【865人が選ぶ】ファクタリング会社おすすめ比較ランキング【2020】評判やメリット・デメリットも解説!

この記事ではファクタリング会社の中でも特におすすめできる会社を、ボイスノート会員865人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも比較ポイントやメリット・デメリットなどをご紹介します。

ファクタリング会社選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

ファクタリング会社ランキング!

ファクタリングの担保や保証人を必要としない画期的な制度は、中小企業を中心に注目が集まっています。

今や「ファクタリング会社」と調べるだけでも何十社もの会社が検索結果にヒットするほどです。

最近ファクタリング会社が増えてきたため、どうやって選べばいいかわからないという人も多いと思います。

今回は、すでに一定の支持を集めている8社のファクタリング会社について、ボイスノート会員865人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

早速アンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。

最も満足度の高いファクタリング会社は?

ファクタリング会社の人気ランキングはいかがでしょうか?

8社のファクタリング会社で第1位となったのは、ビートレーディングでした!

ファクタリング会社のランキング表

順位第1位第2位第3位第4位第5位第6位第7位第8位
イメージ
名称ビートレーディングえんナビ三共サービス七福神ファクタリング日本中小企業金融サポート機構ジャパンマネジメントウィットアクセルファクター
買取額30万円~3億円30万円~3,000万円50万円~3,000万円給料分制限なし30万円~5,000万円500万円以下に特化 30万円~3,000万円
ポイント審査に通過しやすい24時間365日問い合わせ可能手数料が安い個人利用可能の給料ファクタリング社団法人なので適切なサポートを受けられる九州エリアでも利用しやすい小口専門の強みがある圧倒的なスピード対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

この人気ランキングのアンケート調査について、納得できる人もいれば意外だと感じる人もいるかもしれません。

人によって好ましいと感じるポイントは違いますから、人気ランキングをそのまま鵜呑みにせずにファクタリング会社のサービス内容についてもしっかり確認しておきましょう。

ここからは人気ランキングの順番で各ファクタリング会社を解説していきます!

第1位 ビートレーディング

第1位のビートレーディングは865人中185人(約21.4%)が支持しています。

2012年に設立されたビートレーディングは、これまでに1万6,000社もの会社のファクタリング案件を手がけたという、輝かしい実績を持っています。

現在は、東京、大阪そして福岡に拠点を構え全国対応しています。

注目ポイントPoint.審査に通過しやすい

おすすめポイントPoint1.スピーディーな入金が可能

Point2.会社の拠点が複数あるから利用しやすい

株式会社ビートレーディングの基本情報

買取額30万円~3億円
取引形態2社間、3社間
入金までの日数最短即日~3日
手数料2.0%~
個人事業主
会社所在地東京本社:東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル 3F
大阪支店:大阪府大阪市北区堂山町1番5号 三共梅田ビル903号室
福岡支店:福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル8階F号室
電話番号東京本社:0120-905-192
大阪支店:06-6130-0818
福岡支店:092-292-2220

こんな人におすすめ審査落ちが心配な人

ビートレーディングの詳細情報

・審査に通過しやすい

アピールポイントのひとつは、非常に高い審査通過率です。

ファクタリングを利用しようと考えたにも関わらず、審査に落ちてしまうというのはよくある話です。

このビートレーディングは、他に比べて審査通過率が高いので、審査落ちが怖い人におすすめです。

・スピーディーな入金が可能

審査から入金までの期間が非常に速いというのも特徴のひとつです。

業者によっては現金化が行われるまでに、1か月以上かかるという話を聞いたこともあるかと思います。

しかし、案件にもよりますがビートレーディングは、即日での入金が可能となっています。

・会社の拠点が複数あるから利用しやすい

ビートレーディングは、東京、大阪、福岡に拠点を構えているため、全国での対応が可能となっています。

安心して取引を行うために、顔を合わせて契約したいという方もいますよね。

拠点が複数あるため、自宅から近い地域の支社に訪問できることは助かります。

ビートレーディングがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からビートレーディングがおすすめの理由を聞いてみました!

群馬県34歳女性審査追加率98%、最大買取金額3億円なので、安心、信頼できるので選びました。

長野県39歳男性長年の信頼と実績があること、お手頃な価格で使いやすいとの理由で選びました。

熊本県54歳男性低リスクでスピーディーな資金調達ができて、最短即日に、資金調達ができること。

第2位 えんナビ

第2位のえんナビは865人中118人(約13.6%)が支持しています。

白を基調とした安心感のあるホームページが好印象な「えんナビ」は、東京都の株式会社インターテックによって運営されています。

この会社のメリットを挙げるとすれば、サポート体制や個人や法人のプライバシーに関して、徹底した秘密厳守の姿勢をとっているということでしょう。

おすすめポイントPoint1.24時間365日問い合わせ可能

Point2.徹底的な秘密情報の管理

えんナビの基本情報

買取額30万円~3,000万円
取引形態2社間
入金までの日数2~3日
手数料1.5%~
個人事業主
会社所在地東京都台東区東上野3丁目5-9 本池田第二ビル4階
電話番号03-5846-8533

こんな人におすすめ24時間、土日祝日も資金調達が必要な人

えんナビの詳細情報

・24時間365日問い合わせ可能

24時間365日問い合わせに対応してくれるというのも心強いと言えます。

年末年始、祝日にすぐにでも資金を調達したい時に、肝心の業者が窓口を閉めていて応えてくれないとなれば、利用したい側が感じる不安や苛立ちというのは、かなりのものでしょう。

しかし、24時間365日窓口を開いてくれている状態であれば、そうした嫌な不安を抱えずスムーズに利用を進めることができるので、こうしたサービスに助けられることも少なくないはずです。

・徹底的な秘密情報の管理

ファクタリング業者が扱う情報というのは、きわめて重要性の高いものです。

もし、「〇〇社が取引先への売掛債権を手放すほど資金繰りが危ない」といったような情報が漏洩すれば、それが元で経営が悪化し最悪の場合、倒産しかねない状況に陥りかねません。

そのようなことが決して起こらないよう、秘密厳守を貫いてくれるファクタリング業者はそうでない業者よりも信頼がおけるのです。

えんナビがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からえんナビがおすすめの理由を聞いてみました!

東京都27歳男性365日対応で、売りがけ金を現金化できるなんてすばらしいと思う。

愛知県44歳男性即日で売掛金を現金にしてくれるし、24時間対応なので迅速な対応が期待できるから。

鹿児島県54歳女性手数料が業界最低水準、かつ徹底した秘密守備でプライバシーも守られそう。

第3位 三共サービス

第3位の三共サービスは865人中116人(約13.4%)が支持しています。

三共サービスは、2001年の創業以来、ありとあらゆるジャンルのファクタリング事例を成功させ続けています。

この会社では月間100件、年間1,500件以上という数のファクタリングに関わっており、現在でも変わることなくファクタリングおよびコンサルティング業務を中心とした運営を続けています。

おすすめポイントPoint1.手数料が安い

Point2.オンラインで簡単査定ができる

三共サービスの基本情報

買取額50万円~3,000万円
取引形態2社間、3社間
入金までの日数2~3日
手数料1.5%~
個人事業主不可
会社所在地東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3階
電話番号03-3830-0919

こんな人におすすめ中小企業経営者で、手数料を低く抑えたい人

三共サービスの詳細情報

・手数料が安い

三共サービスの口コミ評価が高い理由としては、手数料の安さが挙げられます。

資金繰りに厳しい中小企業は、ファクタリングのために必要となるコストはできる限り削減したいというのが本音。

そうした声なき声をこの業者はうまく汲み取っており、企業努力によって手数料をかなり抑えてくれています。

・オンラインで簡単査定ができる

公式ホームページ上には「簡単査定」の窓口が設けられているので、現在抱えている売掛金をどれぐらいの価格で取り扱ってくれるのか、といったことがすぐ把握できます。

あくまで、オンライン上での査定なので、正確とまでいかないこともありますが、ある程度の状態をすぐに確認したい人にとって非常に便利です。

三共サービスがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員から三共サービスがおすすめの理由を聞いてみました!

東京都45歳男性最短で翌日に売掛金を現金化、また、手数料は1.5%~と業界トップレベルのサービスなので。

神奈川県55歳男性最短で翌日に売掛金を現金化可能で、手数料は1.5%~と業界トップレベルのサービスを提供してくれるから。

北海道49歳男性専門業者で実績も多くありそう。一番信用できそうな業者だった。

第4位 七福神ファクタリング

第4位の七福神ファクタリングは865人中115人(約13.3%)が支持しています。

七福神ファクタリングは、最短即日で入金してくれる給料ファクタリングを行っている会社です。

おすすめポイントPoint1.個人利用可能の給料ファクタリング

Point2.勤務先に知られることなく利用可能

七福神ファクタリングの基本情報

買取額給与分
取引形態2社間
入金までの日数最短即日
手数料10%~
個人事業主
会社所在地東京都新宿区新宿1-34-8 近代BLD.15 7F
電話番号03-6380-0841

こんな人におすすめ給料日前にお金が必要な人

七福神ファクタリングの詳細情報

・個人利用可能の給料ファクタリング

働いた分の給料を支給日前に受け取れるサービスが給料ファクタリングです。

借金とは異なるため、利息などもなく金融ブラックの方でも利用できる特徴があります。

24時間受付しているので、webから簡単に申し込みできます。

・勤務先に知られることなく利用可能

七福神ファクタリングは、利用者と七福神の2社間契約なので、勤務先に知られることなく利用することができます。

もちろん家族にも知られることないなど、外部に利用していることが漏れないので安心できます。

七福神ファクタリングがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員から七福神ファクタリングがおすすめの理由を聞いてみました!

山口県27歳女性最短即日で借り入れできるので、急ぎでお金が欲しい時に便利だと思ったからです。

東京都34歳男性お客様満足度97%でリピート率も高いので信頼できると思った。

愛知県43歳男性ブラックでも最短即日で対応してくれて11万件以上の実績があるところ。

第5位 日本中小企業金融サポート機構

第5位の日本中小企業金融サポート機構は865人中111人(約12.8%)が支持しています。

「信頼性の高いファクタリング業者にお願いしたい」という要望を持つ事業者様はかなり多いです。

会社の運営に関わる業務を依頼するのですから、当然と言えるでしょう。

そんなニーズに応えられる、高い信頼性を持ったファクタリング業者が「一般社団法人日本中小企業金融サポート機構」です。

おすすめポイントPoint1.社団法人なので適切なサポートを受けられる

Point2.郵送で完結できる郵送ファクタリングが便利

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構の基本情報

買取額制限なし
取引形態2社間、3社間
入金までの日数即日~3日
手数料1.5%~
個人事業主
会社所在地東京都港区芝公園一丁目3-5 ジー・イー・ジャパンビル2階
電話番号03-6435-8727

こんな人におすすめ安定した取引をしたい人

日本中小企業金融サポート機構の詳細情報

・社団法人なので適切なサポートを受けられる

この会社の特徴は、社団法人であるということです。

社団法人は一般的な企業とは異なり非営利的な活動を目的としており、一部の業者に見られる過剰な利益追従主義には陥りません。

とくにこのサポート機構は大企業だけでなく、中小企業や個人事業主にも利用の窓口を開いています。

そのため、細かな対応が求められる案件であっても親身になって相談に応じ、適切なサポートをおこなってくれます。

電話およびメールでの相談も無料なので、予算的に厳しかったとしても気軽に問い合わせができるというのも大きなプラスポイントです。

・郵送で完結できる郵送ファクタリングが便利

ファクタリングは、会社に行くか、訪問してもらうという形をとる業者が多く、交通費や負担金がかかることが一般的でした。

しかし、日本中小企業金融サポート機構は、郵送で完結できます。

交通費を掛けたくない人や面談が面倒な方にお勧めできるサービスです。

日本中小企業金融サポート機構がおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員から日本中小企業金融サポート機構がおすすめの理由を聞いてみました!

群馬県35歳男性一般社団法人ならではの良さがあり他よりも信頼できると思ったからです。

愛知県45歳男性郵送で完結できることに、よって、交通費を削減できるて、良いと思います。

東京都55歳男性一般社団法人がバックにいるという安心があるので信頼できると思えたから。

第6位 ジャパンマネジメント

第6位のジャパンマネジメントは865人中84人(約9.7%)が支持しています。

ジャパンマネジメントは、東京と福岡に拠点を構えているファクタリング会社です。

出張による面談審査も行っているため、東京や福岡周辺の方にとって非常に利用しやすいです。

おすすめポイントPoint1.九州エリアでも利用しやすい

Point2.扱っている資金の幅が広い

株式会社ジャパンマネジメントの基本情報

買取額30万円~5,000万円
取引形態2社間、3社間
入金までの日数最短即日~3日
手数料3.0%~
個人事業主
会社所在地福岡オフィス:福岡市中央区赤坂1丁目14-22 センチュリー赤坂門ビル8F
東京オフィス:東京都新宿区高田馬場1-31-8 高田馬場ダイカンプラザ612
電話番号0120-258-076

こんな人におすすめ九州にあるファクタリング会社を探している人

ジャパンマネジメントの詳細情報

・九州エリアでも利用しやすい

ジャパンマネジメントは、、東京に加えて九州福岡県にオフィスを構えています。

そのため、関東エリアだけではなく九州エリアの案件にも積極的に対応することができるという強みを持っています。

ファクタリング業者というのは、東京を中心として事業を展開しているということが多く、地方のファクタリング案件に対しては満足に対応することができないといったウィークポイントを抱えていました。

しかし、ジャパンマネジメントの存在は、九州の中小企業や個人事業主にとっては非常に便利な存在となりました。

・扱っている資金の幅が広い

扱っている資金の幅が広いというのも魅力のひとつでしょう。

数十万円レベルの比較的小口なものから、4~5,000万円レベルの大口案件まで臨機応変に対応をおこなってくれます。

もちろん、資金調達にあたっては各分野の専門家が携わり、よりよい結果のために努力を惜しまないので、利用者側は安心して依頼をすることができるでしょう。

ジャパンマネジメントがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からジャパンマネジメントがおすすめの理由を聞いてみました!

神奈川県30歳男性専門家がサポートしてくれて、資金調達支援してくれるので心強い。

東京都41歳男性売掛金50~細大5000万まで最短1日で調達可能なので、急いでる時に便利。

福岡県61歳男性売掛債権の早期資金化によるキャッシュフローの改善が図れるところが良い。

第7位 ウィット

第7位のウィットは865人中76人(約8.8%)が支持しています。

大口のファクタリングを得意としている業者も存在する一方、小口での売掛金の扱いに強みを持っているのが、東京の「株式会社ウィット」です。

この業者では、額のそれほど大きくない小口売掛金のファクタリングへの強みをアピールしています。

おすすめポイントPoint1.小口専門の強みがある

Point2.審査に信用情報を用いない

株式会社ウィットの基本情報

買取額500万円以下に特化
取引形態2社間
入金までの日数最短即日~3日
手数料5.0%~
個人事業主
会社所在地東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5階
電話番号03-6380-2277

こんな人におすすめ小口取引のみ行う人

ウィットの詳細情報

・小口専門の強みがある

こうした種類の売掛金は、たとえ回収が難しくなったとしても、書類準備のわずらわしさや手数料への不安などから、損としてあきらめるといった方法を取る方も少なくありません。

とは言え、そのようなことを続けていけば、規模の厳しい会社の運営はたちまちのうちに危うくなってしまいます。

そんなときに役立ってくれるのが、この業者のようないわゆる「小口ファクタリングの専門家」的な存在です。

書類や手続きに余計な時間をかけることなく、スピーディな対応によってスムーズな資金調達をおこなってくれます。

・審査に信用情報を用いない

ファクタリングサービスの受付審査では、金融機関からの信用情報を基に審査をを行いません。

そのため、借入金などで不安のある事業者にとっても非常に利用しやすいものになっています。

ウィットがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からウィットがおすすめの理由を聞いてみました!

名古屋県25歳男性信頼出来る実績があり、専門の小口がたくさんあって1番安心できるので。

福島県43歳男性小口専門で中小企業や個人事業主の要望にこたえてくれそうなので。

兵庫県50歳女性中小企業の小口の資金調達にも素早く対応してくれる点と、電話での資金調達など利便性も高そうだから。

第8位 アクセルファクター

第8位のアクセルファクターは865人中60人(約6.9%)が支持しています。

アクセルファクターは、即日入金と柔軟な審査に強みを持っている会社です。

おすすめポイントPoint1.圧倒的なスピード対応

Point2.柔軟に審査を行っている

アクセルファクターの基本情報

買取額30万円~3,000万円
取引形態2社間、3社間
入金までの日数最短即日
手数料2.0%~20%
個人事業主
会社所在地東京都新宿区高田馬場2-14-9 アティレビル6F
電話番号0120-077-739

こんな人におすすめ審査落ちが続いている人

アクセルファクターの詳細情報

・圧倒的なスピード対応

ファクタリングを利用したい事業主は、なるべく早く対応してほしいもの。

その様なニーズに対応して、最短即日で入金を行っています。

最短入金ができない場合は、入金予定日を伝えてくれるので、安心して利用できます。

・柔軟に審査を行っている

他社で買取をお願いしたところ審査に時間がかかった挙句審査落ちしてしまったという話も多いです。

その様な案件でも、積極的に買取を行ってくれます。

人柄や誠実さを第一に考えた審査を行ってくれるという特徴があります。

アクセルファクターがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からアクセルファクターがおすすめの理由を聞いてみました!

静岡県35歳男性最短即日で入金されるし、3000万円以下が対象なので、中小企業にはありがたいと思うので。

東京都42歳男性資金調達に関して早いスピードで処理してくれるところに魅力を感じたから。

兵庫県58歳女性審査通過率は90%を超え、他社と比較しても高い値だと思います。

ファクタリング会社の比較ポイント3つ!サービスの違いを見極めよう

ネット上には、中小企業の経営者や個人事業主の方を対象として、ファクタリングを請け負う業者のサイトがたくさん存在しています。

しかし、これらすべてが安心して任せられるかというと、残念ながらそうとは言えません。

なかには中途半端な知識ノウハウしか持っていないレベルの低い業者、詐欺まがいの行為をしてお金をだまし取ろうとする悪徳業者も存在しているのです。

質の高い業者を見つけるために、比較を行うことは絶対必要となります。

この項目で述べる3つのポイントに気を付けた上で、見極めをおこなっていきましょう。

スピードは速いに越したことはない

まず第一によく見ていただきたいのは、ファクタリングの依頼を行ってから実際に現金化が完了するまでのスピードです。

最近は少額の案件であれば、即日入金を可能とする業者も多くなってきました。

「手続きが早いといい加減に進めているのでは」と思われるかもしれませんが、案外そうとも言えません。

たとえば、現在主流となっている2社間ファクタリングなどは、依頼者とファクタリング業者の間でのみやりとりがなされるため、金額が少なければ基本的にはそれほど時間がかかるものではないのです。

それにも関わらず、他の業者よりも時間がかかってしまうというのは丁寧に手続きを進めているのではなく、逆に業務フローが滞っている、あるいはかなりいい加減な対応をしていると考えることもできます。

どのぐらいの金額に精通しているか

また、ファクタリング業者がどの程度の案件に対して動いてくれるかというのも重要になってきます。

ファクタリングと一口に言っても扱われる金額というものはさまざまで、数十万のものもあれば数千万を超える場合も少なくありません。

業者によっては、そうした金額の大小によってスムーズに現金化ができるかどうか左右されることもあるのです。

たとえば、小口の案件であればスピーディな対応をおこなってくれるのに、大口の案件となると対応力が落ちてしまうといったところがあります。

その逆で、大口案件は積極的に引き受けてくれる一方で、小口案件はなかなか腰をあげてくれないといった業者も存在しています。

「償還請求権」には要注意

そして、もっとも注意してチェックしていただきたいのは、契約書などに「償還請求権」の放棄に関する事柄が記載されているかどうかです。

これは、万が一売掛金支払い義務が課されていた会社が、倒産などで支払い能力をなくしたと判断された場合、ファクタリング業者側は依頼者側にその金額を請求できるというものです。

これが放棄されていなければ、利用者はファクタリングを依頼した金額を支払う羽目になってしまいます。

現在、多くの業者では契約書等の書面でこの権利を放棄する旨を記載してますが、中にはそれをおこなわない業者も少なからず存在するのです。

かなり見落としやすいポイントではありますが、これを忘れていると万が一の場合理不尽な支払いを要求されてしまうこととなりかねません。

以上、ファクタリング会社を選ぶにあたってぜひ覚えておいていただきたい3つのポイントでした。

公式ホームページを見るだけでなく、気になったことがあったら問い合わせや見積もりを出すなどして積極的に情報を集めながら、信頼できるファクタリング業者を探すようにしましょう。

ファクタリングのメリット・デメリットを知って上手に利用しよう!

中小企業経営者、そして個人事業主にとって、ファクタリングというのはとても大きな助けになってくれる可能性があります。

しかしその一方で、いくらかのデメリットが発生する可能性があることもまた事実です。

ここで、ファクタリングの長所と短所についてみていきましょう。

ファクタリングのメリット

ファクタリングをおこなうことによるもっとも大きなメリットは、なんといっても売掛金の未払いや期日前の資金ショートを防げるということです。

企業体力がそれほどではない中小企業は、わずかな資金繰りの悪化でも大きな影響を受けやすいです。

例えば、売掛金が正常に回収できない、あるいは支払いがおこなわれる前に予想外の出費が発生した場合、かなり大きな痛手となります。

そんなときにファクタリングを活用すれば、売掛金を現金として期日よりもスピーディに調達することができ、経営的な危機から脱出することができるのです。

また、ファクタリングの利用にあたっては、融資のように何かしらの担保を用意する必要はありません。

そのため、資本力が少ない企業であったとしても、積極的に利用することができるというのも強みのひとつです。

さらに、たまりにたまった売掛金をファクタリングによって資金と引き換えに手放すことができれば、資金の流れ(キャッシュフロー)が健全な状態へと改善されます。

賃借対照表などもかなりスッキリとした状態となり、金融機関からも「売掛金が満足に回収できていない」といったようなネガティブな判定を下されることがなくなるでしょう。

ファクタリングのデメリット

そんなファクタリングのデメリットとしてよく取り上げられるのが、手数料の高さです。

ファクタリングは売掛金の金額100パーセントを調達することはできず、業者に支払わなければならない費用が発生します。

そうした手数料は売掛金の買取金額から差し引かれるというのが一般的です。

なぜここまで高い手数料を取るのかというと、業者にとってファクタリングというのはリスクが高いビジネスだからです。

たとえば依頼企業から売掛金を買取ったとします。

そこまではよかったものの、売掛金の請求先である企業が突如倒産してしまえば、ファクタリング業者は売掛金を回収することができなくなり、損失を被ってしまうのです。

そうした不安要素が不随するため、手数料も高くなっています。

また、売掛金が必ず満足できる額で買い取られるわけではないというのも覚えておくべきです。

売掛金にも不動産や株式と同じような「掛目」という評価方式が適用され、おおむね本来の価値の80~90%の価格で取引がなされます。

そこから手数料が引かれるので、得られる資金はもう少し少なくなります。

場合によっては、急いでファクタリングによる資金回収をおこなわず、売掛金が支払われるのを待った方が得をするということもあるのです。

とは言え、ファクタリングはまだまだ普及しはじめたばかりのサービスであり、今後さらなるシステムの改善が図られるでしょう。

数年後には、よりお手軽かつローコストで利用できるようになっている可能性もあります。

ファクタリングにかかる手数料を解説!3社間と2社間で相場は変わる?

ファクタリングというのはあくまでも金融に関連したサービスであり、ただでおこなってもらえるわけではありません。

売掛金の買取にあたっては、少なからず手数料が発生します。

この項目では、広く知られているファクタリング方法である「3社間取引」と「2社間取引」における手数料の相場などについて解説をおこなっていきましょう。

3社間と2社間では手数料の額が異なってくる

まずはじめに、3社間取引と2社間取引の簡単な概要について解説をおこなっておきましょう。

前者はファクタリング業者と依頼者、そして売掛金の債務者である取引先の3社を交えた取引形態です。

それに対し、後者は業者と依頼企業だけで成立する形式となっています。

「依頼企業が売掛金をすぐに現金化できる」といった意味では、ふたつの方法の目的は同じですが、手数料の額はかなり異なってきます。

3社間取引の手数料相場がおおむね1~5%とされているのに対し、2社間取引の場合は10~20%と、形式が異なるだけで10倍以上の差が生じる可能性があるのです。

手数料の差はリスクの差

ここまで大きな差が生じる理由としては、ファクタリング業者が負うリスクの大小が大きく関係しています。

3社間取引の場合、業者は依頼企業を経由し、取引先から譲渡の確認と合意を得た上で直接売掛金を請求することができます。

そのため、そこまで大きなリスクが生じる可能性は低いと言えます。

しかし、2社間合意の場合、ファクタリング業者の存在は取引先に伏せられているため、利用者が一旦売掛金を受け取ったうえであらためてそれを業者側に支払うことで、業者側は差額分の利益を獲得できるという形になっているのです。

2社間取引の場合、このやりとりにおいてトラブルが発生しやすいポイントがあります。

たとえば、依頼企業が売掛金の支払いを受け取り、これをファクタリング業者へ譲渡する前に何かしらの形で紛失してしまうといったことです。

「別の負債を整理するために使ってしまった」「半ば強制的に取り立てられてしまった」などのアクシデントによってこれらの資金がなくなれば、ファクタリング業者は売掛金を買い取っただけ損失を発生させてしまうでしょう。

もちろん、このようなことが発生しないようレベルの高い優良業者は対策をとってはいるものの、それでも防ぎきることのできないリスクの高さが手数料に反映されているのです。

それでも2社間取引のメリットは大きい

しかし、その分2社間取引をおこなうというのは、いろいろなメリットがあります。

たとえば、プライバシーの問題です。

2社間取引では、売掛金を支払う取引先に知られることなく進めていくので、ファクタリングがばれてしまうといったこともありません。

それに加えて業者と依頼者の間でしかやりとりをおこなわないため、かなりスピーディーな取引が可能です。

ファクタリング会社に関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:865人
(調査日:2020/4/3~2020/4/7)

編集部員J編集部員J様々なジャンルの記事を書きます!