【838人が選ぶ】小学生家庭学習教材のおすすめランキング【2021】期待できる効果と比較ポイントを紹介!

仕事・学び

「子供に勉強させる環境を作ってあげたいけど、塾に通わせるのは不安」

「家でもしっかり勉強できる環境を作ってあげたい」

今の時代、そんな悩みを抱えている親御さんも多いのではないでしょうか。

ご家庭でも安心して教育を受けさせたいとお思いなら、小学生向けの家庭学習教材を利用するのがおすすめです。

この記事では人気の小学生家庭学習教材を、ボイスノート会員838人へのアンケート調査から決定したおすすめランキングでご紹介します。

ランキング以外に、家庭で学習させるメリットや比較したいポイントなども解説していきます。

小学生家庭学習教材でお子さんの学力向上を目指しましょう!

すぐにおすすめの小学生家庭学習教材が知りたいという方は、「05|小学生家庭学習教材おすすめランキング!」からご覧ください。

おすすめの小学生家庭学習教一覧

今回、人気ランキングに登場するおすすめの小学生家庭学習教はこちら。

スマイルゼミ
Z会
進研ゼミ
RISU算数
小学ポピー
スタディサプリ
天神
デキタス
WonderBox
まなびWith

今すぐ小学生家庭学習教材のランキングを見る▼

小学生に家庭学習教材がおすすめな理由

小学生における学習は極めて重要です。

もちろん学校で行う勉強も大事ですが、子供にも向き不向きがあり、学校だけでは満足とはなかなか言えません。

より効果的に学力を身につるためには家庭学習教材を積極的に利用するのがおすすめです。

家庭学習教材を使うことには、主に以下のようなメリットがあります。

主なメリット
  • 短い時間で学力がアップする
  • 勉強に取り組む習慣が身につく
  • 塾よりもリーズナブル
  • 子供の学習進行度が把握できる

短い時間で学力がアップする

1日たったの数十分取り組むだけでも学力のアップにつながります。

いつでも好きな時間に自分のペースで続けられるというのも大きなメリットです。

学校授業の理解度も上がるため、勉強に対して苦手意識を持つといった心配もありません。

先取り学習もしやすいため、漢検や英検を小学生のうちから受けさせたいという方にもおすすめです。

勉強に取り組む習慣が身につく

学力がアップするのはもちろんのこと、勉強の習慣を子供の頃から身につけられるというのも魅力です。

自発的な行動を促すことにもつながるため、今後のことを考えても大きなプラスになります。

また、家庭学習教材は短期的な成果も分かりやすく、子供でも楽しみながら学習に取り組めるので、無理なく勉強を継続させたいという方におすすめです。

塾よりもリーズナブル

家庭学習教材での勉強は、塾に通うよりも圧倒的に安く済みます

塾なら1万円以上かかる費用が、だいたいの教材で月5000円以下に抑えられるため、経済的なゆとりがほしい方は優先的に家庭学習教材を利用するのがいいでしょう。

時間的な制約もないため、送り迎えなどの負担も発生しません

外出する必要もなくなるため、子供を安全を考えても家庭学習が適しています。

子供の学習進行度が把握できる

塾や学校だけでは、テストや通知表以外では子供の学習状況が把握しづらいのが現状です。

その点、家庭学習なら子供の学習進行度が把握しやすくなります

また、家庭学習教材によっては、アプリなどで子供の学習状況を詳細に把握できるものも存在。

いつでも子供の学習状況を把握できるので、本当に学力が身についているかどうか一目でチェックできます。

今すぐ小学生家庭学習教材のランキングを見る▼

失敗しない小学生向け家庭学習教材の選び方

一言に小学生向け家庭学習教材と言っても、教材の種類や特徴、学べる範囲などは異なります。

どんな教材が向いているのかは子供によっても違ってくるため、教材選びは慎重に行いたいですよね。

ここからは選ぶ際の比較ポイントを紹介します。

ぜひ小学生家庭学習教材を選ぶ際の参考にしてください。

ここがポイント
  • 学習方法や教材のタイプで選ぶ
  • 対象年齢や学習範囲で選ぶ
  • 月額の費用で選ぶ

学習方法や教材のタイプで選ぶ

通信教育の学習教材は、基本的にタブレットに分かれています。

どちらにもメリットがあるため、明確にどちらが良いとは決められないのが正直なところです。

子供の希望や向き不向きを把握したうえで決めるのがいいでしょう。

子供のやる気を重視するならタブレット教材がおすすめです。

タブレット教材は紙教材に比べると子供の食いつきがよく、ゲーム感覚で学べるため、より継続した学習に期待できます。

タブレットの性能が気になる方は、無料体験などから1度チェックしてみるのが安心かもしれません。

逆に書く力を重視するなら紙教材がおすすめです。

紙教材は、作文や記述問題などの書く力を身につけるのに期待できます。

対象年齢や学習範囲で選ぶ

タブレットか紙かだけではなく、家庭学習教材によって学べる科目やフォロー範囲も若干異なってきます。

明確に教科書に準拠したものはいいとして、思考力などの考える力を養う教材に関しては、対象年齢が幅広く設定されていることから、適当に選んでしまうと子供の学習レベルと教材がミスマッチになる可能性も否定できません。

大前提として、子供のレベルに合わせた学習教材を利用することが重要です。

また、英語や漢字などの特定の科目を重点的に伸ばしたいという方は、それに特化した教材があるかどうかも重要な判断基準になるでしょう。

月額の費用で選ぶ

小学生向けの家庭学習教材の値段の相場はおよそ3,000円~5,000円

教材のタイプや内容によって幅広く設定されており、タブレット学習なら別途端末代かかることもあります。

基本的には毎月継続して購入していくことになるため、少なくとも費用が理由で継続できないということはないようにしたいところです。

料金が気になる方はそれぞれの教材の月額の費用を比較して、経済状況に合わせた選択を心がけましょう。

今すぐ小学生家庭学習教材のランキングを見る▼

小学生向け家庭学習教材を利用する際のコツと注意点

小学生家庭学習教材を利用することにあたって、保護者のサポートは欠かせません。

ここからは小学生向け家庭学習教材を利用する際のポイントや注意点を紹介していきます。

より子供の学習効果を高めたい方は参考にしてください。

  • 継続して学習してもらうために
  • 子供の学習レベルは把握しておく
  • 中学生受験を視野に入れるなら

継続して学習してもらうためには

継続して学習に取り組むためには、勉強を少しでも楽しんでもらえるような工夫が必要です。

そのためには、あえてダブレットで子供の食いつきを重視したり、紙でもイラストが豊富な教材を選ぶといいでしょう。

あとは習慣化させてしまえば楽なので、毎日決まった時間に勉強をさせるのも有り。

その際は「30分間でこの項目まで終わらせてみよう」などの具体的な指示を出すのが効果的です。

ぜひ家庭学習教材を活用する場合は、このような少しでも子供が学習に取り組みやすい環境づくりを心がけてみてください。

子供の学習レベルは把握しておく

先にも書いた通り、家庭学習において保護者のサポートは必要不可欠です。

そのため、子供の学習進行度は把握しておきたいところ

今ならタブレット学習でも専用のアプリから子供がどんな学習進行度が分かります。

過度に褒める必要はありませんが、保護者がしっかり学習している様子や進行度を見ていることは子供に分かるようにしておきましょう。

ちゃんと親に見てもらえているという自覚があるかどうかは、子供の学習に大きな影響を及ぼします

その自覚がある子供は家庭学習であっても、サボらず真剣に取り組んでくれるはずです。

中学生受験を視野に入れるなら

家庭学習に取り組むにあたって、中学受験を視野に入れている家庭も少なくないと思います。

その場合は、中学受験に特化したコースやオプションがある教材を選ぶのがおすすめです。

教材によっては標準クラスのほかに、よりハイレベルなクラスを選べるところもあります。

名門と呼ばれるような学校への受験を考えている方は、ぜひこちらのコースも検討してみてください。

ただし、いきなり学習の難易度を高くしても子供がついていけないため、様子を見て徐々に学習内容のレベルを上げていくのがいいでしょう。

小学生家庭学習教材おすすめランキング!

小学生家庭学習教材は大手から中小まで様々な小学生家庭学習教材が対応しているため、比較を始めた人は種類の多さに驚くと思います。

1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、教材の種類や料金など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。

すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、小学生家庭学習教材の人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか?

人気がある小学生家庭学習教材は多くの人にとって外れが少ないものです。

自分なりに比較したいのであれば、上位を比較する事で調べる時間を削減する事が出来ます。

今回は、すでに一定の支持を集めている10社の小学生家庭学習教材について、ボイスノート会員838人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました!

小学生家庭学習教材の比較表を見る▼

第1位 スマイルゼミ

第1位のスマイルゼミは838人中203人(約24.2%)が支持しています。

スマイルゼミは、高性能な専用タブレットが特徴的な小学生向け通信教育サービスです。

たった1台で教科書に準拠した国語、算数、英語、理科、社会の5教科が全て学習することが可能

タブレットで楽しみながら学習できることもあり、子供でもモチベーション高く続けることができます。

また、先取学習にも対応しており、漢検合格率も95%を超えています

おすすめポイントPoint1.高性能な学習専用タブレット

Point2.英語やプログラミングも標準配信

Point3.専用のアプリで学習状況が把握できる

スマイルゼミの基本情報

料金 年長~小学1年生:月額3,278円(税込)
小学2年生:月額3,520円(税込)
小学3年生:月額4,180円(税込)
小学4年生:月額4,840円(税込)
小学5年生:月額5,720円(税込)
小学6年生(中学準備講座):月額6,270円(税込)
専用タブレット代:1万0,978円(税込)
学習方法の種類 専用タブレット
学べる内容 国語、算数、英語、理科、社会、漢検ドリル、計算ドリル、プログラミング
対象年齢 年長~小学6年生
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめタブレット学習で子供の勉強状況を把握しておきたい人

スマイルゼミの詳細情報

・高性能な学習専用タブレット

スマイルゼミでは、専用のタブレットが用意されており、子供一人でもどんどん学習を進めていけます。

同じ問題でも解くたびに問い方が変化するため、プリントよりも応用力を養うことがタブレットなら可能です。

無料体験もできるのでため、興味のある方はお試しで利用してみるのもいいでしょう。

・英語やプログラミングも標準配信

英語やプログラミングなども追加料金なしで標準配信。

将来的に役立つ知識が小学1年生から効率よく学ぶことができます。

また、英語プレミアムのオプションを追加すれば英検対策にも活用可能です。

・専用のアプリで学習状況が把握できる

専用アプリを使ってスマホから子供の学習状況を簡単に把握できます。

得意不得意が分かるだけなく、トーク機能から詳細な学習結果を自動でお知らせしてくれるのもポイントです。

取り組み時間や間違い直しの状況なども細かく分かるため、子供の学習を見守りたい方は、ぜひこちらの機能も利用するのをおすすめします。

スマイルゼミのメリット・デメリット

メリット
  • ゲーム感覚で楽しく学習できる
  • タブレットで完結するので、親の手間がかからない
  • 学習状況をスマートフォンで確認できる
デメリット
  • 選択問題はあてずっぽうでも正解してしまう
  • 料金体系が複雑
  • 通信障害が多い
\1台で充実のタブレット学習!/
公式でスマイルゼミを見る
5教科全て標準配信!

第2位 Z会

第2位のZ会は838人中135人(約16.1%)が支持しています。

Z会は、他社よりもハイレベルな家庭教育教材が魅力の通信教育サービスです。

レベルも3段階から選べるようになっており、特に中学受験を予定している家庭におすすめします。

おすすめポイントPoint1.レベル別にコースが豊富

Point2.タブレットの紙の両方に対応

Point3.オリコン顧客満足度6年連続1位

Z会の基本情報

料金 小学生コース1・2年生:月額3,927円〜5,500円(税込)
小学生タブレットコース1・2年生:月額2,992円〜3,960円(税込)
小学生コース3‐6年生:月額5,909円〜9,790円(税込)
小学生タブレットコース3‐6年生:月額5,984円〜8,800円(税込)
中学受験コース3-6年生:月額3,366円~22,880円(税込)
中学準備コース6年生:月額2,470円~2,600円(税込)
※料金は一括払いの形式や内容に応じて変化します
学習方法の種類 紙・タブレットから選べる
学べる内容 国語、算数、理科、社会、英語、プログラミング、作文、頻出分野別演習、志望校別予想演習など
対象年齢 全年齢
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめ中学受験を視野に入れている人

Z会の詳細情報

・レベル別にコースが豊富

Z会ではスタンダードやハイレベルとレベル別に学習内容が選べるようになっています。

中学受験コースもあり、他の家庭学習教材と比べてもより密度の高い学習を受けることが可能です。

6年生専科として、頻出分野別演習や志望校別予想演習もあるため、中学受験を控えている子供におすすめします。

・タブレットの紙の両方に対応

通常のコースに加えて、タブレット学習のコースも選択できます。

タブレットコースは通常のコースよりも月額の値段が安く設定されており、月々の料金を抑えたい方はおすすめ。

また、教材の数を増やさずに、なるべくコンパクトに学習したいというニーズにも応えることができます。

・オリコン顧客満足度6年連続1位

何と言ってもZ会は合格実績のある通信教育として知られています。

オリコンが調査した小学生向け通信教育では6年連続で1位を獲得しており、外部評価も高いのが特徴です。

最新の調査でも高い評価を維持しており、安心してサービスを利用したい方におすすめします。

Z会のメリット・デメリット

メリット
  • 中学受験の対策ができる
  • タブレット学習は実績がある
  • 教材の質が高い
デメリット
  • 保護者と一緒に取り組むことを前提にしている
  • 安くない教材費
  • 質が高い故、若干レベルが高い
\お得な入会キャンペーン実施中!/
公式でZ会を見る
顧客満足度三冠達成!

第3位 進研ゼミ

第3位の進研ゼミは838人中107人(約12.8%)が支持しています。

進研ゼミは、小学生向け通信教育の草分け的存在で、赤ペン先生の添削があるのが特徴です。

教科書準拠した教材で、よりしっかり基礎を学ばせることに適しています

おすすめポイントPoint1.書く教育に徹底した教材

Point2.豊富なコースが選べる

Point3.小学生利用者数No.1

進研ゼミの基本情報

料金 1~2年生:月額2,980円~3,680円(税込)
3年生:月額3,740~4,490円(税込)
4年生:月額4,430~4,980円(税込)
5年生:月額5,320~5,980円(税込)
6年生:月額5,730~6,440円(税込)
※料金は一括払いの形式や内容に応じて変化します
学習方法の種類 紙・タブレットから選べる
学べる内容 国語、算数、理科、社会、英語、プログラミング、検定対策、電子書籍約1000冊など
対象年齢 年長~
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめ教科書に準拠した内容でより基礎的な学力を身につけたい人

進研ゼミの詳細情報

・書く教育に徹底した教材

紙教材の「チャレンジ」とタブレット学習の「チャレンジタッチ」の2パターンの学習方法を選択可能。

タブレット学習だと書く力が身につかないといった不安がある方もいるかもしれません。

その点、進研ゼミは専用タブレットなら付属の三角ペンで漢字や計算式なども書き込むことができます。

デジタルだからこそ反復して覚えやすいといったメリットも存在!

・豊富なコースが選べる

紙とタブレットが選べるほか、教科書準拠した学年に応じて学習ができます。

また、追加料金なしで選び抜かれた電子書籍1000冊や動画が閲覧可能。

英会話や入試に強いオプション教材も販売されており、子供のレベルに合わせた学習もしやすいのが特徴です。

・小学生利用者数No.1

進研ゼミの家庭学習教材は小学生の利用者数No.1を記録。

1日15分という手軽さも人気の1つで、教科書に準拠した内容の基礎をしっかり学ぶことに適しています。

続けやすさはもちろんのこと、信頼と実績で選びたい方におすすめです。

進研ゼミのメリット・デメリット

メリット
  • 塾よりも安い
  • 継続しやすい勉強時間
  • 学習スタイルの変更が可能
デメリット
  • 勉強の継続がしやすいので、後回しになりがち
  • やはり保護者が見守る必要がある
\小学生の利用者数No.1!/
公式で進研ゼミを見る
電子書籍約1000冊読み放題!

第4位 RISU算数

第4位のRISU算数は838人中72人(約8.6%)が支持しています。

RISU算数は、その名の通り算数に特化したタブレット学習ができる小学生向け先取り教材です。

東大生らの個別フォローがついており、個別のレベルに合わせた学習に取り組むことができます。

おすすめポイントPoint1.定着しにくい算数に特化

Point2.1人1人に合わせた問題を配信

Point3.つまづきを感知してフォローアップ

RISU算数の基本情報

料金 月額1,100~9,350円(税込)
学習方法の種類 タブレット
学べる内容 算数
対象年齢 年長~
体験会・資料請求 なし

こんな人におすすめ算数の苦手を克服したい・算数が好きな子

RISU算数の詳細情報

・定着しにくい算数に特化

小学生が最も苦手としているのが算数だと言われています。

タブレット学習を用いてその算数に特化して学べるのがRISU算数です。

算数検定の合格実績も豊富で、算数が苦手な子はもちろんのこと、数学的思考をより極めたい子にもおすすめ。

タブレット完結の学習なので、勉強嫌いの子でもゲーム感覚で進めることができます。

・1人1人に合わせた問題を配信

RISU算数では子供1人1人のデータを分析したうえで、問題とレッスン動画を配信。

その子自身に合ったレベルの教材だからこそ、苦手を残さずに効率よく学習が進められます。

その結果、75%の生徒が1つ以上上の学年を先取りしています。

・つまづきを感知してフォローアップ

定着しにくい算数だからこそ、間違いが多かった問題の復習も定期的に出してくれます。

忘却曲線による忘れてしまいがちなタイミングでの復習も可能で、的確に算数へとアプローチが可能。

データに基づいて1人1人を個別フォローアップしてくれるため、検出されたつまづきポイントも逃しません。

RISU算数のメリット・デメリット

メリット
  • 算数が苦手な子供にはピッタリ
  • 個別メールや解説動画でのフォロー体制がある
デメリット
  • タブレットの反応が悪い
  • 料金プランが複雑
\算数特化のタブレット学習!/
公式でRISU算数を見る
算数が苦手な子でも安心!

第5位 小学ポピー

第5位の小学ポピーは838人中63人(約7.5%)が支持しています。

小学ポピーは、リーズナブルな料金で教科書に準拠した学習ができる教材です。

シンプルな紙教材が魅力で、タブレットなどのデジタル教材で学ばせることに抵抗がある方におすすめします。

おすすめポイントPoint1.リーズナブルな値段設定

Point2.学校教育を知り尽くした新学社の教材

Point3.学校のテスト対策に最適

小学ポピーの基本情報

料金 1年生:月額2,500円(税込)
2年生:月額2,900円(税込)
3~4年生:月額3,300円(税込)
5~6年生:月額3,800円(税込)
学習方法の種類
※一部デジタルコンテンツ有り
学べる内容 国語、算数、理科、社会、英語
対象年齢 幼児~
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめ紙の教材でシンプルに基本を学ばせたい人

小学ポピーの詳細情報

・リーズナブルな値段設定

シンプルな紙の教材なので、他と比べるとリーズナブルの値段設定が特徴です。

程度で良質な教材づくりにこだわっているため、かさばりがちな大量の付録などもありません。

費用的な続けやすさで選ぶなら、小学ポピーがおすすめです。

・学校教育を知り尽くした新学社の教材

実際に学校で使用されるドリルや副教材を発行している新学社が編集。

そのため、授業に合わせての予習や復習がしやすく、学校で学んだことをしっかり定着させてくれます。

もし先の単元を学習した場合でも、「授業進度対応サービス」からいつでも学校の授業に合わせることが可能!

・学校のテスト対策に最適

教科書ページも表示されており、どこよりも授業に合わせて学習がしやすいのが特徴です。

また、「こくごワーク」は教科書と同じ文章を掲載しており、授業で習う内容がしっかり把握できます。

そのため、学校のテスト対策に最適です。

小学ポピーのメリット・デメリット

メリット
  • 教科書に沿っているため、取り組みやすい
  • 余計な付録がない
  • 比較的安い料金
デメリット
  • 簡単な問題が多いため、子供のやる気に関わる
  • 学習の先取ができない
\授業に沿った学習が可能!/
公式で小学ポピーを見る
続けやすいリーズナブルな価格設定!

第6位 スタディサプリ

第6位のスタディサプリは838人中60人(約7.2%)が支持しています。

スタディサプリは、小学4年生の高学年から利用できる映像学習が魅力の教材です。

お手持ちのタブレットやスマホで人気講師の授業が受講できるため、塾の代わりとしても活用できます。

おすすめポイントPoint1.月額1,980円から

Point2.塾の授業のような映像学習

Point3.全科目に講師監修授業テキスト有り

スタディサプリの基本情報

料金 12ヶ月:2万1,780円(税込)
学習方法の種類 映像学習
学べる内容 国語、算数、理科、社会
対象年齢 小学4年生~
体験会・資料請求 14日間の無料期間あり

こんな人におすすめ塾の授業のような映像学習を受けたい人

スタディサプリの詳細情報

・月額1,980円から

スタディサプリは、一律月額1,980から始められるリーズナブルさが魅力です。

オンラインで全ての学年の映像授業が見放題なので、復習や先取りも一人一人に合わせて自由自在。

14日間無料なので、まずはお試しで始めてみるのもいいでしょう。

・塾の授業のような映像学習

好きな時間で好きなだけスマホやタブレットなどから映像授業が受けられます。

一流予備校や塾での豊富な指導実績がある先生が揃っており、各分野において上質な授業を見放題。

動画なので後から見返すことも可能です。

家にいながら塾のような授業を受けさせたいという方におすすめします。

・全科目に講師監修授業テキスト有り

見るだけではなく、全科目に講師監修の授業テキストが付いています。

書き込みながら授業を受けられるため、見ているだけでは学習が身につくか心配という方でも安心です。

学校で習う範囲を網羅しているので、さらに幅広い応用力と思考力を手に入れることができます。

スタディサプリのメリット・デメリット

メリット
  • 先取学習も望める
  • テキストはPDFでダウンロード可能
デメリット
  • 質問ができない
  • パソコンやタブレットを用意しなければならない
\14日間の無料体験!/
公式でスタディサプリを見る
豊富な映像授業が見放題!

第7位 天神

第7位の天神は838人中57人(約6.8%)が支持しています。

天神は、特許も取得している学習プログラムが魅力のデジタル教材です。

豊富な類題と問題数で、苦手を克服しながら1人1人のペースが学習に取り組むことができます

おすすめポイントPoint1.特許取得の学習プログラム

Point2.オフラインでも利用可能

Point3.一問一答形式で記憶に定着

天神の基本情報

料金 1教科ずつの組み合わせのため利用者によって異なります。
学習方法の種類 デジタル(パソコン・Androidタブレット)、プリント、動画
学べる内容 国語、算数、理科、社会、生活、英語
対象年齢 年長~小学6年生
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめデジタルとプリントでバランスよく学習したい子

天神の詳細情報

・特許取得の学習プログラム

天神は「ナビ学習」と「戻り学習・先取り学習プログラム」の2つで特許を取得しています。

ナビ学習は、その日に学習すべき内容を自動で表示してくれる機能で、戻り学習は。プログラムが苦手と判断した科目において段階的にレベルダウンすることで苦手を解消する仕組みです。

これらの仕組みで、より効果的に学習効果を高めることができます。

・オフラインでも利用可能

デジタル教材ではありますが、インターネットは必要ありません。

1学期から3学期までの学習内容が全て入った教材なので、いつでもどこでも戻り学習も先取り学習が可能。

問題数も豊富なので、確実に知識を定着させることができます。

・一問一答形式で記憶に定着

問題は全て一問一答形式のため、記憶に残りやすく学習効率も高いのが特徴です。

また、答え合わせだけでは終わらず、丁寧なヒントや動画解説などもあります。

一教科ずつ購入できることもあり、特定の教科の学力を短時間で高める効果に期待できます。

天神のメリット・デメリット

メリット
  • 教科書準拠なので、学びやすい
  • インターネット環境が不要なので、遊ぶ心配があまりない
  • 学力に合わせた学習が可能
デメリット
  • 決まった料金が提示されていない
\インターネット不要!/
公式で天神を見る
戻りも先取りも自在なデジタル教材!

第8位 デキタス

第8位のデキタスは838人中55人(約6.6%)が支持しています。

デキタスは、ポップな世界観を通してゲーム感覚で学習できるデジタル教材です。

随時ランキングが更新されるほか、年に数回全国イベントも開催されます。

おすすめポイントPoint1.子供が親しみやすい世界観

Point2.1動画5分以内の飽きない授業

Point3.城南進研グループの講師が監修

デキタスの基本情報

料金 月額3,300円(税込)
学習方法の種類 パソコン・タブレット
学べる内容 国語、算数、理科、社会、せいかつ、英語
対象年齢 小学1年生~6年生
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめゲーム感覚で勉強の習慣を身につけさせたい人

デキタスの詳細情報

・子供が親しみやすい世界観

デキタスは、楽しく・分かりやすくをコンセプトにしたタブレット教材です。

アニメのような子供が親しみやすい世界観で、ゲーム感覚で学習を取り組むことができます。

教科書内容に合った授業を問題演習を行うので、戻り学習や先取り学習も可能というのも嬉しいポイントです。

・1動画5分以内の飽きない授業

授業は1動画5分以内なので、子供でも飽きずに楽しみながら学習することができます。

また、問題形式も多種多様で、様々な角度から学習することによって知識がしっかりと定着。

各社の教科書にも対応しており、実際に利用している教科書に沿って学習を進められます。

・城南進研グループの講師が監修

教材は受験に提供のある個別指導塾「城南コベッツ」などで知られている城南進研グループの講師が監修。

世界観はポップでもポイントを押さえた授業と選び抜かれた良問で、学力向上に期待できます。

テストモードの機能もあるため、実際の学校で行われるテストの対策にも利用できるでしょう。

デキタスのメリット・デメリット

メリット
  • 料金が安い
  • 遡り、先取学習ができる
デメリット
  • 一部の教科でしか先取ができない
  • レベルの高い問題に挑戦したい場合、少しだけ物足りない学習量
\子供が親しみやすい世界観!/
公式でデキタスを見る
入会月受講料無料!

第9位 WonderBox

第9位のWonderBoxは838人中45人(約5.4%)が支持しています。

WonderBoxは、将来役立つ感性と思考力が学べるSTEAM教育が魅力です。

教科学習ではありませんが、地頭を鍛えるのに最適で、小学低学年におすすめしたい通信教材になります。

おすすめポイントPoint1.地頭を鍛えるSTEAM教育

Point2.アプリとキットから創造力を養う

Point3.保護者向け機能も充実

WonderBoxの基本情報

料金 月額3,700~4,200円(税込)
きょうだい追加:月額1,850円(税込)
※料金は一括払いの形式や内容に応じて変化します
学習方法の種類 アプリ・キット
学べる内容 STEAM教育
対象年齢 4~10歳
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめ低学年のお子様の地頭を鍛えたい人

WonderBoxの詳細情報

・地頭を鍛えるSTEAM教育

STEAM教育とは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の頭文字をつなげた造語で、これら5つの領域を重視する教育方針のことを言います。

プログラミング教育の必修化もあったため、年々注目度が高まっている教育方針で、未来のための思考力を身につけたい子に最適です。

・アプリとキットから創造力を養う

ワンダーボックスは、教育コンテンツ制作で知られているワンダーラボによって制作されてます。

ワンダーラボの作成した思考力育成アプリ「シンクシンク」は、学力を伸ばす効果があることが実証実験によっても確認済み。

良質な教育コンテンツを作り続けてきた、経験と実績に裏付けされた教育が受けさせたい方におすすめします。

・保護者向け機能も充実

アプリには時間制限機能が付いており、保護者が自由に教育時間を設定可能。

また、チャレンジレコードからは子供がどういったコンテンツにチャレンジしたのか把握できます。

子供につきっきりでなくても日々の学習がしっかりと見れるため、子供1人でも安心して進められます。

WonderBoxのメリット・デメリット

メリット
  • 試行錯誤がたくさんできる
  • 他の子どもの作品に触れられる
  • 毎日取り組める楽しさがある
デメリット
  • 学習効果を感じ取りにくい
\注目のSTEAM教育!/
公式でWonderBoxを見る
小学低学年におすすめ!

第10位 まなびWith

第10位のまなびWithは838人中41人(約4.9%)が支持しています。

まなびWithは、自分で考える思考力が身につく多種多様なオリジナル教材が魅力のサービスです。

低学年のうちから文章読解学習やパズル問題に取り組み、教科書以上の教育に期待できます。

おすすめポイントPoint1.思考力が身につくコンテンツ

Point2.子供でも楽しめるナゾトキ学習

Point3.2021年春よりリニューアル予定

まなびWithの基本情報

料金 ※新規受付終了
学習方法の種類 紙・PDF
学べる内容 国語、算数、理科、社会、英語、思考
対象年齢 小学生1~6年生
体験会・資料請求 あり

こんな人におすすめ教科書とは違うアプローチで学力を向上させたい人

まなびWithの詳細情報

・思考力が身につくコンテンツ

まなびWithの最大の特徴は、思考力を伸ばすことを特化したオリジナルの教材です。

これまでに学習した知識を使って解く問題は、教科書では学べない思考力を身につけてくれます。

図形問題も豊富で、未来的な思考づくりに役立てていきましょう。

・2021年春よりリニューアル予定

まなびWithは、2021年春より「名探偵コナンゼミ」としてリニューアル予定。

思考力を伸ばすというコンセプトはそのままに、名探偵コナンを迎え、さらに楽しい子供向け教材にパワーアップします。

小学館だからこそできる家庭学習教材となっており、コナン好きの子供ならぜひともおすすめしたい通信教材です。

・子供でも楽しめるナゾトキ学習

名探偵コナンがイメージキャラクターとして使われていることもあり、ナゾトキで楽しみながら学習できるコンテンツが魅力の1つになっています。

これらのコンテンツを利用することで、色んな角度から物事を考える力が養えます。

リニューアル後はブラウザゲームとしても配信予定で、子供のIQを高めるのにも最適です。

まなびWithのメリット・デメリット

メリット
  • 論理的思考力上昇が望める
  • 本や図鑑が読めるので、新しい発見ができる
デメリット
  • 教科書に沿った学習が難しい
  • 支払いはクレジットカード未対応
\小学館の通信教育!/
公式でまなびWithを見る
2021年春よりリニューアル!

ランキング第1位を見る▼

小学生家庭学習教材の比較ランキング表

今回紹介した小学生家庭学習教材を比較表でまとめました!

気になる小学生家庭学習教材が複数ある場合は、比較してみてくださいね。

小学生家庭学習教材の人気ランキング表

小学生家庭学習教材の人気ランキング表

小学生家庭学習教材の比較表

順位第1位第2位第3位第4位第5位第6位第7位第8位第9位第10位
イメージ
名称スマイルゼミZ会進研ゼミRISU算数小学ポピースタディサプリ天神デキタスWonderBoxまなびWith
詳細リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
料金年長~小学1年生:月額3,278円(税込)
小学2年生:月額3,520円(税込)
小学3年生:月額4,180円(税込)
小学4年生:月額4,840円(税込)
小学5年生:月額5,720円(税込)
小学6年生(中学準備講座):月額6,270円(税込)
専用タブレット代:1万0,978円(税込)
小学生コース1・2年生:月額3,927円〜5,500円(税込)
小学生タブレットコース1・2年生:月額2,992円〜3,960円(税込)
小学生コース3‐6年生:月額5,909円〜9,790円(税込)
小学生タブレットコース3‐6年生:月額5,984円〜8,800円(税込)
中学受験コース3-6年生:月額3,366円~22,880円(税込)
中学準備コース6年生:月額2,470円~2,600円(税込)
※料金は一括払いの形式や内容に応じて変化します
1~2年生:月額2,980円~3,680円(税込)
3年生:月額3,740~4,490円(税込)
4年生:月額4,430~4,980円(税込)
5年生:月額5,320~5,980円(税込)
6年生:月額5,730~6,440円(税込)
※料金は一括払いの形式や内容に応じて変化します
月額1,100~9,350円(税込)1年生:月額2,500円(税込)
2年生:月額2,900円(税込)
3~4年生:月額3,300円(税込)
5~6年生:月額3,800円(税込)
12ヶ月:2万1,780円(税込)1教科ずつの組み合わせのため利用者によって異なる月額3,300円(税込)月額3,700~4,200円(税込)
きょうだい追加:月額1,850円(税込)
※料金は一括払いの形式や内容に応じて変化します
※新規受付終了
学習方法専用タブレット紙・タブレットから選べる紙・タブレットから選べるタブレット
※一部デジタルコンテンツ有り
映像学習デジタル(パソコン・Androidタブレット)、プリント、動画パソコン・タブレットアプリ・キット紙・PDF
学べる内容国語、算数、英語、理科、社会、漢検ドリル、計算ドリル、プログラミング国語、算数、理科、社会、英語、プログラミング、作文、頻出分野別演習、志望校別予想演習など国語、算数、理科、社会、英語、プログラミング、検定対策、電子書籍約1000冊など算数国語、算数、理科、社会、英語国語、算数、理科、社会国語、算数、理科、社会、生活、英語国語、算数、理科、社会、せいかつ、英語STEAM教育国語、算数、理科、社会、英語、思考
対象年齢年長~小学6年生全年齢年長~年長~幼児~小学6年生小学4年生~年長~小学6年生小学1年生~6年生4~10歳小学生1~6年生
体験会・資料請求ありありありなしあり14日間の無料期間ありありありありあり

小学生家庭学習教材に関するよくある質問

継続して学習に取り組めるか不安

小学生向けの家庭学習教材は、比較的負担がかからず取り組めるものになっています。
子供が楽しんで学習に取り組めるような設定になっているため、通常の教材よりは継続が期待できるでしょう。
しかしながら、学習の習慣を定着させるのには親御さんの協力が必要不可欠です。
最初のうちは子供の学習がより定着しやすいタブレットコースを選んだり、具体的に何分学習するなどの時間を親のほうで決めてあげるのがいいでしょう。

塾にも行かせるべき?

いいえ。
子供にも向き不向きがあるため、子供によっては塾に向いた子もいるかもしれませんが、基本的には絶対に塾に行かせたほうがいいということはありません。
外部の調査によると、成績上位者は家庭での学習時間が割合に比例しています。
塾に行かせなくても家庭学習に取り組めば、充分にハイレベルな学習が可能です。

中学受験対策にも有効?

通信教育によっては中学受験に特化したコースも存在しています。
中学受験を視野に入れた家庭学習に取り組みたい場合は、そういったコースを設けている教材を選ぶのがおすすめです。

まとめ

小学生家庭学習教材トの人気ランキングはいかがだったでしょうか?

この記事では、家庭学習のメリットの比較ポイントなどを紹介してきました。

ぜひランキングを参考にしつつ、お子さんに合った家庭学習教材を選択しましょう。

小学生家庭学習教材のランキングを見る▼

この記事のランキングは、下記の調査を根拠として作成されています。

小学生家庭学習教材に関するアンケート
2021年1月調査レポート
【調査概要】
■調査手法
インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
■調査対象者
全国の男女(ボイスノート会員)
■調査期間
2021年1月7日~11日
■調査対象企業選定条件
インターネット上に商品情報または商品購入ページのある小学生家庭学習教材の商品のうち、ボイスノートマガジン編集部が選出した10ブランド
■調査結果
全国の女性男女に対して調査を実施、838名から回答を得た。
質問: 最も満足度が高いと思う小学生家庭学習教材を選んでください。
得られた回答は以下の通り。

商品名 回答数 割合
スマイルゼミ 203 24.2%
Z会 135 16.1%
進研ゼミ 107 12.6%
RISU算数 72 8.6%
小学ポピー 63 7.5%
スタディサプリ 60 7.2%
天神 57 6.8%
デキタス 55 6.6%
WonderBox 45 5.4%
まなびWith 41 4.9%

(n=838)

今回の調査の結果、「最も満足度が高い小学生家庭学習教材」は「スマイルゼミ」となった。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がありますので予めご了承ください。

※新型コロナウイルス感染症について政府から発表される情報等により、情報の変更なども予測されます。
新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、「厚生労働省」「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室」など公的機関の情報も合わせてご確認ください。

※本記事の作成には下記のサイトも参考にしています。
ベネッセ 教育情報サイト – 小学生の通信教育と学習ドリル、どっちがいいか比較してみた!【教えるプロの解説付き】

【子ども向け】自宅で学べる通信教育のおすすめ一覧

おうち教材の森 – 【体験談】人気おすすめの幼児通信教育教材10社を徹底比較

ボイスノートマガジン編集部アンケート調査で商品やサービスの人気を徹底調査!多くの人から認められた価値あるものを多くの人にお届けします!