【1,000人が選ぶ】マンション投資業者の比較ランキング【2019】リスクや物件の選び方についても解説!

お金

この記事ではマンション投資業者の中でも特におすすめできる評判のマンション投資業者を、ボイスノート会員1,000人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にもマンション投資のリスクや、投資に最適な物件の選び方、起こりうるトラブルについてをご紹介します。

マンション投資業者選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

マンション投資業者比較ランキング!

マンション投資業者といっても、大手から地元密着まで数多くのマンション投資業者が存在します。

最終的には実際に話を聞いてみて判断すべきですが、数多くのマンション投資業者を調べるのはとても時間がかかってしまいます。

そのような場合に、多くの人が選ぶマンション投資業者のおすすめランキングは1つの判断基準になります。

そこで今回はすでに一定数の支持を集めているマンション投資業者を5つ厳選した上で、ボイスノート会員1,000人へのアンケート調査により、実際に評判の良いマンション投資業者をランキング形式でご紹介します。

さっそく1位から順番に確認していきましょう!

第1位 株式会社日商エステム

「株式会社日商エステム」は、1991年に大阪で創業されました。

今日までの間、競争が激しいマンション投資業界を生き抜いてきた、業界の中では老舗企業です。

90年代のマンション不況の時代から、他の多くの不動産企業が倒産してきた中を生き抜いてきた実力と実績があります。

供給実績も多く、大阪・東京・名古屋の3大都市を中心として、京都や神戸などのエリアを含めれば20,000戸以上になります。

注目ポイントPoint.首都圏以外もカバー

おすすめポイントPoint1.企画力、提案力に優れる

Point2.10万円から投資が可能

株式会社日商エステムの基本情報

基本情報住所:東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル20階
電話番号:0120-777-338
対応エリア全国主要都市(大阪・東京・名古屋が中心)
サポート体制ニーズに合わせて幅広く提案してくれる
実績20,000戸以上の供給実績

株式会社日商エステムの詳細情報

【首都圏以外にも大都市をカバーしている】

マンション投資は、人口集中の問題から東京が最も盛んです。

日商エステムは東京以外にも目を向けており、大阪や名古屋といった大都市への投資も行っているため、幅広い地域をカバーしています。

首都圏以外への投資は、将来集中が解消された際のリスク軽減にもつながります。

【さまざまなニーズに対応する企画力、提案力】

長年蓄積したノウハウにより、マンションの立地や資産価値から、満足のいく収入を得るためにはどうしたらいいか、エリアの需要に適しているかといった総合的な企画力を有しています。

豊富な実績があるからこそ、利用者の投資の目的を考慮して、適切な投資プランや物件を提案してくれます。

【頭金10万円から投資を行える】

最近ではマンション投資の参入障壁が下がっており、多くの人が参加しやすくなっています。

日商エステムでは最低10万円の頭金から投資開始が可能で、他の業者と比べても安く始めることができます。

株式会社日商エステムを見てみる

第2位 株式会社トラスト

東京を中心にマンション投資を展開しているのが「株式会社トラスト」です。

不動産投資のコンサルティングによって目先の利益だけでなく長期的に収入の安定をともに考えてくれます。

また、マンションの管理も引き受けてくるため、空室のリスクを最小に、煩雑な管理業務をすべて任せることができます。

リノベーションにも対応しており、総合的にマンション管理をサポートしてくれるでしょう。

注目ポイントPoint.培ったノウハウでオーナーに寄り添う

おすすめポイントPoint1.24時間対応のコールセンターでトラブルに対応

Point2.各種代行サポートが充実

株式会社トラストの基本情報

基本情報住所:東京都中央区銀座1丁目7番5号 銀座湖柳ビル8F
電話番号:0800-222-9990
対応エリア東京15区
サポート体制24時間対応のコールセンターがたのもしい
マンション管理の代行サポートが充実している
実績入居率95%!
20代~50代と幅広く満足度が高い

株式会社トラストの詳細情報

【ノウハウをフル活用した独自の提案でオーナーをサポート】

株式会社トラストでは、オーナーひとりひとりの事情に合わせた対応を行ってくれます。

個々のニーズに合わせて、問題を解決するための対策を提案してくれるでしょう。

マンション投資のみならず、投資を開始してから今後のライフプランやトラブル対応についてもサポートしてくれます。

【24時間、緊急トラブルにも対応】

マンション管理に入居者からのトラブル対応の問い合わせはつきものです。

特に深夜に部屋で水漏れがあったり、強風による飛来物でガラスが割れたりといったトラブルには迅速に対処する必要があります。

トラストのマンション投資サービスを受けていれば、トラストのコールセンターが24時間無料でトラブルに対応してくれます。

【収納代行から入居者連絡まで代行サポートが充実】

マンション投資は購入後の対応が肝心です。

不動産の管理には様々な業務が発生し、すべてを一人で行うには非常に煩雑です。

トラストではマンション管理に関わる各種手続きや必要な業務をすべて代行してくれます。

株式会社トラストを見てみる

第3位 株式会社リアルユナイテッド

「株式会社リアルユナイテッド」では、投資家、つまりお客様目線での取引を重視しています。

マンション投資業者には、自社やグループ会社で建設した物件を直接売る直営販売と、建設されたマンションの販売を仲介する販売方法があります。

リアルユナイテッドでは、投資家のニーズに合わせて、長期的に投資効果を得るために最適な物件を紹介して販売しています。

数多くの物件を紹介することが可能なうえ、投資家は豊富な選択肢から物件を選べるというメリットがあります。

おすすめポイントPoint1.無料シミュレーションで具体的な希望が叶う

Point2.各種法律の手続きの相談も無料で受け付け

株式会社リアルユナイテッドの基本情報

基本情報住所:東京都千代田区紀尾井町3-2 紀尾井町ビル18F
電話番号:0120-957-147
対応エリア東京、神奈川、千葉、静岡、愛知、北海道、福岡
サポート体制無料シミュレーションサービスで不安解消
オーナー感謝祭による購入後フォロー
実績創立してから5年間多くの物件を紹介!

株式会社リアルユナイテッドの詳細情報

【無料シミュレーションサービスによって投資の不安を解消】

投資に関して専門的な知識がなくても、投資業者のサポートによってより多くの人がマンション投資に参入しやすい時代になりました。

リアルユナイテッドでは、投資経験の少ない人でも安心して投資をイメージできるように無料シミュレーションというサービスを提供しています。

事前に、実際にマンション投資を行った際の収入のイメージを知ることができるようになっています。

【金融や登記に関する無料相談も受け付けてくれる】

マンション投資を検討している方は、「資金はいくら用意すればいいか」「マンション投資に必要な手続きがわからない」といった悩みを抱えているでしょう。

投資には膨大な知識が必要で、融資や金利といった金融知識、登記など法律についても知っておく必要があります。

リアルユナイテッドでは、金融や登記に関する相談を無料で受け付けてくれます。

株式会社リアルユナイテッドを見てみる

第4位 株式会社ノヴェリード

不動産投資を通じて顧客の生活をよりよくする提案を目指すのが「株式会社ノヴェリード」です。

ノヴェリードでは一般個人向けた、投資・投資運用目的のマンションを数多く取り扱っています。

安定的に家賃収入を得られるようにするために、顧客が購入した投資用マンションの管理、運用も業務委託によって代行してくれます。

他にはローンや運用についてのアドバイスやサポートも行ってくれます。

おすすめポイントPoint1.紹介物件に偏りがなく、様々な物件から選べる

Point2.物件の管理を代行してくれるサービスもある

株式会社ノヴェリードの基本情報

基本情報住所:東京都港区芝浦3-19-19 オー・アイ・芝浦ビル6階
電話番号:03-5537-6255
対応エリア全国(沖縄を除く)
サポート体制アフターフォローがしっかりしている
空部屋リスク回避のための保証制度あり
実績1軒だけでなく、2軒3軒と購入する人もいる

株式会社ノヴェリードの詳細情報

【紹介している物件の種類に偏りがない】

マンション投資業者によっては物件の種類が偏っており、希望通りの物件が見つからないこともあります。

ノヴェリードでは投資家のニーズに合わせて、区分マンションや一棟型マンションといった様々な種類を取り揃えています。

数ある物件の中から、投資家にとってベストな物件を選ぶことができます。

【物件管理を手厚くフォロー】

マンション投資のほかに、不動産管理をメインに展開しているノヴェリードでは、購入された物件の管理を代行してくれます。

マンション管理は実際に個人でやっている人もいるので、さほど難しくないように思われがちですが、管理ができなくて手放してしまうという事例は数多くあります。

ノヴェリードでは入居者募集から契約の契約にまつわる手続きやトラブルなど、管理に関するすべてに対処してくれます。

株式会社ノヴェリードを見てみる

第5位 株式会社グリップ

横浜に拠点を置く「株式会社グリップ」は、横浜と東京を中心に不動産事業を展開しています。

グリップでは新築マンションの販売以外にも、リノベーションマンションの賃貸や販売に力を入れています。

リノベーションされた物件は、古い物件でも単なる原状回復ではなく機能性が高く、おしゃれで高級感あふれる一室に生まれ変わります。

他にもマンション経営を始めたい人に向けたセミナーも充実しており、経営の基礎から投資の始め方まであらゆることを学べます。

おすすめポイントPoint1.厳しい条件をクリアした物件のみを紹介

Point2.投資用マンション以外も充実

株式会社グリップの基本情報

基本情報住所:神奈川県横浜市西区高島2-7-1 ファーストプレイス横浜2F
電話番号:0120-941-403
対応エリア基本的には横浜・川崎
(リノベーション物件の場合は東京も)
サポート体制ライフプランの算出、提案も
実績中古物件が強い!

株式会社グリップの詳細情報

【厳しい条件をクリアした高品質な中古物件を紹介してくれる】

中古物件は新築物件と比べて安価であることから、資金に不安のある方でも投資のハードルが低くなっています。

中古マンションは耐震性や安全性の面から新築と比べて厳しい基準が設けられていますが、グリップの物件は厳しい審査をクリアした物件を扱っています。

グリップの得意とするリノベーション物件であれば、新築に匹敵する品質の物件を新築より安価に購入できます。

【投資用マンション以外にも実需用マンションの販売実績もあり】

実需用とは、不動産の所有者が自ら住むための物件のことです。

グリップの扱うリノベーションマンションは、実用性とデザイン性に優れているため、見ているうちに住みたくなることもあるでしょう。

リノベーションマンション「MORE」というブランドであれば、理想のライフスタイルが実現できます。

株式会社グリップを見てみる

ランキングの根拠となったアンケート結果をグラフで紹介!

マンション投資業者ランキングの結果はいかがだったでしょうか?ランキング第1位となったのは株式会社日商エステムでした!

ここではランキング結果の根拠となったアンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。

最も満足度が高いマンション投資業者は?

第1位株式会社日商エステム

第1位である日商エステムは1,000人中284人(約28.4%)が支持しています。

不況の時代から今まで生き残ってきた実力と実績、東京のみならず大都市圏に広く展開している点が人気につながったようです。

第2位株式会社トラスト

第2位である株式会社トラストは1,000人中256人(約25.6%)が支持しています。

オーナーに寄り添う姿勢と、手厚いサポートの数々が、多くの人を魅了しているようです。

第3位株式会社リアルユナイテッド

第3位である株式会社リアルユナイテッドは1,000人中178人(約17.8%)が支持しています。

安心のシミュレーションと、各種相談を無料で受け付けている点が好まれているのだと思われます。

今回ご紹介したマンション投資業者のおすすめランキングはあくまでアンケート調査に基づいたものであるため、必ずしも上位があなたにとって最適であるとは限りません。

しかし、マンション投資業者選びに悩んでしまっている人にとって、おすすめランキングは1つの判断基準になります。

様々な要素を比較しながらも、自分にとって最適であるマンション投資業者をぜひ見つけてくださいね!

マンション投資を始める前にリスクを知ろう

不動産投資はサラリーマンの副業として人気があります。

数ある不動産投資の中でもマンション投資は比較的安い値段で物件を購入することができます。

しかし何も知らない人がいきなり物件を購入すると痛い目に合うでしょう。

本項では、マンション投資の注意点を見ていきます。

まずは不動産投資の勉強をしよう

投資用マンションを購入するのは、不動産投資についてきちんと勉強をしてからでも遅くはありません。

投資にはリスクがつきもので、他の投資でもリスクがあるからこそリターンが望めます。

不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンと言われており、大きな利益は狙えませんが、大きな負担を背負うこともあまりありません。

しかし、いくら不動産投資のリスクが比較的に低いとはいえ、何も勉強しなければ大きな損失につがなります。

不動産投資の前には必ず勉強が必要です。

勉強の仕方には、書籍を読んだり、セミナーに参加したりするといった方法があります。

書籍の場合には1冊1500円程度で購入できますので、初心者でも手軽です。

少なくとも2から3冊は読んで勉強することをおすすめします。

上級者編としてセミナーなどに参加して不動産投資を学んでみましょう。

マンション投資のリスクとは何か?

マンション投資を始める際に、金融機関からの借入金を利用するのであれば、返済のリスクが生じます。

購入したマンションの家賃収入から借入金を返済していくのが不動産投資の基本です。

しかし、購入したマンションの部屋が空室になってしまった場合は、返済が滞ってしまうリスクがあります。

空室が出ること自体は問題ではなく、問題は空室がある期間が長引いてしまうことです。

その場合にはマンションを区分所有で購入しているときには家賃が全く入らなくなってしまうのです。

家賃収入が得られなくなると、金融機関からの借入金の返済を本業の給料や貯金から返さなくてはならなくなるいわゆる「持ち出し」という状態になってしまいます。

投資をして利益を得るはずが、本末転倒ということになってしまいます。

その他のリスクと対処法とは?

火災のような人為的な災害や、水害や風害、地震などの自然災害に見舞われることも考えられます。

災害のリスクを考えると、火災保険や地震保険などの保険に加入しておくべきです。

借入金に関しては、大きな金額を借りたりすることはしない方が良いでしょう。

借入金のリスクに関しては、大きい金額を借りるのではなく、2~3割の頭金を用意してから始めるほうがリスクを低減できます。

融資で全額賄う「フルローン」というやり方もありますが、それでは借入金が大きくなり、比例してリスクも大きくなってしまいます。

マンションに常に入居者がおり、うまく運営できていればフルローンでもなんとかなりますが、空室が出たらすぐに持ち出しになるようでは、返済が滞ってしまいます。

頭金を多く用意して、いざというときのプール金も用意しておくことがリスク軽減のコツです。

まとめ・投資を始める前に勉強しよう

・リスクを知って上手に投資しよう

マンション投資に最適な物件の選び方

マンション投資を始める理由として、不労所得を得たい、相続対策をしたいといったものがあります。

しかし、最適な物件を選ばなければ、大きな負債となってしまうのがマンション投資です。

本項では、マンション投資な最適な物件の選び方をご紹介します。

空き室になりにくい優良な物件を選ぶ

マンション投資で大切なことは、空室がなく常に入居者がいる状態にすることです。

空室を作らないためには、借り手が住みたいと思う条件の良い物件を選ぶことが大切になります。

具体的な条件をあげると、利便性の良さ、管理の充実、近代的な設備などがあります。

利便性の良さは、最寄駅から徒歩10分圏内であることや、利用路線がターミナル駅に出やすいことなどがあげられるでしょう。

周辺環境においても、スーパーマーケットやコンビニに近い、飲食店やドラッグストアなどがあり、病院や公共施設が整っていることが重要視されます。

管理の充実においては、管理人が常駐している、共有部分がきちんと整備されている、エレベーターなどがきちんと点検されていることがチェックポイントです。

管理の充実は、利用者のニーズを満たすのはもちろんのこと、マンションの資産価値を保つうえでも大切な部分です。

近代的な設備とは、セキュリティ対策のためにオートロックや防犯カメラが設置されていることや、免震構造や自家発電システムを備えていることなどがあげられます。

上記の条件の揃った物件は空室が出にくく、確実に利益を得られるでしょう。

融資を得るために資産価値の高い物件を選ぶ

投資のためのマンションをローンで購入する場合、資産価値の高い物件を選びましょう。

不動産投資のローンでは、計画通りに返済できなかったときの担保となるため、資産価値の高い物件のほうが審査に有利になります。

資産価値が高い物件は、地価の高いエリアにあることや、管理が行き届いていることなどがあげられます。

また、中古物件よりも新築物件の方が資産価値は高くなります。

中古物件は築年数にもよりますが、間取りや設備が古く見えるうえに、耐震設備が整っていないこともあり、担保力が低いのが一般的です。

不動産投資の際は、資産価値の高いマンションを選ぶと確実といえます。

高利回りが期待できる割安な物件を選ぶ

投資をするからには高い利益が出ることが最終目標となりますが、そのためには高利回りが期待できる物件であるのが条件です。

高利回りを目指すなら、割安で売られている物件を選ぶという方法があります。

割安で売られている物件には、売主が売却を急いでいる場合や、部屋に瑕疵があり入居者が入り辛いといった理由があります。

他にも知識のない不動産業者が間違った値付けで販売していることもあります。

売主が売却を急いでいるケースは、ローンを組むなどではなく現金一括払いが好まれるでしょう。

部屋に瑕疵があるマンションは、リフォーム次第で空室をなくすことができるため狙い目です。

瑕疵物件は売主側にも負い目があるため、買い手側に有利に価格交渉が進むことも期待できます。

ただ、利回りだけ高くても、ランニングコストが想定外に高い場合もあるので注意が必要です。

また、一棟で買うのか、区分で買うのかも投資をするにおいて重要です。

一棟で購入すればリターンも多くなり、一区で購入すれば安い投資金額で条件のいい物件を手に入れやすいというメリットがあります。

まとめ・空室になりにくい条件の物件を選ぼう

・資産価値の高い物件を選ぼう

・割安の物件も狙い目になる

マンション投資でよくあるトラブルとは?

不動産投資は安定して利益を出せることから人気があり、マンションに投資する方法も人気があります。

株のように変動の激しい取引と違って、毎月家賃収入を得られることから、老後資金としても利用される場合も多くあります。

一方、マンション投資にはトラブルも多く、起こりうる問題について知っておく必要があります。

安定した収入を得られるマンション投資

金融商品への投資と違い、不動産投資は安定的な収入が得られるのが特徴です。

毎月一定額の収入になるので、副収入を得る手段としても人気があります。

大きいマンションを経営できれば、高額な収入を得ることができます。

得られた利益をもとに新しく不動産投資をすることも可能で、さらに利益を拡大することもできます。

不動産管理には入居者とのトラブルがつきもの

不動産投資の際は、貸している物件の入居者とのトラブルを考えなければなりません。

入居者が何も問題を起こさずに暮らしてくれるのであれば何も問題はありません。

もっともよくあるトラブルとして、入居者の家賃滞納のトラブルがあります。

毎月支払ってくれるのであれば何も問題はありませんが、滞納する入居者も珍しくないため、対策を考えておく必要があります。

家賃の問題は交渉で解決できる場合もありますが、あまりにも滞納が続くようであれば法的な手続きをとります。

裁判所を利用して訴訟すれば、入居者の給料から滞納分を差し押さえることができます。

しかし、差し押さえをしたとしても確実に家賃を全額回収できるわけではないので、事前に勤務先などから入居者の支払い能力を十分に確認しておく必要があります。

家賃滞納の問題に限らず、入居者とのトラブルについてはあらかじめ確認しておく必要があります。

良くあるマンション投資のトラブル

地域によっては住宅の供給が多く、マンションを持っていても入居者が集まらない場合があります。

入居者が集まらなければ家賃収入は下がるので、維持費が利益を上回ってしまう可能性もあります。

空室のリスクを避けるには、賃貸管理会社に入居者を集めてもらうと確実です。

賃貸管理会社は独自の営業手法や集客手法をもっており、マンションの所有者の代わりに入居者を集めてくれます。

管理会社によって集客力の差はありますが、個人で行うよりも確実な方法でしょう。

管理会社に依頼する場合は、空室リスクを減らせる反面、家賃収入から一定額を手数料として支払う必要があります。

マンションの管理を自分でやるか管理会社に依頼するか、どちらがよいか事前に確認しておくといいでしょう。

まとめ・入居者とのトラブルを考慮しよう

・入居者集めのことを考慮しよう

マンション投資業者に関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:1,000人
(調査日:2019/8/9)

編集部員T2編集部員T2金曜日の夜からが真の一週間の始まりと思っている。ライティングを極めたくてこの会社に入ったので、いろいろな記事が見れて毎日楽しい。