恋愛の記事

【なぜ結婚できない?】既婚者の声から分かった、おすすめの出会い方をご紹介

ボイスノートマガジン編集部 恋愛

結婚できない問題は“自然な出会い”で解決できる

近年、生涯未婚率が急上昇していることが、問題視されています。
あえて結婚しないという人が増えている一方、結婚したいけどできないという人も増えています。

結婚願望があるのに現在未婚のボイスノート会員のみなさんは、自分が結婚できない(しない)理由をこのように分析しています。

自分はなぜ結婚できないのだと思いますか?

約7割の人は結婚できない理由を「出会いがない」からだと考えていました。
その次に多かった回答は、「お金がない」で29.8%。
それ以降は、「異性との接し方がわからない」「人のことを好きになれない」など、個人のコミュニケーションの問題である回答が続きました。

このように未婚者が自己分析している“結婚できない理由”は、果たして正しいのでしょうか。

今回、既婚者の方に出会いから結婚までのことについて、アンケートを行いました。
その結果から、理想の出会い方が見えてきましたので、紹介します。

結婚で大事なのは「相手のことをよく知ること」

出会いは身近なところにある

未婚者が挙げた結婚できない理由は「出会いがない」が最も多くなりましたが、既婚者は結婚相手の方とどこで出会ったのでしょうか。

結婚相手の方と、どこで出会いましたか?
結婚相手の方と、どこで出会いましたか?

最も多かったのは29.3%だった「職場(自社内)」、その次が23.1%で「知人の紹介」でした。
どちらも、身近な出会い方だと言えます。

近年台頭しつつある婚活系のアプリやサービスは、結婚に繋がる出会い方としてはまだ少ないようです。

「その他」の回答としては、「病院」「スキー場」「旅先」「幼馴染」といったものがありました。

いずれもロマンチックでドラマチックな、いわゆる「運命的な出会い」のようですが、これらはあくまで希少なケースです。(だからドラマになるのです)
多くの方は、「身近にいた人が運命の人になった」ということが言えそうです。

「付き合いたい」と思ったキッカケは?

のちに結婚相手となる方も、元々は身近な人や単なる知人の一人でした。
その人に対する気持ちが、「恋人になりたい、なってほしい」に変わったのは、なぜでしょうか。

のちに結婚相手となる方と、「付き合いたい」と思えた理由は?
のちに結婚相手となる方と、「付き合いたい」と思えた理由は?

「相手のことをよく知ることができた」という回答が、41.7%と最も多くなりました。
ちなみに、次に多かったのが22.5%で「見た目が好みだった」です。

「結婚したい」と思ったキッカケは?

次に、恋人という関係から「結婚したい」と思うまでに気持ちが発展した理由です。

結婚相手の方と、「結婚したい」と思えた理由は?
結婚相手の方と、「結婚したい」と思えた理由は?

最も多かったのは、こちらも「相手のことをよく知ることができた」でした。
しかし、次に多かったのは、「相手に自分のことをよく知ってもらえた」になりました。

お付き合いしたいと思った理由で2番目に多かった「見た目が好みだった」は、結婚を考えた理由としては、最も少ない結果となりました。

これらの回答は、出会いから結婚に至るまでに大切なのは「お互いをよく知ること」であることを表していると言えます。

「結婚をしたくてもできない」という方は、まずは自分が身近な人のことをよく知り、そして自分のことを知ってもらう、そういった「お互いを知る努力」をしているのでしょうか。

そう考えると、冒頭で紹介した未婚者の“結婚できない理由”の自己分析は、誤っていると言えるかもしれません。

のちに結婚相手となる人と出会える方法は?

自分の結婚を邪魔するのは、大体「自分」

「出会いがない」「お金がない」「異性との接し方がわからない」。
これらの状況は、これからの行動次第でいくらでも変えることができます。

新しい出会いは、自分で作ることができます。
今はお金がなくても、稼ぐことができます。
また「お金がなくても結婚したい人」との出会いも、自分で作ることができます。
異性との接し方は、異性と接することで学ぶものです。

運命の人と出会う機会がどれだけあったとしても、自分自身の気持ちや行動次第では、それを好機にすることはできません。

あなたが結婚できない理由を作っているのは、あなた自身ではありませんか?

これまで歩んだことのない一歩を、そろそろ踏み出してみましょう。

理想の婚活は“自然に出会える婚活”

新しい出会いを作るなら、趣味や習い事などを始めるというのはいかがでしょうか。

東京・品川にある「婚カレッジ」は、一風変わった結婚相談所です。

婚カレッジは、男性と女性のマッチングを行う従来の結婚相談サービスとは異なり、イベントや習い事を通して、自然な出会いから結婚までのサポートを行っています。

みなさんが異性と最も自然に出会えていたであろう学生時代。
そんな学生の頃の青春を感じさせる出会いを作れる場所が、婚カレッジにはあるのです。

いきなり申し込むのは不安だという方は、無料体験の参加も可能です。

一歩踏み出し、運命の人との出会いを自分で作ってみてはいかがでしょうか。

婚カレッジhttp://koncollege.com/

出会いに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:既婚者550人、結婚願望のある未婚者124人(調査日:2018/6/21~22)