【891人が選ぶ】動画編集スクールのおすすめランキング【2020】通うメリットや学んでおきたい編集ソフトを紹介!

仕事・学び

現在、日本は「一億総クリエイター時代」と呼ばれています。

個人が様々なことを発信し、YouTubeやTikTokなどの動画系のコンテンツの需要も爆発的に増加したことから、インフルエンサーやYouTuberなどといった現代を象徴するかのような言葉も生まれました。

そんな時代の流れから「動画編集のスキルを身につけたい!」と思ったこともある人も多いのではないでしょうか?

この記事では動画編集スクールの中でも特におすすめできる10スクールを、ボイスノート会員891人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にもおすすめの編集ソフトやオンラインの有無などをご紹介します。

動画編集スクール選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

おすすめの動画編集スクール一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめの動画編集スクールはこちら。

ヒューマンアカデミー
デジタルハリウッド STUDIO by LIG
Udemy
クリエイターズジャパン
MOOV SCHOOL
副業の学校
TechAcademy
FIVE G TOKYO
Winスクール
BYND

今すぐ動画編集スクールのランキングを見る▼

動画編集スクールに通うメリットとは?

動画編集スクールに通うメリットとは

動画編集に関するスキルを独学で学ぼうとしても、何から学べばいいか分からなかったり、どの種類の編集ソフトを使えばいいか分からなかったり、最初の段階で詰まってしまう方がほとんどです。

一人で学ぶということは膨大な時間と手間をかけることになり、長い目で見たら効率的とは言えません。

その点、動画編集スクールに通うことは学習への道筋を提示してくれるため、短期間で動画編集スキルを身につけることができます。

これだけでも充分に動画編集スクールに通う理由にはなりますが、他にも様々なメリットが存在しています。

スクールに通ったほうがいい理由
  • 本当に必要な実用的なスキルが身につく
  • 自分自身の表現方法が広がる
  • 就職サポートが受けられるスクールもある

本当に必要な実用的なスキルが身につく

動画編集に精通したスクールと講師から知識やノウハウ学ぶことで、独学ではなかなか学べない実用的なスキルが身につけやすくなります。

動画編集の知識がゼロの状態からでも充分な経験が積めるため、将来的にプロとして活動したいと思っている方ほど、専門的なスクールに通うことをおすすめします。

自身の表現方法が広がる

動画編集スキルを身につけることができれば、自身の表現方法を広げることができます。

スクールによってはマーケティングやサムネイルの作り方などの動画編集に関わる複合的な知識も学ぶことも可能です。

クリエイターとして活躍したいと考えている方だけではなく、多くの社会人にとっても動画編集スクールに通う恩恵は少なくありません。

就職サポートが受けられるスクールもある

動画編集スクールでは、動画編集に関するスキルを学べるのはもちろんのこと、スクールによっては就職や転職のサポートが受けられることもあります。

学んだ知識をそのまま仕事で活かしたいと考えている方は、キャリア設計のサポート環境が充実している動画編集スクールに通うことでスムーズに就職や転職がしやすくなるでしょう。

動画編集スクールのランキングを見る▼

動画編集スクール種類について紹介!

動画編集スクール種類について紹介

動画編集スクールと言っても、動画編集のスキルを基礎から丁寧に教えてくれるところだけではなく、マーケティングの専門的な知識を学べるところも存在しています。

このように学べる知識はスクールによって多岐に渡るため、自身の設定する目標に応じて理想とするスクールは変化します。

後悔しないためには、より自分自身に合った動画編集の知識を学べるスクールを選ぶのが重要です。

ここからは事前にチェックしたほうがいい項目を紹介します。

どういった種類の動画編集スクールがあるのか、あらかじめ把握しておきましょう。

Checkポイント
  • 動画編集の知識を基礎から学ぶ
  • 動画広告のデザインやマーケティングなども学ぶ
  • 教室に通うか、オンラインで受講するか

動画編集の知識を基礎から学ぶ

動画編集の知識がない方はPremiere Proなどの動画編集ソフトの基礎知識を教えてくれるスクールを選びましょう。

最初に基礎知識を身につけることで、派生して様々なことができるようになります。

一定レベルの動画編集のスキルが身についた後は、目的に応じて専門性に特化した学習に取り組むのも有りです。

動画広告のデザインやマーケティングなども学ぶ

YouTubeなどの誰でも気軽に視聴できる動画コンテンツが増えたことから、宣伝効果の高い動画の需要が高まっています。

その影響もあり、動画編集スキルのほか、動画広告やSEO、マーケティングなどの複合的な知識が学べるスクールも年々増加しています。

効果の高い動画の作成を目指している方や、将来的にはフリーランスでも活躍したいと考えている方は、こういった知識も合わせて学ぶのがおすすめです。

教室に通うか、オンラインで受講するか

動画編集スクールには、基本的に教室に通うタイプオンラインで受講するタイプの2つに分かれています。

オンラインなら遠方に住んでいる方でも気軽に動画編集のスキルを学習可能です。

スクールによってはどちらでも好きなように選べるため、自分に合ったスタイルの学習方法を選択しましょう。

動画編集スクールのランキングを見る▼

学んでおきたいおすすめ映像編集ソフト

学んでおきたいおすすめ映像編集ソフト

動画編集に使用できるソフトの種類は複数あり、プロの中でも使用している映像編集ソフトは異なります。

ものによっては使用感や操作方法が多少なりとも変化するため、学んでおきたい映像編集ソフトは最初にある程度目星をつけておくのがいいでしょう。

学んでおきたいおすすめの映像編集ソフトも紹介しますので、ぜひこちらの情報も動画編集スクール選びに役立ててください。

おすすめ映像編集ソフト
  • Premiere Pro
  • Final Cut
  • DaVinciResolve

Premiere Pro

Premiere Proは、Adobe社が提供する日本では最もポピュラーな映像編集ソフトです。

インターフェースの分かりやすさと機能性の豊富さが魅力で、ほとんどの動画編集スクールはこのPremiere Proの使い方を教えてくれるものになります。

極めれば非常に高いクオリティーの動画を作ることが可能で、YouTuberクリエイターなどの多くのプロが愛用しています。

また、同じくAdobe社のAfter Effects、Photoshop、Illustratorなどの定番アプリとの互換性も優れており、動画はもちろんのことクリエイターとして幅広く仕事を請け負いたい場合は、最も適している映像編集ソフトと言えるでしょう。

Final Cut

Final Cutは、テレビ局などに勤める映像編集のプロが多く利用している映像編集ソフトになります。

Apple社が提供しており、iMovieとの互換性があるのが特徴です。

対応OSがMacのみなのでWindowsユーザーは使えませんが、普段からMacを使い慣れているという方や、iMovieでの編集に慣れている方にとっては適した映像編集ソフトになります。

DaVinciResolve

DaVinciResolveは、ブラックマジックデザイン社が開発している動画編集ソフトです。

ハリウッドのプロ現場でも利用されている本ソフトですが、一部機能が制限された無料版も存在しており、誰でも気軽に利用できる点が大きな魅力となってます。

無料版でもエディットやFusion機能、カラーリングなどの豊富な機能性により、本格的な動画編集が楽しめます

動画編集に興味があるという方は、ひとまずDaVinciResolveの無料版をダウンロードしてみるのも有りです。

動画編集スクールのランキングを見る▼

動画編集スクールおすすめランキング!

動画編集スクールおすすめランキング

動画編集スクールは大手から中小まで様々なスクールが対応しているため、比較を始めた人は動画編集スクールの多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、何を学べるのかやオンラインの有無など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、動画編集スクールの人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気がある動画編集スクールは多くの人にとって外れが少ないものです。

自分なりに比較したいのであれば、上位を比較する事で調べる時間を削減する事が出来ます。

今回は、すでに一定の支持を集めている10スクールの動画編集スクールについて、ボイスノート会員891人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

動画編集スクールの比較表を見る▼

第1位 ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

第1位のヒューマンアカデミーは891人中249人(約27.9%)が支持しています。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は、現役の動画クリエイターによる実践的なカリキュラムが学べるスクールです。

数々のスクールを運営しているヒューマンアカデミーの教室ということもあり、知識ゼロのところから最短3カ月で本格的に動画制作ができるレベルまで鍛えられます

無料でオンライン・電話説明会にも参加できるため、気になる方は1度参加してみるのもおすすめです。

おすすめポイントPoint1.月々5000円から学べる動画編集スクール

Point2.知識ゼロの初心者も最短3カ月で動画制作のプロへ

Point3.オンライン or 通学で自分に合った形で受講できる

ヒューマンアカデミーの基本情報

コースの種類 動画クリエイター総合コース
動画クリエイターコース
授業料 月々5,000円(税抜)から
期間 3~9カ月
場所 全国(オンラインでの受講も可能)
学べるスキル Premiere Pro、After Effects、Photoshop、Illustrator、ディレクション、制作、リテラシー
サポート体制 卒業制作指導、就職サポート

こんな人におすすめ短期間で動画編集をスキル学んでプロとして活躍したい人

ヒューマンアカデミーの詳細情報

・月々5000円から学べる動画編集スクール

数々のスクールを運営している実績のあるヒューマンアカデミーのスクールということもあり、動画に関する知識を総合的に学びたい方、動画の編集スキルを集中的に学びたい方など、幅広い目的で通うことができます。

月々5,000円から通うことができる「6カ月」の動画クリエイターコースが人気で、オプションで写真撮影やサムネイル・バナー制作の知識なども学ぶことができるのが特徴です。

・知識ゼロの初心者も最短3カ月で動画制作のプロへ

Adobeの編集ソフトなど、プロが実際に使っているスキルを無駄なく短期間で学ぶのに適したスクールです。

現役の動画クリエイターによる実践的なカリキュラムが用意されているため、未経験者でも最短3カ月で動画制作のプロになることができます。

・オンライン or 通学で自分に合った形で受講できる

ヒューマンアカデミーには、オンラインでも通学でも好きなほうを選んで受講ができる点も魅力です。

たとえオンライン学習でつまづいてしまっても、質問回数無制限のチャットを利用できます。

質問には24時間以内に講師が回答するため、自宅でも安心して動画編集のスキルを学べることでしょう。

ヒューマンアカデミーがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からヒューマンアカデミーがおすすめの理由を聞いてみました!

青森県33歳 女性

ヒューマンアカデミーというのが安心できる。月々5千円というのがお手頃。
静岡県36歳 男性

月々の費用が安いし、動画で学びたい放題で、マスターするまでの期間も短いから。
石川県41歳 男性

コースの説明がしっかりしてあって分かりやすい。また未経験でも安心出来るサポートも説明されているので安心して受講できそう。
\知識ゼロから3カ月でプロへ!/
公式でヒューマンアカデミーを見る
未経験でも挫折しないサポート体制

第2位 デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジタルハリウッド

第2位のデジタルハリウッド STUDIO by LIGは891人中108人(約12.1%)が支持しています。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGは、多くのクリエイターを輩出している、まもなく創立25周年を迎える歴史あるスクールです。

Web業界で知られるLIGのスクールということもあり、優秀な現役クリエイターから実践的なスキルだけではなく、企画やマーケティングの知識も学ぶことができます。

おすすめポイントPoint1.プロを育成するための動画編集スクール

Point2.身につけたいスキルに応じた豊富なカリキュラム

Point3.卒業後のキャリア形成も充実!

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの基本情報

コースの種類 ネット動画クリエイター専攻
ネット動画ディレクター専攻
動画編集マスター講座
モーショングラフィックス講座
授業料 50,000~300,000円(税抜)
※コースにより異なります。
期間 1~6ヵ月
場所 上野・池袋(オンラインでの受講も可能)
学べるスキル After Effects、Premiere、Illustrator、Photoshop、Cinema4Dlite、DaVinciResolve、RICHKA
※コースにより異なります。
サポート体制 クリエイターズオーディション、就職・転職サポート

こんな人におすすめ動画を使った幅広いコンテンツを制作したい人

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの詳細情報

・プロを育成するための動画編集スクール

デジタルハリウッド STUDIO by LIGは、現役で活躍する優秀なクリエイターの講師陣が揃っているスクールです。

プロ目線のレベルが高い講義を受けることができ、動画制作の様々なノウハウを学ぶことができます。

ロゴアニメーションやミュージックビデオなどを制作する半角的な実践課題に挑戦できるのも魅力です。

・身につけたいスキルに応じた豊富なカリキュラム

学べるカリキュラムの種類も充実しており、作りたい動画や身につけたいスキルからコースを選ぶことができます。

ハウツー動画やPR動画などのビジネスで活躍したいスキルを詳しく学べるカリキュラムもあれば、音楽PVや映画PVなどのクリエイティビティーな表現技術を学べるカリキュラムもあります。

ぜひ自分に合ったカリキュラムを選択し、欲しいスキルを効率的に身につけていきましょう。

・卒業後のキャリア形成も充実!

Web業界大手のLIGのスクールということもあり、就職や転職に強いサポートも充実しています。

最大の特徴としては、受講生の就業を目的としたジョブマッチングイベント「クリエイターズオーディション」が実施。

正社員に限定せず、フリーランス希望者専用のマッチングブースも用意されています。

随時キャリアアドバイザーによるカウンセリング会も行われており、卒業後も映像業界で幅広く活躍したい方に最も向いているスクールと言えそうです。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からデジタルハリウッド STUDIO by LIGがおすすめの理由を聞いてみました!

福島県20歳 女性

カリキュラムの中でもいろんな専攻場所があるのがいいなぁと思った
高知県46歳 女性

技術がしっかり身に着けられそう、講師の質が高そう、就職に有利になりそう
東京都61歳 男性

この分野ではトップクラスの有名校。最先端のノウハウを学べるのは魅力的
\6カ月で未経験から動画クリエイターへ/
公式でデジタルハリウッド STUDIO by LIGを見る
動画制作会社仕込みの本格指導

第3位 Udemy(ユーデミー)

Udemy

第3位のUdemyは891人中79人(約8.9%)が支持しています。

Udemyは、世界中で人気があるCtoC(個人間取引)の動画学習サービスになります。

映像編集に関するオンライン講座なども豊富で、ピンポイントで学習したいところがあるときなどに便利です。

おすすめポイントPoint1.ピンポイント学習に役立つ動画が満載

Point2.コースはすべて30日間返金保証付き

Point3.お得なセールが定期的に開催

Udemyの基本情報

コースの種類 講座により異なる
授業料 講座により異なる
期間 講座により異なる
場所 オンライン
学べるスキル 講座により異なる
サポート体制 動画投稿相手に直接メール可能

こんな人におすすめ専門的な知識をピンポイントに学習したい人

Udemyの詳細情報

・ピンポイント学習に役立つ動画が満載

スクールとは違いますが、700件を超える動画編集関連の学習コンテンツが存在。

学びたい映像編集ソフトや「初級」「中級者向け」「専門」などのレベル別で検索できるため、自分のレベルに合った映像教材を見つけられます。

ピンポイント学習にも適しており、より専門的に学たいという方に適しています。

・コースはすべて30日間返金保証付き

C2Cの仕組みでありながら全てのコースは30日間の返金保証が付いており、安心して利用することができます。

動画の評価も一目で分かる作りになっており、人気の高い講座を選びやすくなっているのも魅力の1つです。

・お得なセールが定期的に開催

Udemyでは月に数回ほどお得なセールが定期的に開催されているというのも特徴です。

1年に1度だけ、最大90%OFFになる「ブラックフライデーセール」も開催されています。

動画編集を含む、様々なオンライン講座が普段より安く学べるため、興味がある方は公式サイトをチェックしてみてください。

Udemyがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からUdemyがおすすめの理由を聞いてみました!

栃木県30歳 男性

金額が安いから手軽に始められる。自分で見たいものを選択できるのが利点
東京都26歳 女性

色んなコースがあるので、初心者でも自分の興味のあるものから始められそうだから。
和歌山県50歳 男性

動画編集に関わる豊富な受講コースが用意されていて、オンラインで受講出来るから。
\700を超える動画編集学習コンテンツ!/
公式でUdemyを見る
よりピンポイント学ぶなら検索を活用!

第4位 クリエイターズジャパン ※同率4位

クリエイターズジャパン

第4位のクリエイターズジャパンは891人中70人(約7.9%)が支持しています。

クリエイターズジャパンは、フリーランスでも活躍できる動画編集者を目指す方に適した動画編集スクールです。

動画編集のスキルだけではなく、動画編集スキルをお金に変える方法も細かく解説してくれます。

おすすめポイントPoint1.フリーランスで稼ぐためのノウハウが学べる

Point2.Premiere Proに特化した充実のカリキュラム

Point3.横のつながりで切磋琢磨できるオンラインサロン

クリエイターズジャパンの基本情報

コースの種類 Premiere Proコース
授業料 79,800円(税込)
期間 1ヵ月~
場所 オンライン
学べるスキル Premiere Pro、After Effects、案件の取り方
サポート体制 フリーランスマニュアルの提供、案件取得のサポート、案件紹介

こんな人におすすめいち早くフリーランスとして活躍したい人

クリエイターズジャパンの詳細情報

・フリーランスで稼ぐためのノウハウが学べる

クリエイターズジャパンは、フリーランスの動画編集者を目指す方に最適なスクールになります。

実際に依頼されるような動画編集スキルのほか、継続的に仕事を獲得するノウハウも学べるのが魅力です。

主にYouTuber案件を取り扱う会社なので、YouTube動画の再生数と視聴時間を伸ばすコツなども身につきます。

・Premiere Proに特化した充実のカリキュラム

コース名の通り、クリエイターズジャパンが提供する講座はPremiere Proに特化したカリキュラムになっています。

講座の中にはPhotoshopやAfter Effectsなどを学ぶカリキュラムもあり、知識ゼロの状態からでも充分な動画編集スキルを学べるようになります。

・横のつながりで切磋琢磨できるオンラインサロン

オンラインサロンも用意されているため、同じ受講者との交流をすることも可能です。

講師への質問の場としても使えるほか、定期コンテストも開催されています。

オンラインサロンではない「LINE@」での個別サポートによるフォローにも対応しているのも特徴です。

クリエイターズジャパンがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からクリエイターズジャパンがおすすめの理由を聞いてみました!

神奈川県45歳 女性

無料で受けられる6日間のクリエーター講座があり、お試しで始められるから
大分県49歳 男性

勉強内容が充実しているし、独立支援等アフターフォローが充実しているから
埼玉県56歳 男性

クリエイターという言葉が前面に出ており、プロフェッショナルの技術を習得できると感じたから。
\1日1時間の学習でOK!/
公式でクリエイターズジャパンを見る
動画編集で稼ぎたい人は必見!

第4位 MOOV SCHOOL ※同率

MOOV SCHOOL

第4位のMOOV SCHOOLは891人中70人(約7.9%)が支持しています。

MOOV SCHOOLは、福岡に教室があるオンラインでも受講可能な動画編集スクールになります。

生徒一人一人の目的と要望に応じた完全オリジナルのカリキュラムが組めるのが人気です。

おすすめポイントPoint1.自分だけのオリジナルのカリキュラムを作成できる

Point2.プロが教えるマンツーマンの個別指導

Point3.講習時間外でも質問可能

MOOV SCHOOLの基本情報

コースの種類 目的や要望に合わせて作成
授業料 入会費10,000円+1講習6,000円~(税込)
期間 最短1ヵ月
場所 オンライン
学べるスキル Illustrator‎、Photoshop、Premiere Pro、After Effects、EDIUS
サポート体制 受講時間外もオンライン質問可能

こんな人におすすめ自分に合ったオリジナルのカリキュラムで学びたい人

MOOV SCHOOLの詳細情報

・自分だけのオリジナルのカリキュラムを作成できる

MOOV SCHOOLでは、一人一人の目的やレベルに合わせたオリジナルのカリキュラムを作成できるのが魅力のスクールです。

そのため習得したい技術や方向性が異なるといったこともなく講座を進めることができます。

学びたい内容だけを習得するまで受講できるため、短期間で動画編集スキルが身につくようになります。

・プロが教えるマンツーマンの個別指導

プロの現場で活躍している講師陣がマンツーマンの個別指導を行ってくれるのも大きな特徴です。

受講したい日時も自由にこちらで決めることができるため、短期間で集中的に成果を出したい人に適しています。

・講習時間外でも質問可能

分からないところや質問したいことがあれば、講習外の時間でも電話やメールなどで講師とやり取りができます。

操作方法や技術面に関して、担当講師が徹底してサポートしてくれます。

MOOV SCHOOLがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からMOOV SCHOOLがおすすめの理由を聞いてみました!

長野県28歳 女性

目的に合わせて、受講できるという点が魅力に感じた。丁寧に教えてもらえそうだと思った。
北海道43歳 女性

未経験でもしっかりと指導してくれるので、短時間で習得できそう。無料カウンセリングがあるので相談しやすい。
兵庫県51歳 男性

マンツーマンレッスンで自分の目的に合ったカリキュラムで学べるので、短期間で必要な技術が習得できると思うから。
\自分に合ったカリキュラムが組める!/
公式でMOOV SCHOOLを見る
マンツーマンの個別指導

第6位 副業の学校

副業の学校

第6位の副業の学校は891人中68人(約7.6%)が支持しています。

副業の学校は、Adobeの編集ソフトを利用した技術が学べるオンラインの動画編集スクールです。

豊富な講座のコンテンツから好きなだけ学習することができます。

おすすめポイントPoint1.好きなだけ学べる期間無制限

Point2.基本、テクニック、実務までを網羅した豊富な講座数

Point3.無制限添削や実務ガイドのサポートも充実

副業の学校の基本情報

コースの種類 スタートアップコース
コンプリートコース
授業料 スタートアップコース:14,800円+月々1,980円(税込)
コンプリートコース:14,800円+月々99,980円(税込)
※別途Adobeのコンプリートプランへの加入
期間 無制限
場所 オンライン
学べるスキル Premiere Pro、After Effects、請求書やクラウドソーシングなどの実務
サポート体制 動画添削、勉強会・セミナーの実施、受講者限定オフ会

こんな人におすすめAdobeの編集ソフトをオールマイティに使いこなしたい人

副業の学校の詳細情報

・好きなだけ学べる期間無制限

副業の学校では、受講料を払った後は月々1,980円で好きなだけ学ぶことができます。

Premiere Proのカットやテロップなどの基本から、シーン別の編集方法、After Effectsの基本と応用を余すことなく学習が可能。

身につくまで何回でも学習ができるため、自分のペースで進められるのが魅力です。

・基本、テクニック、実務までを網羅した豊富な講座数

動画編集のスキルのほか、クラウドソーシングの利用や請求書の作成などの実務の講座も用意されています。

非常に実践的な講座ばかりで、多種多様な依頼に応える技術を学ぶことが可能です。

・無制限添削や実務ガイドのサポートも充実

専門の掲示板もあり、動画編集に関する疑問を随時フォローアップしてくれるほか、無制限の添削も実施。

また、定期的に勉強会や受講限定のオフ会を開催しているのも特徴です。

副業の学校がおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員から副業の学校がおすすめの理由を聞いてみました!

神奈川県32歳 女性

月謝が安いのと合わなければ全額返金保証もあり、教室に通わなくってもオンラインで学べるのがいい
東京都46歳 男性

ほかのスクールでも実績があるので、スクールの質が高そうだから。
福島県60歳 女性

パソコンの基礎から丁寧に教えてくれるカリキュラムがあるので、パソコン音痴の自分に適していると思うから
\即実践可能なノウハウが豊富!/
公式で副業の学校を見る
期間無制限で好きなだけ学ぼう

第7位 TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy

第7位のTechAcademyは891人中65人(約7.3%)が支持しています。

TechAcademyは、多くのオンラインスクールを運営しているTechAcademyの動画編集スクールになります。

こちらのスクールもオンライン完結型となっており、好きな場所でオンライン受講しやすいのが特徴です。

受講するコースによっては、動画編集に関わる複合的な知識を学べます。

おすすめポイントPoint1.オンライン完結型の動画編集スクール

Point2.Premiere ProなどのAdobeソフトの基礎が身につく

Point3.現役動画クリエイターのメンターが徹底サポート

TechAcademyの基本情報

コースの種類 動画編集コース
動画広告クリエイターコース
授業料 動画編集コース:149,000円(税抜)から
動画広告クリエイターコース:389,000円(税抜)から
期間 動画編集コース:4週間~12週間
動画広告クリエイターコース:12週間~24週間
場所 全国(オンラインでの受講も可能)
学べるスキル Premiere Pro、動画編集のテクニック、掲載先のベストプラクティス、After Effects、Photoshop、illustrator
※コースにより異なります。
サポート体制 転職サポート、パーソナルメンター

こんな人におすすめ短期間で動画編集スキルを身につけたい人

TechAcademyの詳細情報

・オンライン完結型の動画編集スクール

TechAcademyは、オンライン完結型の動画編集スクールとなっており、自宅や職場などのネット環境があれば場所を選ばず受講できるのが特徴です。

コロナ過の影響もある中、なかなか外に出たくないという方でも安心して受講できます。

・Premiere ProなどのAdobeソフトの基礎が身につく

基本的にPremiere ProなどのAdobe社が提供している映像編集ソフトの使い方を教わることができます。

動画広告クリエイターコースでは、After Effects、Photoshop、illustratorなどのソフトの使い方も学ぶことが可能です。

コースによっては動画編集だけではなくサムネイルの作成やマーケティング関連の知識を学ぶのもいいでしょう。

・現役動画クリエイターのメンターが徹底サポート

最初に専属の幻影動画クリエイターでもあるパーソナルメンターが受講目的をヒアリングし個別に目標を設定。

学習の進捗やその人自身のレベルに合わせて、メンターが学習を徹底サポートします。

オンラインで完結する動画編集スクールでありながら、毎日のチャットサポートや週2回のマンツーマンメンタリングができるため、学習を続けやすい環境づくりが可能です。

TechAcademyがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からTechAcademyがおすすめの理由を聞いてみました!

東京都32歳 女性

サイトトップに芸能人が起用されてるし、キャンペーンなどもあるから
福島県26歳 男性

有名な企業が手掛けるブランドであり、サイトのデザインが見やすく、コースの説明も充実していたから。
兵庫県46歳 男性

専門性が感じられ、実績に裏付けられたサービスを受けることが出来そう。
\専属メンターが徹底サポート/
公式でTechAcademyを見る
短期間で結果を出すカリキュラム

第8位 FIVE G TOKYO

FIVE G TOKYO

第8位のFIVE G TOKYOは891人中64人(約7.2%)が支持しています。

FIVE G TOKYOは、3カ月で動画編集スキルの習得を目指す月10名限定の完全オンラインのスクールになります。

副収入の獲得をゴールに設定しており、フリーランスで働くための心構えなどもカリキュラムに入っているのが特徴です。

おすすめポイントPoint1.業界最安値の動画編集スクール

Point2.フリーランスで働きたい人のためのカリキュラム

Point3.現役クリエイターからプロ目線の技術が学べる

FIVE G TOKYOの基本情報

コースの種類 1種類のみ
授業料 一括払い:49,800円(税抜)
分割払い:19,800円×3回(税抜)
入学金:98,000円(税抜)
期間 3ヵ月
場所 オンライン
学べるスキル Premiere Pro、After Effects、Photoshop
サポート体制 受講期間+1ヵ月質問し放題

こんな人におすすめ動画編集の副収入を得たい人

FIVE G TOKYOの詳細情報

・業界最安値の動画編集スクール

FIVE G TOKYOは完全オンラインの動画編集スクールになっており、東京以外の遠方に住む人でも受講できます。

他のスクールと比べると比較的リーズナブルな料金設定になっているのも魅力で、一括払いや学割を適応することでさらにお得に動画編集のスキルを学ぶことができます。

・フリーランスで働きたい人のためのカリキュラム

カリキュラムは副収入の獲得をゴールに設定しているもの特徴です。

基本的な技術だけではなく、フリーランスの心構えや仕事へのアプローチなども学習できます。

そのため、副業を経て本業へのシフトチェンジを考えている方にもおすすめです。

・現役クリエイターからプロ目線の技術が学べる

講師は全員現役のクリエイターで形成されており、半数以上がフリーランスとして活動しています。

そのため、第一線で仕事をこなしているプロ目線のノウハウを学ぶことができます。

課題に対しても適切なフィードバックが受け取れるため、確かな編集技術が身につきます。

FIVE G TOKYOがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からFIVE G TOKYOがおすすめの理由を聞いてみました!

東京都39歳 女性

3か月で習得できるコースがあるというのが副収入がほしい人にとってはうれしいと思う。
埼玉県58歳 男性

短期集中型で濃厚で高そうだけど、3カ月で習得できるとゆうことは魅力的だ。
神奈川県41歳 女性

副業として良さそうだし今の時期自分もやってみたくなりました。
\3ヵ月でスキル習得!/
公式でFIVE G TOKYOを見る
副収入を目的としたスクール

第9位 Winスクール

Winスクール

第9位のWinスクールは891人中60人(約6.7%)が支持しています。

Winスクールは、全国各地に教室を持ち、年間1484社の企業受講実績のあるスクールです。

全ての教室で随時入学を受け付けており、なおかつ全国すべての教室での併用が可能になっています。

おすすめポイントPoint1.企業研修No.1のカリキュラム

Point2.最先端の動画編集スキルが学習できる

Point3.資格に強い安心の実績

Winスクールの基本情報

コースの種類 映像デザイナー
映像デザイナープロ
Web・映像スペシャリスト
授業料 映像デザイナー:226,000円(税抜)
映像デザイナープロ:368,000円(税抜)
Web・映像スペシャリスト:450,000円(税抜)
期間 5~12カ月
※コースにより異なります。
場所 全国(通学)
学べるスキル Illustrator、Photoshop、Premiere Pro、After Effects、映像制作概論
※コースにより異なります。
サポート体制 特別価格でのAdobeCC購入、就職・転職サポート

こんな人におすすめ就職や転職に有利な資格の取得を目指している人

Winスクールの詳細情報

・企業研修No.1のカリキュラム

Winスクールは、多数の企業研修の実績を持っている動画編集スクールです。

企業の要望を取り入れた実践的な講座から企業が求める実用性のある動画編集スキルを学ぶことができます。

・最先端の動画編集スキルが学習できる

Adobe CC最新版を全教室で導入しており、教材も最新バージョンに完全対応しています。

また、教室には経験豊富な講師が常に同じ空間にいるため、短い期間でスムーズに最先端の技術を学ぶことが可能です。

未経験からでも1年後を見据えた技術を身につけたい方に適したスクールになります。

・資格に強い安心の実績

講座は1回の受験で確実に資格が取れることにこだわった指導を行っているのが特徴です。

「illustrator/Photoshopクリエイター能力認定試験」一発合格率93%などの圧倒的な資格取得の実績があります。

転職などにも有利になる資格を確実に取りたいという方にもおすすめのスクールと言えそうです。

Winスクールがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からWinスクールがおすすめの理由を聞いてみました!

千葉県17歳 男性

個人レッスンというところに、しっかりと教えてくれるという安心感を感じた
長野県34歳 女性

最新のデザイン業界のことが知れそうだし細かい技術も習得できそうだから
神奈川県47歳 女性

いろいろなコースがあり受講料も明確にされていて資格を取る事も出来るから。
\未経験からスペシャリストへ/
公式でWinスクールを見る
最短でプロの技術を習得

第10位 BYND(バインド)

BYND

第10位のBYNDは891人中58人(約6.5%)が支持しています。

BYNDは、通学&在宅から受講方法を選べて、およそ1ヵ月で動画編集スキルが学べるスクールです。

おすすめポイントPoint1.創造力のあるクリエイターを目指せる

Point2.自分のPCで学べる受講スタイル

Point3.モチベーションが変わらないうちに習得

BYNDの基本情報

コースの種類 モーショングラフィッカー
ビデオグラファー
一眼動画シューティングラボ
授業料 各88,000円(税抜)
コンプリートパックA:211,200円(税抜)
コンプリートパックB:180,400円(税抜)
期間 1~2ヵ月
場所 渋谷、青山、神宮(オンラインでの受講も可能)
学べるスキル Premiere Pro、After Effects
※コースにより異なります。
サポート体制 アーカイブでの動画補講

こんな人におすすめよりクリエイティブな動画編集を目指したい人

BYNDの詳細情報

・創造力のあるクリエイターを目指せる

BYNDは、デジタルクリエイターのキャリアサポートや撮影スタジオの運営などを手掛けているHLYWD INC.がプロデュース・運営してしています。

他のスクールと比べるとクリエイター色の強い教室になっており、「作品クオリティーを高める環境づくり」にこだわっています。

創造性を刺激してくれるコミュニティづくりも盛んに行われており、よりクリエイティブな環境に身をおきたい方には適したスクールです。

・自分のPCで学べる受講スタイル

BYNDの講義では、技術の向上を早めるためにあえて自分のPCで学ぶスタイルを徹底しています。

使い慣れたPCで学ぶことで、確実に編集技術を身につけることが可能です。

コースも細かく分かれているため、学習したいところを集中的に学ぶことができ、自分の知識の穴を埋める目的にも利用できます。

・モチベーションが変わらないうちに習得

約1ヵ月という短期間での習得を目指すため、トレンドやモチベーションが変わらない状態で学ぶことができます。

基礎的な知識だけではなく、演出効果を駆使した芸術性の高い技術が学べるのが特徴です。

また、少人数教室のコミュニティを意識した環境ということもあり、動画クリエイターとしてもう一段階上にいきたいという方にはおすすめです。

BYNDがおすすめの理由

アンケートに回答してくれたボイスノート会員からBYNDがおすすめの理由を聞いてみました!

千葉県46歳 女性

一ヶ月で学べ、パソコン持ち込みができるので卒業後も自分のパソコンで応用が効く点が良い。
東京都55歳 男性

「PC持ち込み」というところが、そのまま実践に移れそうでよい
山梨県22歳 女性

楽しく編集技術を学べそうだと思いました。満足度が高そうだと思いました
\マイPCを持ち込んで学習!/
公式でBYNDを見る
クリエイティブな映像編集技術を学ぼう

ランキング第1位を見る▼

動画編集スクールの比較ランキング表

今回紹介した動画編集スクールを比較表でまとめました!

気になる動画編集スクールが複数ある場合は、比較してみてくださいね。

動画編集スクールの人気ランキング表

動画編集スクールの人気ランキング表

動画編集スクールの比較表

順位第1位第2位第3位第4位 ※同率第4位 ※同率第6位第7位第8位第9位第10位
イメージ
名称ヒューマンアカデミーデジタルハリウッド STUDIO by LIGUdemyクリエイターズジャパンMOOV SCHOOL副業の学校TechAcademyFIVE G TOKYOWinスクールBYND
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
コースの種類動画クリエイター総合コース
動画クリエイターコース
ネット動画クリエイター専攻
ネット動画ディレクター専攻
動画編集マスター講座
モーショングラフィックス講座
講座により異なるPremiere Proコース目的や要望に合わせて作成スタートアップコース
コンプリートコース
動画編集コース
動画広告クリエイターコース
1種類のみ映像デザイナー
映像デザイナープロ
Web・映像スペシャリスト
モーショングラフィッカー
ビデオグラファー
一眼動画シューティングラボ
授業料月々5,000円(税抜)から50,000~300,000円(税抜)
※コースにより異なります。
講座により異なる79,800円(税込)入会費10,000円+1講習6,000円~(税込)スタートアップコース:14,800円+月々1,980円(税込)
コンプリートコース:14,800円+月々99,980円(税込)
※別途Adobeのコンプリートプランへの加入
動画編集コース:149,000円(税抜)から
動画広告クリエイターコース:389,000円(税抜)から
一括払い:49,800円(税抜)
分割払い:19,800円×3回(税抜)
入学金:98,000円(税抜)
映像デザイナー:226,000円(税抜)
映像デザイナープロ:368,000円(税抜)
Web・映像スペシャリスト:450,000円(税抜)
各88,000円(税抜)
コンプリートパックA:211,200円(税抜)
コンプリートパックB:180,400円(税抜)
期間3~9カ月1~6ヵ月講座により異なる1か月~最短1ヵ月無制限動画編集コース:4週間~12週間
動画広告クリエイターコース:12週間~24週間
3ヵ月5~12カ月
※コースにより異なります。
1~2ヵ月
場所全国(オンラインでの受講も可能)上野・池袋(オンラインでの受講も可能)地域によって異なりますオンラインオンラインオンライン全国(オンラインでの受講も可能)オンライン全国(通学)渋谷、青山、神宮(オンラインでの受講も可能)
学べるスキルPremiere Pro、After Effects、Photoshop、Illustrator、ディレクション、制作、リテラシーAfter Effects Premiere Illustrator Photoshop Cinema4Dlite DaVinciResolve RICHKA
※コースにより異なります。
講座により異なるPremiere Pro、After Effects、案件の取り方Illustrator‎、Photoshop、Premiere Pro、After Effects、EDIUSPremiere Pro、After Effects、請求書やクラウドソーシングなどの実務Premiere Pro、動画編集のテクニック、掲載先のベストプラクティス、After Effects、Photoshop、illustrator
※コースにより異なります。
Premiere Pro、After Effects、PhotoshopIllustrator、Photoshop、Premiere Pro、After Effects、映像制作概論
※コースにより異なります。
Premiere Pro、After Effects
※コースにより異なります。
サポート体制卒業制作指導、就職・転職サポートクリエイターズオーディション、就職・転職サポート動画投稿相手に直接メール可能フリーランスマニュアルの提供、案件サポート・紹介受講時間外もオンライン質問可能動画添削、勉強会・セミナーの実施、受講者限定オフ会転職サポート、パーソナルメンター受講期間+1ヵ月質問し放題特別価格でのAdobeCC購入、就職・転職サポートアーカイブでの動画補講

動画編集スクールに関するよくある質問

未経験でも動画編集スクールからプロになることができる?

はい、できます。
動画編集スクールによっては、充分な技術を身につけることができれば、就職や転職サポートが受けられたり、案件を紹介してもらえることがあります。
早ければ数カ月ほどでプロの動画クリエイターとして活躍することが可能です。

本業をこなしがらでもスクールに通える?

年々オンラインで受講ができるスクールが増えており、本業をこなしながらでも通いやすい環境になってきています。
副業の獲得を目的としたスクールもあり、すでに本業がある方も多くスクールに通っているため安心です。
また、受講する日時を調整できるスクールもあるため、自由な時間が限られているという方は、そういったスクール選びを心掛けるのがいいでしょう。

都心から遠方に住んでいる場合でも大丈夫?

オンラインで完結する受講にスクールもあり、ネット環境さえあれば在宅でも動画編集の技術を学べることができます。
気になるスクールがあれば資料請求や無料のオンライン説明会などに参加して、オンラインでも学習しやすい環境なのか事前にチェックするのがおすすめです。

まとめ

動画編集スクールの人気ランキングはいかがだったでしょうか?

この記事では、様々な特徴を持つ動画編集スクールと、実際にスクールで学んだほうがいい理由などを紹介してきました。

ぜひランキングを参考にしつつ、自分自身の目的に合ったスクール選びをしてください。

動画編集スクールのランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

動画編集スクールに関するアンケート
2020年11月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2020年11月20日~25日
■調査対象企業選定条件
インターネット上にスクール情報または入会ページのあるスクールのうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した10ブランド
■調査結果
全国の男女に対して調査を実施、891名から回答を得た。
質問: 最も満足度が高いと思う動画編集スクールを選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
ヒューマンアカデミー 249 27.9%
デジタルハリウッド STUDIO by LIG 108 12.1%
Udemy 79 8.9%
クリエイターズジャパン 70 7.9%
MOOV SCHOOL 70 7.9%
副業の学校 68 7.6%
TechAcademy 65 7.3%
FIVE G TOKYO 64 7.2%
Winスクール 60 6.7%
BYND 58 6.5%

(n=891)

今回の調査の結果、「最も満足度が高い動画編集スクール」は「ヒューマンアカデミー」となった。

アバターボイスノートマガジン編集部アンケート調査で商品やサービスの人気を徹底調査!多くの人から認められた価値あるものを多くの人にお届けします!