【516人が選ぶ】治験バイト探しでおすすめの募集サイトランキング【2019】仕事内容やメリット・デメリットについて解説!

仕事

この記事では、特におすすめできる治験バイトの募集サイトを、ボイスノート会員516人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも治験バイトの仕事内容やメリット・デメリットなどをご紹介します。
治験バイト募集サイト選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

治験バイト募集サイトランキング!

治験バイトは大手から中小まで様々な募集サイトがあるため、比較を始めた人はその多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、募集地域や治験の種類など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、治験バイト募集サイトの人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気があるサイトはは多くの人にとって外れが少ないですし、自分なりに比較したいのであれば「上位何位までを比較対象にする」とすれば、調べる時間を削減することができます。

今回は、すでに一定の支持を集めている5つの治験バイト募集サイトについて、ボイスノート会員516人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

早速アンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。

最も満足度の高い治験バイト募集サイトは?

治験バイト募集サイトの人気ランキングはいかがでしょうか?

5つの治験バイト募集サイトの中で第1位となったのは、ボランティアバンクでした!

治験バイト募集サイトのランキング表

順位第1位第2位第3位第4位第5位
イメージ
名称ボランティアバンクJCVN治験ネット生活向上WEBチケンスタイル
募集地域日本全国日本全国関東、九州、近畿日本全国東京、福岡、熊本、鹿児島、札幌、福井
ポイントダイエット、化粧品など女性向けの試験や健康食品の試験が多い登録説明会への参加が必須だから安心して受けられる高額案件を多数掲載している治験募集案件が全国最大規模独自のユニークなサービスが魅力的
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

この人気ランキングのアンケート調査について、納得できる人もいれば意外だと感じる人もいるかもしれません。

人によって好ましいと感じるポイントは違いますから、人気ランキングをそのまま鵜呑みにせずに治験バイトについてもしっかり確認しておきましょう。

ここからは人気ランキングの順番で各治験バイト募集サイトを解説していきます!

第1位 ボランティアバンク

第1位のボランティアバンクは516人中131人(約25.4%)が支持しています。

ボランティアバンクは、「すべての人類がいつまでも繁栄するように」「利用者が内容を理解し、本人の意思による治験を遵守する」「利用者がより賛同しやすい環境づくりのため努力する」という3つの基本理念のもとでサービスが提供されています。

サービス内容は「初心者」や「ライトな治験に参加したい人」向けの案件が多くなっています。

注目ポイントPoint.ダイエット、化粧品など女性向けの試験や健康食品の試験が多い

おすすめポイントPoint1.充実したサポート体制で「治験相談窓口」も用意されている

Point2.気軽に参加できる案件が多い

ボランティアバンクの基本情報

募集地域日本全国
募集ジャンル薬、食品、化粧品
案件例1【乾燥肌にお悩みの方・美容モニター】
20歳~59歳の敏感肌の女性
指定の5日間に通院
案件例2【20歳~64歳の女性対象・大人気の3泊4日の入院試験】
BMIが30以下の方、非喫煙者、閉経後の方
入院(3泊4日)+通院6回
案件例3【20歳~59歳の方対象・予約殺到!人気の食品モニター】
次のBMIにあてはまる方・男性20.2~27.2・女性18.5~25.2、非喫煙者または1年以上禁煙している方
約2か月間に9回の通院
運営会社株式会社ヒューマ
東京都港区芝5-31-19 ラウンドクロス田町10階
問い合わせ方法電話(0120-37-4086)
問い合わせフォーム

こんな人におすすめ健康食品や化粧品の治験を受けたい人

ボランティアバンクの詳細情報

・ダイエット、化粧品など女性向けの試験や健康食品の試験が多い

ボランティアバンクのメリットとしては、女性向けの試験や健康食品を試す試験が多めに掲載されていることが挙げられます。

女性は月経の関係で体調の変化が大きくなってしまうため、一般的に、男性が募集される案件が多いです。

しかし、ボランティアバンクでは女性限定の案件が多数掲載されているので、女性でも治験に参加しやすい環境となっています。

たとえば、「ダイエットに興味がある人向け」「化粧品モニター」など、気軽に参加しやすいものがあります。

やはり、治験の安全性はある程度確保されているとはいえ、薬を試すより健康食品を試す方が気楽に取り組めます。

・充実したサポート体制で「治験相談窓口」も用意されている

サポート体制が充実しているボランティアバンクでは、「治験相談窓口」が用意されています。

わからないことや疑問は電話でもメールでも気軽に相談でき、「治験に興味があるけどちょっと不安」という人も不安を軽減して治験に臨みやすい環境です。

さらに、ホームページには「肥満とはどんな状態のことを言うのか」「うつ病のサイン」など健康に関するお役立ち情報がまとめられています。

病気や未病を改善するために治験を受けたい人はこういった情報をチェックしてみるのもおすすめです。

・気軽に参加できる案件が多い

ボランティアバンクの案件は、「数回の通院で1〜3万円程度もらえる」というライトなものが多く、初めて治験を受ける人の場合は気軽に利用しやすくなっています。

仕事や学校で、あまり時間がとれないけれど、治験に参加してみたいという人でも、自分の日程に合った案件を見つけることができます。

また、募集条件を満たし個々で申し込む必要がありますが友達と一緒に参加することも可能なのは嬉しいです。

ボランティアバンクがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からボランティアバンクがおすすめの理由を聞いてみました!

広島県30歳男性無料で健康診断を受けれるのはとても良い。どれも高額なのも魅力。

大阪府38歳女性治験のモニターの数が多く、検索もしやすいのがいい。メールや電話で問い合わせができる。

東京都44歳男性治験は大事なことだと思うので、対象者も安心して協力できるところが良い。

第2位 JCVN

第2位のJCVNは516人中102人(約19.8%)が支持しています。

JCVNは、東京近郊にお住まいの人におすすめの老舗治験募集サイトです。

長年の営業による信頼感のある治験募集サイトですが、業界では唯一「登録説明会」への参加が必須になっています。

おすすめポイントPoint1.登録説明会への参加が必須だから安心して受けられる

Point2.病気や悩み事に適したモニター試験が受けられる

JCVNの基本情報

募集地域日本全国
募集ジャンル薬、健康食品、美容用品
案件例1【20~39歳の健康男性対象・入院】
BMI 18.5~24.9、休薬期間4ヶ月、3ヶ月以内の献血・輸血NG、アレルギー無い方
3泊×2回
案件例2【20~60歳の健康男女対象・通院】
BMI17以上の方、日本国籍の方、背中に傷や色素沈着や肌トラブルがない方
通院2回
案件例3【排尿機能改善サプリモニター】
20~69歳の健康な女性、BMI:18~29.9、日常生活の中で尿意よる心理的ストレスを感じている方、休薬期間1ヶ月
通院2回
運営会社JCVN (ジャパン クリニカル ボランティア ネットワーク)
東京都品川区上大崎3-14-35 山手ビル2F
問い合わせ方法電話(0120-189-408)
問い合わせフォーム

こんな人におすすめ説明を聞いてから応募するか決めたい人

JCVNの詳細情報

・登録説明会への参加が必須だから安心して受けられる

治験バイトに応募する前に、JR五反田駅から徒歩5分の場所にあるJCVNの会社で行われる説明会への参加が必須です。

治験自体は東京以外でも行っているので、一度説明会に参加してしまえば、倍率の低い地方の治験に応募可能です。

説明会では「治験とは何か」「治験は本当に安全なのか」など初心者にも治験のことがわかりやすいような説明が行われるので、初めてでも治験バイトについて理解することができます。

また、実際に担当者と直接会って顔を見て話ができるのでより安心して、治験の案件に応募できます。

会員登録をするにあたり年会費や登録料は一切かからないので、登録してから「やっぱりやめておこう」というのも可能です。

・病気や悩み事に適したモニター試験が受けられる

ホームページには「多くの人が抱えている身近な悩み」ごとに詳細ページが用意されていて、それぞれの悩みの危険性や改善方法などの情報が記載されており、そこから案件を探すことができます。

「血糖値が高い人」や「喘息で悩んでいる人」、「にきびで悩んでいる人」など様々な悩みを抱えた人向けのページが用意され、JCVNが幅広い治験を取り扱っていることがわかります。

大きな病気を抱えていなくても、ちょっとした悩みや症状に関して治験を受けられるので、「一部の費用を負担してもらって抱えている病気や悩みの治療を受けられる」というのは、魅力的です。

JCVNがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からJCVNがおすすめの理由を聞いてみました!

東京都33歳男性内容が分かりやすく、安全性の面でもわりと良いと感じたからです。

兵庫県33歳女性マイページで自分に合うモニターを紹介してくれるからいいと思いました。

東京都36歳女性参加者の声が参考になり、やってもいいかなと思いました。親切そうな感じです。

第3位 治験ネット

第3位の治験ネットは516人中101人(約19.6%)が支持しています。

治験ネットは、治験を使って稼ぎたい健康な若い男性におすすめの治験募集サイトです。

他のサイトでは見つけられないような高額案件・超高額案件を見つけられることが治験ネットの特徴で募集ページも「男性限定」「謝礼はいくら」など要点をまとめてくれているので、受けたい治験を探しやすいです。

注目ポイントPoint.高額案件を多数掲載している

おすすめポイントPoint1.初心者でも電話で丁寧にサポートしてくれる

Point2.交通費などの費用を負担してくれる

治験ネットの基本情報

募集地域関東、九州、近畿
募集ジャンル薬、食品、美容品
案件例1【くりかえすヘルペスでお悩みの方】
日本国籍の18歳~79歳の男女、口唇あるいは性器ヘルペスを再発したことがある方
1か月以内に2回程度来院
案件例2【貼り薬治験】
体重50kg以上の方。アレルギーが無い方、入れ墨がない方
5泊1回+通院1回
案件例3【ジェネリック治験】
正常頭髪を有する方、治験薬投与前3ヶ月(90日)以内にパーマを施行した者は不可
4泊×2回
運営会社株式会社LDMコミュニケーションズ
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町54
問い合わせ方法問い合わせフォーム

こんな人におすすめ高額報酬を狙っている健康な男性

治験ネットの詳細情報

・高額案件を多数掲載している

治験ネットでは、健康な男性が利用しやすい高額案件の治験が数多く募集されています。

治験ネットでしか募集されていない案件も多数掲載されていて、高額な謝礼を希望する人にはぴったりのサイトです。

さらに情報が早いことも特徴であり、こまめにチェックしていれば信じられないほどの超高額治験募集を見つけられることもあります。

・初心者でも電話で丁寧にサポートしてくれる

大抵どの治験募集サイトを使っても参加申し込みをした後には電話での打ち合わせが必要になりますが、治験ネットは申し込み後の電話対応が非常に柔軟なものとなっています。

できるだけ利用者が治験に合格しやすくなるように、食事や体調管理などのアドバイス・説明を行ってくれるので、合格率も比較的高めになります。

フリーダイヤルが用意されているため、わからないことや疑問、不安なことは直接電話をして尋ねられます。

・交通費などの費用を負担してくれる

治験に参加する際の交通費などの負担を軽減してくれることも治験ネットを利用しやすいポイントです。

病院を訪れる際の交通費は一時的に利用者が負担することになりますが、その後病院側から交通費などに対する「負担軽減費」を受け取れるため、実質交通費が軽減されることになるのです。

また、事前検査の受診料も無料なので、健康な人が治験を受ける場合は、特に費用がかかることもなく治験に参加できます。

治験ネットがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員から治験ネットがおすすめの理由を聞いてみました!

広島県36歳男性高額な報酬だったのでこれは美味しい仕事だと思える内容だからいいと思った。

奈良県26歳女性女性限定や、疾患をお持ちの方に合う治験内容など、特集が充実している。

東京都27歳男性疾患がある場合におすすめの治験ができるというのは魅力的と思う。

第4位 生活向上WEB

第4位の生活向上WEBは516人中96人(約18.6%)が支持しています。

生活向上WEBは、通常の治験はもちろん、健康食品や化粧品などの案件がそろっているので、男性にも女性にもおすすめです。

募集されている治療型の治験案件は全国規模であり、地方在住の方でも参加しやすいといった特徴もあります。

おすすめポイントPoint1.治験募集案件が全国最大規模

Point2.初心者でも使い方がわかりやすい検索機能

生活向上WEBの基本情報

募集地域日本全国
募集ジャンル薬、健康食品、美容・コスメ
案件例1【膝の『痛み』に悩んでませんか?】
40〜85歳の男女
約4ヵ月間で9回~10回程度来院
案件例2【約4ヵ月間で9回~10回程度来院】
36〜45歳の女性
3ヵ月間で計4回の通院(土曜日のみ)
案件例3【体重増加や肥満が気になっている方へ】
20歳以上でBMI値が27以上の男女
複数回の通院
運営会社3Hクリニカルトライアル株式会社
東京都豊島区南池袋1-13-23 池袋YSビル 2
問い合わせ方法電話(0120-963-787)
問い合わせフォーム

こんな人におすすめなるべく自宅の近くで治験を行いたい人

生活向上WEBの詳細情報

・治験募集案件が全国最大規模

募集されている治療型の治験案件は全国規模になっています。

地方在住の人でも治験に参加できる可能性があるのは、生活向上WEBならではの強みです。

また、生活向上WEBでは治験以外にも様々なサービスを展開しています。

モニター情報が掲載されているのはもちろん、業界の求人情報やアルバイトの情報を見つけることも可能です。

・初心者でも使い方がわかりやすい検索機能

治験の案件を探すのに「条件検索」機能が設けられており、性別や年齢、エリアから検索できるだけでなく「通院あり」「入院あり」など細かい条件を指定して検索することができます。

フリーワードの検索機能にも対応しているので、受けたい治験について具体的なイメージがある場合にも利用しやすくなっています。

ホームページには「特集」として様々なコラムが掲載されていて、治験だけでなく健康・美容に関する情報を知ることができるのも嬉しいポイントです。

生活向上WEBがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員から生活向上WEBがおすすめの理由を聞いてみました!

静岡県35歳女性自分の住んでいる地域の治験の募集情報が唯一掲載されていたから。

神奈川県38歳男性治験というものに不馴れではありましたが、応募しやすい作りだと思いました。

広島県44歳女性関東だけでなく、全国の対象があるし、検索もしやすいからいいと思った。

第5位 チケンスタイル

第5位のチケンスタイルは516人中86人(約16.7%)が支持しています。

チケンスタイルは、東京だけではなく九州の案件も取り扱っているサイトです。

高額で長期の新規医薬品の試験が多いので、そのような案件を探している方におすすめです。

おすすめポイントPoint1.独自のユニークなサービスが魅力的

Point2.電話サポートが親切で高品質

チケンスタイルの基本情報

募集地域東京、福岡、熊本
鹿児島、札幌、福井
募集ジャンル
案件例1【8泊治験】
九州にお住まいの20~44歳健康な日本人男性で非喫煙者
8泊
案件例2【1泊×5回治験】
福岡県・佐賀県・長崎県にお住まいの21~59歳健康な日本人男性
1泊×5回
案件例3【週末短期試験】
20~40歳以下の日本人男性でBMI:18.5~24.9の方
3泊4日×2回
運営会社治験スタイル
神奈川県横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘3-6
問い合わせ方法記載なし

こんな人におすすめ泊まり込みの案件を探している人

チケンスタイルの詳細情報

・独自のユニークなサービスが魅力的

独自のサービスとして「1万円謝礼金UP」などのサービスが行われていることもあり、他とは違ったユニークなサービスが魅力です。

治験の日程や謝礼金はトップページで一覧として確認できるのが便利で、気になる治験をすぐに見つけることができます。

報酬額を重視して選びたい人にはぴっったりなサイトです。

謝礼金アップサービスに加え、泊まり込みでの案件も多いため、条件が合えば、高額報酬を狙うことも可能です。

・電話サポートが親切で高品質

電話でサポートしてくれるのは基本的に女性スタッフで、女性の方でも気兼ねなく相談しやすのが特徴です。

治験の内容は個人のコンプレックスに関わる場合もあるため、男性スタッフには相談しにくい悩みを抱えているケースでも女性スタッフなら話しやすいといった場合も多いと思います。

また、サポートスタッフは治験に関する高い専門知識を有していて、健康診断のポイントをアドバイスしてくれることがあります。

利用者がなるべく治験に参加できるようサポートしてくれるこのようなサービスは非常に助かります。。

チケンスタイルがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からチケンスタイルがおすすめの理由を聞いてみました!

北海道27歳女性治験できるエリアが広く、謝礼金が高く貰えるので満足度が高いと思いました。

宮崎県35歳男性謝礼が高額で、自分の住んでいる地域の近くでもやっているから。

石川県49歳女性治験参加者のスケジュールの確保がしやすいよう、先々の試験情報を公開しているから。

治験バイトは安全なの?仕事内容を紹介!

治験のアルバイトと聞くと多くの方は、「大丈夫なのか?」ということが1番気になるところです。

どんな薬を飲まされるのか、副作用で苦しまないかなど不安な気持ちになってしまう方も多くいらっしゃいます。

そこで治験のアルバイトに関して、分かりやすくこれから解説していきます。

治験アルバイトの概要

こちらのアルバイトは有償ボランティアと呼ばれることもあります。

どのような目的で募集されるのかと言いますと、それは新薬を実際に使用して、その効き目や安全性の確認をするために募集されます。

薬として国から承認を得るためには、厚生労働省の指導のもとに実施している臨床試験が必要となります。

新しく開発された薬の有効性の確認や安全性を適性に評価する必要があるため、かなりの回数の臨床試験が実施されます。

それら臨床試験のデータ結果をまとめて厚生労働省に提出して、厚生労働省からの承認が得られれば日本国内の病院や調剤薬局などで薬として使うことができます。

つまり、現在病院や調剤薬局などで使われている薬は、治験バイトのデータを経て厚生労働省の承認を得て薬として出されているということです。

治験バイトは、新薬を世に送り出すために不可欠であるということです!

治験バイトの仕事内容は?

治験バイトは、入院制のものと通院制のものがあります。

通院制は比較的拘束される時間が短くて済みますが、入院制の場合には数日から長い期間だと1ヶ月程度施設に入院しなければいけないこともあります。

仕事の内容は、薬やサプリメントそして健康食品の場合は、治験の対象薬を服用し、その後の変化を記録して調べていくというものです。

入院制、通院制どちらも、治験の際の仕事内容に大きな違いはありません。

例えば、通院制の場合は、決められた日時に指定場所へ行き、薬の説明を聞いた後、実際に服用しその感想を用紙に記入するものなどがあります。

なお入院する場合には、他のアルバイトの方と集団で入院することが多いので、アルバイト中は集団行動になります。

そのため、検査時間はもちろん、起床や消灯、食事時間などが事前に決められ、スケジュールに沿った生活をする必要があります。

それ以外の決められた時間は、比較的自由に過ごせるので好きなことをして時間を潰すことになります。

治験部屋には漫画が用意されていることもあるので、それを読んで過ごしたりゲームをしたり各々の好きなことができる場合が多いです。

通院制に比べ、入院制の方が拘束時間が長いため、日給も高く相場は日給1万円から2万円くらいとなっています。

ちなみに、治験のアルバイトは正確には被験者扱いとなり給料ではなく報酬として貰うお金なので、税金がかかることはありません。

報酬の支払いは、アルバイト終了する日に手渡しされるか後日銀行振込みで貰う場合とがあります。

安全性が確保されているのか?

治験の世の中のイメージは、薬を飲むだけで高額なお金貰えるのは、何か裏があるのかとか副作用のリスクが高いからお金が沢山貰える、といったものが多いです。

確かに高額なお金が貰えるのはそれだけの高い代償を払うことになるのだからと考えることも分かりますが、安全性は確保されていますので安心して行うことができます。

なぜなら、治験を行うためには厚生労働省の許可が必要であり、この許可を出すには安全面に関する高い水準をクリアする必要があるからです。

そのため、安全性は確保されていると言っていいでしょう。

治験バイトのメリットとデメリット

治験のメリットとデメリットをしっかりと把握しておくことで、自身が治験バイトに合っているのか確かめることができます。

参加するか検討している人は、参考にしてください。

治験バイトのメリット

治験バイトのメリットは、皆さんもご存じのように報酬が高いこと、そして新製品が試せるといった2つがあります。

この、2つのメリットについて紹介していきます。

報酬が高額である

まず大きなメリットとして挙げられるのは、時給や日給が高いという点です。

他のアルバイトでは、時給が1000円くらいだったとしても、治験バイトでは時給換算すると倍になることも少なくありません。

日給払いなので、治験に参加すれば、応募時の報酬額は確約され、検査にかかる時間が短くなったからと言って報酬額が減ることもありません。

1日1万円といった案件も多くみられるので、何日間か参加することで10万円近く稼ぐことも可能です。

このような理由から、稼げるバイトがしたいという人の多くが治験バイトに応募します。

新製品をいち早く試すことができる

次のメリットは、健康食品や化粧品のモニターになった場合に新製品をいち早く体験できるといった点です。

製薬会社が、新しい薬を開発して実際に試すことができるので、にきびや花粉などといった症状であれば改善が見込まれる可能性もあります。

他にも、健康食品や化粧品を対象とした治験バイトもあるので、そのような商品が好きな人にとっては嬉しいメリットです。

新商品を無料で試しながらお金が稼げるので、このような案件であれば非常にお得感があります。

治験バイトのデメリット

治験バイトは、報酬が高額で楽に稼げるという大きなメリットについ目が行きがちです。

デメリットについてもしっかりと認識した上で、治験に参加しましょう。

拘束期間が決まっている場合が多い

大きなデメリットとして、拘束期間が決まっているということです。

特に拘束される期間が長い入院タイプの治験では、期間中の外出が大きく制限されますし、日常と同じ生活は送れません。

他には、飲酒、喫煙、食事などが制限される場合もあるので、拘束期間中これらに耐えられるかということも十分に考えましょう。

また、スケジュールにおいては、連休を取るのが難しい社会人は、入院タイプの治験には中々参加できません。

土日や祝日を利用した数日間なら問題ありませんが、平日に行われることもあるので、事前にスケジュールをチェックしておかなければいけません。

通院タイプであっても、通院日、時間が決まっているといったことも多いので治験バイトに応募する際は注意しましょう。

副作用を発症するの可能性がある

副作用の有無については、事前に治験がおこなわれる前に説明されます。

しかし、人によって現れる人、そうでない人がいるので実際に始まってみないとわからない部分もあります。

もし、治験中に副作用が起きてしまったら、すぐに中止して担当スタッフが状況を見極めたうえで適切な処置をおこないます。

もちろん副作用の治療にかかる医療費については、製薬会社から補償金が出るので入院費や通院費の心配はありません。

これまでに、医薬品等で大きなおきな副作用が出た人は、なるべく参加しないか安全性の高いものにするなどしたほうがいいでしょう。

女性向けの治験バイトはどのような種類がある?

治験バイトは、健康な男性を対象としたものが多いのですが、女性向けといったものもあります。

特に女性向けのものは男性アルバイトが除外されるので、競争率がその分、低くなります。

男性と一緒にアルバイトをすることになるのはイヤだという人は、最初から女性向けの治験アルバイトを選択すると安心です。

男性とは違って、女性を対象とした治験にはどのようなものがあるのかご紹介します。

化粧品などの美容製品

美容と一口にいってもいろいろありますが、化粧品やスキンケア商品などを試すといった治験がよく挙げられます。

新商品製造開発のために、安全性を確認するためにこのようなバイトが募集されます。

化粧品などに興味がある人は、積極的に応募したい案件です。

ただし、 治験の対象製品が肌に合わないといった場合も考えられるので、敏感肌など肌荒れを起こしやすい人は避けましょう。

ダイエット関係のもの

健康食品として、ダイエット効果のある商品を使用する治験もあります。

もちろん、ダイエット効果は、その商品によって異なりますが、報酬をもらいながら、ダイエット効果を得られるのなら一石二鳥です。

しかし、ダイエット関連のものは、BMI値や体重が一定以上の人限定といったように指定されていることがあるので、誰でも参加できるわけではありません。

また、痩せてからもリバウンド経過を知るために、長期間継続してアルバイトができることもあるかもしれません。

全体的にダイエット関係の治験アルバイトは長期に渡ることが多いため、多少の期間をかけられる人が求められやすくなっています。

婦人科系のもの

女性限定では、経血量が多い方、子宮筋腫の方、性器ヘルペスのある方など、婦人科系のものがあります。

この場合は、新薬のデータを集めるために募集されることが多いです。

女性特有の悩みを解決するための薬が開発されてきているので、募集案件も増えてきています。

最近はどんな病気でも薬物治療から始めることが多く、できるだけ外科的手術は避けるようになってきているのです。

応募をする際は、細かい条件が設けられることがあるのでしっかり確認してから応募しましょう。

治験バイトに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:516人
(調査日:2019/12/16~2019/12/17)

編集部員J編集部員J色々なジャンルの記事を書くことを楽しんでいます。