【140人が選ぶ】スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキング【2022】相場やオンラインのメリットも解説!

仕事・学び

「スペイン語を学びたい!」

「スクールに通う時間はない・・・」

「オンライン講座でもスペイン語は学べる?」

スペイン語は検定4級以上で履歴書にも書ける言語です。

おうち時間も増えた現在、オンラインでスペイン語を学びたい人が増えています。

この記事ではスペイン語におすすめできるオンライン講座を、ボイスノート会員140人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介!

ランキング以外にも料金相場やオンラインならではのメリットデメリットなどを解説します。

講座選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

すぐにおすすめの講座を知りたい方は、「05|スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキング」からご覧ください。

おすすめの講座一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめの講座はこちら。

ベルリッツ
ECC外語学院
日本スペイン語センター
アカデミアカスティージァ
NOVA
イスパニカ
ワンズワードオンライン
バークレーハウス語学センター
ウノドストレス
パソアパソ

今すぐスペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

オンライン講座のメリット・デメリット

オンライン講座のメリット・デメリット
スペイン語講座に限らず、オンライン講座にはオンライン講座ならではのメリットとデメリットがあります。

メリットとデメリットをしっかり把握したうえで、自分に合うかどうか判断していきましょう。

ここからはオンライン講座のメリットとデメリットについて、解説していきます。

メリット
  • 自宅で勉強が完結する
  • 自分のペースでスペイン語を学べる
  • 地域に関係なく外国人講師の授業が受けられる
デメリット
  • オンライン講座を受けるための機材・環境が必要
  • モチベーションの維持が難しい

自宅で勉強が完結する

「忙しくてスクールに通う時間がない!」

「感染症予防のためなるべく家から出たくない・・・」

ご時勢も相まってそんな人は増えているでしょう。

オンライン講座なら自宅でスペイン語の勉強が完結!

学校や仕事から帰ってきてから空いた時間に勉強もできますし、休日を利用することもできます。

また、スクールへ通学する必要がない分交通費がかかりません。

時間もお金も節約できるのがオンライン講座です。

自分のペースでスペイン語を学べる

実際に講師が授業している様子をリアルタイムで配信したり、動画形式で撮影されたものが教材だったりとオンライン講座にはいくつかのタイプがあります。

また、授業を受け継人数もマンツーマン体制から大人数までさまざまです。

どのプランを選ぶのも自分次第で、自分のペースに合わせられるのがオンライン講座の醍醐味。

なかでも授業をなんども繰り返しみることができる録画形式は、ゆっくり勉強したい人におすすめです。

地域に関係なく外国人講師の授業が受けられる

オンライン講座なら本場の語学が学びたいときに、わざわざスペインへ旅立つ必要はありません。

スペイン人の外国人講師が在籍している講座を選べば、自宅から本格派の授業をうけられます。

また、日本語とスペイン語の両方ができる講師であれば、授業内容もより飲み込みやすいでしょう。

オンライン講座を受けるための機材・インターネット環境が必要

オンライン講座をうけるには、機材やインターネット環境が必要不可欠です。

そして、タブレットやパソコン、スマホなどさまざまな媒体でインターネットが利用できますが、講座がそのすべてに対応しているとは限りません。

Wifiなどのインターネット接続環境はもちろん、どの媒体で授業が受けられるのかあらかじめ確認しておきましょう。

モチベーションの維持が難しい

オンライン講座に限らず、自宅学習が成功するかどうかは結局自分のやる気次第です。

モチベーションを維持するための工夫は各講座でされていますが、今まで通信講座などが続かなかった人にとってはそれでも継続できないことも。

また、人によっては、機械に弱く、授業を受けるまでに時間がかかってしまう人もいるでしょう。

その摩擦からモチベーションをなくしてしまう人もいるかもしれません。

目標やご褒美などでメリハリをつけつつ、計画的に勉強する必要があります。

オンライン講座はこんな人におすすめ!
  • スクールに通う時間がない人
  • 自分のペースでスペイン語を学びたい人
  • 自宅にいながら本場のスペイン語を学びたい人
  • 費用を節約したい人

スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキング!

スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキング
スペイン語は大手から中小までさまざまなオンライン講座で学べるため、比較を始めた人は数の多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、料金やサポート内容など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気があるオンライン講座は多くの人にとって外れが少ないものです。

自分なりに比較したいのであれば、上位を比較する事で調べる時間を削減する事が出来ます。

今回は、すでに一定の支持を集めている10のオンライン講座について、ボイスノート会員140人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

スペイン語におすすめのオンラインの比較表を見る▼

第1位 ベルリッツ


第1位のベルリッツは140人中49人(約35.0%)が支持しています。

ベルリッツは、日本語使用禁止の本格派の語学スクールです。

おすすめポイントPoint1.レッスンは「スペイン語のみ」なので確かな実力がつく

Point2.無料体験時にスペイン語レベル測定テストを受けられる

Point3.ネイティブもしくはネイティブレベルの外国人講師が在籍

ベルリッツの基本情報

料金例 オンラインレッスン+自己学習・6ヵ月コース:総額 10万8,900円(税込)(分割OK)
オンラインレッスン+自己学習・1年間レベル上げ放題コース:総額 17万8,200円(税込)
入会金/月額料 別途あり(料金要問合せ)
サポート内容 ・マンツーマンレッスンと少人数レッスンはいつでも変更OK
・福利厚生サービス
・留学サポート
無料体験 あり
カウンセリング 無料
資料請求 あり
こんな人におすすめ
  • 本気でスペイン語をマスターしたい人
  • 3ヶ月でスペイン語の基本を身につけたい人
  • 使えるスペイン語を身につけたい人

ベルリッツの詳細情報

・レッスンは「スペイン語のみ」なので確かな実力がつく

ベルリッツでは、完全スペイン語で日本語を話すことは禁止されています。

日本語禁止なので、留学に限りなく近い環境で学習することが可能。

したがって、本物の実力がつくことは間違いないでしょう。

・無料体験時にスペイン語レベル測定テストを受けられる

ベルリッツでは、無料体験のときに「スペイン語レベル測定テスト」を受けられます。

自分がどのくらいのレベルにあるのか、知りたい人にとってありがたいシステムといえるでしょう。

初心者の人も自分に合ったレベルの講座を紹介してもらえるので安心です。

・ネイティブもしくはネイティブレベルの外国人講師が在籍

ベルリッツは、講師の採用にも非常に力を入れています。

なぜなら、講師が優秀でなければ受講生の進歩もあり得ないからです。

ベルリッツの講師はとても厳しい基準のもと採用されるので、実力はお墨付き。

したがって、日常会話からビジネスシーンまで幅広くカバーできているのです。

ベルリッツのメリット・デメリット

メリット
  • 半留学体験ができる
  • 無料体験でスペイン語測定テストを受けられる
  • 講師の質は一級品
デメリット
  • 費用は割高
\日本語禁止で着実な実力を/
公式でベルリッツを見る
一流の講師陣

第2位 ECC外語学院


第2位のECC外語学院は140人中18人(約12.9%)が支持しています。

ECC外語学院は、世界各国の言語を留学も視野に入れて学ぶことができるスクールです。

おすすめポイントPoint1.世界14か国への留学サポートをしている

Point2.スペイン語以外の言語も学習できる

Point3.基礎力をつけられるコースがある

ECC外語学院の基本情報

料金例 オンライン少人数グループレッスン(1か月):2万1,080円(税込)
入会金/月額料 入学金:2万2,000円(税込)
サポート内容 ・日本語のサポート
・留学サポート
無料体験 あり
カウンセリング あり
資料請求 あり
こんな人におすすめ
  • 留学も視野に入れている人
  • 基礎力とつけたい人
  • 他言語にも興味ある人

ECC外語学院の詳細情報

・世界14か国への留学サポートをしている

ECC外語学院では、レッスンと並行して留学サポートもしています。

その内容は1週間のホームステイから長期留学まで、さまざまなプランが準備されています。

レッスンを受けながら留学相談もできるので、将来的な留学プランも立てやすいでしょう。

・スペイン語以外の言語も学習できる

ECC外語学院の大きな特徴の一つに、多言語を学べるということがあります。

英語は、もちろんのこと、フランス語・ドイツ語・イタリア語などヨーロッ各国の言語を学べます。

アジア圏の韓国語なども学習できるので、同時にトライしてみるのも良いかもしれません。

・基礎力をつけられるコースがある

スペイン語の難しさに、日本語とは異なる文法(女性名詞・男性名詞など)が理解しにくいということがあります。

ECC外語学院では、そうした基礎力を鍛えるためのコースが用意されています。

ネイティブまたは日本人講師から、スペイン語の基礎を学ぶことが可能です。

スペイン語が苦手と感じる人にも学びやすい環境があるといえるでしょう。

ECC外語学院のメリット・デメリット

メリット
  • 受けた分だけ支払う従量課金制
  • 色々なケースを想定したレッスン
  • 充実のレッスンを提供している
デメリット
  • 教材は開始30分前からしか見れないので、予習復習が困難
\留学を見据えたスペイン語学習/
公式でECC外語学院を見る
安心の従量課金制

第3位 日本スペイン語センター ※同率


第3位の日本スペイン語センターは140人中12人(約8.6%)が支持しています。

日本スペイン語センターは、スペイン語とブラジルポルトガル語に特化しているスクールです。

おすすめポイントPoint1.伝統と実績のあるスペイン語の専門学校

Point2.通信教育講座がリーズナブルに受けられる

Point3.アットホームな雰囲気でレッスン受講できる

日本スペイン語センターの基本情報

料金例 オンラインプライベートレッスン(1時間):6,600円(税込)
通信講座(受講期間8ヶ月)受講料:2万9,000円(税込)
入会金/月額料 4,400円(税込)
サポート内容 ・日本語が話せるネイティブスピーカーによる日本語サポート
・個人レベルに合わせた授業
・レッスン前日に連絡すれば日程・時間変更可能
無料体験 あり
カウンセリング あり
資料請求 要問合せ
こんな人におすすめ
  • スペイン語に特化したスクールを探している人
  • リーズナブルに受講した人
  • 歴史・伝統あるスクールでレッスンを受けたい人

日本スペイン語センターの詳細情報

・伝統と実績のあるスペイン語の専門学校

日本スペイン語センターは、1961年(昭和36年)5月に、スペイン語教室「テソロ エスパニョル」(Tesoro Español)の名で開校してから、長い歴史を持つスペイン語・ブラジルポルトガル語のスクール。

今まで同センターの学習者の総数は5万人以上にのぼります。

伝統と実績に裏付けされたメソッドを活かし、受講者に「生きた語学力」を身につけられる授業を提供しています。

・通信教育講座がリーズナブルに受けられる

日本スペイン語センターでは、オンライン講座に参加できない人に対して通信教育講座を提供。

受講者は時間や場所を心配せずに学習を続けることができます。

また、受講期間は8ヶ月で受講料も2万9,000円(税込)で、リーズナブルな設定となっています。

・アットホームな雰囲気でレッスン受講できる

同センターは、常に明るくアットホームな雰囲気の語学学校です。

公式サイトを閲覧すると、「教室に通学するのが1週間の楽しみ」「ラテン系の明るい雰囲気で楽しい」など受講生からの良い口コミ評価があるようです。

この和やかな雰囲気は、オンライン上であっても伝わってくるものがあるでしょう。

日本スペイン語センターのメリット・デメリット

メリット
  • 伝統・信頼があるスクール
  • スペイン語に特化している
  • 通信講座がリーズナブル
デメリット
  • スクールは1箇所のみなので講座競争率が高い
\温かな雰囲気でスペイン語を学ぶ!/
公式で日本スペイン語センターを見る
おすすめの通信講座

第3位 アカデミアカスティージァ ※同率


第3位のアカデミアカスティージァは140人中12人(約8.6%)が支持しています。

アカデミアカスティージァは、プロモーション費用をミニマムにすることで実現したリーズナブル価格が特徴のスクールです。

おすすめポイントPoint1.経験豊富な講師から学べる

Point2.レッスンはすべてスペイン語で進行

Point3.理論と実践で力をつけるオリジナルテキストが用意されている

アカデミアカスティージァの基本情報

料金例 オンラインプライベートレッスン(全10回):6万6,000円(税込)
通信講座(1年間):6万6,000円(税込)
入会金/月額料 入会金:1万3,200円(税込)
サポート内容 担任制による個人サポート
無料体験 あり
カウンセリング あり
資料請求 あり
こんな人におすすめ
  • 受講料を抑えたい人
  • 実績あるスクールで学びたい人
  • 添削指導を受けたい人

アカデミアカスティージァの詳細情報

・経験豊富な講師から学べる

アカデミアカスティージァの講師は、長年日本でのスペイン語教育に携わっています。

常に日本人に適した教え方を講師間で情報共有しています。

生徒がスペイン語だけの授業でも説明を理解できるのは、独自の教授法を確立しているからといえるでしょう。

そのため、受講者は安心して学習を続けられるのです。

・レッスンはすべてスペイン語で進行

通常、日本語が全く使えないとなると、構えてしまうかもしれません。

しかし、アカデミアカスティージァでは、ひとりひとりのグレードに合わせたスペイン語でわかりやすく解説していきます。

また、授業中は同単語を何回も繰り返し使っていくので、だんだん耳がなれると同時に自然と学習したことが話せるようになります。

したがって、基礎力もつけられて、発話も増えるので生徒は積極的に授業参加できるようになるのです。

・理論と実践で力をつけるオリジナルテキストが用意されている

テキストは講師が直接編集しており、話者にとってよりナチュラルな言い回しや会話表現が練習できるので、学習者にとって実践的な内容になっています。

理論を学びながら、「読み、書き、話すこと」でそれをアウトプットする。

同スクールは、そのような繰り返しこそがスペイン語上達の一番の近道と考えています。

アカデミアカスティージァのメリット・デメリット

メリット
  • 講師はスペイン語教育学に精通
  • 確かな実績
  • 受講料の安さ
デメリット
  • 担当講師を選べない
\確かなメソッドで確実に習得/
公式でアカデミアカスティージァを見る
まずは、無料体験を

第5位 NOVA ※同率


第5位のNOVAは140人中11人(約7.9%)が支持しています。

NOVAは、ライフスタイルに合わせてコースを選べるのが特徴のスクールです。

おすすめポイントPoint1.習熟度に合わせたレベル別レッスンが受講できる

Point2.講師は全員スペイン語圏出身

Point3.さまざまなデバイスで気軽に受講できる

NOVAの基本情報

料金例 通信講座1万円ポッキリ留学(40分/月4回):1万1000円(税込)
グループレッスン(月4回):1万1000円(税込)
入会金/月額料 月会費あり(料金要問合せ)
サポート内容 ・ライティング添削サービス
・24時間利用可能
無料体験 あり
カウンセリング あり
資料請求 あり
こんな人におすすめ
  • 気軽にオンライン授業を受けたい人
  • トラベル会話を学びたい人
  • 固定で通えない人

NOVAの詳細情報

・習熟度に合わせたレベル別レッスンが受講できる

NOVAは、初心者出会っても気軽に受講できる環境が整っています。

同校ではひとりひとりの進捗に合わせ、より効果的にスペイン語を習得していくので、着実なレベルアップが期待できます。

また、インタビュー形式のチェックテストにより、スタート時に最適なレベルを設定しておくのも大きな特徴の一つ。

トラベル入門コースなどもあり、バラエティあるコース設定になっています。

・講師は全員スペイン語圏出身

実際に使える会話力を身につけるために、NOVAの講師は、全員の母国語がスペイン語です。

どの講師も明るくノリが良いので、レッスン中の会話がはずむことでしょう。

同校ではお気に入りの講師が見つかったら選んで予約することもできます。

・さまざまなデバイスで気軽に受講できる

NOVAのオンラインレッスンは、自宅はもちろんのこと、出先のホテルや職場などインターネットの環境とPC・スマホ・タブレットがあれば、どこでも受講可能です。

自分の生活スタイルに合わせて、好きな時間に授業を受けることができます。

とりわけ、忙しい社会人にとって最適の学習方法といえます。

NOVAのメリット・デメリット

メリット
  • 会話のみでなくライティング指導もあり
  • 講師を選べる
  • 気軽にオンライン授業を受けられる
デメリット
  • マンツーマン授業料は高め
\気軽に茶の間留学なら/
公式でNOVAを見る
講師を選べる

第5位 ヒスパニカ ※同率


第5位のヒスパニカは140人中11人(約7.9%)が支持しています。

ヒスパニカは、教育学に精通したネイティブ講師だけでなく、現役の日本人通訳者からも学べる実践的な語学学校です。

おすすめポイントPoint1.少人数で親切指導による丁寧なレッスン

Point2.教育のプロによる本格派の授業

Point3.現役の日本人講師による身になる授業

ヒスパニカの基本情報

料金例 プライベートオンラインレッスン(1時間):6,600円(税込)
通信講座はじめてのスペイン語(4期×6回):1期目2万8,200円(税込)・2~4期目2万6,400円(税込)
入会金/月額料 入会金:1万1,000円(税込)
サポート内容 ・添削指導
・質疑応答
無料体験 要問合せ
カウンセリング あり
資料請求 あり
こんな人におすすめ
  • スペイン語検定にチャレンジしたい人
  • 平日の夜間に受講したい人
  • 日本人講師に教わりたい人

ヒスパニカの詳細情報

・少人数で親切指導による丁寧なレッスン

ヒスパニカは、プライベートから最大でも7名までの少人数制クラス。

講師陣は、生徒ひとりひとりのことを考え、オリジナル教材を豊富に揃えて指導します。

また、童話、CMを使ったレッスンは板書だけのレッスンと比較して意外性や習熟度が優れています。

後々は、作文や翻訳講座にチャレンジすることも可能です。

・教育のプロによる本格派の授業

ヒスパニカのネイティブ講師は、全員が教育学を習得しています。

つまり「話せる」だけではなく「効果的に指導することのできる」、プロ集団です。

そういうわけで、ヒスパニカの授業は知名度も高くすぐに予約いっぱいになる可能性も。

とりわけ、オンラインレッスンは人気なので、早めのスケジュール確認をして問い合わせしましょう。
・現役の日本人講師による身になる授業

ヒスパニカのレッスンはネイティブ講師だけではなく、日本人講師も担当します。

仕事で役立つスペイン語を、現役で活躍する日本人通訳者・翻訳者から教わることができます。

リアルな経験やそこから生まれたノウハウは、本物。

語学を苦労して学んできた日本人講師から受け取れるものはたくさんあるでしょう。

ヒスパニカのメリット・デメリット

メリット
  • 自分の習熟度に適したレッスンを選べる
  • 平日もオンラインレッスンができる
  • 翻訳関係などキャリアアップを望める
デメリット
  • 日本人講師の存在が若干強い
\検定も考えるならここ/
公式でヒスパニカを見る
まずは資料請求

第7位 ワンズワードオンライン


第7位のワンズワードオンラインは140人中9人(約6.4%)が支持しています。

ワンズワードオンラインは、世界中から厳選された優秀な先生によるマンツーマンレッスンを提供しているスクールです。

おすすめポイントPoint1.CEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)を基準としている

Point2.厳選された講師陣

Point3.eラーニングが充実している

ワンズワードオンラインの基本情報

料金例 トライアルレッスン(月4回)/9,800円(税込)
変更なく4回すべてのレッスンを受講するとボーナスレッスンチケットを次回決済日に1枚発行
入会金/月額料 月額料:9,800円(税込)
サポート内容 ・自己診断テスト
・質疑応答
・添削サービス
無料体験 なし
カウンセリング なし
資料請求 なし
こんな人におすすめ
  • CEFR基準でレッスン受講したい人
  • スカイプによるレッスンに抵抗ない人
  • 実績あるスクールで受講したい人

ワンズワードオンラインの詳細情報

・CEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)を基準としている

ワンズワードオンラインは、世界基準となるCEFRを活用している数少ないスクールの一つ。

学習者は、同スクールの実りある実践的レッスンを受けることで、自律的なスペイン語を習得することができるでしょう。

世界で通用するスペイン語を身につけたいと考えている人におすすめのスクールといえます。

・厳選された講師陣

ワンズワードオンラインの講師陣は、同校独自の高い採用基準をもとに厳選されています。

とりわけ英語とスペイン語を話すバイリンガルの先生を中心に雇用しているので、グローバルな感覚を持つ講師が在籍しているのが特徴。

講師たちから世界で通用するスペイン語を学び取ることができるでしょう。

・eラーニングが充実している

ワンズワードオンラインでは積極的にeラーニングを取り入れています。

初めてスペイン語に触れる人もオンラインレッスンとeラーニングを通して、段階的かつ着実にレベルアップ。

コツコツと学んでいきたい人に最適な勉強方法といえます。

ワンズワードオンラインのメリット・デメリット

メリット
  • レベルに適したレッスンを受けられる
  • eラーニングが充実
  • 世界基準のスペイン語が身につく
デメリット
  • トライアルレッスンが有料
\世界基準のスペイン語をめざす/
公式でワンズワードオンラインを見る
まずはトライアルから

第8位 バークレーハウス語学センター


第8位のバークレーハウス語学センターは140人中6人(約4.3%)が支持しています。

バークレーハウス語学センターは、DELEスペイン語検定合格にも力を入れたオンラインスクールです。

おすすめポイントPoint1.スペイン語・出身地が多岐にわたる講師陣

Point2.日本語の解説も豊富なオリジナルテキスト

Point3.海外ボランティア派遣前訓練を20年間担当

バークレーハウス語学センターの基本情報

料金例 オンラインプライベートレッスン(50回100時間以上):80万3,000円(税込)
2年オンラインプライベートレッスン4回(8時間以下):8万8,000円(税込)/1年
入会金/月額料 入会金:2万2,000円(税込)
サポート内容 ・質疑応答
・日本語での学習
無料体験 あり
カウンセリング 要問合せ
資料請求 要問合せ
こんな人におすすめ
  • スペイン語検定を目指したい人
  • スペイン語以外も学びたい人
  • IELTS試験(国際的な英語の検定試験)に興味がある人

バークレーハウス語学センターの詳細情報

・スペイン語・出身地が多岐にわたる講師陣

スペイン語が多岐にわたるのと同様に、同校の講師陣の出身地もさまざまです。

とりわけ、バークレーハウス語学センターでは中南米出身の講師を積極的に採用。

多様なスペイン語に触れることで、スペイン語が持つ多様性も体感することができます。

受講者はスペイン語の奥深さに触れることができるでしょう。

・日本語の解説も豊富なオリジナルテキスト

バークレーハウス語学センターは、テキスト選びにもこだわりを持っています。

同校では、日本語での文法解説が豊富なテキストを採用。

日本人学習者がとても理解しやすい構成になっており、オンラインレッスン教材も幅広いです。

・海外ボランティア派遣前訓練を20年間担当

ボランティア派遣前語学訓練も担当する同校は、派遣前に何をどの程度学んでおくか、アドバイスを的確にできます。

スペイン語は国連の公用語の一つ。

米国でも英語につぐメインの言語として確実な地位があります。

スペイン語をただ学ぶだけでなく、海外ボランティアにも興味がある人にはおすすめのスクールでしょう。

バークレーハウス語学センターのメリット・デメリット

メリット
  • 国際基準のスペイン語を学べる
  • DELEスペイン語検定対策ができる
  • 講義時間が長く充実している
デメリット
  • 受講料が高い
\検定合格を目指すなら/
公式でバークレーハウス語学センターを見る
オリジナル日本語教材がおすすめ

第9位 ウノドストレス


第9位のウノドストレスは140人中6人(約4.3%)が支持しています。

ウノドストレスは、講師は全員現地の教員、短期間で効率的にスペイン語をマスターできるスクールです。

おすすめポイントPoint1.専門性の高いベテランスペイン人講師の指導を受けられる

Point2.現役試験官による効果的なDELE対策レッスン

Point3.月額4,980円(税込)からの続けやすい料金設定

ウノドストレスの基本情報

料金例 オンラインマンツーマンレッスン通常コース:4,980円(税込)
オンラインマンツーマンレッスンDELE対策コース:4,980円(税込)
入会金/月額料 要問合せ
サポート内容 レッスンに役立つお助けフレーズ掲載
無料体験 あり
カウンセリング 要問合せ
資料請求 要問合せ
こんな人におすすめ
  • スキマ時間を有効活用したい人
  • DELE試験対策をしたい人
  • お手頃価格で会話力をつけたい人

ウノドストレスの詳細情報

・専門性の高いベテランスペイン人講師の指導を受けられる

ウノドストレスのレッスンでは講師は全員スペイン人です。

しかも、講師資格(ELE)を持つ国内外のセルバンテスセンターや大学でキャリアを積んだ英語・スペイン語のバイリンガル。

そして、スペインのトップクラスの大学で 教育学(スペイン語教授法)の学位を習得した”スペイン語を教える”プロフェッショナルばかりです。

本物の会話力をつけられることは間違いないでしょう。

・現役試験官による効果的なDELE対策レッスン

ウノドストレスのDELE(スペイン文部省認定のスペイン語検定)対策コースは、セルバンテスセンター規定のコースを終了しDELEの試験官(Examinador)として認定された講師が担当します。

レッスンは口頭試験・文章表現対策をメインにおこなわれます。

スペイン独特のスペイン語の発音に慣れることができるので、DELE対策に最適といえるでしょう。

・月額4,980円(税込)からの続けやすい料金設定

語学を習得するうえで「続けること」は必須条件です。

ウノドストレスのレッスンは 月額4,980円(税込)からのお手頃コース料金で、語学学習のそんな「続けることの難しさ」をフルサポート。

また自己学習と併せて「ペースメーカー」としてもモチベーションアップ継続が期待できるでしょう。

ウノドストレスのメリット・デメリット

メリット
  • お手頃価格で受講できる
  • DELE対策レッスンが受けられる
  • 会話の表現力が身につく
デメリット
  • 教材は自己負担
\月額4,980円(税込)〜レッスン可能/
公式でウノドストレスを見る
DELE対策が充実

第10位 パソアパソ


第10位のパソアパソは140人中5人(約3.6%)が支持しています。

パソアパソは、現地の教員免許を持つネイティブが揃っており、明確な指導により確実にレベルアップが目指せるスクールです。

おすすめポイントPoint1.現地の教員免許を取得したネイティブ講師で質の高い授業を展開

Point2.月4回から受講が可能なので初心者に最適

Point3.キッズや中高生向けのコースがある

パソアパソの基本情報

料金例 オンラインマンツーマンレッスン(4回分、有効期限1ヶ月):9,920円(税込)
入会金/月額料 なし
サポート内容 ・レッスンのカスタマイズ可能
・24時間受講可能
無料体験 あり
カウンセリング 要問合せ
資料請求 要問合せ
こんな人におすすめ
  • 教材費をかけずに始めたい人
  • キッズや中高生レッスンにも興味ある人
  • お手頃料金で始めたい人

パソアパソの詳細情報

・現地の教員免許を取得したネイティブ講師で質の高い授業を展開

パソアパソの講師は、全て教員免許取得済みのプロフェッショナル。

入門編などでは、日本語の解説書かれているので、語学の指導に慣れた優秀な講師のもと、的確に言語を習得していくことが可能です。

講師は皆温厚で親しみやすいので、初心者の人であっても不安なくレッスンについていけるでしょう。

・月4回から受講が可能なので初心者に最適

パソアパソのレッスンは、月に4回の授業からスタートできるので、初心者や忙しい社会人でも無理なくスペイン語を学習できます。

有効期限内に消化できなかったレッスンも、継続を希望することでクレジットされるので、安心です。

また、入会金や教材費が無料なのも大きな魅力です。

・キッズや中高生向けのコースがある

通常オンラインスクールは、大人向けであることが多いです。

パソアパソはキッズや中高生向けのコースを開講。

受講者に子どもがいる場合、親子で楽しんだりできるのは、一つの楽しみとなるでしょう。

また、子どもと高め合って語学を習得できるのも一つの利点です。

パソアパソのメリット・デメリット

メリット
  • 講師が優秀
  • 月4回からの初心者向けコースがある
  • キッズや中高生コースがある
デメリット
  • 有効期限がある
\まずは月4回からレッスン!/
公式でパソアパソを見る
親子でスペイン語

ランキング第1位を見る▼

スペイン語におすすめのオンライン講座比較ランキング表

今回紹介したオンライン講座を比較表でまとめました!

気になる講座が複数ある場合は、比較してみてくださいね。

スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキング表
スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキング表

スペイン語におすすめのオンライン講座人気比較表

順位第1位第2位第3位 ※同率第3位 ※同率第5位 ※同率第5位 ※同率第7位第8位第9位第10位
イメージ
名称ベルリッツECC外語学院日本スペイン語センターアカデミアカスティージァNOVAイスパニカワンズワードオンラインバークレーハウス語学センターウノドストレスパソアパソ
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
料金例オンラインレッスン+自己学習・6ヵ月コース:総額 10万8,900円(税込)(分割OK)
オンラインレッスン+自己学習・1年間レベル上げ放題コース:総額 17万8,200円(税込)
オンライン少人数グループレッスン(1か月):2万1,080円(税込)オンラインプライベートレッスン(1時間):6,600円(税込)
通信講座(受講期間8ヶ月)受講料:2万9,000円(税込)
オンラインプライベートレッスン(全10回):6万6,000円(税込)
通信講座(1年間):6万6,000円(税込)
通信講座1万円ポッキリ留学(40分/月4回):1万1000円(税込)
グループレッスン(月4回):1万1000円(税込)
プライベートオンラインレッスン(1時間):6,600円(税込)
通信講座はじめてのスペイン語(4期×6回):1期目2万8,200円(税込)・2~4期目2万6,400円(税込)
トライアルレッスン(月4回)/9,800円(税込)
変更なく4回すべてのレッスンを受講するとボーナスレッスンチケットを次回決済日に1枚発行
オンラインプライベートレッスン(50回100時間以上):80万3,000円(税込)
2年オンラインプライベートレッスン4回(8時間以下):8万8,000円(税込)/1年
オンラインマンツーマンレッスン通常コース:4,980円(税込)
オンラインマンツーマンレッスンDELE対策コース:4,980円(税込)
オンラインマンツーマンレッスン(4回分、有効期限1ヶ月):9,920円(税込)
入会金/月額料別途あり(料金要問合せ)入学金:2万2,000円(税込)4,400円(税込)入会金:1万3,200円(税込)月会費あり(料金要問合せ)入会金:1万1,000円(税込)月額料:9,800円(税込)入会金:2万2,000円(税込)要問合せなし
サポート内容・マンツーマンレッスンと少人数レッスンはいつでも変更OK
・福利厚生サービス
・留学サポート
・日本語のサポート
・留学サポート
・日本語が話せるネイティブスピーカーによる日本語サポート
・個人レベルに合わせた授業
・レッスン前日に連絡すれば日程・時間変更可能
担任制による個人サポート・ライティング添削サービス
・24時間利用可能
・添削指導
・質疑応答
・自己診断テスト
・質疑応答
・添削サービス
・質疑応答
・日本語での学習
レッスンに役立つお助けフレーズ掲載・レッスンのカスタマイズ可能
・24時間受講可能
無料体験ありありありありあり要問合せなしありありあり
カウンセリング無料ありありありありありなし要問合せ要問合せ要問合せ
資料請求ありあり要問合せありありありなし要問合せ要問合せ要問合せ

スペイン語オンライン講座の料金相場

スペイン語オンライン講座の料金相場
スペイン語教室の料金相場はレッスン形式によって異なりますが、グループレッスンの場合は4,000〜5,000円くらい、マンツーマンレッスンの場合は7,000円くらいが相場となっています。

オンライン講座の費用も、ほぼ同じ料金相場と考えられるでしょう。

個人オンライン講座

個人主催のマンツーマンレッスンの場合は、4,000~5,000円くらいが相場。

しかし、レッスン内容や講師の経験レベルでレッスン料金が変わることが多いです。

実地であれば、講師が関東圏在住か地方在住かによって相場は変動し、その地域でスペイン語講師の需要がどのくらいあるのかによります。

プライベートレッスン

プライベートレッスンの相場は6,000~8,000円くらいです。

通常のマンツーマンレッスンであれば、フリートークの比重が高く、課題意識も低くなる傾向にあります。

しかし、プライベートレッスンは、資格取得や留学、就職など、何かの明確な目的に向けてカスタマイズしたレッスン内容になるので、講師がやるべきことも増えてきます。

生徒のたくさんの要望に応えるレベルになれば、さらに単価が上がってくるでしょう。

スペイン語オンライン講座の料金相場まとめ
  • オンライン講座(グループレッスン):4,000〜5,000円くらい
  • オンライン講座(マンツーマンレッスン):7,000円くらい
  • 個人オンライン講座(マンツーマンレッスン)3,000〜5,000円くらい
  • 個人オンライン講座(プライベートレッスン):6000〜8,000円くらい

スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

初心者からスペイン語検定を目指すには

初心者からスペイン語検定を目指すには
スペイン語は日本人でも比較的学びやすい言語です。

発音はローマ字読みに近く、習得にかかる勉強時間も短いので、英語に比べて簡単だといえるでしょう。

今回はそんなスペイン語について、初心者からスペイン語検定を目指す方法について解説します。

スペイン語検定合格を目標にする

スペイン語検定の合格をめざす上で、具体的にスペイン語をどう活用するのかをイメージしていくというのが良いでしょう。

なお、検定の合格を目指すときは勉強スケジュール計画が必要ですが、日程には適度にゆとりを持たせるのがポイント。

詰め込みすぎるとストレスになってしまいますが、だらだら続けてもモチベーションが上がらないので、無理なく続けていくのがベストです。

スペイン語資格の種類を知る

スペイン語の主な検定試験としては、「DELEスペイン語検定」と「スペイン語技能検定」の2種類があります。

どちらもJICAの応募基準として認められているので、試験としての信頼性は高いといえるでしょう。

ちなみに、両者の違いですが、DELEではシンプルにスペイン語の技術だけが試されるのに対し、技能検定の方ではスペイン語と日本語を併用した活用能力が試されます。

出題内容・形式からチェック

効率よく試験対策をするには、まず出題内容や問題形式を理解し、試験の全体像をつかむことが大事です。

その上で出題される全範囲を幅広く学習し、問題形式にもしっかりついていける学習計画を立てるのがいいでしょう。

なお、出題内容や形式を確認するのは、学習エリアを定め、暗記することを減らすためでもありますが、それでも一遍に全てを覚えることはできません。

したがって、最初は流すだけでもいいので、何回も反復学習することでだんだんと定着をさせていくのがおすすめです。

基礎の習得はマスト

基礎学習については、はじめにアルファベットの読み方を学習することから始め、つづいて基本単語と文法を学習していくという流れが効果的です。

はじめにアルファベットを習得しておくことで、単語を正しい発音で覚えやすくなるので、テキスト内の例文の理解も深まります。

そのため、結果として文法についての理解力も上がっていきます。

また、基礎をしっかりつけておけば、それを応用してスペイン語が使えるようになるので、基礎学習は注力してするのがいいでしょう。

実践問題・過去問を解く

検定試験の合格を目指すなら、それを見越した対策もしなければなりません。

したがって、基礎学習した後は、実践問題を交えた練習をきちんとしましょう。

実際、基礎学習では完全に理解していたつもりでも、いざ問題を解いてみると知識の抜けがあったり、誤解していたことに気づくことはよくあります。

また、検定試験特有の問題形式に躊躇することもあるでしょう。

よって、問題演習を十分にしないと、試験に合格できるだけの力を身に付けることはできません。

演習量と質が合否を大きく左右します。

なので、多くの時間を問題演習に充てるのがいいでしょう。

演習の質をあげるには復習がカギ

ちなみに、問題演習の質を上げるには復習をきちんとすることが重要。

間違っていた箇所については、ミスの原因を明らかにし、次に類似問題を解くときは必ず間違えないような対策をとるべきです。

くわえて、単語や文法知識の抜けを見つけたときは、単語帳やテキストに戻ってしっかり学習し直しましょう。

  • スペイン語資格の種類を知る
  • 出題内容・形式からチェック
  • 基礎の習得はマスト
  • 実践問題・過去問を解く

スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

オンライン講座に関するよくある質問

初心者でもオンライン講座についていけますか?

講座によって授業のレベルはさまざまです。
それはオンライン講座でも対面教室でも変わりません。
講座によってはレベルごとにクラスや講座を分けているところもあります。
もちろん、初心者向けの講座も多いので安心してください。
体験教室や資料請求を利用して、どのくらいのレベルなのか見ておくのも良いですね!

支払いは分割払いも可能ですか?

支払方法は講座ごとに異なります。
気になる講座が見つかったら、支払方法もしっかり確認しておきましょう。

スペイン語以外にも外国語が学びたいのですが・・・

講座によってはスペイン語だけでなく、英語やドイツ語なども学べるところがあります。
マルチな語学を学べば、今後のステップアップにつながりますね。
当記事でも多数の言語が学べる講座を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

今回は、スペイン語のオンライン講座でおすすめのスクールを紹介してきました。

スペイン語は独学よりも、先生を付けて基礎からしっかり学ぶことをおすすめします。

そして、スクールに通う暇がない忙しい人にはオンライン講座がぴったりです。

あなたがもしオンライン講座を検討しているときは、ぜひ本記事で紹介したオンライン講座も参考にしてみてくださいね。

スペイン語オンライン講座おすすめ人気ランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

スペイン語のオンライン講座に関するアンケート
2022年8月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2022年7月5日~7日
■調査対象企業選定条件
インターネット上にのうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した10講座
【調査結果】
全国の男女に対して調査を実施、140名から回答を得た。
質問: 最も満足度が高いと思うオンライン講座を選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
ベルリッツ 49 35.0%
ECC外語学院 18 12.9%
日本スペイン語センター 12 8.6%
アカデミアカスティージァ 12 8.6%
NOVA 11 7.9%
イスパニカ 11 7.9%
ワンズワードオンライン 9 6.4%
バークレーハウス語学センター 7 5.0%
ウノドストレス 6/td>

4.3%
パソアパソ 5 3.6%

(n=140)

今回の調査の結果、「最も満足度が高いオンライン講座」は「ベルリッツ」となった。

編集部員R元ゲームライター。家電や学びについての情報を発信していきます。