福岡で涙袋形成におすすめのクリニック10選【2024】メリット・デメリットも解説!

美容

「目元を華やかに見せたい!」

「涙袋形成が気になる・・・」

「福岡で涙袋形成におすすめのクリニックはどこ?」

華やかで愛らしい目元が作れる涙袋形成。

さまざまな美容外科で施術がうけられるからこそ、クリニック選びに悩んでいる人も多いでしょう。

この記事では涙袋形成におすすめできる福岡のクリニックをご紹介します。

そのほかにも涙袋形成のメリットとデメリットなどを解説。

クリニック選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

すぐにおすすめのクリニックを知りたい方は、「福岡で涙袋形成におすすめのクリニック10選!」からご覧ください。

おすすめのクリニック一覧

今回、紹介するおすすめのクリニックはこちら。

湘南美容外科
ガーデンクリニック
東京美容外科
聖心美容クリニック
城本クリニック
TCB東京中央美容外科
共立美容外科
TAクリニック
東郷美容形成外科
ビスポーククリニック

今すぐ福岡で涙袋形成におすすめのクリニックを見る▼

福岡で涙袋形成におすすめのクリニック10選!


涙袋形成は大手から中小までさまざまなクリニックが対応しているため、比較を始めた人は数の多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、カウンセリング料金や院数など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、福岡で涙袋形成におすすめのクリニック10選を参考にしてください!

福岡で涙袋形成におすすめのクリニックの比較表を見る▼

湘南美容外科

湘南美容外科は、メディアでも取り上げられるほど有名な全国展開の大手美容整形クリニックです。

おすすめポイントPoint1.選べるヒアルロン酸

Point2.マイクロカニューレメソッドが0円で利用できる

Point3.残ったヒアルロン酸は唇はしわに注入できる

湘南美容外科の基本情報

料金例 ヒアルロン酸 RHA1(0.3cc):1万8,330円(税込)
ヒアルロン酸 ジュビダーム(ボルベラ)(1.0cc):6万9,800円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 3院
支払方法 現金、ビットコイン、デビットカード、クレジットカード、分割払い(メディカルローン)
福岡院 住所:〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25
天神ロフトビル7階
診療時間:10:00~19:00
定休日:1月1日
こんな人におすすめ
  • なるべく内出血を抑えたい人
  • ヒアルロン酸を選びたい人
  • 涙袋以外にもヒアルロン酸を入れたい人

湘南美容外科の詳細情報

選べるヒアルロン酸

湘南美容外科では、人気のヒアルロン酸注入で理想の涙袋を作ってくれます。

ヒアルロン酸の種類は選ぶことができ、より自分の好みに合った施術が受けられますよ。

もちろんカウンセリングにて医師と相談しながら決められるので、初心者さんにもおすすめです。

・マイクロカニューレメソッドが0円で利用できる

涙袋形成の施術では一般的に、極細の注射針を使用して約3~4か所に針を刺してヒアルロン酸を注入します。

麻酔で痛みを感じることはありませんが、針を刺す回数が増えるとそれだけ内出血が多くなってしまいます。

マイクロカニューレなら先端が丸く、1回の注射で済むため内出血を抑える効果があります。

ほかのクリニックでは有料となるマイクロカニューレが、湘南美容外科では0円で利用できる嬉しい施術が提供されています。

・残ったヒアルロン酸は唇はしわに注入できる

湘南美容外科では、長い持続力があり唇や涙袋などに最適な、ボリューマXCやボルベラXCを1cc単位で提供しています。

安全性の高いヒアルロン酸でとても自然な仕上がりになり、持続効果も1年以上とメリットの多いヒアルロン酸です。

仮に涙袋形成で0.3cc×両目で0.6cc使用すると、せっかくのヒアルロン酸が0.4ccも残ってしまいます。

湘南美容外科ならヒアルロン酸が残っても、唇やシワに無料で入れられるので高品質なヒアルロン酸を無駄にしません。

湘南美容外科のメリット・デメリット

メリット
  • 施術時間が短い
  • マイクロカニューレメソッドが0円で利用できる
  • 定休日がほぼない
  • 残ったヒアルロン酸は唇やシワに入れることができる
デメリット
  • 施術によってはドクターの指名ができない
\マイクロカニューが無料/
公式で湘南美容外科を見る
涙袋形成の施術がリーズナブル

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックは、開院20年以上の経験と実績に基づくノウハウで「変わらぬ美」を提供しています。

おすすめポイントPoint1.ガーデンクリニック

Point2.オーダーメイドの美容医療を提供している

Point3.最新の医療マシンを導入している

ガーデンクリニックの基本情報

料金例 涙袋形成:8万8,000円(税込)~
マイクロCRF なみだ袋形成:44万円(税込)
(+採取抽出料16万5,000円(税込))
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、デビットカード、クレジットカード、分割払い(メディカルローン)
福岡院 住所:〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目15-35
大名247ビル 5階
診療時間:10:00~19:00
定休日:年中無休
こんな人におすすめ
  • 最新の医療マシンを体験したい人
  • オーダーメイドの涙袋を希望する人
  • 当日からメイクしたい人

ガーデンクリニックの詳細情報

・当日メイクOK

ガーデンクリニックでは、軽いものであればヒアルロン酸注射後の当日メイクOK!

もちろん洗顔も当日からできるので、施術後予定があっても安心。

施術時間自体もそこまで長くないので、忙しい人でも気軽に利用することができますよ。

・オーダーメイドの美容医療を提供している

悩みや希望、顔や体の状態はひとりひとり異なりますよね。

ガーデンクリニックでは、ひとりひとりに合ったオーダーメイドの美容医療を提供しています。

カウンセリングでは、ヒアルロン酸の注入量も相談できるので、今まで美容整形に関わってこなかった人も安心です。

・最新の医療マシンを導入している

これまでは外科手術でないと不可能であった症状も、メスを使うことなく少ないダウンタイムで改善できるようになってきています。

それには、メスに変わる最新の医療マシンが必要なケースがほとんどです。

ガーデンクリニックでは、常に時代に合った最先端の医療マシンを導入し、できるだけ身体に負担のない施術を提供しています。

ガーデンクリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 最新の医療マシンを導入している
  • オーダーメイドの美容医療を提供している
  • 当日メイクができるヒアルロン酸注入
デメリット
  • 公式サイトに涙袋形成の詳しい情報がない
\オーダーメイドの美容医療/
公式でガーデンクリニックを見る
最新の医療マシンでの施術

東京美容外科

東京美容外科は、開院以来医療事故ゼロを誇る安全性抜群のクリニックです。

おすすめポイントPoint1.ヒアルロン酸の種類が多い

Point2.ヒアルロン酸溶解施術にも対応OK

Point3.涙袋形成にも保証制度が適用されるので安心できる

東京美容外科の基本情報

料金例 ニューラミスライト 1本:3万8,500円(税込)
スタイレージS 1本:3万8,500円(税込)
スタイレージM 1本:6万6,000円(税込)
ジュビダーム ビスタ ボルベラXC 1本:8万8,000円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、デビットカード、クレジットカード、分割払い(メディカルローン)、コード決済
福岡院 住所:〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-12-65
TENビル3F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
こんな人におすすめ
  • 自分でヒアルロン酸を選びたい人
  • 術後安心保証のあるクリニックを探している人

東京美容外科の詳細情報

・ヒアルロン酸の種類が多い

涙袋形成では使用するヒアルロン酸の種類によって、涙袋の仕上がりや持続期間に違いがでてきます。

東京美容外科ではさまざまな種類のヒアルロン酸を用意。

よく選ばれるニューラミスライト・スタイレージS・スタイレージMや、ビスタボルベラXC・ボリフトXCなどの高品質なヒアルロン酸も選べます。

・ヒアルロン酸溶解施術にも対応OK

東京美容外科は、ヒアルロン酸溶解施術にも対応可能です。

ヒアルロニダーゼという酵素でヒアルロン酸を溶かし、元の状態に戻すことができます。

施術後、イメージした顔と違っても元に戻せるのがヒアルロン酸注射のメリットです。

・涙袋形成にも保証制度が適用されるので安心できる

東京美容外科では全ての施術に、術後安心保証がついています。

それはメスを使わないヒアルロン酸注入による、涙袋形成にも適用されます。

基本的に痛みがほとんどなく、ダウンタイムも少ない施術ですが、何が起きるかは分かりません。

涙袋形成にも術後安心保証が適用されるので、安心して施術を任すことができます。

東京美容外科のメリット・デメリット

メリット
  • ヒアルロン酸溶解施術ができるクリニック
  • さまざまなヒアルロン酸から好きな製品を選べる
  • 涙袋形成にも保証制度が適用されるので安心できる
デメリット
  • 福岡院は1ヵ所しかない
\術後安心保証が適用/
公式で東京美容外科を見る
好きなヒアルロン酸を選べる

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックは、患者の目の形と希望に合った施術を消化し・提供してくれるクリニックです。

おすすめポイントPoint1.持続期間が最長15か月のヒアルロン酸を使用

Point2.クレヴィエル・プライムは副作用や腫れが少ない優れたヒアルロン酸

Point3.ジュビダームビスタボリフトXCは注入時の痛みを和らげる成分配合

聖心美容クリニックの基本情報

料金例 ジュビダームビスタ ボリフトXC 1回(1本1ml):10万7,800円(税込)
ジュビダームビスタ ボリューマXC 1回(1本1ml):10万7,800円(税込)
ジュビダームビスタ ウルトラXC/ウルトラ プラスXC 1回(1本1ml):7万1,500円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、クレジットカード、デビットカード、QRコード決済、医療ローン
福岡院 住所:〒810-0041
福岡市中央区大名1-1-38
サウスサイドテラス4F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
こんな人におすすめ
  • 持続性が高いヒアルロン酸を使いたい人
  • 麻酔効果のあるヒアルロン酸を選びたい人
  • 聖心美容クリニックの施術に興味のある人

聖心美容クリニックの詳細情報

・持続期間が最長15か月のヒアルロン酸を使用

聖心美容クリニックでは、持続期間が最長15か月のヒアルロン酸を使用して、涙袋形成を提供しています。

施術時間は約10分とスピード施術が可能で、術後すぐにメイクもできるので女性には嬉しい施術です。

非動物性で生体への適合性が100%となる、安全性の高いヒアルロン酸を使用して施術するので安心です。

・クレヴィエル・プライムは副作用や腫れが少ない優れたヒアルロン酸

聖心美容クリニックでの涙袋形成では、クレヴィエル・プライムが使用できます。

クレヴィエル・プライムは、高密度・高濃度で、涙袋形成に適したヒアルロン酸です。

高密度化しているので、分子間の結合に欠かせない化学物質が少なくて済むため、腫れや副作用も少ない特徴があります。

・ジュビダームビスタボリフトXCは注入時の痛みを和らげる成分配合

聖心美容クリニックの涙袋形成で使用するヒアルロン酸には、ジュビダームビスタボリフトXCが利用できます。

「リドカイン」と呼ばれる痛みを和らげる麻酔成分が配合されているので、注入時の痛みを抑えることが可能です。

1年以上の持続効果があり、下まぶたの組織になじみやすいのでイメージ通りの仕上がりが期待できます。

聖心美容クリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 持続期間が最長15か月のヒアルロン酸を使用
  • ジュビダームビスタボリフトXCは注入時の痛みを和らげる成分配合
  • クレヴィエル・プライムは副作用や腫れが少ない優れたヒアルロン酸
デメリット
  • 福岡で1院なのが残念
\持続期間が最長15か月/
公式で聖心美容クリニックを見る
優れたヒアルロン酸を使用

城本クリニック

城本クリニックは、30年以上の歴史をもつ実績高い美容クリニックです。

おすすめポイントPoint1.担当医師を選べる

Point2.長期間持続するヒアルロン酸を使用している

Point3.外科的治療法で確実で半永久的に持続する涙袋形成も提供

城本クリニックの基本情報

料金例 涙袋形成術(0.1cc):1万3,200円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、クレジットカード、医療ローン
福岡院 住所:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-4-29
フェス天神2F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
こんな人におすすめ
  • 術後の状態を長く保ちたい人
  • 高品質なヒアルロン酸を使いたい人

城本クリニックの詳細情報

・担当医師を選べる

城本クリニックでは、ヒアルロン注射を注入する医師を指名することができます。

なお、院内に在籍しているのは、資格を持った医師と看護師のみ。

カウンセラーやコンシェルジュはいないので安心して相談・施術をおこなえます。

・長期間持続するヒアルロン酸を使用している

城本クリニックで施術する涙袋形成では、長期間持続するヒアルロン酸を使用しています。

アラガン社のジュビダームビスタ・ボルベラXCやウルトラXCなど、高品質なヒアルロン酸が好みで選べます。

希望や体質、肌質に合うヒアルロン酸を選ぶことで、より効果的な涙袋になるように、城本クリニックでは専門的な目線でヒアルロン酸を提案しています。

・外科的治療法で確実で半永久的に持続する涙袋形成も提供

城本クリニックでは、外科的治療法で確実で半永久的に持続する涙袋形成も提供しています。

下まぶたの筋肉である切開眼輪筋を縫い縮めることで、丘をつくり涙袋をつくる方法です。

外科的手術にて涙袋形成をおこなうクリニックは、少ないのが現状です。

ひとりひとりの下まぶたの状態や、顔のバランスに合うようにオリジナルの施術を施すので、高い技術が要求される施術です。

城本クリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 長期間持続するヒアルロン酸を使用している
  • 担当医師が選べる
  • 外科的治療法で確実で半永久的に持続する涙袋形成も提供している
デメリット
  • 公式サイトに涙袋形成の情報が少ない
\担当医師の指名OK/
公式で城本クリニックを見る
外科的治療法の涙袋形成も提供

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科は、youtubeなどでも紹介されているリーズナブルな価格設定が魅力の美容整形外科です。

おすすめポイントPoint1.ダウンタイムを抑えられるマイクロカニューレを使用

Point2.安心できる空間での施術

Point3.価格がリーズナブル

TCB東京中央美容外科の基本情報

料金例 ダイヤモンドフィール 1cc:1万9,200円(税込)
症例モデル価格:9,600円(税込)~
ジュビダームビスタ ウルトラXC 1cc:3万4,800円(税込)
症例モデル価格:1万7,400円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 3院
支払方法 現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン、スマホ決済(QRコード決済)
福岡天神院 住所:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-7-6
DADAビル 6F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
こんな人におすすめ
  • リーズナブルな涙袋形成を希望する人
  • マイクロカニューレで施術したい人

TCB東京中央美容外科の詳細情報

・ダウンタイムを抑えられるマイクロカニューレを使用

東京中央美容外科の涙袋形成では、ヒアルロン酸注入にマイクロカニューレを使用します。

一般的な涙袋形成では、3~4か所に針を刺してヒアルロン酸を注入しますが、マイクロカニューレなら1回の注射で完了します。

針を刺す回数が少なく内出血や腫れを最小限に抑えるので、ダウンタイムが少なくなります。

・安心できる空間での施術

はじめての美容整形で緊張している人も多いでしょう。

東京中央美容外科では、全院で完全個室制を導入しています。

廊下で他の患者とすれ違ったり、相談内容が漏れることもありません。

リラックスしながら美容治療に専念できますよ。

・涙袋形成をリーズナブルに提供するので利用しやすい

東京中央美容外科では、涙袋ヒアルロン酸注射をリーズナブルに提供しています。

1cc税込19,200円なので、両目に涙袋形成を施術でき、とても利用しやすくなっています。

しかもTCBでは、症例モデルも募集しているので条件がマッチしてモデルに選ばれれば、最大100%割引が適用されることもあります。

つまり、条件次第では無料で涙袋を手に入れることができるのです。

TCB東京中央美容外科のメリット・デメリット

メリット
  • ダウンタイムを抑えられるマイクロカニューレを使用
  • 涙袋形成をリーズナブル価格で提供するので利用しやすい
  • 目を大きく見せて愛らしい印象となる魅力的な涙袋が5分で完成
デメリット
  • できれば20時まで診察があると嬉しい
\マイクロカニューレを使用/
公式でTCB東京中央美容外科を見る
涙袋形成をリーズナブル価格で提供

共立美容外科

共立美容外科は、全国に26院展開している老舗の美容外科です。

おすすめポイントPoint1.涙袋のデザインは6か所のマーキングでおこなう

Point2.涙袋の形成には眼輪筋(がんりんきん)に配慮した施術をおこなう

Point3.涙袋形成にはデリケートな肌に適したヒアルロン酸を使用

共立美容外科の基本情報

料金例 Restylane Lid(レスチレン リド) 1回:7万7,000円(税込)
VOLBELLA XC(ヴォルベラXC/ボルベラXC) 1回:10万4,500円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン
福岡院 住所:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-3-13
USHIOビル4F
診療時間:10:00~19:00
定休日:年中無休
こんな人におすすめ
  • しっかりデザインして欲しい人
  • 肌に優しいヒアルロン酸を使いたい人

共立美容外科の詳細情報

・涙袋のデザインは6か所のマーキングでおこなう

共立美容外科では涙袋形成の際のデザインは、下まぶたへ6か所のマーキングにておこないます。

どの位置を中心にするのか、ヒアルロン酸の注入量をどのくらいにするのか、しっかり把握する必要があります。

そうしないと、それぞれの顔に合った涙袋がつくれないからです。

デザインをしっかりおこなって、マーキングどおりに注入されているか鏡で確認しながら施術を進めていきます。

・涙袋の形成には眼輪筋(がんりんきん)に配慮した施術をおこなう

共立美容外科ではヒアルロン酸の注入時には、ナチュラルな仕上がりになるよう、涙袋の膨らみも計算しています。

笑うと下まぶたにある眼輪筋(がんりんきん)と呼ばれる筋肉が盛り上がりますが、この筋肉が涙袋となります。

眼輪筋(がんりんきん)に配慮すると、笑ったときに膨らみ過ぎない適度な涙袋が形成できます。

・涙袋形成にはデリケートな肌に適したヒアルロン酸を使用

共立美容外科の涙袋形成の施術は、ヒアルロン酸を注入する方法です。

このときに使用するヒアルロン酸は、デリケートな肌に適したヒアルロン酸を選んでいます。

そうすれば、涙袋がしっかりできて、可愛らしい印象の顔になることができます。

また、涙袋がいつも見えることで笑みを浮かべているかのような、優しい顔立ちと大きな目に見えるメリットもあります。

共立美容外科のメリット・デメリット

メリット
  • 涙袋のデザインは6か所のマーキングでおこなう
  • 涙袋形成にはデリケートな肌に適したヒアルロン酸を使用
  • 涙袋の形成には眼輪筋(がんりんきん)に配慮した施術をおこなう
デメリット
  • 福岡に1院なのが残念
\眼輪筋に配慮した施術/
公式で共立美容外科を見る
デリケートな肌に適したヒアルロン酸を使用

TAクリニック

TAクリニックは、デザイン重視でおこなう涙袋形成では、妥協しない美しさを提供します。

おすすめポイントPoint1.注入技術の高いドクターのみが施術を担当する

Point2.凸凹にならないヒアルロン酸注入技術

Point3.涙袋形成に最適なヒアルロン酸を提案

TAクリニックの基本情報

料金例 ヒアルロン酸 片側:9,900円(税込)
ウルトラXC 1本:6万8,000円(税込)
ボリフトXC 1本:8万8,000円(税込)
ボルベラXC 1本::8万8,000円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、銀行振込、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
福岡院 住所:〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-11-5
ロクラス今泉 5階
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
こんな人におすすめ
  • 妥協しない涙袋形成を希望する人
  • 涙袋のデザインを重視する人

TAクリニックの詳細情報

・注入技術の高いドクターのみが施術を担当する

TAクリニックのヒアルロン酸注入による涙袋形成では、注入技術の高いドクターのみが施術を担当します。

熟練した技術力を持つ、経験豊富なベテランの医師が施術を担当するので、満足度の高い仕上りになります。

それぞれに合った涙袋になるように、丁寧なカウンセリングにて最も適した施術法を提案します。

・凸凹にならないヒアルロン酸注入技術

TAクリニックでの涙袋形成は、ヒアルロン酸注入によっておこなわれます。

ヒアルロン酸注入は簡単ではなく、実は高い技術力がないと肌が凸凹になってしまいます。

それぞれの皮膚の厚みや表情のクセなども考慮して注入しないと、自然な仕上がりになりません。

そこでTAクリニックでは高い注入技術によって、凸凹にならないヒアルロン酸注入を提供しています。

・涙袋形成に最適なヒアルロン酸を提案

TAクリニックでは豊富なヒアルロン酸のラインナップから、涙袋形成に最適なヒアルロン酸を提案します。

TAクリニックでは、ジュビダームビスタシリーズのヒアルロン酸を取り揃えています。

ボルベラXC・ボリフトXC・ボリューマXC・ウルトラXC・ウルトラプラスXCの、5種類から最適なヒアルロン酸を提案します。

TAクリニックのメリット・デメリット

メリット
  • 凸凹にならないヒアルロン酸注入技術
  • 涙袋形成に最適なヒアルロン酸を提案
  • 注入技術の高いドクターのみが施術を担当する
デメリット
  • 値段が高め
\デザイン重視・妥協ゼロ/
公式でTAクリニックを見る
注入技術の高いドクターのみが施術を担当

東郷美容形成外科

東郷美容形成外科は、ひとりひとり違う悩みにまごころで寄り添い、最善な治療方法を提供しています。

おすすめポイントPoint1.自然な仕上がりとなるヒアルロン酸注入

Point2.涙袋形成にはマイクロカニューレがおすすめ

Point3.施術直後からメイクが可能

東郷美容形成外科の基本情報

料金例 1回:3万8,500円(税込)
1か月保証(ジュビダームビスタ・ウルトラ):1万1,000円(税込)
マイクロカニューレ:1万1,000円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、クレジットカード、医療ローン
福岡院 住所:〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-17-26
大野ビル2階(旧オオエスビル)
診療時間: 10:00~18:00
定休日:要問合せ
こんな人におすすめ
  • しっかりデザインして欲しい人
  • 術後にメイクをして帰宅したい人

東郷美容形成外科の詳細情報

・自然な仕上がりとなるヒアルロン酸注入

東郷美容形成外科では、涙袋形成にヒアルロン酸注入を採用。

まずは座った状態でどのような形の涙袋が希望に沿うか、診察とデザインをおこないます。

その後、極細の針で片側2~3回に分けて、ヒアルロン酸をを注入します。

ヒアルロン酸の注入量は片側で0.1cc~0.2ccを目安としていますが、大きな涙袋を希望の際には安全となる範囲で追加します。

・涙袋形成にはマイクロカニューレがおすすめ

涙袋形成時にヒアルロン酸を注入する針は、通常は先の尖った注射針です。

極細の針となりますが先が尖っているために、針を刺す際に痛みを感じやすくなってしまいます。

また、血管や神経を傷つける可能性もあるので、リスクがあるのは事実です。

そこで東郷美容形成外科では、先が丸く横に穴の開いているマイクロカニューレをおすすめしています。

痛みが少なく、血管や神経を傷つけるリスクを最小限に留めるメリットがあります。

・施術直後からメイクが可能

東郷美容形成外科のヒアルロン酸注入による涙袋形成では、注射の針穴だけとなるので術後すぐにメイクが可能です。

入浴や運動などの制限も特にはありませんが、過度な飲酒は控えるべきでしょう。

アルコールが、腫れの原因となるので2~3日は控えるようにします。

ヒアルロン酸は水分を吸収する性質があるので、施術の翌日が最も大きな涙袋となりますが、日が経つにつれて落ち着いてきます。

東郷美容形成外科のメリット・デメリット

メリット
  • 施術直後からメイクが可能
  • 自然な仕上がりとなるヒアルロン酸注入
  • 涙袋形成にはマイクロカニューレがおすすめ
デメリット
  • 診療時間が18時で終了と早い
\施術直後からメイクが可能/
公式で東郷美容形成外科を見る
自然な仕上がり

ビスポーククリニック

ビスポーククリニックは、ひとりひとりのライフスタイルや理想とする姿・目的に合わせて、唯一無二の美しさを引きだします。

おすすめポイントPoint1.患者と医師のギャップを防ぐカウンセリング

Point2.高密度・高濃度のヒアルロン酸で涙袋を長期間持続しやすい

Point3.注入箇所の細かい指示が可能

ビスポーククリニックの基本情報

料金例 ヒアルロン酸注入 0.2ccまで:3万3,000円(税込)
筋膜移植:44万円(税込)
プロテーゼorゴアテックス:33万円(税込)
カウンセリング 無料
福岡の院数 1院
支払方法 現金、銀行振込、クレジットカード、医療用ローン
福岡院 住所:〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-1
大博多ビル5階
診療時間:10:00~19:00
定休日:年中無休
こんな人におすすめ
  • カウンセリングに力を入れてほしい人
  • 高濃度で高密度なヒアルロン酸を使いたい人

ビスポーククリニックの詳細情報

・患者と医師のギャップを防ぐカウンセリング

美容整形において、医師にどれだけ要望をわかりやすく伝えられるか、医師側が患者の目線に立って要望をくみ取れるかはかなり重要なポイントです。

ビスポーククリニックでは丁寧なカウンセリングを心がけており、最大限寄り添った治療を提供しています。

カウンセリングに導入している「リアル3Dシミュレーションシステム」は、施術を受けた後の顔をシュミレーションしてもらえます。

言葉で聞く以上に分かりやすいので、術前の不安も解消されるでしょう。

・高密度・高濃度のヒアルロン酸で涙袋を長期間持続しやすい

涙袋形成で使用するヒアルロン酸は、高密度で高濃度なヒアルロン酸なので、涙袋を長期間持続できます。

それぞれの肌の状況や、なりたい涙袋のデザインによって最適なヒアルロン酸を提案しています。

密度が濃く固めのヒアルロン酸となるジュビダームビスタは、約12~18か月の持続期間を誇っています。

クレヴィエルは、最新技術で開発された高濃度のヒアルロン酸です。

吸水性が低く高濃度で高密度で、さらには注入後に腫れにくい特徴もあり、最長24か月の持続期間があるとされています。

・注入箇所の細かい指示が可能

涙袋の位置やふくらみの大きさによっても顔の見え方がかなり変わります。

ビスポーククリニックは、理想の涙袋をヒアリングしたうえで少量ずつゆっくり施術を進めていきます。

鏡で確認しながら注入してもらえるので、安心できるでしょう。

ビスポーククリニックのメリット・デメリット

メリット
  • カウンセリングが分かりやすい
  • 注入箇所の細かい指示が可能
  • 高密度ヒアルロン酸で涙袋を長期間キープしやすい
デメリット
  • 福岡で1院しかない
\丁寧な施術とカウンセリング/
公式でビスポーククリニックを見る
高密度ヒアルロン酸で涙袋を長期間キープ

もう一度福岡で涙袋形成におすすめのクリニックを見る▼

福岡で涙袋形成におすすめのクリニック比較表

今回紹介したクリニックを比較表でまとめました!

気になるクリニックが複数ある場合は、比較してみてくださいね。

福岡で涙袋形成におすすめのクリニックの比較表

イメージ
名称湘南美容外科ガーデンクリニック東京美容外科聖心美容クリニック城本クリニックTCB東京中央美容外科共立美容外科
TAクリニック東郷美容形成外科ビスポーククリニック
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
料金例ヒアルロン酸 RHA1(0.3cc):1万8,330円(税込)
ヒアルロン酸 ジュビダーム(ボルベラ)(1.0cc):6万9,800円(税込)
涙袋形成:8万8,000円(税込)~
マイクロCRF なみだ袋形成:44万円(税込)
(+採取抽出料16万5,000円(税込))
ニューラミスライト 1本:3万8,500円(税込)
スタイレージS 1本:3万8,500円(税込)
スタイレージM 1本:6万6,000円(税込)
ジュビダーム ビスタ ボルベラXC 1本:8万8,000円(税込)
ジュビダームビスタ ボリフトXC 1回(1本1ml):10万7,800円(税込)
ジュビダームビスタ ボリューマXC 1回(1本1ml):10万7,800円(税込)
ジュビダームビスタ ウルトラXC/ウルトラ プラスXC 1回(1本1ml):7万1,500円(税込)
涙袋形成術(0.1cc):1万3,200円(税込)ダイヤモンドフィール 1cc:1万9,200円(税込)
症例モデル価格:9,600円(税込)~
ジュビダームビスタ ウルトラXC 1cc:3万4,800円(税込)
症例モデル価格:1万7,400円(税込)
1回:3万8,500円(税込)
1か月保証(ジュビダームビスタ・ウルトラ):1万1,000円(税込)
マイクロカニューレ:1万1,000円(税込)
Restylane Lid(レスチレン リド) 1回:7万7,000円(税込)
VOLBELLA XC(ヴォルベラXC/ボルベラXC) 1回:10万4,500円(税込)
ヒアルロン酸 片側:9,900円(税込)
ウルトラXC 1本:6万8,000円(税込)
ボリフトXC 1本:8万8,000円(税込)
ボルベラXC 1本::8万8,000円(税込)
ヒアルロン酸注入 0.2ccまで:3万3,000円(税込)
筋膜移植:44万円(税込)
プロテーゼorゴアテックス:33万円(税込)
カウンセリング無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
福岡の院数3院1院1院1院1院3院1院1院1院1院
支払方法現金、ビットコイン、デビットカード、クレジットカード、分割払い(メディカルローン)現金、デビットカード、クレジットカード、分割払い(メディカルローン)現金、デビットカード、クレジットカード、分割払い(メディカルローン)、コード決済現金、クレジットカード、デビットカード、QRコード決済、医療ローン現金、クレジットカード、医療ローン現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン、スマホ決済(QRコード決済)現金、クレジットカード、医療ローン現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン現金、銀行振込、クレジットカード、デビットカード、医療ローン現金、銀行振込、クレジットカード、医療用ローン
クリニック詳細情報福岡院
住所:〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフトビル7階
診療時間:10:00~19:00
定休日:1月1日
福岡院
住所:〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目15-35
大名247ビル 5階
診療時間:10:00~19:00
定休日:年中無休
福岡院
住所:〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-12-65
TENビル3F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
福岡院
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名1-1-38
サウスサイドテラス4F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
福岡院
住所:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-4-29
フェス天神2F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
福岡天神院
住所:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-7-6
DADAビル 6F
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
福岡院
住所:〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-17-26
大野ビル2階(旧オオエスビル)
診療時間: 10:00~18:00
定休日:要問合せ
福岡院
住所:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-3-13
USHIOビル4F
診療時間:10:00~19:00
定休日:年中無休
福岡院
住所:〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-11-5
ロクラス今泉 5階
診療時間:10:00~19:00
定休日:要問合せ
福岡院
住所:〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-1
大博多ビル5階
診療時間:10:00~19:00
定休日:年中無休

涙袋形成を成功させるにはクリニック選びが重要!

涙袋形成を成功させるにはクリニック選びが重要
涙袋形成は美容クリニックにておこなえますが、どのクリニックでもいい訳ではありません。

涙袋形成は簡単にできる施術ですが、高い技術と豊富な経験のあるドクターが施術してこそ理想のバランスになります。

従って涙袋形成を成功させるには、クリニック選びが重要です。

そこでここでは、クリニック選びのポイントについて解説します。

クリニックの選び方

技術のレベルと治療実績

ヒアルロン注射による涙袋形成は、下まぶたに極細の針を使ってヒアルロン酸を注入します。

注入個所は涙袋がつくられる眼輪筋と呼ばれる筋肉部分です。

繊細な作業となるため技術が低いと、上手く筋肉部分に注入できず皮膚の直下に挿入してしまいます。

そうすると、形成された涙袋が青く透けて見える状態になってしまい、施術が失敗となります。

そうならないためにも、高い技術と経験豊富なドクターが在籍するクリニックを選ぶべきといえるでしょう。

高い技術を持っているかは、涙袋形成のビフォーアフターの写真が、クリニックのホームページに掲載されていれば信頼できます。

丁寧なカウンセリング

目もとはひとりひとり違うので、涙袋形成の施術もその方に合わせておこなう必要があります。

また、本人の希望も取り入れてデザインしないと、せっかくの施術が無駄になるかも知れません。

例えば涙袋のデザインを希望する際に、何ミリの範囲で何ミリ膨らませてなど数字での説明はこちらからしませんよね。

希望するモデルの写真を見せて「こんな感じにしたいです」などの、曖昧な表現になることがほとんどだと思います。

よって、施術するドクターがしっかり希望を把握しておなかいと、希望通りの仕上がりになりません。

カウンセリング時に疑問や希望を丁寧に聞いてくれて、その方にぴったりとなる涙袋のデザインを提案してくれるクリニックを選ぶことをおすすめします。

そして、カウンセリングには看護師やカウンセラーが対応するのでなく、施術するドクターが対応してくれるクリニックであるとなお安心できるでしょう。

通いやすいクリニック

美容クリニックによる涙袋形成では、施術時間は約5~10分で完了するスピード施術が魅力です。

1回の施術で完了し通院する必要もないので、遠方のクリニックを選んでも問題ないと思う方がほとんど。

しかしながら、涙袋形成もプチ整形とはいえ確実な美容整形となります。

100%安全で、問題のない美容整形は存在しません。

もちろん、何もトラブルがないに越したことはありませんが、内出血がなかなか治まらなかったり鈍痛が引かず不安に感じるケースも考えられます。

そんなときに、クリニックがそばにあれば安心ですよね。

クリニックの立地や環境はもちろん、診療時間や定休日も加味して選んでいくことをおすすめします。

福岡で涙袋形成におすすめのクリニックを見る▼

涙袋形成のメリット・デメリット

涙袋形成のメリット・デメリット
涙袋があるのとないのとでは、顔の印象が全然違ってきます。

最近では顔の印象を変えるために、ヒアルロン酸注入などで涙袋を作る人もめずらしくありません。

ここでは涙袋形成にどんなメリットがあるのか、そしてどんなデメリットに注意すべきか解説します。

涙袋があることで、あなたが持っているコンプレックスを解消できるかもしれません。

メリット1:目を大きく見せることができる

涙袋ができることで視覚的に「目」と認識される部分が増え、大きく見えます。

さらに、小顔効果があるのも嬉しいメリット。

涙袋によって顔の余白が減るため、間延びした印象も解消できるでしょう。

赤ちゃんのような愛らしい雰囲気の顔が好きな人におすすめの施術です。

メリット2:施術が簡単で時間がかからない

涙袋形成はヒアルロン酸を注入する施術が主流で、メスを使わず注射するだけで完了します。

切開しないので出血や縫合することもありません。

それゆえ痛みもほとんどなく、ダウンタイムも少なくなります。

なお、美容クリニックにおける涙袋形成は、施術時間が5~10分と短いのが特徴です。

一般的な施術では3~4か所にヒアルロン酸を注入しますが、マイクロカニューレを使った施術では、針を刺すのは1回のみ。

また、マイクロカニューレは先端が丸くなっているので、血管を傷つけることなく施術ができ、より内出血を抑える効果が期待できますよ。

デメリット1:効果は一生続かない

ヒアルロン酸注入による涙袋形成の持続期間は、約半年~1年。

永久的な効果の持続はできません。

さらに、使用するヒアルロン酸や個人差によって、ひとりひとりの持続期間は異なります。

涙袋形成に限りませんが、医療は無敵ではないので、実際に施術してみないとわからないところもあることがデメリットに感じる人もいるでしょう。

デメリット2:涙袋で皮膚が膨らむことでたるんでしまう可能性がある

本来なかったところに膨らみを持たせて涙袋をつくるので、その部分の皮膚は強制的に伸ばされることとなります。

ヒアルロン酸がしっかり注入されている状態なら問題ないですが、次第に体内に吸収されてなくなっていくと、伸びた皮がたるんできます。

すると今度は、見た目が悪くなってしまうデメリットが生じてきます。

特に、涙袋を膨らませすぎると常にヒアルロン酸を補充する必要があるため、大きさには注意が必要です。

涙袋形成のメリット・デメリット

福岡で涙袋形成におすすめのクリニックを見る▼

涙袋形成のダウンタイム症状と期間

涙袋形成のダウンタイム症状と期間
涙袋形成は美容クリニックにて簡単に施術できる、人気の高いプチ整形です。

メスを使わずにヒアルロン酸を専用の注射器で注入するだけで済むので、痛みもダウンタイムも少なく済みます。

少ないとはいってもダウンタイムは発生してしまうため、どのような症状でどのくらいの期間が必要なのが知っておきたいでしょう。

そこでここでは、涙袋形成のダウンタイムの症状とその期間について、具体的に解説します。

涙袋形成のダウンタイム症状と期間

腫れや内出血が起きる

涙袋形成の施術後は、涙袋の部分に内出血が発生。

また、目の周りに腫れる症状が起きてしまいます。

下まぶたに注射をしているのでほとんどの方で軽い腫れは生じますが、気づかないほどの軽度の腫れで済む方もいます。

ただ、内出血についても全ての方に症状がでる訳ではなく、全く内出血のない方もいるので個人差があるのは確かです。

そして内出血も両目に出るケースと、片目だけにでるケースに分かれるのも特徴といえます。

違和感を感じる

これまで何もなかったところにヒアルロン酸を注入するので、やはり違和感を感じてしまう方もいます。

まばたきをするたびに、鈍い痛みを覚える方もいるようです。

また、痛み自体を感じなくてもいつもと違う感じがするので、どうしても触ってしまいたくなります。

ですが、強く触ったりするのはNGなので、我慢するのが大変な方もいるでしょう。

ダウンタイムの期間は約1~2週間がほとんど

先にお伝えしている、腫れや内出血、違和感などの症状は約1週間~2週間で治まります。

ただし、ダウンタイムにも個人差があるので注意しましょう。

腫れは早く治まっていき、内出血も日にちが過ぎるごとに薄くなっていきます。

施術後1週間経てば、内出血が残っていてもメイクで隠すことが可能なほど薄くなるので、過剰に心配する必要はありません。

また、涙袋もこの頃にはかなり馴染んできて、顔に合った自然な涙袋になってきます。

麻酔を使えばダインタイムを抑えられる

ダウンタイムを少なく抑えるには、施術時にリラックスすることが一番です。

ヒアルロン酸を注入する際に緊張して目に力が入ってしまうと、周囲の血管を傷つけるリスクが高くなり、結果的に内出血を起こしやすくなってしまうのです。

施術時に麻酔を使うと、痛みを心配しなくてもよいので精神的に安心できますし、針を刺すときに何も感じないので力を入れることもありません。

福岡で涙袋形成におすすめのクリニックを見る▼

【163人に聞いた!】みんなの目の悩みは?


目は顔の中でもその人の印象を決める重要なパーツの一つです。

それゆえに悩みを持っている人も多いのではないのでしょうか。

今回は目に関して見た目の悩みがあると答えた163人に、その悩みの詳細を聞いてみました。

ダントツで多かったのが全体の大きさになりました。

目を大きく見せるには実は涙袋の有無が重要なポイントです。

ぷっくりした涙袋があることで、視覚的に涙袋まで目と判断され大きく見えるのです。

また、涙袋が大きいと目の位置が下がって見える効果があり、若々しい印象になります。

中顔面を短く見せたい、面長に悩んでいる人にもおすすめの施術と言えるでしょう。

福岡で涙袋形成におすすめのクリニックを見る▼

涙袋形成に関するよくある質問

ヒアルロン酸以外の涙袋形成の方法はありますか?

外科的手術による涙袋形成の施術もあります。
この施術は下まぶたの裏側の結膜を5~7mmほど切開して、涙袋の靭帯と筋肉を縫い縮めて、高まりを作る方法です。
ただし、メスを使うのでダウンタイムが長くなりますし、施術するクリニックも少ないのが現状です。

大きな涙袋にしたいのですが可能ですか?

可能ですが顔や目とのバランスが重要です。
また、あまり多くのヒアルロン酸を注入すると、皮膚の伸びが多くなるので、ヒアルロン酸が体内に吸収されて減少した際に、皮がたるんで見映えが悪くなります。
カウンセリング時に、適切なデザインを施してもらうことをおすすめします。

持続期間が長いヒアルロン酸を使えますか?

高密度・高濃度のヒアルロン酸を使うと、一般的なヒアルロン酸よりも持続期間が長くなります。
ただし、クリニックによってはヒアルロン酸の種類が決まっていて選べないこともあります。
また、高密度・高濃度になると値段も高くなるので、カウンセリング時に医師への相談をおすすめします。

まとめ

今回は福岡で涙袋形成におすすめのクリニックをご紹介しました。

福岡にはたくさんの美容クリニックがあり、ヒアルロン酸注入による涙袋形成を提供しています。

従って、施術するクリニック探しに困ることはありません。

ただし、豊富な実績を誇り高い技術のあるクリニックで施術しないと、涙袋形成が失敗するかも知れません。

失敗しないポイントは、慎重なクリニックと専門医師選びに詰まっているといえるでしょう。

なんとなくで決めてしまわずにぜひ一度カウンセリングを挟んで、いくつかクリニックを比べてみてくださいね。

福岡で涙袋形成におすすめのクリニックを見る▼

顔の悩みに関するアンケート
調査期間:2023/11/1~2023/11/5
質問内容:
質問1:以下は顔の悩みに関するアンケートです。
顔の見た目に関する悩みやコンプレックスはありますか?
質問2:はいと答えた人に質問です。
特に悩んでいる部位を教えてください。
質問3:目と答えた人に質問です。
目のどんな部分に悩みを持っていますか?
集計対象人数:1,088人
調査対象者:ボイスノート会員

編集部員A美容に関する役立つ知識を発信していきます。