恋愛の記事

結婚式、花嫁からの手紙は必要?2000人アンケート結果をご紹介!

結婚式、花嫁からの手紙は必要?2000人アンケート結果をご紹介!
ボイスノートマガジン編集部 恋愛

花嫁からの手紙って、必要?

結婚式のクライマックスの定番と言えるのが、花嫁から両親への感謝の手紙の朗読です。

声を詰まらせつつ感謝を伝える新婦とそれを聞く親御さんの様子に思わずもらい泣きしてしまう人も続出する演出ですが、その一方で、「ベタすぎてどうも感動しない」という方もいるようです。

ボイスノートでは今回、結婚式の「花嫁の手紙の朗読」についてどう思うのか、男女各1000人合計2000人にアンケートを実施しました。
その結果をご紹介しつつ、花嫁からの手紙はアリなのかナシなのか、考えてみたいと思います。

花嫁からの手紙、必要だと思っているのは女性よりも男性!?

結婚式の演出に関するアンケート

対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:男女各1000人 計2000人(調査日:2017/12/22~30)

結婚式(披露宴)の終盤に行われる、花嫁から両親への手紙の朗読。この演出は必要だと思いますか?

まずは、2000人全員の結果を見てみましょう。

結婚式、花嫁からの手紙は必要?(全員)

「必要だと思う」が52.9%、「必要だと思わない」が47.1%と、ほぼ半々という結果になりました。
「必要だと思わない」がこれほど多いとは、実は最近結婚式を挙げたばかりの筆者からすると意外な結果となりましたが、この結果をさまざまな分類で見ていきましょう。

次のグラフは、同じ結果を男女別に集計したものです。

結婚式、花嫁からの手紙は必要?(男女)

「花嫁からの手紙は必要だ」と思っている割合は男性が56.0%、女性が49.7%でした。
「女性のほうが結婚式というシチュエーションに憧れが強いのでは」と想像していましたが、むしろ男性のほうが「必要だと思う」の割合が高く女性はわずかに半分より多い方が「必要だと思わない」と回答していました。

では、世代ではどのような違いがあるのでしょうか?
続いては年代別の集計結果を見てみましょう。

結婚式、花嫁からの手紙は必要?(年代)

最も「必要だ」と思う割合が高いのは「60代以上」で56.9%、最も少ないのは「20代以下」で49.2%となりました。
あまり大きな差はありませんが、年齢層が高いほうが割合が高くなっています。

もうひとつ、婚姻状況別の集計結果も見てみましょう。

結婚式、花嫁からの手紙は必要?(婚姻状況)

「必要だと思う」と回答した割合が、結婚していない方が最も低く、該当者数は少ないですが結婚する予定がある方が最も高い結果となりました。
また、半分は超えましたが、離婚された方は結婚している方よりも割合が低くなりました。

「結婚式やるから手紙も書かなくちゃ」ではない!自分たちの結婚式を!

結婚式では定番の「花嫁からの手紙」ですが、アンケートを実施してみると文字通り「賛否両論」といった結果になりました。
今回は広く2000人の方にアンケートを行いました。

このような結果が出たから「花嫁からの手紙はやるべきだ!」「やめるべきだ!」などというものではなく、定番の演出だからこそ「定番だからやる」のではなく、二人でしっかりと感謝の気持ちを伝える手段、ゲストに楽しんでもらう内容を考えていくことが必要なのではないかと思います。

これから結婚式を予定している皆さんには、ぜひ「自分たちらしい結婚式」を目指していただきたいなと思います。

感動間違いなし!オリジナルのパラパラ漫画を作ってもらえる

花嫁からの手紙を「必要だと思わない」と回答した方の中には、「手紙を読むのは恥ずかしい」「照れくさい」という理由を挙げた方もありました。

これまで育ててくれた両親に感謝の気持ちを伝えたいけれど、改まって手紙を読むのは照れくさい・・。
そうした方は、こうしたサービスを使ってみるのはいかがでしょうか?

これは、新郎新婦の要望に応えてオリジナルの「パラパラ漫画」を作ってくれるサービスです。
東京・新宿にある「感動スタジオ」さんが行なっています。

二人にヒアリングした内容をもとに、ストーリープランナーさんがオリジナルのシナリオを作成し、それをもとに漫画家さんが二人のためだけのアニメーションを作ってくれるというもので、今回は両親への手紙を読んでくれるというものをご紹介しましたが、二人の馴れ初め紹介映像を作ったり、新郎から新婦へのサプライズなどに使われたりしているそうです。

(※詳しくはこちらの記事でご紹介しています!→ 結婚式で「泣ける!」と話題の演出「パラパラ漫画」ってどんなもの?

このパラパラ漫画を使えば、二人のオリジナリティ溢れる結婚式になること間違いなし!
新郎新婦のおふたりはもちろん、ご両親にとっても良い思い出になる、パラパラ漫画を検討してみてはいかがですか?

結婚式 パラパラ漫画 感動スタジオ

感動スタジオhttps://kandou-studio.com/