【502人が選んだ】脂肪燃焼サプリのおすすめランキング!【2019年最新】サプリの効果や選び方も一緒に解説!

健康

この記事では話題の脂肪燃焼サプリの中でも特に満足度の高い脂肪燃焼サプリを、ボイスノートの会員502人へのアンケート調査から決定したランキングを含めてご紹介します。

ランキング以外にもサプリの効果選び方なども一緒にご紹介します。

脂肪燃焼サプリ選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

脂肪燃焼サプリのおすすめランキング

一言で脂肪燃焼サプリといっても、数多くの商品が存在します。
いざ使ってみようと思っても、たくさんありすぎてどれを選べばいいかわからない!という人も多いはず。

そこで今回はすでに支持を集めている脂肪燃焼サプリをボイスノート会員502人へのアンケート調査により、実際に満足度の高いサプリをランキング形式でご紹介します。

さっそく1位から順番に確認していきましょう!

第1位 スリムバーン




スリムバーン

ダイエットサポート成分としてブラックジンジャー、カプサイシン、フォルスコリン、プロリンを配合。

ただ痩せるだけではなく、艶のある美しさを目指して18種類のアミノ酸も含有しています。

食事だけでは補えない理想的な栄養バランスをサポートしてくれる脂肪燃焼サプリです。

内容量90粒
タイプカプセル
主な成分オリーブ油、クラチャイダム粉末、コレウスフォルスコリエキス末/ゼラチン、
グリセリン、香辛料抽出物、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル、L-プロリンなど

公式でスリムバーンを見る

スリムバーンの口コミ

効いてるかも
飲み始めてまだ1週間ですが、スリムバーンを飲みつつ運動と食事制限を
しています。時期的に体重を落とすのは厳しいですが、1Kg落ちました

引用元:https://www.rakuten.co.jp/

第2位 FINAL BURN


FINAL BURN

「L-カルニチン」「カテキン」「カプサイシン」「ガラナ」などの成分を配合し、体の基本的なエネルギー生成能力を高めてくれる効果が期待できます。

じっとしているときでもエネルギーを消費するように体内環境を作り出して、まるで運動をしているかのように脂肪を燃焼させてくれるでしょう。

ただしカプサイシンが多めに配合されているので、胃腸が弱い方は注意してくださいね。

内容量225粒
タイプカプセル
主な成分コーンスターチ、L-カルニチン酒石酸塩、ガルシニアカンボジアエキス末、ガラナ末、
唐辛子粉末、シトラスオランチウム、コエンザイムQ10、コレウスフォルスコリ末、
ゼラチン、緑茶抽出物、サイクロデキストリン、ショ糖脂肪酸エステルなど

AmazonでFINAL BURNを見る
楽天でFINAL BURNを見る

FINAL BURNの口コミ

発汗量がすごい!
女性です。
口コミで多く飲むと熱くなるなどあったので、初めは4錠からスタート。胃が熱くなったりはせず、気持ちの良いトレーニングとすごい量の発汗が!
慣れてきて6錠のみました。
ジム行く前やトレーニングする30分前に飲んでなら運動しています。

引用元:https://www.amazon.co.jp

第3位 アミノバイタル カプシ


アミノバイタル カプシ

5種類のアミノ酸・8種類のビタミン・燃焼力を高めるカプシエイトが配合されています。

パウダータイプですが水などに溶かさずそのままサッと飲めばOKです。

身体が温まりしっかり発汗できると口コミでも人気があります。

内容量21本
タイプパウダー
主な成分還元麦芽糖、還元パラチノース、デキストリン、唐辛子抽出物、グルタミン、アルギニン、
ロイシン、イソロイシン、バリン、
甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)など

Amazonでアミノバイタル カプシを見る
楽天でアミノバイタル カプシを見る

アミノバイタル カプシの口コミ

燃えてきます!
運動前に飲んでます。
30分くらいで内側からカーッと燃えてくるような感じがして、運動中も発汗がよくなります。
味も気にならないので愛用していきます!

引用元:https://www.amazon.co.jp/

第4位 フォースコリー


フォースコリー

DHCのフォースコリーはリーズナブルなので、気軽に脂肪燃焼サプリを試してみたいという方に向いています。

コレウスコリスコリエキスやビタミンなどが配合しているサプリで、エクササイズや筋トレなどと組み合わせることにより健康的にダイエットを行うことができるでしょう。

食事の前に飲むのがポイントです。

内容量120粒
タイプタブレット
主な成分コレウスフォルスコリエキス末(コレウスフォルスコリ抽出物、デキストリン)、
澱粉/セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、など

Amazonでフォースコリーを見る
楽天でフォースコリーを見る

フォースコリーの口コミ

これを飲まないと停滞期がくる。
私には合ってたみたいで、お通じもいいし順調に痩せている。
フォースコリーが切れてしまって、暫く違うものを飲んでいたら停滞してしまった。

引用元:https://www.amazon.co.jp

第5位 エキストラ バーナー


エキストラ バーナー

「グリコ パワープロダクション エキストラ バーナー」は運動前に飲むことによって、より脂肪燃焼効果を高められることが特徴。

ハイドロキシクエン酸はガルシニアに含有されている成分で、食欲抑制、脂肪の蓄積を予防、エネルギー消費量の増加などの効果が期待できます。

ヒハツは体温をあげてエネルギーを消費しやすい体を作ります。

内容量180粒
タイプカプセル
主な成分ガルシニアエキスパウダー、ゼラチン、ヒハツエキスパウダー、L-アルギニン、
カフェイン(抽出物)、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素など

Amazonでエキストラ バーナーを見る
楽天でエキストラ バーナーを見る

エキストラ バーナーの口コミ

スタミナ源。
本格的な運動をする時間はあまりないのですが、仕事で軽作業をする際に、6粒推奨のところ、半分の3粒飲んでます。

今のところは効果てきめんです。
身体が普段よりも熱くなり、脂肪がきっちりエネルギーに変わってくれてるのか、どことなくスタミナもアップした気がします。
そして、体重も今のところは順調に落ちてます。

とりあえず、定期決定!

引用元:https://www.amazon.co.jp

第6位 シボヘール


シボヘール

脂肪合成の抑制、脂肪の分解・燃焼を促進させる「葛の花由来イソフラボン」を配合したシボヘールは「内臓脂肪、皮下脂肪、ウエスト、体重」をすべて減らすのをサポートしてくれます。

臨床実験でもお腹の脂肪が平均で20c㎡も減ったという結果が出ています。

内容量120粒
タイプタブレット
主な成分還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

Amazonでシボヘールを見る
楽天でシボヘールを見る

シボヘールの口コミ

2袋飲み終わりました。
シボヘールのみ毎朝4粒飲み続けてみて。
運動、食事制限はしていません。
体重は1.5kg程増えましたが、腹囲は目に見えて減りました。
体脂肪ははかってないけど、体重が増えてる所をみると減ってるのかな?
もう少し続けてみたいと思います。

引用元:https://www.rakuten.co.jp/

第7位 ウェイトダウン ファイア


ウェイトダウン ファイア

ウェイトダウン ファイアはトレーニングでの脂肪燃焼を後押ししてくれる、ジンジャー発酵物、カプサイシン、バイオペリン®を配合。

トレーニング前の摂取で、カラダを燃焼モードへと導効果が期待できます。さらにカフェインが配合されているので、燃焼トリプル成分の効果をより高めてくれます。

内容量160粒
タイプカプセル
主な成分食用サフラワー油、ジンジャー発酵物、黒胡椒抽出物 / ゼラチン、グリセリン、
酸化マグネシウム、カフェイン(抽出物)、グリセリン脂肪酸エステルなど

Amazonでウェイトダウン ファイアを見る
楽天でウェイトダウン ファイアを見る

ウェイトダウン ファイアの口コミ

お腹のゆるい自分でも大丈夫でした。
もしかしてお腹壊してウエイトダウンするのか?と半信半疑で2週間続けて見ましたが杞憂でした。ジムでの有酸素運動(ウォーキングマシン45分間)で、汗がバーッと出るのが早く、多くなったような気がします。ウエイトダウンプロテインとの併用でしたが、確かに効果がありました。
一粒が大きいので4粒1度に飲むのは多少辛いです。

引用元:https://www.amazon.co.jp

第8位 ヴァームダイエットパウダー


ヴァームダイエットパウダー

「D-V.A.A.M.」が配合されており、脂肪燃焼を促します。

すっきりとしたピンクグレープフルーツ風味なので、水に溶かして飲むタイプのサプリに慣れていない方でも比較的飲みやすいです。

砂糖ゼロなのもダイエット中に嬉しいですね。個包装のスティックタイプなのでジムなどにも持っていきやすいですよ。

内容量6g×16袋
タイプパウダー
主な成分難消化性デキストリン、アミノ酸(アルギニン、アラニン、フェニルアラニン、
グリシン、プロリン、リジン、チロシン、スレオニン、ロイシンなど

Amazonでヴァームダイエットパウダーを見る
楽天でヴァームダイエットパウダーを見る

ヴァームダイエットパウダーの口コミ

効果ありかも
飲んでから運動すると、汗がすごい!
軽いウォーキングでも、汗がダラダラになります。
燃えてる感します。

引用元:https://www.amazon.co.jp

ランキングの根拠となったアンケート結果をグラフで紹介!

脂肪燃焼サプリのおすすめランキングの結果はいかがだったでしょうか?

ランキング第1位となったのはスリムバーンでした!

ここではランキング結果の根拠となったアンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。

最も満足度が高い脂肪燃焼サプリは?

第1位のスリムバーンは502人中80人(約16%)が支持しています。

18種類も配合されているアミノ酸やカプサイシン、ブラックジンジャーなど豊富な成分を配合していることが高い支持を集めた理由のようです。

ぜひこのアンケートを参考に、自分に合った脂肪燃焼サプリを選んでみてください!




第1位 スリムバーン

ダイエットサポート成分としてブラックジンジャー、カプサイシン、フォルスコリン、プロリンを配合。

ただ痩せるだけではなく、艶のある美しさを目指して18種類のアミノ酸も含有しています。

食事だけでは補えない理想的な栄養バランスをサポートしてくれる脂肪燃焼サプリです。

内容量90粒
タイプカプセル
主な成分オリーブ油、クラチャイダム粉末、コレウスフォルスコリエキス末/ゼラチン、
グリセリン、香辛料抽出物、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル、L-プロリンなど

公式でスリムバーンを見る

脂肪燃焼サプリの効果とは?

脂肪燃焼サプリは体の代謝を高めて脂肪燃焼効果をアップさせる効果があり、運動と組み合わせるとさらに効率よく脂肪を減らせます。
脂肪燃焼サプリに配合されている成分の効果は次のとおりです。

L-カルニチン

L-カルニチンは脂質の代謝(エネルギー産生)の役割を担っている重要なアミノ酸で、体の筋肉細胞に多く存在しています。

このL-カルニチンが不足した状態で有酸素運動をしていても脂肪は燃焼しにくくなるため、積極的に摂取したい成分です。

L-カルニチンと運動、どちらかに偏ることなくバランスよく行えれば体脂肪の蓄積が少なくなっていきます。

主に動物性食品(赤身の肉や魚肉など)に豊富に含まれており、肉の色が赤いほど豊富にカルニチンが含まれています。

カプサイシン

唐辛子に多く含まれていることで有名なカプサイシンは辛味の成分で、アドレナリンを分泌させる働きを持っています。

アドレナリンの分泌によって、脂肪を分解する働きを持つ消化酵素とリパーゼが活発になり、脂肪燃焼を促してくれます。

また、血行を促進して代謝を上げてくれる効果もあり、心拍数の上昇をする働きもあります。

代謝が上がって臓器の働きがスムーズになることで老廃物が排出されやすくなることで疲労回復も期待できます。

脂肪燃焼サプリにはどんな特徴がある?効果的な飲み方も解説

脂肪燃焼サプリはその名の通り脂肪を燃やすことを目的としているサプリで、脂肪が燃焼してエネルギーとなるのを促進し、ダイエットをサポートしてくれます。

運動によって脂肪燃焼効率を高めてくれるので、運動と一緒に飲み続けると効果を感じやすくなります。

胃腸が弱い方は少し注意が必要

市販されている脂肪燃焼サプリには主にカフェインやカプサイシン、L-カルニチン、ガルシニア等の成分が配合されていることが多いです。

代謝をアップしてくれる成分が配合されたサプリは、ダイエット中の方だけでなく代謝が悪い方やボディメイク中の方にもおすすめできますが、胃腸への刺激になってしまうことがあります。

胃腸が弱い方の場合は少し注意が必要なので、少量から試してみると良いでしょう。

脂肪燃焼サプリの効果的な飲み方

脂肪燃焼サプリは常温の水、ミネラルウォーターで飲むことを心がけましょう。

水の温度は可能な限り常温にすることで胃に優しく安心に飲むことができ、冷たすぎる水だと胃がびっくりしてお腹を壊してしまうことも。

手近だからといってお茶やコーヒーなどで飲んでしまうとドリンクに含まれている栄養素がサプリの栄養の吸収を妨げてしまうこともあるので、飲むドリンクには十分注意しましょう。

また、飲むタイミングも重要です。

トレーニングなどの運動前に飲むことで、サプリが脂肪を燃焼する手伝いをしてくれます。

普段デスクワークばかりで運動する時間や習慣が無い人は、通勤前や帰宅の前などに飲むほうが少しでも脂肪を燃焼してくれるのでおすすめす。

脂肪燃焼サプリの2つの選び方

脂肪燃焼サプリにはたくさんの種類がありますが、どのように選ぶべきなのでしょうか。

正しいサプリの選び方の主なポイントを2つご紹介します。

「機能性表示食品」であること

サプリには「栄養機能食品」と「機能性表示食品」の2種類がありますが、選ぶなら機能性表示食品として認定されているサプリがおすすめです。

栄養機能食品は、栄養素を補給するためのサプリということです。

一方で機能性表示食品というのは、エビデンス(科学的根拠)により、サプリとしての機能性をパッケージに表示しても良いと消費者庁から認められているサプリなので、信頼性が高いと言えます。

製造はどこでされているのか

サプリによくあるのが、どこで作られているのかが不明瞭なものが売られている場合があることです。

サプリを購入する前にきちんと国内製造が明記されていかどうか、国内でない場合はどこで製造されているのかを確認するようにしましょう。

日本健康・栄養食品協会の定めたGMP(Good Manufacturing Practice)認定工場で製造されたものを選ぶと、安心して摂取することができます。

海外製の場合、中国や韓国などの近隣のアジア諸国でも、サプリメントもGMPが法律で義務付けされていますし、アメリカでもGMPを取得しているメーカーがあります。

自分の体内に取り入れるものなので、購入前にきちんとチェックするようにしましょう。

脂肪燃焼に効果的な運動

脂肪燃焼サプリを飲んだら、その後に運動をしてさらに燃焼効果を高めていきましょう。

脂肪を燃焼させる運動として欠かせないのが「有酸素運動」です。

1日30~40分の有酸素運動がおすすめ!

有酸素運動に該当するのは、速めのウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳などです。

適度な負荷をかけながら筋肉を動かすと、脂肪がエネルギーとして活用されて燃焼します。

筋トレの後に有酸素運動を行うと、筋トレの影響で中性脂肪が「遊離脂肪酸」に変化して血液中に移動するので、有酸素運動の脂肪燃焼効果がより高まります。

有酸素運動は1日20分以上、適度な強度で30~40分行いましょう。

基本的には運動の種類で効果が大きく変わることはありません。

有酸素運動で大切なのは、強度ではなく「20分以上行う」ということです。

そのため無理のない軽めの運動をした方が、精神的な負担も少なくなって良いでしょう。

脂肪燃焼サプリに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:502人
調査日:2019年9月11日~9月12日

編集部員T編集部員T関係ない記事に動物の画像を差し込みたくなる衝動を抑えています。