【1,001人が選ぶ】着物買取業者のランキング!【2019】買取相場や業者の選び方も紹介!

生活

この記事では着物買取業者の中でも特におすすめできる6つの業者を、ボイスノート会員1,001人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも着物買取の相場や買取業者の選び方、着物買取における注意点などもご紹介します。

着物買取業者選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

1,000人が選んだ着物買取業者のランキング!

着物買取を考える上でどの業者を選ぶのかは非常に重要になってきます。

着物買取をした知人の口コミやネット上の評判から情報を集めるのも大切ですが、調べすぎて逆に分からなくなってしまうことも多いです。

そこで今回はボイスノート会員1,001人へのアンケート調査を実施し、その結果からランキングを作成しました!

さっそく着物買取業者のランキングを確認してみましょう。

第1位 バイセル

家に眠っている着物の処分をどうしたら良いのか分からず、困っている方も多いのではないでしょうか?

バイセルでは出張買取事業を全国展開しており、着物の買取実績においても業界トップクラスを誇っています。

査定や相談などは手数料含めてすべて無料。

また全国各地どこでも出張査定に来てくれて、キャンセル料も無料で対応してくれます。

買い取りスピードにもこだわりをもっており、出張買取では即日買取はもちろん宅配買取の場合でも即日振り込みというスピーディーな対応を得意としています。

買取までは簡単な3ステップ。電話かWEBフォームから申し込み、査定員が自宅まで出張、その場で査定と支払いまで完了します。

また、買取後のアフタフォローも万全で、後日確認の連絡をくれる「フォローコール」というサービスがあります。

買取に不満があったり疑問があればその際に確認できるようになっているので安心ですね。

ただし、バイセルはあくまで出張買取をメインとしているため持込の場合は拠点が少ないのが現状。

店舗がない分、買い物のついでなどに持ち込みたい方にとってはデメリットになるでしょう。

わざわざもって行く手間を省きたい、とにかく早く売りたいという方には、自宅まで出張査定を行ってくれて気軽に相談できるバイセルを選んでみてはいかがでしょうか。

「バイセル」を見てみる

第2位 買取プレミアム

断捨離や遺品整理などで必要なくなってしまった着物を買い取ってほしいけれどどうしたらいいかわからない。

手元にあるともやもやして今すぐになんとかしたい。そんな方におすすめなのが着物買取サービスです。

買取プレミアムでは、電話とインターネットの両方で24時間相談を受け付けており、すぐに解決したいと悩む方にとっては大変便利といえます。

買取方法は出張買取、宅配買取、持込買取の3つあり、日本全国で対応が可能です。

時期によって混雑はしますが、24時間対応ということもあり、とにかく早く相談したい、早く売りたいという人にはとてもありがたいですね。

また出張買取も自分の都合に合わせて利用できるので、予約のわずらわしさもありません。

また質の高いスタッフを揃えており、確かな査定力で適正な値段での買取を約束してくれます。

女性査定員も在籍しているので、出張買取の際、男性が自宅に来ることに抵抗がある方にも安心していただけるでしょう。

査定に際して料金は無料で対応してくれることはもちろん、キャンセル料も一切かかりません。

どんな着物でも相談に乗ってくれるので、納得いくまで思う存分利用できることでしょう。

とにかく早く売りたいけれど時間がない。どうせ売るならできるだけ高く買い取ってほしいという方には買取プレミアムがおすすめです。

「買取プレミアム」を見てみる

第3位 福ちゃん

大阪府を中心に事業を展開する福ちゃんは、数多くの買取実績と、顧客満足度を考えたサービスで高い支持を得ています。

着物は決して安い買い物ではありません。

せっかく買ったものを手放さなければならないとなれば、少しでも高く買い取ってほしいと考えるのは当然でしょう。

福ちゃんでは、1円でも高く買取するために性格丁寧な査定とさまざまなキャンペーンを実施しています。

査定料や出張買取費、キャンセル料は一切かからないので気軽に買取を依頼することができますね。

専門店であることを活かし、変色や退色、染みや汚れのある着物でもクリーニングに対応。

帯や和装小物など、付属品まですべて査定対象で、どんな着物でも値段をつけてくれるでしょう。

買取方法は宅配と出張の2種類があり、自分のスケジュールに合わせて選べるところも嬉しいポイントですね。

また、無料査定のフォームから画像を送信することで、よりスムーズにやり取りができるうえに、事前にどれくらいで売れるか、売れないものはないかの確認ができるところも大きな特徴です。

買取受付は大変込み合っており、順番待ちは珍しくないのが現状です。

時間はかかってしまってもいいから、しっかり査定してもらって少しでも高く売りたいという方におすすめです。

「福ちゃん」を見てみる

第4位 まんがく屋

着物を売りたいけどブランドのことなんてさっぱり分からないし小物もたくさんあるし、そもそも本当に売れるのかどうか基準が分からないので売るに売れない、という方も多いのではないでしょうか。

まんがく屋では、高額買取のための査定ポイントを細かく設定しています。

着物の状態や種類がどんなものであっても、その着物にこめられた背景までしっかりヒアリングしたうえで相談に応じてくれるので、納得のいく買取を実現してくれることでしょう。

買取品目も着物以外の小物類にいたるまで細かく設定されており、証明書つきの伝統工芸や有名作家の作品まで1点からでも幅広く買い取ってくれます。

公式ページには買取実績の例をそれぞれ掲載されているので、どれくらいの値段になるのか気になる方はいつでも確認できます。

買い取りエリアは全国規模で、出張買取、宅配買取、店頭買取に対応してくれるので、都合のいい方法を選択することができます。

査定料、出張料、キャンセル料などの料金も無料で対応してくれます。

一部対象外の地域はあるものの、全国で出張買取に応じてくれるまんがく屋は、売りたいものがたくさんあってそれぞれ納得のいく値段をつけてほしいと思う方におすすめです。

「まんがく屋」を見てみる

第5位 ザ・ゴールド

着物の買取にはその時々で市場価格に変動があるのはご存知でしょうか?

全国各地に店舗を構えているザ・ゴールドでは、相場の動向に合わせてそのつど適正価格で買い取ってくれる体制が整っています。

全国の直営店で地域に密着した買い取り事業を展開しているという強みを活かして、査定に関するあらゆる面で顧客満足度の高いサービスを提供できるところが特徴。

また顔が見えることを強調しており、女性スタッフが多数在籍しているところも安心ですね。

顧客満足度という点では、これまでの膨大な数の利用者の声を動画で公表しており、サービスの品質に自信を持っていることが伺えます。

店舗に直接持ち込むのが面倒という方に向けて出張や宅配もおこなっています。

電話かインターネットで受け付けており、インターネットからは24時間対応しているので非常にスムーズです。

また、店頭買取や出張買取のエリアはある程度限定されているものの、その点は宅配買取を全国対応することカバーしています。

店頭ですぐに買い取ってほしい、出張査定の予約や商品を発送してから査定結果が出るまで待ちきれないという、とにかくスピードを求める方は迷わずザ・ゴールドがおすすめ。

実店舗を有しており、加えて「親切・丁寧・明快」をモットーに接客対応にも注力しているため、気持ちのいい取引ができることでしょう。

「ザ・ゴールド」を見てみる

第6位 ヤマトク

ブランド品買取を専門とするヤマトクでは、着物の買取も積極的に取り組んでいます。

着物を売りたいけど正直面倒。業者にすべて任せたいという人も多いのではないでしょうか。

ヤマトクではそんな要望にこたえるサービスを展開しています。

買取業界では査定員が自宅に訪問したり、店舗に持ち込みで買取するのが一般的ですが、ヤマトクでは宅配買取を専門としているところを大きな特徴としています。

利用する際には、着物を発送して査定と買取をおこなうという方法になるので、手数料が心配になりますが、査定料や送料はすべて無料。

日本全国どこでも対応可能なので、どこに住んでいても安心ですね。

また、買取に必要な箱は、着物専用の梱包資材を無料で提供してくれます。

電話か公式サイトから申し込み、梱包が済んだら提携している佐川急便が自宅までとりにきてくれるので、あとは配達員に渡すだけで簡単に発送できます。

査定結果の連絡まで申し込みから支払いまで数日を要しますが、その間は自分の時間を奪われることがないので、忙しい方でも便利に利用できます。

一方、査定員など、人と直接会うことなくすべての手続きが完了してしまうので、専門の査定員にいろいろと説明してもらいたい、質問したいという人には向かないサービスと言えるでしょう。

「ヤマトク」を見てみる

着物買取業者ランキングの根拠となったアンケート結果をグラフで紹介!

着物買取業者ランキングの結果はいかがだったでしょうか?ランキング第1位となったのはバイセルでした!

ここではランキング結果の根拠となったアンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。

最も利用したい着物買取業者は?

第1位であるバイセルは1,001人中228人(約22.8%)が支持しています。

全国各地で対応可能な点と、買取スピードの早さが人気につながったようです。

第2位である買取プレミアムは1,001人中223人(約22.3%)が支持しています。

3つの買取方法をカバーしており、取引の際のわずらわしさが少ないところが、多くの人を魅了しているようです。

第3位である福ちゃんは1,001人中203人(約20.3%)が支持しています。

顧客満足度を重視したサービスと、高く買い取ってくれる点が好まれているのだと思われます。

今回ご紹介した着物買取業者ランキングはあくまでアンケート調査に基づいたものであるため、必ずしも上位があなたにとって最適であるとは限りません。

しかし、着物買取業者選びに悩んでしまっている人にとって、おすすめランキングは1つの判断基準になります。

様々な要素を比較しながらも、自分にとって最適である着物買取業者をぜひ見つけてくださいね!

着物買取業者のおすすめランキングを確認する

着物買取の相場はどれくらい?

着物の買い取り価格にはさまざまな判断基準があり、種類やブランド、素材、痛み具合などによって千差万別です。

また、一概にどの着物なら売れると言えるわけではありませんが、基本的な基準には共通するものがあるので、それぞれを詳しくご紹介します。

買取相場を判断する3つのポイント

着物の状態

まず着物の買取相場を高くするためには、どのような着物であっても状態が良好であることが大前提です。

基本的には汚れや染み、変色や退色のあるものについては安くなる傾向があります。

また生地の痛みがひどく、破損や虫食いなどは買取対象外になることもありえます。

未使用に近いものであれば当然高く買い取ってもらえますし、あまりにも状態が悪いものであれば買取自体できないこともあります。

しかし、専門業者のなかには着物のクリーニングに得意としているところもあるため、上質な素材を使用している場合には、染みや汚れがあっても高額で買い取ってもらえる可能性も十分にあります。

着物の素材

次の判断基準になるのが素材です。

最近では家庭でも洗濯できるように化繊やポリエステル製の着物も増えてきました。

しかし、本来着物は正絹、つまり綿100%の素材で作られているものです。

この綿の配合率によっても値段は変わってくるでしょう。

着物の丈

また意外と見落としがちな基準ですが、着物は丈の長さが長いほうが高くなる傾向にあります。

着物が普及していた時代と違って最近では長身の人も増えてきました。外国人への需要も一定数あります。

そのため、サイズが大きい着物のほうが、仕立て直しで対応できる分需要があります。大は小を兼ねるということですね。

種類とブランドによって値段が変わる

上記の前提をふまえたうえで、買取相場を最も左右するのは種類とブランドです。

種類に関して具体的な買取相場は、色無地・小紋・長襦袢・帯が数千円、留袖・付け下げ・袖が数千円~1万円前後、訪問着・振袖が1万円~数万円、のようになります。

訪問着や振袖などは用途や格式によっては高額での買取が期待できるでしょう。

また品質によっては売値がつかないこともあるので、もっとも相場の幅が大きくなっています。

より高額での買取を希望するのであれば、帯などの付属品とまとめてセットで買い取ってもらうことでも高くなることが期待できます。

もっとも高額での買取が期待できるのが有名作家の作品や、産地が有名ないわゆるブランド品の着物です。

ブランド品の場合は有名なもので最低1万円以上~数十万円と、高額での買取が期待できます。

ただし、品質とブランドの証明となる証紙がなければその分、価格も落ちるので注意が必要です。

着物買取業者のおすすめランキングを確認する

着物買取業者の選び方!

着物買取にはさまざまな業者が存在しており、提供しているサービスも会社によってそれぞれ特徴があります。

そのため、着物を売りたいときには自分が何を重視しているかをよく考えたうえで業者選びをする必要があるでしょう。

ここでは業者を選ぶ際のポイントを解説していきます。

買取対応のスピードで選ぶ

まず、着物を売りたい理由として考えられるのが、引越しや遺品整理、着る機会がないなどがあるでしょう。

その中でも、引越しなどの理由では、とにかく早く売ってしまって身軽になりたいという気持ちになることは容易に想像できます。

そういったニーズに応えるために、業者によっては即日対応、即日出張買取などのサービスをおこなっている会社もあります。

中には24時間電話相談を受け付けている会社もあります。

スピードを求めるのであれば対応の早さをアピールしている会社を選べば間違いありません。

着物を買い取ってほしいというときは、さっさと売ってしまいたい気持ちと同じくらいに買い取ってほしいけど面倒なことはできるだけ避けたいという気持ちがあるでしょう。

着物買取業者のほとんどは、宅配買取サービスをおこなっています。

こういった業者の場合、自宅から箱につめて発送すれば、あとは査定結果を待つだけなので手軽に利用できます。

発送以外の手間はすべて業者に丸投げすることができるので、忙しくて時間が取れなかったり、隙間時間に作業を済ませたいという人は、宅配買取の評判がいい業者を選択するといいでしょう。

査定員の質で選ぶ

査定員の質も、着物を買取業者を選ぶうえで大事な要素のひとつです。

着物買取は直接、査定員が自宅に訪問してその場で査定、支払いをすることもあります。

日本全国対応している業者もあり、都合のいいスケジュールに合わせて来てもらうことができるので、多くの場合はこの出張買取サービスを利用するのではないでしょうか。

着物は特別な思い出や、人それぞれの思いがこめられているものです。

特別なものであるからこそ、査定員の顔が見えたほうが安心できると感じる人もいるでしょう。

査定員の詳細を詳しく紹介している会社も多いので、より着物を大切に扱ってくれそうな業者を選びましょう。

買取価格の高さで選ぶ

最後に、買取価格の高さを重視する人もいるでしょう。

とにかく高く買い取ってほしいという人は、出張査定や店舗査定を行っている業者を選ぶと良いでしょう。

なかでも、しっかりと査定をおこなってくれて、かつ買取価格の理由などを詳しく説明してくれる業者であれば、納得のいく取引ができるでしょう。

着物買取業者のおすすめランキングを確認する

着物買取での注意点とは?

着物という決して安くない品物を扱う以上、着物買取業者を利用するうえで売る側にも注意するべきポイントがあります。

ここではそのポイントをひとつずつ確認していきましょう。

納得いかない値段をつけられることもある

やはりもっとも注意すべきは、いかに損せず自分が売りたい着物が高く売れるかどうかという点です。

業者提供するサービスによっては思わぬミスマッチが出てくる可能性があるので、特に注意しましょう。

どの業者も基本的には高額買取をアピールしていますが、残念ながら納得いかない価格をつけられてしまうこともしばしばあります。

これは査定員の質や、各社の査定の基準にもよりますが、やはり売る前に利用する業者がどういった特徴をもっているのかという点をよく確認しておく必要があります。

日本全国に着物買取業者は数多くありますが、店舗なのか出張なのか、宅配のみか、買取実績はどれくらいかるかなど、業者によってばらつきがあります。

実績が少ないところであれば、査定員の質がそれほど高くないために、適正な価格をつけることができないこともあるでしょう。

また、実績は多くても、受ける量が大量で、均一な評価基準を用いるために、一点一点の確認がおろそかになり、その結果実際の価値よりも低い価格をつけられるということも考えられるでしょう。

自分の労力を考慮する

また、ほとんどの業者は査定や出張に関して無料でサービスを提供してます。

サービス内容はさまざまで、着物専用の梱包材を無料で提供してくれる業者もあれば、梱包はすべて自分でおこなわなければならない業者もあります。

ダンボールやガムテープなどの想定外の出費が出てしまうこともあるでしょう。

さらにほとんどの業者が査定無料、キャンセル料無料といっていても、宅配査定の場合はキャンセルの際に返送料を請求されるところもあります。

いずれの場合も査定価格に納得いかずにキャンセルしてしまうと、その分無駄な出費になってしまいます。

自分に合った業者を選択をすることが重要

やはり価格に納得したうえで売却するのが一番よい方法です。

より高く、納得のいく値段での買取を希望するのであれば、利用する業者のサービス内容をよく確認することが不可欠です。

問い合わせてみて買取の基準や疑問点について徹底的に確認することが最も確実でしょう。

もしくは無料の出張サービスを利用することで実際に目の前で査定してもらいながら説明を受けるなど、自発的に行動することが買取の際のミスマッチを防ぐためには必要です。

自分の着物の価値、提示された価格が適正であるかを判断するために、確認できることは確認しつくして、最終的には、自分が納得できる買取にできるようにしましょう。

着物買取業者のおすすめランキングを確認する

着物買取の3つの方法を紹介!メリットやデメリットは?

着物買取には主に3つの種類があり、出張買取、宅配買取、店舗買取があります。

利用するうえで、メリット・デメリットがあるので、それぞれ解説していきたいと思います。

出張買取

まず出張買取ですが、出張買取とは査定員が自宅などに出張してその場で査定、買取までを済ませてくれる方法です。

出張買取のメリットは、自宅にいながら全ての手続きが完結するので、移動や着物を運ぶ労力がかからないことにあります。

厚い生地を使って作られた着物は重たく、点数が増えればその分、運ぶのが大変になります。

また、ヘタに運ぼうとして傷ついたり破損したりする危険があります。着物の専門家である査定員に任せることでそれらのリスクを回避できるでしょう。

一方、出張買取には予約を入れて査定員に自宅まで来てもらう必要があるので、予約状況や繁忙時期になるとなかなかスケジュールが合わずに待たされてしまうことがあります。

また、女性の場合、男性の査定員が自宅に訪れることに抵抗があるという方もいるでしょう。

最近は女性の査定員も増えてきましたが、いずれにしても自宅を見られたくないという方にとってはデメリットに感じてしまうでしょう。

宅配買取

次に宅配買取です。宅配買取は、自分で着物を梱包して着物買取業者に発送し、あとは査定結果が出るまで業者からの連絡を待つという方法です。

買取査定のメリットは、発送以外の手続きを全て業者に任せることができるという点です。

自分で梱包して配送業者に依頼するという最小限の労力で済むので、時間がない方や業者とのやり取りを少なくしたいという方にはもっとも適した方法でしょう。

ほとんどの場合、業者が送料を負担してくれるうえに、業者によっては着物専用の梱包材を無料で提供してくれるところもあり、発送のコストもそれほどかかりません。

一方で、発送移行の手続きをすべて丸投げしてしまうことになるので、査定結果の内訳の説明を十分に受けることができません。

そうすると金額に納得がいかないということも起こりうるでしょう。

また、査定結果に納得がいかなくてキャンセルという場合には返送代金を自己負担しなければならないというデメリットもあります。

店舗買取

最後に店舗買取ですが、店舗買取は着物を直接、業者の店舗に持っていって、その場で査定、支払いまでの手続きをする方法です。

自宅の近くに店舗があれば、すぐに持っていけるうえに、持っていったその日のうちに現金化できるというメリットがあります。

その一方で、店舗に持っていくために車や交通機関を利用した場合、買取金額によっては交通費のほうが高くついてしまうことも考えられます。

また、物理的な移動をともなうので、運搬や梱包や運転などの労力も発生してしまうでしょう。

着物買取業者のおすすめランキングを確認する

着物買取業者に関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:1,001人
(調査日:2019/7/5)

編集部員T2編集部員T2金曜日の夜からが真の一週間の始まりと思っている。ライティングを極めたくてこの会社に入ったので、いろいろな記事が見れて毎日楽しい。