【170人が選ぶ】3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキング【2022】仕事内容や講座選びのポイントも解説!

仕事・学び

「3DCGデザインを勉強したい!」

「どこで学べば良いか悩んでいる」

「おすすめの講座はどこ?」

3DCGデザインは初心者さんなら特に独学よりも、プロに教えてもらうことをおすすめします。

疑問点をそのままにすることなく、正しい知識を身に着けられるでしょう。

この記事では3DCGデザインにおすすめできる講座を、ボイスノート会員170人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも講座選びのポイントなどをご紹介します。

講座選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

すぐにおすすめの講座を知りたい方は、「03|3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキング」からご覧ください。

おすすめの講座一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめの講座はこちら。

Udemy
BrushUP学び
デジタルハリウッド
TECH STADIUM
Alchemyオンライン
CGオンラインアカデミー
Visutor

今すぐ3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

失敗しない講座の選びのポイント

失敗しない講座の選びのポイント
ここからは、3DCGデザインを学ぶための講座選びのポイントについて解説していきます。

3DCG講座選びで失敗しないようにするには、以下点について注意しましょう。

入念な情報取集

まずは情報収集をしっかりとおこないましょう。

その際に、自分の生活スタイルを踏まえてどういうカリキュラムなら学習していけそうかも考え、無理なく学習継続がイメージできることが大事です。

各講座内容の比較検討

ネット検索すれば、候補となる講座がいくつかヒットするので自分が受けてみたい講座をピックアップし、講座をある程度絞って検討していきましょう。

資料請求・資料ダウンロードなどができれば、実際に手元に情報が入って視覚化されるので、緊張感も生まれ、モチベーションも上がります。

自分の学ぶ目的

また、将来自分がどのような仕事につくのか、異業種からの転職なのか、現職で必要なスキル習得のためなのか。

あなたがどのような目的で3DCGデザインを学ぶのか、その状況によって選ぶ講座は大分変わってきます。

学ぶ目的が定まっていない人は、情報収集しながら自分が興味ある内容を見つけていくのも一つの方法になるでしょう。

失敗しない講座選びここがポイント
  • 入念な情報収集
  • 各講座内容の比較
  • 自分の学ぶ目的

3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキング!

3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキング
3DCGデザインは大手から中小までさまざまな講座で学べるため、比較を始めた人は数の多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、料金や授業スタイルなど比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気があるランキングは多くの人にとって外れが少ないものです。

自分なりに比較したいのであれば、上位を比較する事で調べる時間を削減する事が出来ます。

今回は、すでに一定の支持を集めている10ヵ所の講座について、ボイスノート会員170人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

3DCGデザインのおすすめ講座の比較表を見る▼

第1位 Udemy


第1位のUdemyは170人中34人(約20.0%)が支持しています。

Udemyは、世界1万500社を超える企業が利用、個人に対する動画学習サービス数は5,000万以上です。

おすすめポイントPoint1.世界5,000万人以上が利用するオンライン動画学習サービス

Point2.期間限定セールにより1講座2,000円以下で学べる

Point3.コースはすべて30日間返金保証付き

Udemyの基本情報

料金例 Blender 3DCGモデリング集中講座:2,440円(税込)
入会金/月額料 要問合せ
授業スタイル 動画+テキスト
無料体験・カウンセリング・資料請求 サンプル動画あり
こんな人におすすめ
  • 世界基準の動画配信サービスを受けたい人
  • 豊富なラインナップからコースを選びたい人
  • 手軽に始めたい人

Udemyの詳細情報

・世界5,000万人以上が利用するオンライン動画学習サービス

Udemyは、世界5,000万人以上が利用するオンライン動画学習サービス。

3DCGデザイナーのとっての入門コース「AfterFffesモーショングラフィックス「超」入門は、2022年7月現在で6,142人が受講する人気コースです。

たったの1日で動画広告でも使用されるフラットアニメーションテクニックを学べます。

・期間限定セールにより1講座2,000円以下で学べる

Udemyのオンライン動画学習サービスでは、期間限定でキャンペーンを実施しており、人気の動画講座を2,000円以下で受講することもできます。

よって、もし学びたい内容が決まっている人や手軽に始めたい人にとっては狙い目といえるでしょう。

無料動画も配信されているので、一度試してみることをおすすめします。

・コースはすべて30日間返金保証付き

Udemyは、どのコースを受講してもすべて30日間返金保証付きです。

コースに満足できないときは、どんな理由であっても返金申請した上で手続きがオンラインで完結します。

とりわけ、忙しいサラリーマンにとって、ありがたい制度といえるでしょう。

Udemyのメリット・デメリット

メリット
  • 世界規模で優秀な講座を展開
  • 期間限定キャンペーンがお得
  • デザイン系のカテゴリが充実している
デメリット
  • 日本語対応が不確か
\グローバルでNo. 1の動画学習配信サービス/
公式でUdemyを見る
期間限定キャンペーン利用で2,000円以下

第2位 BrushUP学び


第2位のBrushUP学びは170人中26人(約15.3%)が支持しています。

BrushUP学びは、さまざまな資格取得のためのプラットフォームで、CG-ARTS協会が主催するCGクリエイター検定にも精通しています。

おすすめポイントPoint1.CGデザインに関する幅広い資格取得が可能

Point2.細かな情報も掲載

Point3.受講ニーズに応じた講座見つけることができる

BrushUP学びの基本情報

料金例 総合学園ヒューマンアカデミー/ゲームカレッジ(CGデザイナー専攻)(36か月):76万5,000円(税込)
東京デザインプレックス研究所/建築3DCGパースデザイン総合コース(約8か月):47万8,500円(税込)
入会金/月額料 要問合せ
授業スタイル 通信・スクール
無料体験・カウンセリング・資料請求 資料請求あり
こんな人におすすめ
  • 3DCGデザインを体系的に学びたい人
  • 短期間でスキルをつけたい人
  • 幅広い選択肢から講座を選びたい人

BrushUP学びの詳細情報

・CGデザインに関する幅広い資格取得が可能

BrushUP学びは、全国各地のスクール情報が一挙に集まるプラットフォームです。

そのため、自分が受けたいと思った講座に行き着くことができるのが特徴。

まだ具体的にどのような講座を受ければいいか決まっておらず、考えあぐねている人にとっては、手っ取り早く情報をつかめていいです。

・細かな情報も掲載

BrushUP学びは、講座学習費用や開講スケジュールの掲載だけでなく、スクールに問い合わせすべきことなど、さまざまアドバイスを提供。

全国の統計データをもとにした掲載情報は、必読といえるでしょう。

・受講ニーズに応じた講座見つけることができる

BrushUP学びの検索機能は非常に幅広く網羅しているので、さまざまな受講ニーズに対応しています。

それぞれのスクール講座の「いいとこ取り」できる検索機能は時間をかけたくないユーザーにとってはありがたいでしょう。

時短で資料請求から比較検討できるのが最大のメリットといえます。

BrushUP学びのメリット・デメリット

メリット
  • 各講座をスピード比較できる
  • 手堅く資格が取れる
  • 選択肢の広い検索機能
デメリット
  • 希望講座の具体的な問い合わせはできない
\スピード検索で見つける/
公式でBrushUP学びを見る
資格取得を目指すなら

第3位 デジタルハリウッド ※同率


第3位のデジタルハリウッドは170人中25人(約14.7%)が支持しています。

デジタルハリウッドは、VFX(英語ビジュアルエフェクト)の基礎からプロレベルのスキルまで4年で徹底的に学習できます。

おすすめポイントPoint1.企業が講師役となって学内で就業体験が可能

Point2.3DCGデザインの学習に集中できる信頼の学びサポート

Point3.就・転職に強い充実のサポート体制

デジタルハリウッドの基本情報

料金例 3DCG・映像クリエイター講座(全8ヶ月):35万5,300円(税込)
3DCGクリエイター講座 (Maya)(全8ヶ月):32万2,300円(税込)
入会金/月額料 なし
授業スタイル 通信・スクール
無料体験・カウンセリング・資料請求 資料請求あり
こんな人におすすめ
  • 4年間で完璧にCGを学びたい人
  • 映画やゲームの3DCG業界に進みたい人
  • 自宅で映像・映画製作で使用されるCG、VFXを学習したい人

デジタルハリウッドの詳細情報

・企業が講師役となって学内で就業体験が可能

学内でインターンシップと同レベルの就業体験ができるデジタルハリウッド独自の就業サポートです。

実施企業の中には、本格的にアウトプットを受講生と共同開発することもあり、実際にリリースされる運びになったことも。

在学中から学内で開発実績が付けられるのは、 企業と距離が近いデジタルハリウッドならではといえるでしょう。

また、企業からの評価が高い受講生は、そのまま企業のインターンシップに採用されるケースがよくあります。

・3DCGデザインの学習に集中できる信頼の学びサポート

デジタルハリウッドでは、オリジナル映像教材を使った「反転授業」を取り入れています。

反転授業とは、eラーニング教材を使用してツールのベースなるスキルを自己学習し、スクールではプロからの直接指導のもと応用課題に取り組むハイブリッド型の教育形式。

忙しい社会人や大学生が、生活スタイルに合わせ“いつでも好きなときに学習でき、1年で確実に目標達成できる内容となっています。

・就・転職に強い充実のサポート体制
デジタルハリウッドは、開校当初からのべ90,000人以上の卒業生をCG業界へ輩出してきました。

幅広い就職実績で積みあげてきたネットワークを活かした就職サポートを準備しています。

こういった実績があるので、在籍生は安心して就職活動をすることができるのです。

デジタルハリウッドのメリット・デメリット

メリット
  • 就職にすぐ役立つスキルが身に付く
  • オン・オフライン講座を選べる
  • 就職サポートが手厚い
デメリット
  • 費用は高め
\自慢のハイブリット型授業/
公式でデジタルハリウッドを見る
90,000人以上の卒業生がCG業界へ

第3位 TECH STADIUM ※同率


第3位のTECH STADIUMは170人中25人(約14.7%)が支持しています。

TECH STADIUMは、本場で活躍する現役ベテラン日本人講師からフィードバックを受けながら、3DCG制作を学習できます。

おすすめポイントPoint1.低価格のオンライン受講型

Point2.磐石のサポート体制

Point3.修了後も無償でサポート

TECH STADIUMの基本情報

料金例 UNITYコース:9万9,000円(税込)
3DCGコース:13万2,000円(税込)
入会金/月額料 なし
授業スタイル オンライン講座
無料体験・カウンセリング・資料請求 要問合せ
こんな人におすすめ
  • すぐに就・転職したい人
  • ゲーム開発のためのCGでやりたいことをすでに決めている人
  • 勉強のペースを自己マネジメントできる人

TECH STADIUMの詳細情報

・低価格のオンライン受講型

TECH STADIUMでは、豊富な動画テキストと、勉強に必要なリソースが準備されており、それをもとに講師の指示のもと、学習を進行していきます。

講師は常にSlack(質問ツール)上で受講生の疑問に答えています。

それぞれのコースは、2か月で修了する内容になっており、9万円〜受講できるものもあります。

・磐石のサポート体制
TECH STADIUMの講座では、CG業界の第一線で活躍中のエンジニアやクリエイターが、3名体制で指導。

毎日生徒たちの進捗をSlack上で確認し、やりとりしながら進行していくので、ひとりひとりに適したきめ細かなサポートを受けられます。

同時期にスタートした他受講生の様子もわかり、オンライン学習を続けられるシステムが備わっています。

・修了後も無償でサポート

TECH STADIUMは、IT・ゲーム業界への就職サポートを無料で提供。

見事就職が内定したら祝い金も出されます。

また、コース受講修了後、オリジナルプロダクトやインディーズゲームのチーム開発プロジェクトに参加できる制度を設けています。

TECH STADIUMのメリット・デメリット

メリット
  • 短期習得が可能
  • サポートが適切で手厚い
  • 費用がリーズナブル
デメリット
  • オンライン講座のみ
\最安値でオンライン講座/
公式でTECH STADIUMを見る
短期集中型のあなたに

第5位 Alchemyオンライン


第5位のAlchemyオンラインは170人中23人(約13.5%)が支持しています。

Alchemyオンラインは、「就職・スキル向上・趣味」いずれにも対応した3DCG講座が受けられるオンラインスクールです。

おすすめポイントPoint1.未経験者からプロのレベルまで受講可能

Point2.学割料金で講座を受けられる

Point3.受講中に個別相談を実施している

Alchemyオンラインの基本情報

料金例 3DCGオンラインコース1xxシリーズ(受講期間4ヵ月)一般:19万円(税込)
3DCGオンラインコース1xxシリーズ(受講期間4ヵ月)学生:9万円(税込)
入会金/月額料 要問合せ
授業スタイル オンライン講座
無料体験・カウンセリング・資料請求 要問合せ
こんな人におすすめ
  • オンラインで受講したい人
  • 趣味で学びたい人
  • 学生割引きで受講したい人

Alchemyオンラインの詳細情報

・未経験者からプロのレベルまで受講可能

Alchemyオンラインは、3DCGの基礎技術の講座を未経験レベルからプロレベルなど、受講者の状況に合わせて受けることが可能です。

価格帯も大手オンラインスクールに比べて、低価格。

忙しい社会人であっても、スキマ時間を見つけながら4か月で身につけることができます。

・学割料金で講座を受けられる

Alchemyオンラインの講座には、学生割引き料金があります。

一般料金だと、19万円(税込)かかりますが、学生であれば9万円(税込)で受けることが可能。

費用をあまりかけられない学生にとっては、優しい料金設定といえるでしょう。

・受講中に個別相談を実施している

Alchemyオンラインでは、講座受講中に質問・チェックを無償で受けられるサービスがあります。

しかも、受講期間4か月で何回も個別相談を受けることが可能。

オンライン講座であっても、安心して学習に集中することができるでしょう。

Alchemyオンラインのメリット・デメリット

メリット
  • 学生割引きがある
  • 仕事と両立できる
デメリット
  • サイト情報があまり充実していない
  • 質問やチェックを延長は有料
\オンラインであっても確実なスキルを/
公式でAlchemyオンラインを見る
学割料金は格安

第6位 CGオンラインアカデミー


第6位のCGオンラインアカデミーは170人中20人(約11.8%)が支持しています。

CGオンラインアカデミーは、ディズニー映画にも携わった講師の直接指導が受けられる講座です。

おすすめポイントPoint1.デザイン力や造形力を伸ばせる講座

Point2.入門クラスは無料

Point3.キャンセル時は全額を払い戻し

CGオンラインアカデミーの基本情報

料金例 クラス名:「ローポリ キャラクター制作」3回コース:無料
クラス2「Maya 初級モデリング」 6回コース:1万8,000円(税込)
入会金/月額料 なし
授業スタイル オンライン
無料体験・カウンセリング・資料請求 無料教材あり
こんな人におすすめ
  • 手軽に3DCGを始めたい人
  • 指導者の手厚いフォローを受けたい人
  • スキルだけでなくモノの見方を学びたい人

CGオンラインアカデミーの詳細情報

・デザイン力や造形力を伸ばせる講座

CGオンラインアカデミーは、単なるモデリング技術だけでなく、本質的なデザイン・造形力を伸ばせる講座です。

個人指導による懇切丁寧な指導に定評のある同アカデミーは、受講価格以上の付加価値がついてくる点も魅力の一つ。

アフターフォローも手厚く、ひとりひとりの受講者にメールやFBで受講者の疑問に答えてくれるでしょう。

・入門クラスは無料

CGオンラインアカデミーでは、入門クラスが無料で受けられます。

3DCGを学ぼうか迷っている人にとっては、ありがたい制度といえるでしょう。

差し当たり、無料受講をしてみて合わないと思えばやめることができます。

・キャンセル時は全額を払い戻し

CGオンラインアカデミーの講座は、クラスの3回目までは返金されます。

トライアルとして、3回だけ受講してみるのもいいかもしれません。

ただ、有料クラスであっても高額ではないので大手に比べれば痛い出費とはならないでしょう。

CGオンラインアカデミーのメリット・デメリット

メリット
  • ディズニー仕込みの直接指導が受けられる
  • 入門クラスは無料
  • 直接フォローが手厚い
デメリット
  • 指導者との相性が合うかどうか人による
\Disney仕込みの3DCG/
公式でCGオンラインアカデミーを見る
入門クラスは無料

第7位 Visutor


第7位のVisutorは170人中17人(約10.0%)が支持しています。

Visutorは、海外業界最先端で活躍する現役アーティストのVFX/CGオンラインチュートリアルとチューターサービスです。

おすすめポイントPoint1.現場で活かせるスキルを現役講師から学べる

Point2.海外英語のみの学習内容を日本語でわかりやすく学べる

Point3.初心者からコアな内容までどこでも好きな時間に学べる受講スタイル

Visutorの基本情報

料金例 VisutorMonthlyコース(月額):4,900円(税込)
入会金/月額料 月額料4,900円(税込)
授業スタイル 通信講座
無料体験・カウンセリング・資料請求 要問合せ
こんな人におすすめ
  • 気軽に月額で始めたい人
  • 海外の情勢を踏まえて受講したい人
  • 忙しいビジネスマンの人

Visutorの詳細情報

・現場で活かせるスキルを現役講師から学べる

Visutorの指導者は、すべて海外業界最先端で活躍する現役アーティストです。

現場ですぐに活かせるスキルを現役講師から学べるというのは、大きなメリット。

知識ではなく、本物の3DCGスキルを身につけることができるのです。

・海外英語のみの学習内容を日本語でわかりやすく学べる

3DCGスキルを習得するときに、深掘りして学ぼうとすると必ず英語の情報に行き当たります。

もともと、海外で開発されたソフトがほとんどだからです。

その点、同講座では、講師が日本語にわかりやすく訳したチュートリアルを用意しているので、英語が苦手という人にとって学習の助けとなるでしょう。

・初心者からコアな内容までどこでも好きな時間に学べる受講スタイル

Visutorの講師はバンクーバー在住の人がほとんどです。

したがって、授業は配信型となるので受講者も場所を選ばずいつでも受講が可能となります。

ちなみに、直接アドバイスをもらえるマンツーマン授業も開講中なのでもっと詳しく学んでいきたい人には、こちらのコースがおすすめといえるでしょう。

Visutorのメリット・デメリット

メリット
  • 海外の本場スキルを習得できる
  • 安心の月額制
デメリット
  • 英語教材なので強いモチベーションが必要
  • オンライン授業がメインではない
\海外の現場スキルを習得/
公式でVisutorを見る
月額4,900円(税込)〜

ランキング第1位を見る▼

3DCGデザインのおすすめ講座比較ランキング表

今回紹介した講座を比較表でまとめました!

気になる講座が複数ある場合は、比較してみてくださいね。

3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキング表
3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキング表

3DCGデザインのおすすめ講座の比較表

順位第1位第2位第3位 ※同率第3位 ※同率第5位第6位第7位
イメージ
名称UdemyBrushUP学びデジタルハリウッドTECH STADIUMAlchemyオンラインCGオンラインアカデミーVisutor
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
料金例Blender 3DCGモデリング集中講座:2,440円(税込)総合学園ヒューマンアカデミー/ゲームカレッジ(CGデザイナー専攻)(36か月):76万5,000円(税込)
東京デザインプレックス研究所/建築3DCGパースデザイン総合コース(約8か月):47万8,500円(税込)
3DCG・映像クリエイター講座(全8ヶ月):35万5,300円(税込)
3DCGクリエイター講座 (Maya)(全8ヶ月):32万2,300円(税込)
UNITYコース:9万9,000円(税込)
3DCGコース:13万2,000円(税込)
3DCGオンラインコース1xxシリーズ(受講期間4ヵ月)一般:19万円(税込)
3DCGオンラインコース1xxシリーズ(受講期間4ヵ月)学生:9万円(税込)
クラス名:「ローポリ キャラクター制作」3回コース:無料
クラス2「Maya 初級モデリング」 6回コース:1万8,000円(税込)
VisutorMonthlyコース(月額):4,900円(税込)
入会金/月額料要問合せ要問合せなしなし要問合せなし月額料4,900円(税込)
授業スタイル動画+テキスト通信・スクール通信・スクールオンライン講座オンライン講座オンライン通信講座
無料体験・カウンセリング・資料請求サンプル動画あり資料請求あり資料請求あり要問合せ要問合せ無料教材あり要問合せ

3DCGとは?

3DCGとは
3DCGとは、Three Dimensional Computer Graphics=3次元空間のコンピューターグラフィックスの略称です。

2次元CGは縦と横の空間、つまり「面」しか存在していないのに対して、3DCGは「縦」「横」「奥行き」(x軸、y軸、z軸を使った3次元空間)の3方向が存在する空間で物体を作成したり、色をつけて質感を表現したり、アニメーションで動作させたり、光を生成して照明、陰影を作り出します。

ただし、最終的には映像(または画像)にするため2次元に変換するレンダリングという作業をする必要があります。

3DCGの作り方

では、「3DCGってどのようにつくる?」と考えている方も多いのではないでしょうか。

CG制作は端的にいうと、PC上で物体を作り出し、色をつけて動作させて光をあてながら撮影すること。

下記の①~⑨のj順番で制作していきます。

① モデリング(形を出す)

三面図を基準にして動作させたいモデルをつくりだします。

三面図とは、物体を前面、側面、後方から見た図のことで、全方面から見て正確な形を作成。

モデルを作るスペシャリストをモデラーといいます。

② マテリアル

現実感ある質感を表現するためにテクスチャを作り、モデルに貼り付けます。

金属が及ぼす光の反射なども設定します。

③ リギング

モデルを動かすためにリグ(骨)をいれ、関節部分が曲げられるように設定します。

④ アニメーション

骨の動作に合わせてモデルがスムーズに動作するように設定。

モデルにアニメーションを付ける専門の人をアニメーターといいます。

⑤ レイアウト

カメラの画角やアングル・レンズを設定します。

⑥ ライティング

モデルに光を当てて陰影を作り出し、立体感を表現します。

⑦ レンダリング

3Dデータを基準に計算によって画像を生み出します。

画像の連続が動画になります。

⑧ 合成

作り出したキャラクターや背景のリソースを重ね合わせます。

⑨ エフェクト

炎や煙、爆発などの特殊効果を付け加えます。

3DCGとは?

「縦」「横」「奥行き」の3方向が存在する空間上で物体を作成したり、色をつけて質感を表現したり、アニメーションで動作させたり、光を生み出して照明、陰影を作り出すこと。

3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

3DCGデザイナーの仕事内容

3DCGデザイナーの仕事内容
3DCGデザイナーとは、3Dグラフィックスを使ってデザインする職種をいいます。

モデラーやアニメーター、その他、エフェクト、照明、カメラなど、さまざまな工程の役目を担うポジションの総称のことです。

モデラーは形状そのものを組み立てる作業やテクスチャ作成マッピングをし、アニメーターは、手付けアニメーションやモーションキャプチャなど実際の動作(アニメーション)を設定していきます。

また、さまざまな表現を可能にするために、エフェクトや照明の設置、カメラ設定もします。

わかりやすい例をあげると、プラモデルを作る行程です。

    ・形態を組み立てる
    ・表面を塗装
    ・別で作った背景セットにレイアウト
    ・照明を設置
    ・カメラで写真を撮影

といった流れです。

そして、ゲームにおける3DCGデザイナーのケースは「動作させる(アニメーションさせる)」作業も、プラスされるイメージです。

モデラーの仕事

立体の作成、プラモデルに置き換えると形そのもの組み立て作業をおこないます。

ただし、3DCGデザイナーの場合は、プラモデルのようにできているパーツを組み合わせて形状を組み立てていくのではなく、パーツ自体の作成からしなければなりません。

アニメーターの仕事

現実の動作(アニメーション)の設定をする作業をおこないます。

プラモデルに置き換えると、各関節が自由に動作するロボットのプラモデルを使用して、ストップモーション・アニメ(コマ撮りアニメ)を作るのに近いです。

コマ撮りアニメのケースでは、1コマずつ各関節を微妙に動作させて撮影していきます。

それに比べて、デジタル作業の3DCGデザイナーのケースはある程度一丸となった動作を付けられる上に、動作のコピーアンドペーストもできます。

さらに、やり直しもきくので、作業自体は慣れればかなり能率アップできます。

その他の仕事

・エフェクト

攻撃するときのキャラクターが出す光線やダメージを受けたときの衝撃波や爆発の表現を3DCGでデザインします。

これにより、表現が多方向からのカメラアングルになっていきます。

・照明

照明の設置です。

プラモデルを撮影するときと同じく照明の位置や数、明かりの強さを工夫可能。

また、それを調節して質をあげたり、表現を変えたりできますが、ゲーム制作における3DCGデザインのケースも同様です

・カメラ

カメラ視点の設定、つまり表示される画角を設定します。

完成済みプラモデルを別で作った背景に配置してジオラマを作成し、それを撮影するのをイメージするといいでしょう。

3DCGデザイナーの仕事区分まとめ
  • モデラー
  • アニメーター
  • その他(エフェクト・照明・カメラ)

3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

3DCGデザイン講座に関するよくある質問

初心者でも受講できますか?

可能です。
多くのスクールでは初心者でも受講できる講座を用意しています。
ただ、上級者用のコースもあるので、自分が受けるコースの内容を調べておき、わからない部分は問い合わせをして確認しておきましょう。

Mayaの無償版は利用できますか

無料でダウンロードできることがほとんどです。
講座によっては、自分であらかじめダウンロードして学習しておくように指示されるケースもあります。
公式サイトでも確認しておきましょう。

育児中でも受講可能ですか?

できます。
オンライン講座であればスキマ時間を活用できるので、なおさら受講しやすいでしょう。
講座によっては、配信型で何度も授業内容を復習できたり、メールやチャットツールなどで質問できることがほとんどです。

まとめ

今回は、3DCGデザインのおすすめ講座について解説してきました。

授業内容はもちろん、料金体系もさまざまです。

資料請求などを利用しながら「無理なく継続できる講座」を探してみてくださいね!

今回の記事が、今後の講座選びの参考にしてもらえれば。

3DCGデザイン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

3DCGデザインのおすすめ講座に関するアンケート
2022年6月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の女性(ボイスノート会員)
■調査期間
2022年6月21日~23日
■調査対象企業選定条件
インターネット上に紹介ページがある3DCGデザインを学べる講座のうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した10ヵ所
【調査結果】
全国の男女に対して調査を実施、170名から回答を得た。
質問: 最も満足度が高いと思う講座を選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
Udemy 34 20.0%
BrushUP学び 26 15.3%
デジタルハリウッド 15 14.7%
TECH STADIUM 15 14.7%
Alchemyオンライン 23 13.5%
CGオンラインアカデミー 20 11.8%
Visutor 17 10.0%

(n=170)

今回の調査の結果、「最も満足度が高い講座」は「Udemy」となった。

編集部員R元ゲームライター。家電や学びについての情報を発信していきます。