカーリースサービスです。

リース期間を自由に設定できるのが特長。

おすすめポイントPoint1.ガソリン代の値引きか商品券がプレゼントされる

Point2.リース期間も月間走行距離も自由に選択可能

Point3.メンテナンスプラン充実

らく楽リース オートフラットの基本情報

リース期間 3年~7年
取り扱いメーカー例 トヨタ、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、日産、三菱
取り扱い車種例 軽自動車、コンパクトカー、ワゴン、ミニバン、セダン、SUV、オープン、バン
車のカスタム 不可
こんな人におすすめ
  • 契約期間を自由に設定したい人
  • 月間走行距離も選択したい人
  • 突然の出費を抑えたい人

らく楽リース オートフラットの詳細情報

・ガソリン代の値引きか商品券がプレゼントされる

らく楽リース オートフラットは、最大で7円/Lの給油値引きか、最大2万円の商品券をプレゼントしてくれます。

apollostationか出光で契約すれば自由に選択できるので、好みに合わせてプレゼントを受け取りましょう。

5円/Lの値引きが付いているカーリースはありますが、最大で7円/Lの値引きがされるカーリースはらく楽リース オートフラットだけです。

・リース期間も月間走行距離も自由に選択可能

らく楽リース オートフラットは3年から7年の間で好きなリース期間を選択できます。

そして、走行距離も500km、1,000km、1,500km、2,000km、2,500kmの中から選択可能です。

車の使用頻度に合わせてリース期間や走行距離を決められるので、毎月無駄なく車に乗れます。

・メンテナンスプラン充実

らく楽リース オートフラットは、メンテナンスプランが3つあり、中でもフルメンテプランが充実しています。

フルメンテプランはオイルやフィルターの交換から、車検や点検、タイヤの交換など幅広くサポート。

ちなみにマイメンテプランでは重要なメンテナンスだけ対応、メンテなしプランではリース料金をできるだけ抑えられるでしょう。

らく楽リース オートフラットのメリット・デメリット

メリット
  • ガソリン代を節約できる
  • メンテナンスプランが充実している
デメリット
  • 車がもらえるプランがない
\リース期間から月間走行距離まで自由に選択可能!/
公式でらく楽リース オートフラットを見る
メンテナンスプランも充実!

第10位 リース de マイカー


第10位のリース de マイカーは513人中26人(約5.1%)が支持しています。

リース de マイカーは、NTT系列の日本カーソリューションズが運営するカーリースサービスです。

幅広い車種を用意しています。

おすすめポイントPoint1.国産車から輸入車まで対応

Point2.NTTグループの人は限定価格に割引される

Point3.最短で2週間で納車!新車にすぐ乗りたい人に最適!

リース de マイカーの基本情報

リース期間 5年、7年、9年
取り扱いメーカー例 トヨタ、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、レクサス、メルセデス・ベンツ、BMWなど
取り扱い車種例 軽自動車、コンパクトカー、セダン、ミニバン、ワゴン、SUV、クーペ
車のカスタム 不可
こんな人におすすめ
  • すぐに車が必要な人
  • NTTグループの人
  • 家族も安心して乗車させたい人

リース de マイカーの詳細情報

・国産車から輸入車まで対応

リース de マイカーは、国産車から輸入車まで対応しているので、お得な価格で乗りたい車に乗れます。

高くて手が出せなかった車や、憧れていた車に定額で乗車できるので、気分良く運転ができるでしょう。

カーリースを選ぶ上で料金も重要ですが、乗れる車の選択肢もポイントです。

たくさんある車から選びたい人はチェックしてみてください。

・NTTグループの人は限定価格に割引される

リース de マイカーを運営しているのは、NTT系列の日本カーソリューションズです。

NTTの系列が運営しているため、NTTグループの人は優遇されます。

つまり、NTTグループで仕事をしている人は、特別価格に割引された金額で契約ができます。

NTTグループの人でカーリースを検討している人は、リース de マイカーで契約するのがおすすめです。

・最短で2週間で納車!新車にすぐ乗りたい人に最適!

リース de マイカーでは、ホームページで「即納車」のアイコンがあれば、車種は限られますが最短2週間で納車してくれます。

在庫限りで早いもの勝ちになるので、すぐに車が必要な人はアイコンをチェックして探しましょう。

リース de マイカーのメリット・デメリット

メリット
  • 申し込みにかかる時間が短い
  • 事故を起こしても10万円まで保証される
デメリット
  • NTTグループの人と明らかに価格が違うと提示されているので人によっては不快
\輸入車に乗りたい人はこちらからチェック!/
公式でリース de マイカーを見る
スマートフォンから契約可能!

ランキング第1位を見る▼

カーリースにおすすめのオンラインサイト比較ランキング表

今回紹介したカーリースにおすすめのオンラインサイトを比較表でまとめました!

気になるサイトが複数ある場合は、比較してみてくださいね。

カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキング表
カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキング表

カーリースにおすすめのオンラインサイトの比較表

順位第1位第2位第3位第4位第5位第6位第7位第8位第9位第10位
イメージ
名称MOTAカーリースKINTO定額カルモくん定額ニコノリパックSOMPOで乗ーるコスモMyカーリースORIX カーリース・オンラインもろコミ カーコンカーリースらく楽リース オートフラットリース de マイカー
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
リース期間5年、7年、11年トヨタ車:3年、5年、7年
レクサス車:3年
1年から11年(年単位で指定可能)5年3年、5年、7年3年、5年、7年、9年5年、7年、9年7年、9年3年~7年5年、7年、9年
取り扱いメーカー例スズキ、ダイハツ、ホンダ、トヨタ、日産、三菱、マツダなどトヨタ、レクサストヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、三菱トヨタ、ホンダ、マツダ、ダイハツ、スズキ、スバル、日産、三菱トヨタ、レクサス、ホンダ、スバル、ダイハツ、三菱、BMWなどトヨタ、ホンダ、スバル、スズキ、マツダ、ダイハツ、三菱、日産トヨタ、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、日産、三菱トヨタ、ダイハツ、ホンダ、スバル、スズキ、マツダ、日産、三菱トヨタ、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、日産、三菱トヨタ、ホンダ、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、レクサス、メルセデス・ベンツ、BMWなど
取り扱い車種例軽自動車、コンパクトカー、ハッチパック、ミニバン、ワゴンなどコンパクト、SUV、ミニバン、セダン、ワゴン軽自動車、コンパクト、ミニバン、SUV、セダン、ワゴンなど軽自動車、SUV、ハスラー、タント、ハイエースなど軽自動車、軽トラック、ミニバン、ワゴン、セダン、SUVなど軽自動車、コンパクトカー、セダン、SUV、ミニバン、ワゴンなど軽自動車、ミニバン、ワゴン、SUV、セダン、オープン軽自動車、コンパクトカー、セダン、ミニバン、ワゴン、SUV軽自動車、コンパクトカー、ワゴン、ミニバン、セダン、SUV、オープン、バン軽自動車、コンパクトカー、セダン、ミニバン、ワゴン、SUV、クーペ
車のカスタムOK不可不可(乗り放題オプションを利用する場合は可能)不可不可不可不可可能不可不可

カーリースのオンラインサイトの選び方

カーリースのオンラインサイトの選び方
カーリースのおすすめのサイトはたくさんありますが、どこのサイトを利用したらいいのか迷ってしまいますよね。

ここでは、カーリースのオンラインサイトの選び方についてご紹介したいと思います。

車種のリース料金で選ぶ

まず、カーリースを利用したいときは乗りたい車種のリース料金を確認しましょう。

メンテナンスやオプション、任意保険などの選択によって金額も変わってきます。

任意保険が含まれていな金額の場合もあるので、月々の料金が安く掲載されていることがあります。

残価精算などがないかなどもチェックして、他のサイトとの比較をしてみてください。

契約形態で選ぶ

カーリースの契約は、クローズドエンドとオープンエンドがあります。

クローズドエンドというのは、残価精算がない分、月々の料金が少々高く設定されますが、契約満了した後は追加費用がいりません。

オープンエンドは、クローズドエンドよりも月々の料金を抑えることはできますが、残価精算があるので契約満了後に出費が出る可能性もあります。

どちらの契約方法の方が安心して乗れるのか、出費を抑えるのが最優先か、などを踏まえて考えておきましょう。

契約満了後どうするかで選ぶ

契約満了後は、返却・継続・買取を選ぶことができます。

カーリースは乗り換えることができるサービスではありますが、ずっと乗っていた車が運転しやすい場合は、継続や買取がおすすめです。

新しい車種を乗りたいと考えている方は、乗り換えをしても大丈夫です。

満了後にどうするか、などでプランの相談をするのでも良いでしょう。

カーリースに関するよくある質問

車を改造してはいけないの?

基本カーリースで契約した車は改造できません。
それは契約終了時に、原状回復をしてからリース会社に返却する決まりがあるためです。
経年劣化等は免責されますが、原状回復できない改造をした場合は契約違反と見なされ、追加料金が請求される場合があります。
しかし、契約満了時に車を買い取るのであれば、改造可能な場合もあります。

未成年でも利用可能?

カーリースの利用は20歳以上と決めている会社が多くありますが、一部のカーリース会社では18歳以上から申し込めるものもあります。
ただし、安定した収入がない人や勤続年数が短い人は審査に通らない可能性も。
保護者を保証人に設定して申し込みましょう。
未成年の人は保護者と話し合ってから決めてください。

納車までにかかる時間はどれくらい?

納車までにかかる時間はカーリース会社によって異なります。
最長で2ヶ月かかるカーリース会社もあれば、最短で2週間で納車されるカーリース会社も。
すぐに車が欲しい人は、納車までに時間がかからないカーリース会社を選択して契約するのがおすすめです。
なお、納車までに代車を貸してくれるカーリース会社は存在しないため、車が必要になる日を事前に計算して申し込みをしましょう。

途中で解約しても大丈夫?

カーリースの途中解約は基本的には不可になってます。
初めに決めた契約期間の途中で解約した場合、違約金が発生します。
また、途中解約をした場合、違約金が出てしまうのと同時に残りの契約期間のリース料は受け取ることができないです。

まとめ

新しい車の乗り方であるカーリースとおすすめのリース会社を紹介しました。

レンタカーやカーシェアリングとはまた違った利用が可能であるため「マイカーが欲しいけどまとまった資金がない」人に最適です。

マイカーのように扱えるので、カーライフをエンジョイしたい人はカーリースを利用してみてはいかがでしょうか。

利用する際は上記を参考にしてリース会社を選んで、快適なカーライフを送ってください。

カーリースにおすすめのオンラインサイト人気ランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

カーリースのオンラインサイトに関するアンケート
2022年1月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2022年1月12日~14日
■調査対象企業選定条件
インターネット上にあるカーリースの契約ができるオンラインサイトのうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した10サイト
【調査結果】
全国の男女に対して調査を実施、513名から回答を得た。
質問: 最も満足度が高いと思うサイトを選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
MOTAカーリース 110人 21.4%
KINTO 64人 12.5%
定額カルモくん 52人 10.1%
定額ニコノリパック 51人 9.9%
SOMPOで乗ーる 49人 9.6%
コスモMyカーリース 48人 9.4%
ORIX カーリース・オンライン 41人 8.0%
もろコミ カーコンカーリース 39人 7.6%
らく楽リース オートフラット 33人 6.4%
リース de マイカー 26人 5.1%

(n=513人)

今回の調査の結果、「最も満足度が高いオンラインサイト」は「MOTAカーリース」となった。

ボイスノートマガジン編集部アンケート調査で商品やサービスの人気を徹底調査!多くの人から認められた価値あるものを多くの人にお届けします!