快眠サプリおすすめ6選【2019年度最新版】比較ランキングだけでなく睡眠サプリの効果や副作用、飲み方や種類についても紹介!

健康

この記事では快眠サプリの中でも特におすすめできる6つのサプリを、ボイスノート会員1,000人へのアンケート調査から決定したランキングも含めてご紹介します。

ランキング以外にも快眠サプリの効果や副作用などのデメリット、飲み方のタイミング、選び方などをご紹介します。

快眠サプリ選びにお悩みの方は是非参考にしてみて下さいね。

快眠サプリの効果や成分は?副作用などデメリットがあるかも解説!

寝てもそこまで疲れが取れないなど睡眠に悩みを持つ人の中には、快眠サプリや睡眠サプリを取り入れてみたいと思う人もいると思います。

ですが、そもそも快眠サプリに効果があるのかどうかというのは購入前に知っておきたいですね。また副作用などのデメリットがあるのかどうかも気がかりです。

そこでここでは快眠サプリの効果の根拠となる代表的な成分を4つ紹介し、副作用などデメリットがあるかも解説していきます!

快眠サプリの代表的な成分その1.グリシン

グリシンは多くの動物性たんぱく質に存在し、特にゼラチンなどに多量に含まれるアミノ酸の1つです。体内でつくることもできるため、摂取が必須ではないアミノ酸です。

グリシンを多く含む食品の例としては、ホタテやエビ、カニなどの魚介類や、牛肉や豚肉、鶏肉などの肉類にも多く含まれています。

グリシンの体内での代表的な働きは、血液で酸素を運ぶ機能や筋肉運動に必要な成分などを作ってくれます。

グリシンを体内に摂取すると血流の増加に伴う放熱が促進され、体温が低下して睡眠の質が向上すると言われています。

一方で抗精神病薬のクロザピンの効果を弱める副作用もあるため、薬を服用している場合はかかりつけの医師への確認が必要です。

健康食品のグリシンは、睡眠に対する作用があるか?(薬局)公益社団法人 福岡県薬剤師会 |質疑応答

快眠サプリの代表的な成分その2.テアニン

テアニンとはお茶以外には含まれていない特殊なアミノ酸の1つで、お茶の旨みに貢献する成分です。

テアニンに光を当てると分解されて渋み成分であるカテキンに変化します。その性質からテアニンは新茶や日光を与えずに育てた玉露にたくさん含まれています。

テアニンを摂取すると覚醒系の神経伝達物質であるグルタミンの動きを調整する効果があると言われています。

またテアニンを統合失調症患者に2か月間摂取してもらう実験では、症状や睡眠障害が改善される効果があるという研究もあります。

センターからのお知らせ | 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター

副作用については報告事例がないため不明ですが、大量摂取で無ければ問題ないと思われます。ただ、妊娠中や授乳中などの場合は、万が一を考えて摂取を避けた方が良いと思われます。

快眠サプリの代表的な成分その3.トリプトファン(セロトニン、メラトニン)

トリプトファンとは必須アミノ酸の1つで、三大神経伝達物質の1つであるセロトニンの材料になります。

セロトニンはストレスやイライラを感じた時に分泌され、感情や気分をコントロールし精神を安定させる効果があります。

セロトニンはトリプトファン以外にもビタミンB6が必要であり、日光を浴びると生成が促進されるため、単純にトリプトファンを取ればよいわけではありません。

またセロトニンは夜間になるとメラトニンという眠気を促す睡眠ホルモンに変化します。夜にあまり眠気を感じない人はメラトニンが少ないのかもしれません。

セロトニンの原料であるトリプトファンやビタミンB6を両方とも含んでいる食品は、大豆、赤身の魚や肉、バナナなどがあります。

食事で摂取するのが一番ですが、アレルギーや苦手な食品であるならば、トリプトファンやビタミンB6を含んでいる快眠サプリを選ぶのも1つの手です。

副作用については、1日5g前後のトリプトファンを数日間摂取し続けると、吐き気や頭痛などが発生するようです。白内障の原因になる可能性も示唆されているので、過剰な摂取は厳禁です。

フランス食品衛生安全庁(AFSSA)、サプリメントにトリプトファンを1,000 mgまで使用することについて意見書を提出|食品安全委員会

快眠サプリの代表的な成分その4.GABA(ギャバ)

GABA(ギャバ)というのはγ-アミノ酪酸(ガンマアミノらくさん)の略称で、抑制性の神経伝達物質の1つです。

ドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の過剰分泌を抑えてリラックス状態をもたらす作用が確認されています。

GABAは発芽玄米やトマト、なす、アスパラガスなどに多く含まれています。近年ではギャバを効率よく生産する乳酸菌を発見したおかげで、チョコレートやコーヒーなどの嗜好品にもGABAを添加するようになってきています。

GABAには「ガンマロン錠250mg」という名前の医薬品があり、頭痛や睡眠障害に対する薬として処方されることがあるようです。

ガンマロン錠の副作用は食欲不振や下痢などがあるため、快眠サプリのGABAにも同様の副作用が発生するかもしれません。

医療用医薬品 : ガンマロン

 

以上が快眠サプリに含まれている代表的な4つの成分の概要と副作用などのデメリットについてです。

快眠サプリを活用する場合は、普段から服用している薬と併用して問題ないか医師に相談した上で使い始めましょう。

睡眠サプリの飲み方はこれ!いつ飲むのかタイミングを紹介!

睡眠サプリは基本的に毎日摂取するものですが、その飲み方はどのようにすれば良いのでしょうか。

ここでは睡眠サプリをいつ飲むのかタイミングなどを含めた飲み方についてご紹介します。

まず前提として睡眠サプリを含むサプリメントは食品の1つという扱いなので、医薬品のように飲むタイミングが明確に決められているわけではありません。

そのため睡眠サプリも摂取量を守ればどのタイミングで飲んでも良いのですが、多くの睡眠サプリは就寝する約1時間前のタイミングで飲むのが一般的です。

また飲み方についても医薬品のように水で飲むのが一般的です。もちろん他の飲み方をしても良いのですが、成分の吸収効率を考えると水が一番良いです。

また睡眠サプリを飲む量についてですが、睡眠サプリの一日の目安摂取量以下にするのが必須です。

先ほどの快眠サプリの成分でも説明しましたが、睡眠サプリに含まれる成分は意外と通常の食品からも摂取されています。

そのため、睡眠サプリで一日の目安摂取量と同じ量を摂取すると、場合によっては過剰に成分を摂取してしまうリスクがあるのです。

成分の過剰摂取は副作用を起こすリスクを高めてしまうので、睡眠サプリと同じ成分を含む食べ物を摂取していないか確認した上で、過剰にならない程度に睡眠サプリを摂取しましょう。

参考までに快眠サプリに良く含まれる3つの成分が多く含まれる食物と100gあたりの成分量を第3位までのランキングで表にまとめました。

睡眠サプリを摂取する際の参考にしてみて下さい!

快眠サプリの主要3成分が多く含まれる食物ランキング
成分第1位第2位第3位
グリシンゼラチン(100gあたり約24g)ほたて貝柱(100gあたり約7.7g)するめ(100gあたり約5.0g)
テアニン上級玉露(100gあたり約2.7g)上級抹茶(100gあたり約2.3g)最上級煎茶(100gあたり約2.0g)
トリプトファン卵白(100gあたり約1.3g)かずのこ(100gあたり約1.3g)大豆(100gあたり約1.2g)
GABA松山長ナス(100gあたり約50mg)絹皮ナス(100gあたり約48mg)ミニトマト(100gあたり約35mg)

※グリシンとトリプトファンについては「食品成分ランキング|文部科学省」を、テアニンについては「お茶の成分| 一保堂茶舗」を、GABAについては「論文:野菜によるγ−アミノ酪酸の蓄積(PDF)」を参考に作成しました。

睡眠サプリの選び方は?睡眠サプリの種類や睡眠薬との違いとは?

睡眠サプリの基礎知識をある程度把握すると、「結局自分にとって一番良い睡眠サプリはどれなのか?」と気になる人も増えてきます。

そのような方のためにここでは睡眠サプリの選び方を、睡眠サプリの種類や睡眠薬との違いを踏まえて解説していきます!

快眠サプリや睡眠サプリ選びに迷っている方はしっかり確認しておいてくださいね。

睡眠サプリと睡眠薬の違いは?

まず一番初めに睡眠サプリと睡眠薬の違いについてですが、一番大きい違いは食品か医薬品かというところです。

睡眠サプリはあくまで睡眠や快眠の効果を期待できる成分を含んだ食品のため、日常生活を送れるものの、睡眠不足を感じている人を対象としたものです。

一方の睡眠薬は臨床試験によって睡眠効果を確認できた医薬品のため、日常生活に大きな支障が生じている重度の不眠症の人を対象としたものです。

睡眠薬が必要かどうかの判断は専門医にしかできないことなので、睡眠薬が必要かどうか分からずに不安な人は迷わず専門医に相談しましょう。

一方で専門医に相談するほど重症とは思っていないけど、少しでも睡眠の質を改善したいと考える人であれば、睡眠サプリを検討してみても良いと思います。

睡眠サプリの種類は?

睡眠サプリには1つの有効成分に絞っているタイプ複数の有効成分を組み合わせているタイプの2種類があります。

1つの有効成分に絞っているタイプは、グリシンやギャバなどを単体で摂取するタイプの睡眠サプリです。

普段の食生活やストレス負荷を考慮して、ピンポイントで不足している成分を補給したいと考える人におすすめです。

一定期間摂取を続けた上で効果があるかどうか検証することで、どの成分が自分にとって有効なのかどうかを確認することができます。

複数の有効成分を組み合わせるタイプは、単体の効果だけでなく複合効果も期待できるタイプの睡眠サプリです。

アレルギーや苦手な食べ物のせいで全体的に有効成分が不足している人や、手っ取り早く睡眠効果を期待する人におすすめです。

過剰に摂取している成分が無いか注意する必要はありますが、1つの有効成分しかないサプリを複数試す方法よりも無駄にするサプリが少なくて済みます。

どちらの種類の睡眠サプリを選ぶかは好みによるところなので、自分の考え方に一番近い種類を選択しておきましょう。

睡眠サプリの選び方!

さて肝心の睡眠サプリの選び方ですが、普段の食生活や睡眠以外のサプリメントとの兼ね合いによって選択する方法が一番良いです。

例えば美容のためにコラーゲンサプリを摂取している人はグリシンも同時に摂取しているので、グリシンが含まれている睡眠サプリを摂取すると過剰になってしまいます。

またヨーグルトやキムチなど発酵食品を食べる人はGABAを摂取していることが多いので、GABAが含まれている睡眠サプリを摂取すると同じく過剰になってしまいます。

気になっている睡眠サプリとすでに摂取しているサプリメントの成分をよく確認し、普段の食生活も考慮することで過剰摂取してしまう成分が無いか注意してください。

快眠サプリおすすめ6選

睡眠サプリや快眠サプリについて一定の知識を持ってどれが一番か調べていると、似たような成分構成のサプリがあることに気づき、結局どのサプリが一番良いのか迷ってしまうと思います。

その場合はそれぞれの快眠サプリの口コミを調べても良いのですが、本当の口コミか業者による口コミなのか判断がし辛いです。

もし口コミでも判断がし辛い場合は、どの睡眠サプリが一定の支持を集めているのかを1つの判断基準にすることができます。

今回は大手通販サイト等で一定の売り上げを出している快眠サプリを6つ厳選した上で、ボイスノート会員1,000人へのアンケート調査によりランキングを決定しました。

ランキングを確認する前にまずは厳選された快眠サプリを6つご紹介します!

北の大地の夢しずく

北の大地の夢しずくは東証一部上場の株式会社北の達人コーポレーションが提案する快眠サプリです。

独自技術により世界で初めてアスパラガスから取り出した休息サポート成分を使用した、まったく新しい快眠サプリメントです。

野菜から抽出された成分という安心感をもたらしてくれるのが大きなポイントです。

アスパラガス以外の成分は、GABAやビタミンB6など睡眠に必要な成分もしっかり含んでいます。

北の大地の夢しずくはスティックに入っているグレープフルーツ味の有効成分の粉末を飲むサプリであり、水がなくても飲むことができます。

10年間しっかり休息が取れずに悩んでいたという開発者が満足できるサプリメントに仕上げました。

この北の大地の夢しずくは、北の大地のアスパラガスの意外な力を感じることができる新感覚の快眠サプリメントと言えます。

またサプリメント販売会社としては珍しい専属の健康管理士がサポートしてくれる体制もあります。

購入前であっても健康管理士は相談に乗ってくれるため、睡眠に関する不安や疑問をしっかり相談してみることはおすすめです。

北の大地の夢しずくの公式ページはこちら

スヤナイトα

スヤナイトαは、夜にリラックスしてぐっすり眠り、朝にスッキリ目覚めることにこだわってできた快眠サプリです。

その特徴は、ギャバとトリプトファンの2つのアミノ酸を配合した上で、ヨーロッパでは安らぎの草と言われるバレリアンエキスを配合しているというものです。

トリプトファンはすでに述べたとおり、リラックス効果のあるセロトニンや眠気を促すメラトニンに変化する重要な物質です。

ギャバについても、ドーパミンを抑える神経伝達物質であり、トリプトファンと組み合わせてよりリラックスする効果を期待できます。

そして、ヨーロッパで注目されているバレリアンエキスとカモミールエキスの2種類のハーブもプラスし、さらに高いリラックス効果が期待できます。

これほどまでにリラックス成分が豊富に含まれているため、眠っている間に身体をクールダウンしてくれて、朝起きた時のスッキリ度に差が出てくるのでしょう。

このように、スヤナイトαは十分な休息を取るための成分が夜にしっかりリラックスできる状態にして、快眠をサポートしてくれるサプリメントです。

スヤナイトαの公式ページはこちら

潤睡ハーブ

潤睡ハーブは、クロレラや発酵ギャバなど6つの厳選植物成分を配合した快眠サプリメントです。

クロレラは20億年以上も前から生き残ってきた植物性のプランクトンの1つで、全部で9種類の必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸をバランスよく含んでいます。

アミノ酸を始めとした栄養素の摂取には、ドベネックの桶といわれる栄養バランスを重視する考え方があります。

ドベネックの桶を簡単に説明すると、「不足する栄養素が1つでもあれば、他の栄養素をどれだけ摂取しても意味がない」というものです。

正しい食生活のすすめ ~栄養素と身体の関係~ カラダと栄養| 社会福祉法人 恩賜財団 済生会

自分に不足している栄養素を把握できていれば問題ないのですが、そうでなければクロレラのように栄養バランスの優れた食品を摂取することは1つの選択肢になります。

潤睡ハーブはクロレラ以外にもGABAやラフマエキス、クワンソウ、金時しょうが、ヒハツの合計6つの成分を、何百通りの試行錯誤を通して生み出した独自の方法でブレンドしています。

製造工場は、適正な製造管理と品質管理が行われていると第三者機関により認定されたGMP認定工場のため、安心して飲むことができます。

潤睡ハーブの公式ページはこちら

月の休息

月の休息はセロトニンに注目し、最適な睡眠になるよう睡眠改善インストラクターなどのサポートもついている休息サプリです。

リラックス効果があり、夜には眠気をもたらすメラトニンに変化する脳内物質のセロトニンは、すでに述べたとおりトリプトファンとビタミンB6から作られます。

ただ、セロトニンはトリプトファンとビタミンB6からすぐに生み出されるわけではありません。

セロトニンを生み出すセロトニン神経は、日光を浴びることや適度な運動をすること、食事中によく噛むことなどによって活性化されます。

つまり材料がそろっていたとしても適切な行動がされなければセロトニンはそこまで生成されないのです。

ただ一般の人はそこまで注意して快眠サプリを使うことができないので、せっかく快眠サプリを摂取してもあまり効果を得られないという状態になりがちです。

そこで月の休息では、睡眠改善インストラクターによる無料睡眠相談と、快眠に役立つ睡眠メルマガの2つのサポートによって、効果を最大限に発揮してもらえるようにしています。

始めて快眠サプリを使う人だけでなく他の睡眠サプリを使ってきて効果を感じられなかった人も、一度睡眠の専門家に相談してみることをおすすめします。

月の休息の公式ページはこちら

リラクミンSe

リラクミンSeは、ラフマ葉エキスとGABA、クワンソウの3つの成分に加えて、5種類のビタミンBを配合した快眠サプリです。

ラフマ葉に含まれるフラボノイドという成分は、近年の研究によりセロトニン代謝酵素を阻害する効果があると報告されています。

寺尾研究室 研究テーマ | 国立大学法人 徳島大学

セロトニンは睡眠を考える上で重要な成分ですから、ただセロトニンを増やすだけでなく、セロトニンが分解されないように防ぐことも大切です。

クワンソウは沖縄の伝統ハーブの1つで、食したり煎じて飲用すると休息効果や心身のバランスが整えられると言われています。

実際にクワンソウにはオキシピナタニンという睡眠改善効果のあるアミノ酸誘導体がたくさん含まれています。

オキシピナタニンを体内に摂取すると末梢血管の拡張に伴う熱放出が発生し、睡眠が改善するとの研究報告もあります。

睡眠調節物質オキシピナタニンの作用メカニズムの解明

またリラクミンSeは開発者である和田氏が、8年間抱えていたココロの悩みと休息不足を改善したいという思いによって生まれた快眠サプリです。

長い期間睡眠に対して悩みを抱えている人にとって、リラクミンSeはその悩みを解決する手がかりになるかもしれません。

リラクミンseの公式ページはこちら

おすすめ6選のランキングをグラフで発表!

ここまで快眠サプリのおすすめ6選を紹介させて頂きましたが、最後にボイスノート会員1,000人が選んだ快眠サプリのランキングをグラフつきでご紹介いたします!

一番人気の快眠サプリはどのサプリなのかさっそく確認してみましょう。

最も使いたい快眠サプリは?最も使いたい快眠サプリは?

ランキング第1位となったのは、全体の約22%である216人から支持を集めた北の大地の夢しずくでした!

購入前から相談に乗ってくれる健康管理士の存在が、睡眠に悩む人々の心強い味方だと認識された結果ではないかと考えられます。

ランキング第2位となったのは、第1位とわずか4人差である212人から支持を集めた月の休息でした!

北の大地の夢しずくの健康管理士のように睡眠の無料相談をしてくれる睡眠改善インストラクターの存在や、セロトニンを重視する成分構成が人気を集めたのかもしれません。

ランキング第3位となったのは、全体の約20%である199人から支持を集めた潤睡ハーブでした!

アミノ酸のバランスがよいクロレラを成分に含む栄養成分の豊富さや、GMP認定工場による徹底した品質管理の姿勢が、多くの人に求められる結果につながったと考えられます。

快眠サプリのランキングはあくまで1,000人のボイスノート会員によるアンケート結果であるので、これだけで快眠サプリを選ぼうとするのはいけません。

ですが、検討している複数の快眠サプリが似たような成分や配合であるために悩んでしまっている人にとって、どの快眠サプリが支持されているのか知ることは1つの判断基準となります。

自分にとって本当に必要な快眠サプリがどれなのかしっかり情報収集をした上で、もっとも適している快眠サプリをぜひ見つけてください!

快眠サプリに関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
有効回答者:1,000人
(調査日:2019/5/8~2019/5/9)