【908人が選ぶ】電動歯ブラシのおすすめランキング【2021】駆動方式の違いや選び方も解説!

家電

日本人の約4割が歯周病といわれていることはご存じでしたか?意外にも歯磨きが十分ではない人が多いことが分かります。

特に朝は忙しかったり、お昼は口をゆすぐだけという人も少なくありません。

そういった人たちに、おすすめなのが電動歯ブラシです!

電動歯ブラシを買う時、買い替える時など、

「どこのメーカーの電動歯ブラシが良いのかわからない」

「電動歯ブラシ選びに失敗したくない」

などの悩みが出てくると思います。

この記事では電動歯ブラシの中でも特におすすめできる商品を、ボイスノート会員908人へのアンケート調査から決定したランキングでご紹介します。

ランキング以外にも駆動方式の違いや選び方などをご紹介します。

電動歯ブラシ選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

すぐにおすすめの電動歯ブラシが知りたい方は「05|電動歯ブラシランキング!」からご覧ください。

おすすめの電動歯ブラシ一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめのはこちら。


パナソニック ドルツ EW-DL35

フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06

ブラウン オーラルB PRO2000

パナソニック ポケットドルツ EW-DS1C

フィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01

ブラウン オーラルBジーニアス10000

オムロン メディアクリーン HT-B302

パナソニック ドルツ EW-DP53

ブラウン オーラルB PRO500

フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05

オムロン メディクリーン HT-B324

フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68

パナソニック ドルツ EW-DM62

伊藤超短波 リクリーン AU-300P

エミデント 超音波歯ブラシ

今すぐ電動歯ブラシのランキングを見る▼

【2,000人に聞く】実際に使用している歯ブラシは?

【2,000人に聞く】実際に使用している歯ブラシは?

習慣的にすべての人が毎日行っている歯磨きは電動歯ブラシを使う人と一般的な歯ブラシを使う人に分かれています。

やはり一般的な歯ブラシを使っている人の方が多く、電動歯ブラシを使用している人はあまりいないのではというイメージの方も多いと思います。

今回はボイスノート会員2,000人にアンケート調査を行い、電動歯ブラシを使用しているか聞いてみました!

それではさっそく結果を見てみましょう!

電動歯ブラシを使用していますか?
電動歯ブラシを使用していますか?

調査の結果、電動歯ブラシを使用していると回答した人は2,000人中566人(28.3%)でした!

大多数の人が一般的な歯ブラシを使っているイメージですが、4人に1人は電動歯ブラシを使っているようです。

電動歯ブラシを使用したことがない人からすると、意外と使用者が多いと思った方もいるのではないでしょうか。

一般的なものではなく電動歯ブラシを使用している人の理由はどこにあるのでしょうか。

電動歯ブラシを使用するメリットについて解説していきます。

短時間で磨くことができる

手磨きで汚れをしっかりときれいにしようとすると10分以上は丁寧に磨く必要があるといわれています。

比較的時間のある昼休憩や夜は時間をかけられても、何かと忙しい朝はあまり時間をかける余裕がない人も多いでしょう。

しかし電動歯ブラシだと1回わずか2分程度できれいに磨き上げることが可能。

忙しい朝でも時間をかけずにツルツルの歯に仕上げることができます。

また朝昼晩の1日3回磨く場合、手磨きだと30分以上の時間をかける必要がありますが、電動歯ブラシだと6分程度で済むのも魅力的です。

愛知県62歳 男性

短時間で歯垢が良く落ちるから。
大阪府54歳 女性

短時間できれいに磨けるから。
東京都56歳 男性

効率的に歯垢が取れて気持ちいいので

手を大きく動かす必要がないので楽

手磨きは10分以上磨く必要があると解説しましたが、10分以上も手を動かし続けるのは意外と疲れるもの。

しかし電動歯ブラシの場合、ブラシが振動して汚れを落としてくれるので、あまり手を動かす必要がありません。

また奥歯や歯の裏側、矯正器具が付いているところなど一般的な歯ブラシでは磨き残してしまいがちなところも簡単に磨くことができます。

なかなか上手く磨くことのできない小児や高齢者も電動歯ブラシはおすすめです。

静岡県60歳 男性

手歯ブラシでは上手く届かない所も苦なく磨ける
京都府65歳 女性

手で磨くよりも動きが細かいから汚れをよく取ると思うからです。
また、年を取ると手が不自由児なるからです。
北海道72歳 男性

奥歯が磨きやすい、楽に磨ける

自分の用途に合わせて選ぶことができる

歯磨きはただ歯垢を落とすだけではなく歯茎や歯周ポケットのケア、ステインのケアなどさまざまなニーズがあります。

手磨きの場合は歯磨き粉や、マウスウォッシュ、複数の歯ブラシを使うなどで対応しますが、電動歯ブラシは用途に合わせた付属のブラシヘッドに変えるだけで対応可能。

また振動のモード変更によって、さらに適切なケアを1本で完結することができます。

夜はしっかりと歯垢を落として、朝はステインのケアなど悩みに合わせて選択することができるので魅力的です。

宮城県29歳 女性

一般的な歯ブラシと併用しているが、煙草やコーヒーなどの着色汚れは電動歯ブラシの方が落ちるから。
兵庫県61歳 男性

よごれが良く落ち、歯周病の予防になる。
岡山県39歳 女性

虫歯予防と美白のため。

電動歯ブラシのランキングを見る▼

電動歯ブラシの駆動方式の違いを解説!

電動歯ブラシの駆動方式の違いを解説!

電動歯ブラシはたくさんの種類が販売されており、メーカーやモデルに合わせて「音波振動式」と「回転式」の2つに大きく分けることができます。

この2つは駆動法が大きく異なります。

それぞれに特徴があるので、詳しく解説していきます。

音波振動式

音波振動式は一般的な歯ブラシと似た形状の電動歯ブラシです。

音波の振動によって歯垢を落とし、毛先が触れていない場所の汚れまでも落とすことが可能です。

立体的な高速振動で歯垢をタタキ浮かせ、左右の振幅で除去するので効率的に汚れを落とすことが可能。

刺激が少なく、歯や歯茎にもやさしくケアしてくれます。

回転式に比べ音も小さいものが多いので、外出先でも使いやすいです。

また、普通の音波振動よりもさらに超高速で振動する超音波式のものもあります。

モデルがあまり多くはなく価格も高価になりがちですが、虫歯の原因にもなる細菌も除去してくれるのが特徴です。

回転式

やさしく磨く音波振動式に比べて、回転式はしっかり磨き上げる電動歯ブラシです。

丸型のブラシを左右に回転させることで歯垢を除去。

1本1本包み込むように磨くため、歯垢除去力は非常に高く磨いている実感がたかいです。

その一方で回転したブラシを直接歯に当てるため、歯や歯茎への刺激が強くなっています。

高い歯垢除去力を持つことは確かなので、歯に強く当てすぎないよう注意が必要です。

  • 音波振動式の特徴:歯石を浮かせて汚れ、虫歯原因の細菌を除去
  • 回転式の特徴:しっかり磨き上げ、歯垢除去力が高い

電動歯ブラシのランキングを見る▼

電動歯ブラシの選び方について解説!

電動歯ブラシの選び方について解説!

電動歯ブラシは各メーカーから多く出ていますが、モデルによって機能や価格など大きく異なります。

そのためこれから電動歯ブラシを使ってみようと思っても、どれにするか迷ってしまいがちです。

ここでは電動歯ブラシの選び方についてポイントごとに紹介していきます。

電源方式で選ぶ

電動歯ブラシの電源方式は、充電式のものと乾電池式の2つに分かれます。

充電式のメリットは、充電するだけで繰り返し使うことができるので乾電池の交換費用に比べてランニングコストが低く済みます。

また、乾電池タイプのものは使用中にバッテリーが気になってしまうものですが、充電式のものは使用後に充電スタンドに立てておくだけなので、自宅で使う分にはバッテリーが気になりません。

自宅での使用がメインの方はこのタイプが最適です。

外出先でもでも使用したい方は、バッテリーがどれくらい持つのかも事前に確認しておきましょう。

しかし、外出先での使用をメインに考えている場合は乾電池式のものがおすすめです。

充電式と比べバッテリーや充電器といった余計な付属品を必要としないので、携帯性に優れているのがメリットです。

万が一乾電池を忘れてしまっても、コンビニなので販売されているので出張先でも使えなくなるという可能性は低いでしょう。

どちらにもメリットがあるので、ライフスタイルに合わせて選びましょう。

本体のサイズによって選ぶ

電動歯ブラシは一般的な歯ブラシと違い長く使用するものなので、合わないサイズのものを使い続けることにならないためにも最初のサイズ選びは重要です。

口の大きさや歯並びなど人によってそれぞれなので、ヘッドの大きさは大きなポイントです。

ブラシをしっかりと当てないと磨くことができないので、奥歯までしっかりと届く大きさのものを選ぶ必要があります。

音波振動式は一般的な歯ブラシと形状が似ているため、普段使っていた歯ブラシを参考にして選ぶと良いかもしれません。

奥歯まで届くか心配な方はヘッドが小さめなものを選びましょう。

また、モデルによってハンドルの太さも変わってきます。

いかに便利なものでも、日常的に使うものが使いづらいと面倒になってしまうので使いやすいサイズを選ぶことが大切です。

子供や女性はなるべく細めのハンドル、男性は細過ぎないものを選ぶと良いかもしれません。

ヘッドブラシによって選ぶ

ヘッドブラシを用途に合わせて複数付属しているものや別売りしているものも製品によってはあります。

口内のさまざまな悩みを改善したい方は、悩みに合わせてヘッドブラシを選ぶと良いでしょう。

初めから多くのヘッドブラシが付属しているものは上位モデルが多く、価格も高くなるので本当に必要か購入前によく考えるのがおすすめです。

どうしても決めきれない方はヘッドブラシが少ないものを購入し、気になる悩みが出てきたら別売りのブラシを購入するのがおすすめです。

ランニングコストで選ぶ

電動歯ブラシも一般的な歯ブラシと同様に衛生面などから定期的な交換が必要です。

そのため購入前には本体価格だけではなく、交換するヘッドブラシの金額も確認しておく必要があります。

モデルによっては替えのブラシが数千円するものもあるので、知らずに高価なものを選んでしまうと負担が大きくなってしまいます。

電動歯ブラシの使用人数とブラシのコストを考えて無理のない範囲で選びましょう。

Checkポイント
  • 電源方式の「充電式」「乾電池式」で選ぶ
  • 奥歯までしっかり磨けるサイズで選ぶ(女性は細めのハンドル・男性は細すぎないハンドル)
  • 歯の悩みに合わせてヘッドブラシを選ぶ
  • 使用人数・コストで選ぶ

電動歯ブラシのランキングを見る▼

電動歯ブラシ人気ランキング!

電動歯ブラシ人気ランキング!

電動歯ブラシは国内から海外まで様々な企業が対応しているため、比較を始めた人はその多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、電源方式や本体サイズなど比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、電動歯ブラシの人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気がある電動歯ブラシは多くの人にとって外れが少ないものです。

自分なりに比較したいのであれば、上位を比較する事で調べる時間を削減する事が出来ます。

今回は、すでに一定の支持を集めている15の商品について、ボイスノート会員908人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

電動歯ブラシの比較表を見る▼

第1位 パナソニック ドルツ EW-DL35

第1位のパナソニック ドルツ EW-DL35は908人中185人(約20.4%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.歯科医師推奨の「音波振動ヨコ磨き」で歯周ポケットケア

Point2.ステインオフブラシで白い歯に

Point3.パワーコントロール機能で常に最大振幅をキープ

パナソニック ドルツ EW-DL35の基本情報

価格 1万180円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 約 高さ21.6×幅2.7×奥行3cm(ブラシ含む。)
本体重量 約95g(ブラシ含む)
こんな人におすすめ
  • しっかりヨコ磨きしたい方
  • 歯茎を傷つけずに磨きたい人
  • コーヒー、ワインを頻繁に飲む人

パナソニック ドルツ EW-DL35の詳細情報

・歯科医師推奨の「音波振動ヨコ磨き」で歯周ポケットケア

歯周ポケットまでしっかりとケアするためには、歯周ポケットの中までブラシを入りこませてかき出す必要があります。

ドルツ EW-DL35は、わずか約0.02㎜の極細毛ブラシでしっかりと隙間に入り込み、汚れをかき出してくれます。

ブラシが必要以上に入り込んで歯茎を傷つけないように、毛先に3㎜の段差が設けられているので安心です。

・ステインオフブラシで白い歯に

コーヒーや紅茶、ワインなどには着色物質が含まれているため、歯に付着することでステインという汚れになってしまいます。

ドルツ EW-DL35は、「ステインオフブラシ」という全面に植毛されたひし形の毛が密着することで除去力がアップ。

約1週間でステインの付着による黄ばみを改善することができるのでおすすめです。

・パワーコントロール機能で常に最大振幅をキープ

電動歯ブラシの中にはバッテリー残量が減少していくにつれ、パワーも落ちていくものがあります。

しかし、パワーコントロール機能の搭載によって常に最大振動幅を維持。

またブラシを強く押し付けるとブラシ振動が自動で抑制されるので、磨きすぎも防いでくれます。

パナソニック ドルツ EW-DL35のメリット・デメリット

メリット
  • ヨコ磨き&リニア音波振動と、歯科医師推奨の磨き方ができる
  • 約3日で歯ぐきの健康を促進し、約1週間のステインオフブラシで自然な白い歯にしてくれる
  • パワーコントロール・磨き時間お知らせタイマー・本体防水設計・モード記憶機能・充電催促機能など、便利な機能を搭載
  • AC100V-240V対応なので、海外旅行にも持っていける
デメリット
  • 価格が10,180円と高額

パナソニックドルツ EW-DL35は、ヨコ磨きの電動歯ブラシで歯周ポケットにもしっかりアタックしてくれます。

あなたもパナソニックドルツ EW-DL35で、歯科医師推奨の電動歯ブラシでケアしてみませんか??

パナソニックドルツ EW-DL35の販売サイトを見る

Amazon

1万180円(税込)~

楽天

1万1,880円(税込)~

第2位 フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06

第2位のフィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06は908人中93人(約10.2%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.手磨きに比べ最大10倍の歯垢除去力

Point2.3つのモードで広いニーズに対応

Point3.ブラシヘッドの換え時を教えてくれる

フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06の基本情報

価格 2万2,880円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 約310(最大径)×250(高さ)mm
本体重量 約132g(ブラシ含む)
こんな人におすすめ
  • ブラシヘッドの交換時期が知りたい方
  • 歯垢を除去したい人
  • ブラッシングの強さを選びたい人

フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06の詳細情報

・手磨きに比べ最大10倍の歯垢除去力

口内の健康のためにも、しっかり歯垢を取り除く必要があります。

エキスパートクリーンは、ブラシを歯の形に合わせてカーブさせることで歯に触れる表面積が最大4倍に拡大。

届きにくいところも柔らかい毛先で磨き上げるので手磨きに比べ、圧倒的な歯垢除去力となります。

・3つのモードで広いニーズに対応

歯や歯茎の健康状態は人それぞれなので、適切なブラッシングもそれぞれ変わってきます。

エキスパートクリーンには基本のモードに加えて、歯に付着した着色物質(ステイン)を落とすモードと歯垢を落とすモードが搭載されています。

また、ブラッシングの強さも3段階に変更可能なので、幅広いニーズに対応します。

・ブラシヘッドの換え時を教えてくれる

電動歯ブラシのブラシヘッドも衛生面などから定期的な交換が必要となります。

しかし、歯磨きが習慣となっているからこそ、ブラシの摩耗になかなか気づけない場合もあるでしょう。

エキスパートクリーンはブラッシング時に毎回データを収集・記録し、交換時期のタイミングになると交換ランプで教えてくれます。

フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06のメリット・デメリット

メリット
  • 柔らかい毛先は歯の形にカーブしているので、歯に触れる表面積が最大で4倍アップ
  • プレミアムクリーンブラシヘッドなら、届きにくい部分の歯垢を最大10倍除去してくれる
  • ソニッケアーアプリでブラッシング圧力の調整を指示してくれるので、最適な歯みがきが実現する
  • 歯科医院のデンタルクリーニングと同等のスペックを望む人におすすめ
デメリット
  • スペックが高い分、価格が22,880円(税込)と高額
  • ブラシヘッドは3ヶ月で交換が必要なので、ランニングコストがかかる

フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06は、ブラシヘッドの換え時を教えてくれる電動歯ブラシです。

あなたもフィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06で、衛生面を保ちながら口内ケアしませんか?

フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06の販売サイトを見る

Amazon

2万2,880円(税込)~

楽天

2万2,880円(税込)~

第3位 ブラウン オーラルB PRO2000

第3位のブラウン オーラルB PRO2000は908人中85人(約9.4%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.3D丸型回転テクノロジーによる圧倒的な歯垢除去力

Point2.内蔵されたタイマーで効果的なブラッシング

Point3.持ち運びに便利なトラベルケース付き

ブラウン オーラルB PRO2000の基本情報

価格 6,980円
駆動方式 回転式
本体サイズ 約幅27×奥行34×高さ232mm
本体重量 136g
こんな人におすすめ
  • 歯垢除去力が高いものを探している方
  • 歯を1本1本丁寧に洗いたい人
  • 外出時でも使用したい人

ブラウンオーラルB PRO2000の詳細情報

・3D丸型回転テクノロジーによる圧倒的な歯垢除去力

ブラウンオーラルBは丸形回転式の歯ブラシで、歯を1本1本包み込んで磨き上げてくれます。

ただ回転するだけではなく、高速で上下に動くことで歯垢をたたいて浮かしてから回転で素早くかき出します。

手磨きではできない立体的な磨きで、高い歯垢除去力を実現しています。

・内蔵されたタイマーで効果的なブラッシング

すぐれた歯ブラシでも、丁寧なブラッシングをしなければ歯垢を取り除くことができません。

ブラウンオーラルBはハンドルにタイマーが内蔵されており、30秒ごとにシグナル音で教えてくれます。

シグナル音に合わせて磨く個所を移動すると、歯科医が推奨する2分間ブラッシングをしっかりと行うことができます。

・持ち運びに便利なトラベルケース付き

歯磨きは自宅だけではなく職場でのランチ休憩後や旅行先などでも欠かせません。

しかし、一般的な歯ブラシと違って電動歯ブラシは太めにできているため、歯ブラシ用のケースにはなかなか入れることができません。

ブラウンオーラルBは専用のトラベルケースがついているので、持ち運びにも便利です。

ブラウンオーラルB PRO2000のメリット・デメリット

メリット
  • 歯科クリーニング機器と同じ「丸型ブラシ」で、歯垢を素早く除去
  • 約0.01mm の極細毛を採用した新「やわらか極細毛ブラシ」は、小さなすき間を優しくしっかり磨いてくれる
  • 押し付け防止センサーと過圧ストッパーで、強いブラシ圧をブロックしてくれる
  • ハンドル内蔵のタイマーで歯科医推奨の2分間ブラッシングが実現する
デメリット
  • 歯ブラシの高いスペックに頼らないで、磨き方をしっかりする必要がある

ブラウン オーラルB PRO2000は、持ち運びOKで、歯の1本1本を丁寧に磨き上げてくれる電動歯ブラシです。

あなたもブラウン オーラルB PRO2000で、外出時もしっかり口内ケアをしてみませんか?

ブラウン オーラルB PRO2000の販売サイトを見る

Amazon

6,980円(税込)~

楽天

8,397円(税込)~

第4位 パナソニック ポケットドルツ EW-DS1C

第4位のパナソニック ポケットドルツ EW-DS1Cは908人中62人(約6.8%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.コンパクトで携帯性抜群

Point2.用途に合わせた付属ブラシ

Point3.音波振動でツルツルに

パナソニック ポケットドルツ EW-DS1Cの基本情報

価格 3,420円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 幅1.65×高さ14.5×奥行1.8cm
本体重量 約28g(乾電池含まず。ブラシ・キャップ含む)
こんな人におすすめ
  • 携帯する方
  • 歯の表面をツルツルにしたい人

パナソニック ポケットドルツ EW-DS1Cの詳細情報

・コンパクトで携帯性抜群

長さがわずか14.5㎝でキャップも付いているので持ち運びやすく、ポーチにも収まる抜群の携帯性です。

ブラシの背面には舌ブラシも付いているのでランチの後など気になったときにすばやくケアすることができます。

乾電池式なので外出先でもコンビニなどで手軽に購入することができるのでおすすめです。

・用途に合わせた付属ブラシ

ポケットドルツ EW-DS1Cは、基本の極細毛ブラシの他に別売りでアタッチメントが用意されています。

着色汚れのステインケアのアタッチメントと歯間ケアができるブラシがあり、用途に合わせて使い分けることが可能。

また、2つのアタッチメントはブラシの内部に1つセットすることができるので、余計なスペースを増やすことなく持ち歩けるのはうれしいポイントです。

・音波振動でツルツルに

コンパクトなポケットドルツですが、他のドルツシリーズと同様に音波振動の機能を搭載しています。

毎分約16,000ブラシストロークの微細な音波振動によって、通常の手磨きよりも短い時間でツルツルの歯に磨き上げることができるので魅力的です。

ブラシも極細毛で毛先に3㎜の段差が作られており、歯周ポケットの汚れもしっかりケアできるのでお昼休みにささっと徹底ケアすることができます。

パナソニック ポケットドルツ EW-DS1Cのメリット・デメリット

メリット
  • 会社やおでかけに便利な、嬉しいコンパクトサイズ
  • デリケートな歯周ポケットを傷めないよう、毛先に3mmの段差がついている
  • 微細な音波振動で素早くツルツルの歯にしてくれるので、お昼休みにピッタリ
デメリット
  • 乾電池式なので予備の電池も持ち歩く必要がある
パナソニック ポケットドルツ EW-DS1Cの販売サイトを見る

Amazon

2,816円(税込)~

楽天

3,500円(税込)~

第5位 フィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01 ※同率

第5位のフィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01は908人中59人(約6.5%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.音波水流やさしく磨く

Point2.慣れるためのイージースタート機能

Point3.スマートタイマー機能でお知らせ

フィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01の基本情報

価格 6,190円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 約33(幅)× 27(奥行)×252(高さ)mm
本体重量 約132g
こんな人におすすめ
  • 矯正器具などを使用している方
  • 歯に詰め物をしている人

フィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01の詳細情報

・音波水流やさしく磨く

イージークリーンは、ブラシの高速振動と幅の広い振り幅による横磨きで音波水流を発生させます。

これによって歯と歯の隙間や歯周ポケットもやさしく磨き上げることが可能。

矯正器具や詰め物などにも適しているので安心して使用することができます。

・慣れるためのイージースタート機能

手磨きと電動歯ブラシでは使い勝手が違うので、いきなり変えると違和感を感じてしまいます。

そのため、電動歯ブラシに慣れるように14回に分けて徐々にパワーがアップ。

初めての方でも問題なく使いこなせるように設計されているので安心です。

・スマートタイマー機能でお知らせ

専門家によって2分間のブラッシングが推奨されていますが、意識しながら磨くのは面倒です。

イージークリーンは上下表裏均等に磨けるように30秒ごとにタイマーでお知らせ。

しっかりと磨くことで歯の着色汚れも改善することができます。

フィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01のメリット・デメリット

メリット
  • ブラシヘッドが歯肉縁上の歯垢を除去して、カーブしたした毛先がきちんと奥歯を磨いてくれる。
  • 幅広い振幅と高速振動によって音波水流が発生し、歯間と歯肉縁もしっかりとやさしく磨いてくれる
  • 歯科医が推奨する2分間のブラッシングをタイマーが教えてくれる
デメリット
  • ブラシヘッドは3ヶ月で交換する必要があるので、ランニングコストが気になる
フィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01の販売サイトを見る

Amazon

6,190円(税込)~

楽天

8,800円(税込)~

第5位 ブラウン オーラルB ジーニアス10000 ※同率

第5位のブラウン オーラルB ジーニアス10000は908人中59人(約6.5%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.2種類のブラシが付属

Point2.スマホアプリと連動のポジション探知機能

Point3.悩みに合わせた6つのモード搭載

ブラウン ジーニアス10000の基本情報

価格 2万769円
駆動方式 回転式
本体サイズ 29(幅)×35(奥行)×203(高さ)mm(ブラシ含む)
本体重量 約133g(ブラシ含む)
こんな人におすすめ
  • あらゆる悩みに対応したい方
  • 磨き残しを防ぎたい人

ブラウン オーラルB ジーニアス10000の詳細情報

・2種類のブラシが付属

やわらかい超極細ブラシと独自の傾きをした特許取得のマルチアクションブラシが付属。

ブラウンオーラルBの特徴である丸型ブラシで歯の1本1本を包み込みます。

その状態で高速回転することにより、歯茎のキワまで歯垢を徹底除去してくれます。

・スマホアプリと連動のポジション探知機能

自分では丁寧に磨いているつもりでも、磨き残しが残ってしまう場合は多いです。

ジーニアスは唯一ポジション探知機能を搭載。

スマホアプリと連動させることによって磨き残しを教えてくれる、まさにジーニアスな電動歯ブラシです。

・悩みに合わせた6つのモード搭載

歯磨きを毎日丁寧に行っているつもりでも、黄ばみや歯茎の腫れ、口臭などの悩みはおこってしまいます。

ジーニアス10000はあらゆる悩みに対応するために、悩みに合わせた6つのブラッシングモードを搭載。

悩みに合わせて誰でも効果的なブラッシングをすることができるので魅力的です。

ブラウン オーラルB ジーニアス10000のメリット・デメリット

メリット
  • ブラウン オーラルBの最高峰モデルで歯垢除去率は99.7%アップ
  • 水に溶けにくく歯の表面にへばりついた歯垢を丸型ブラシが包み込んで、1本1本しっかり磨いてくれる
  • マルチアクションブラシが黒ずみや黄ばみやを落とすので、約1週間で白い歯になれる
  • 歯垢、黄ばみ、歯ぐきの腫れ、口臭など6つのブラッシングモード搭載
デメリット
  • スペックが高い分、価格が20,769円(税込)と高額
ブラウン オーラルB ジーニアス10000の販売サイトを見る

Amazon

2万769円(税込)~

楽天

2万9,800円(税込)~

第7位 オムロン メディクリーン HT-B302

第7位のオムロン メディクリーン HT-B302は908人中54人(約5.9%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.約25,500回/分の立体振動

Point2.トリプルクリアブラシ

Point3.使いやすさを求めたこだわり機能

オムロン メディクリーン HT-B302の基本情報

価格 4,031円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 約18(最大径)×195(高さ)mm(ブラシ含む)
本体重量 約46g(ブラシ含む)
こんな人におすすめ
  • 軽量のものを探している方

オムロン メディクリーン HT-B302の詳細情報

・約25,500回/分の立体振動

HT-B302は縦横と立体的振動するクリーンモードのみが搭載されたシンプルな設計です。

約25,500回/分も振動することで歯と歯の隙間や歯周ポケットの汚れまで歯垢をしっかりと除去。

手磨きでは残りがちな汚れまで逃さずにしっかりとかき出します。

・トリプルクリアブラシ

HT-B302は「トリプルクリアブラシ」という3種類の毛先を採用することで、歯垢を効果的に除去してくれます。

また、電動歯ブラシは多機能ゆえに大型化したり、重量が重くなってしまうものもあります。

しかし、本体がわずか46g程度の計量設計で負担が少なく、細く設計されているので手にしっかりとフィットします。

・使いやすさを求めたこだわり機能

歯ブラシは毎日何度も使うものなので、使いやすくするための機能にこだわっています。

いちでも清潔に使うことができるように本体の水洗いが可能。

また狭くなりがちな洗面台でスペースを取らないコンパクト設計に、歯磨き時間のナビタイマーも搭載しています。

オムロン メディクリーン HT-B302のメリット・デメリット

メリット
  • 電動歯ブラシのベーシックモデルなので、電動歯ブラシを試してみたい方におすすめ
  • 毎分25,500回の高速音波振動は、タテ方向とヨコ方向の振動を組み合わした立体的な振動なので、歯垢を効果的に除去してくれる
  • ヘッドブラシだけでなく本体も丸ごと水洗い可能なので、清潔に使うことができる
デメリット
  • デメリットではないが、初めて電動歯磨きを使うなら少し慣れが必要
オムロン メディクリーン HT-B302の販売サイトを見る

Amazon

4,031円(税込)~

楽天

3,740円(税込)~

第8位 パナソニック ドルツ EW-DP53 ※同率

第8位のパナソニック ドルツ EW-DP53は908人中49人(約5.4%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.W音波振動による歯垢除去

Point2.2分間クイックチャージ

パナソニック ドルツ EW-DP53の基本情報

価格 2万6,200円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 約29(幅)×35(奥行)×235(高さ)mm(ブラシ含む)
本体重量 約110g(ブラシ含む)
こんな人におすすめ
  • 急速充電をしたい方

パナソニック ドルツ EW-DP53の詳細情報

・W音波振動による歯垢除去

モーターを2つ搭載することで横振動にタタキ振動を加えて立体的にアプローチ。

横振動による磨きで歯周ポケットを、タタキ磨きによって届きにくい歯の隙間までしっかりと歯垢除去。

パワフルに白い歯へ磨き上げます。

・2分間クイックチャージ

充電式の電動歯ブラシなので歯磨きの途中で急に充電が切れてしまう可能性もあります。

しかし、2分間充電すれば歯磨き1回分のクイックチャージが可能。

充電器は清掃しやすいように歯ブラシを浮かせるフロート形状のスタンドになっているので、衛生的にもすぐれています。

パナソニック ドルツ EW-DP53のメリット・デメリット

メリット
  • 歯科医が推奨する音波振動ヨコみがきができる
  • W音波振動(ヨコみがき&タタキみがき)で、驚きの歯垢除去と爽快なみがき感を実感できる
  • 極細毛ブラシ(コンパクト&ラージ)・マルチフィットブラシ・ポイント磨きブラシ・シリコンブラシ・ステインオフブラシ・ステインオフアタッチメントの、7つのヘッドブラシが付属している
デメリット
  • スペックが高い分、価格が26,200円(税込)と高額
パナソニック ドルツ EW-DP53の販売サイトを見る

Amazon

2万6,200円(税込)~

楽天

2万5,990円(税込)~

第8位 ブラウン オーラルB PRO500 ※同率

第8位のブラウン オーラルB PRO500は908人中49人(約5.4%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.歯科クリーニング器具参考の丸型ブラシ

Point2.立体的に動く3D振動

ブラウン オーラルB PRO500の基本情報

価格 6,232円
駆動方式 回転式
本体サイズ 27(幅)×34(奥行)×232(高さ)mm(ブラシ含む)
本体重量 131g
こんな人におすすめ
  • シンプル性能の丸型ブラシを使いたい方

ブラウン オーラルB PRO500の詳細情報

・歯科クリーニング器具参考の丸型ブラシ

ほとんどの歯科医院ではクリーニング器具として丸型ブラシが使用されています。

ブラウン オーラルBの丸型ブラシはそのクリーニング器具から着想を得て開発。

家庭でも歯科医院と同じ技術で歯を磨き上げることができるのでおすすめです。

・立体的に動く3D振動

丸型ブラシはただ回転するだけではなく、回転しながら超高速で振動もします。

毎分約20,000回もの高速上下運動で歯垢を浮かし、毎分8,800回の左右回転運動により浮いた歯垢を確実にこすり落とすことが可能です。

1本ずつ確実に磨いていくことができるので、磨き残すことなく歯茎のキワまでしっかり歯垢除去します。

ブラウン オーラルB PRO500のメリット・デメリット

メリット
  • 丸型ブラシヘッドが1本づつ歯を包み込んで磨いてくれる
  • 歯科医が推奨する2分間ブラッシングをタイマーが教えてくれる
  • 歯ぐきを傷つけないよう加圧ストッパーが自動停止して歯ぐきを守ってくれる
  • ヘッドブラシは3D回転するので確実に歯垢を除去してくれる
デメリット
  • ヘッドブラシが丸型なので、通常の歯ブラシを使った磨き方とは異なる
ブラウン オーラルB PRO500の販売サイトを見る

Amazon

6,232円(税込)~

楽天

5,480円(税込)~

第10位 フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05

第10位のフィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05は908人中43人(約4.7%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.4つのブラシヘッドで様々なニーズに対応

Point2.ブラシヘッド認識機能

フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05の基本情報

価格 2万9,000円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 高さ25.3×幅2.8×奥行3.1cm
本体重量 144g
こんな人におすすめ
  • 様々な悩みがある方

フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05の詳細情報

・4つのブラシヘッドで様々なニーズに対応

歯垢除去、歯茎の健康、ステイン除去、舌の汚れを除去といった悩みに対してそれぞれ対応する4つのブラシヘッドを用意。

自分の気になるところに対して適切にアプローチすることが可能です。

舌の汚れはなかなかケアするのが難しく、無理にやると舌を傷つけてしまうのでうれしいポイントです。

・ブラシヘッド認識機能

電動歯ブラシはブラシヘッドとハンドルを連動させて使うものなので、ブラシヘッドを変更しても本体のモードも設定しないといけません。

しかし、4つのブラシヘッドとモードをすべて覚えるのは大変だし、いちいちモード変更するのも面倒に感じるでしょう。

ダイヤモンドクリーンスマートはブラシヘッド認識機能を搭載することで、ブラシヘッドに内蔵されたマイクロチップとハンドルが連動し、自動で適切なモードと強さへ切り替えてくれます。

フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05のメリット・デメリット

メリット
  • 手みがきの10倍の歯垢除去力で、わずか2週間で歯ぐきの健康を推進できる
  • 毛先が確実に歯にフィットするので、歯垢・ステインを除去して自然に白い歯になれる
  • スマホアプリと連動して、正しいブラッシングを教えてくれる
デメリット
  • スペックが高い分、価格は29,000円(税込)と高額
フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05の販売サイトを見る

Amazon

2万9,000円(税込)~

楽天

3万3,230円(税込)~

第11位 オムロン メディクリーン HT-B324

第11位のオムロン メディクリーン HT-B324は908人中42人(約4.6%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.難しい歯周ポケットケアを光でサポート

Point2.豊富なブラッシングモード

オムロン メディクリーン HT-B324の基本情報

価格 6,250円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 約24(最大径)×230(高さ)mm
本体重量 約64g
こんな人におすすめ
  • 歯周ポケットのケアをサポートしてほしい方

オムロン メディクリーン HT-B324の詳細情報

・難しい歯周ポケットケアを光でサポート

歯と垂直にブラシを立てて磨くと、歯や歯の隙間はきれいに磨けますが歯周ポケットまでは届かないので、歯茎に対して45度の角度で磨く必要があります。

しかし、奥歯などを磨いているとしっかり45度になっているかはわかりにくいもの。

そこで、45度に傾いているとハンドル部分のライトが点灯するので、角度をキープしながら磨きやすいです。

・豊富なブラッシングモード

基本のクリーンモードを含めた4種類のモードを搭載しています。

歯周ポケットを効果的にかき出すためのソフトケアモード、奥歯などの磨きにくいところはポイントケアモードでケア。

また歯茎ケアモードを使えば歯茎をやさしく刺激してくれるので、魅力的です。

オムロン メディクリーン HT-B324のメリット・デメリット

メリット
  • 歯周ポケットにアプローチする最適な角度である45度を光で教えてくれる
  • 独自のタテ振動とヨコ振動でしっかりキレイに磨くことができる
  • クリーンモード・歯ぐきケアモード・ポイントケアモード・ソフトケアモードと、選べる4つのモードでしっかり磨ける
デメリット
  • デメリットではないが、性能を活かしてキレイに磨くには、じっくり磨くことが大切になる
オムロン メディクリーン HT-B324の販売サイトを見る

Amazon

6,250円(税込)~

楽天

8,300円(税込)~

第12位 フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68

第12位のフィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68は908人中41人(約4.5%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.コスパにすぐれたモデル

Point2.歯茎にやさしい

フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68の基本情報

価格 8,775円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 幅2.8×奥行3.1×高さ25cm
本体重量 133g
こんな人におすすめ
  • コスパを求めている方

フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68の詳細情報

・コスパにすぐれたモデル

フィリップスから出ている電動歯ブラシは多いですが、機能や付属品がすぐれているがゆえに金額の高いものも多いです。

プロテクトクリーン プラスは付属品はそれほど多くありませんが、性能は十分。

シンプルなモデルですが、音波水流でしっかりと歯垢を除去してくれます。

・歯茎にやさしい

他のモデルに比べコストが抑えられているものの、音波水流や2つのブラッシングモード、ブラシヘッド交換のお知らせ機能などは搭載されています。

また、過圧防止センサーも搭載されているので力が強いとしっかり感知。

ハンドルの振動で教えてくれるので、歯茎を傷つけないよう優しく磨くことができます。

フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68のメリット・デメリット

メリット
  • ヘッドブラシが歯肉縁上の歯垢を除去して、カーブした毛先で奥歯までしっかり磨ける
  • 2つのモードと3段階の強さ設定から好みに合わせてカスタマイズできる
  • ブラッシングが強すぎる時はハンドルに振動が伝わり、歯ぐきを守ることができる
デメリット
  • 価格が8,775円(税込)と少し高い感じがする
フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68の販売サイトを見る

Amazon

8,775円(税込)~

楽天

9,970円(税込)~

第13位 パナソニック EW-DM62

第13位のパナソニック ドルツ EW-DM62は908人中38人(約4.2%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.手軽に使えるスリムモデル

Point2.高いコストパフォーマンス

パナソニック ドルツ EW-DM62の基本情報

価格 6,979円
駆動方式 音波振動式
本体サイズ 幅1.85×高さ22×奥行1.9cm(ブラシ含む)
本体重量 約55g(ブラシ含む)
こんな人におすすめ
  • 電動歯ブラシ初心者の方

パナソニック ドルツ EW-DM62の詳細情報

・手軽に使えるスリムモデル

ドルツ EW-DM62の特徴は、他のシリーズと比較して圧倒的な軽量感にあります。

本体はとてもスリムなので一般的な歯ブラシと同じ感覚で使用でき、とても使いやすくなっています。

コンパクトなモデルですが、音波振動が可能なので効果的に磨くことができます。

・高いコストパフォーマンス

EW-DM62は他のドルツシリーズと比較して価格が低く、シンプルな電動歯ブラシとなっています。

機能は磨き時間を知らせるタイマーと2つのモードという最低限の設計となっており、スタイリッシュなデザインとなっています。

コストパフォーマンスが高いので、最初の電動歯ブラシに最適です。

パナソニック ドルツ EW-DM62のメリット・デメリット

メリット
  • 約0.02mmの極細毛ブラシでしっかり磨きつつ、毛先には3mmの段差が付いているので歯周ポケットを傷つけない親切設計
  • 毎分約31,000ブラシストロークの音波振動で、しっかりキレイに磨くことができる
  • 通常の歯ブラシ感覚で使うことができるスリム&軽量設計
  • ヘッドブラシだけでなく本体も防水設計なので丸洗いできて衛生的
デメリット
  • 通常の歯ブラシ感覚で使えるからこそ、みがき方に気を付けたい
パナソニック ドルツ EW-DM62の販売サイトを見る

Amazon

5,233円(税込)~

楽天

6,979円(税込)~

第14位 伊藤超短波 リクリーン AU-300P

第14位の伊藤超短波 リクリーン AU-300Pは908人中25人(約2.8%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.超音波と音波振動のダブルパワー

Point2.歯茎専用マッサージヘッド

伊藤超短波 リクリーン AU-300Pの基本情報

価格 1万5,469円
駆動方式 超音波、音波振動式
本体サイズ 幅29×奥行34×高さ230mm
本体重量 約100g
こんな人におすすめ
  • 歯垢の元から徹底除去したい方

伊藤超短波 リクリーン AU-300Pの詳細情報

・超音波と音波振動のダブルパワー

回転式の電動歯ブラシを除けば、音波振動式の電動歯ブラシが一般的ですが、リクリーン AU-300Pはその音波振動に加えて超音波も発生させています。

この2つのパワーによって高い除去力を実現。

毛先が届きにくい部分までしっかりと届き、歯垢の元から徹底除去してくれます。

・歯茎専用マッサージヘッド

きれいな笑顔のためにも歯を支える土台である歯茎の健康というのは大切です。

リクリーン AU-300Pは歯茎専用のマッサージヘッドが付属しています。

歯茎の角質は約14日周期で入れ替わっており、マッサージヘッドを軽くあててこするだけでマッサージすることが可能です。

伊藤超短波 リクリーン AU-300Pのメリット・デメリット

メリット
  • 1.6MHzの超音波と毎分約16,000ストロークの音波振動で、歯垢を根元からごっそり除去できる
  • 歯ぐき用のマッサージヘッドが標準装備されているので、毎日の歯ぐきケアもできる
  • ヘッドブラシも「ふつうフラット毛ブラシ」と「やわらかめ超先細毛」の2種類が標準装備
デメリット
  • スペックが高いだけに、価格が15,469円と高額
伊藤超短波 リクリーン AU-300Pの販売サイトを見る

Amazon

1万5,469円(税込)~

楽天

1万7,600円(税込)~

第15位 エミデント 超音波歯ブラシ

第15位のエミデント 超音波歯ブラシは908人中24人(約2.6%)が支持しています。

おすすめポイントPoint1.100%超音波歯ブラシ

Point2.摩擦研磨しないデンタルケア

エミデント 超音波歯ブラシの基本情報

価格 3万5,000円
駆動方式 超音波
本体サイズ 記載なし
本体重量 記載なし
こんな人におすすめ
  • 口内環境を改善したい方

エミデント 超音波歯ブラシの詳細情報

・100%超音波歯ブラシ

エミデント 超音波歯ブラシは、音波振動式よりもさらに細かく振動することで空気振動の超音波を発生させます。

これによって、ブラシが届いていない深部まで影響し、バクテリアを殺菌/除去することができます。

音波振動式では歯垢の除去はできても、バクテリアの除去は難しいので、口内環境の改善や予防も期待することができるのが特徴です。

・摩擦研磨しないデンタルケア

通常の電動歯ブラシはブラシでこすることによって摩擦研磨して磨いていきます。

エミデントは超音波によって汚れを落としていくのでブラッシングを必要とせず、エナメル層や歯茎へダメージなく歯と歯茎の健康を保つことが可能です。

最大で周波数毎分9600万の超音波とマイクロバブルを併用して使うのは特許取得しているエミデントだけなので、おすすめです。

エミデント 超音波歯ブラシのメリット・デメリット

メリット
  • 超音波とマイクロバブルで汚れを落とす、超音波テクノロジー仕様の電動歯ブラシ
  • 専用のマイクロバブル歯みがきペーストがセットされている
デメリット
  • 最新の超音波テクノロジー仕様なので、価格は35,000円(税込)と購入には勇気が必要
  • 専用のマイクロバブル歯みがきペーストを使わないといけない
エミデント 超音波歯ブラシの販売サイトを見る

Amazon

3万5,000円(税込)~

楽天

3万8,500円(税込)~

ランキング第1位を見る▼

電動歯ブラシの比較ランキング表

今回紹介した電動歯ブラシを比較表にまとめました!

複数の電動歯ブラシが気になっっている方は比較してみてくださいね。

電動歯ブラシの人気ランキング表
電動歯ブラシの人気ランキング表

電動歯ブラシの比較表

順位第1位第2位第3位第4位第5位 ※同率
第5位 ※同率第7位 第8位※同率第8位※同率第10位第11位第12位 第13位 第14位第15位
イメージ



商品名パナソニック ドルツ EW-DL35フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06ブラウン オーラルB PRO2000パナソニック ポケットドルツ EW-DS1Cフィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01ブラウン オーラルBジーニアス10000オムロン メディアクリーン HT-B302パナソニック ドルツ EW-DP53ブラウン オーラルB PRO500フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05オムロン メディクリーン HT-B324フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68パナソニック ドルツ EW-DM62伊藤超短波 リクリーン AU-300Pエミデント 超音波歯ブラシ
詳細リンクAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
価格9,630円2万2,880円7,320円3,420円6,500円2万1,487円3,700円2万9,561円6,232円3万1,900円8,480円9,800円6,979円1万5,469円3万5,000円
駆動方式音波振動式音波振動式回転式音波振動式音波振動式回転式音波振動式音波振動式回転式音波振動式音波振動式音波振動式音波振動式超音波、音波振動式超音波
本体サイズ約 高さ21.6×幅2.7×奥行3cm(ブラシ含む。)約310(最大径)×250(高さ)mm約幅27×奥行34×高さ232mm幅1.65×高さ14.5×奥行1.8cm約33(幅)× 27(奥行)×252(高さ)mm29(幅)×35(奥行)×203(高さ)mm(ブラシ含む)約18(最大径)×195(高さ)mm(ブラシ含む)約29(幅)×35(奥行)×235(高さ)mm(ブラシ含む) 27(幅)×34(奥行)×232(高さ)mm(ブラシ含む)高さ25.3×幅2.8×奥行3.1cm約24(最大径)×230(高さ)mm幅2.8×奥行3.1×高さ25cm幅1.85×高さ22×奥行1.9cm(ブラシ含む)幅29×奥行34×高さ230mm記載なし
本体重量約95g(ブラシ含む)約132g(ブラシ含む)136g約28g(乾電池含まず。ブラシ・キャップ含む)約132g約133g(ブラシ含む)約46g(ブラシ含む)約110g(ブラシ含む)131g144g約64g133g約55g(ブラシ含む)約100g記載なし

電動歯ブラシに関するよくある質問

電動歯ブラシに歯磨き粉は必要ですか?

製品にもよりますが、基本的には歯磨き粉が不要と記載されているものが多いです。
使用する場合も飛び散らないように米粒大程度の量が推奨されています。

子供にも電動歯ブラシを使わせた方がいいの?

電動歯ブラシは短い時間で簡単に歯をツルツルにすることができますが、表面だけ磨いてきれいになった気がしてしまうケースがあります。
電動歯ブラシを使っても正しく丁寧に磨かないと磨き残しばかりになってしまうので、まずは磨き方を覚えてから電動歯ブラシを使うのがおすすめです。

電動歯ブラシはどうやって使うの?

歯磨き粉を使う場合は、飛び散ってしまうので口に入れた後スイッチを入れましょう。
歯に強くあてるとダメージを与えてしまうので、歯に対して90度、歯と歯茎の隙間には90度の角度で軽くあてましょう。
手磨きのようにゴシゴシ磨く必要はないので、ゆっくりスライドさせながら1本1本丁寧に磨きましょう。

まとめ

今回は、電動歯ブラシの駆動方式の違いや選び方などについて解説してきました。

電動歯ブラシは大きく分けると音波振動式と回転式の2タイプに分かれており、それぞれ特徴があります。

さらに電源方式や本体サイズ、ヘッドブラシやランニングコストなど選ぶポイントは多くあるので、自分のニーズに合わせて選びましょう。

電動歯ブラシは手磨きより短時間できれいに磨くことができますが、正しく磨かないと磨き残しが多く残ってしまうので注意が必要です。

電動歯ブラシのランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

電動歯ブラシに関するアンケート
2021年2月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2021年2月10日~13日
■調査対象企業選定条件
インターネット上に販売ページのある商品のうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した15商品
■調査結果
全国の男女に対して調査を実施、908 名から回答を得た。質問: 最も満足度が高いと思う電動歯ブラシを選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
パナソニック ドルツ EW-DL35 185 20.4%
フィリップス ソニックケアー エキスパートクリーン HX9662/06 93 10.2%
ブラウン オーラルB PRO2000 85 9.4%
パナソニック ポケットドルツ EW-DS1C 62 6.8%
フィリップス ソニックケアー イージークリーンHX6526/01 59 6.5%
ブラウン オーラルB ジーニアス10000 59 6.5%
オムロン メディアクリーン HT-B302 54 5.9%
パナソニック ドルツ EW-DP52-P 49 5.4%
ブラウン「PRO500」D165231UAWN 49 5.4%
フィリップス ソニックケアー ダイヤモンドクリーンスマート HX9934/05 43 4.7%
オムロン音波式電動歯ブラシ メディクリーン HT-B324-BK 42 4.6%
フィリップス ソニックケアー プロテクトクリーン プラス HX6457/68 41 4.5%
パナソニック EW-DM62 38 4.2%
伊藤超短波 リクリーン AU-300P 25 2.8%
エミデント 超音波歯ブラシ 24 2.6%

(n=908)

今回の調査の結果、「最も満足度が高い電動歯ブラシ」は「パナソニック ドルツ EW-DL35」となった。

実際に使用している歯ブラシに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:2,000人
(調査日:2020/6/23~2020/6/30)

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がありますので予めご了承ください。

※新型コロナウイルス感染症について政府から発表される情報等により、情報の変更なども予測されます。
新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、「厚生労働省」「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室」など公的機関の情報も合わせてご確認ください。

※本記事の作成には下記のサイトも参考にしています。
ビッグカメラ.com – 電動歯ブラシのおすすめ17選【2020】手磨きでは落とせない汚れを落とそう

編集部員R元ゲームライター。家電や学びについての情報を発信していきます。